債務整理 and 相談無料が解決への第一歩

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

ヒデやんが最初に債務整理を考えた時に、まずした事は・・・

弁護士、司法書士で債務整理が得意な事務所を探し、「無料の相談」で現状を伝える事から始めました。

無料とは言っても、事務所のスタッフ、もしくは弁護士(司法書士)が直接出てきて、私の話を聞いてくれるので・・・・

それだけでも、「あー相談しても大丈夫なんや」って思えたものです。

 

家族に内緒にしていた借金、不倫がバレるのをきっかけに、すべてバレてしまい・・・

誰にも信用されなくなっていた当時、誰にも相談する事ができず、孤独になるんだろうなぁ・・・って思っていた時に、強がるのをやめて専門家に相談する事を決めた。

 

そして、話をして本当に良かった・・・

当時の率直な感想としては、こんな感じです。

 

あと、無料相談ですけど、色々と話しをして見積もりもしてもらったのですが、感じが良いかどうかを確認するのも大事ですね。

実際に債務整理がはじまると、コミュニケーション取りながら進める事になるんですけど、任意整理の場合は債権者との和解交渉もすべてやってくれるのですが・・・

最後に和解内容にOKかどうかを判断するのは、あくまで自分であり、専門家である弁護士や司法書士では無いので、納得するまで出来る限りの手をつくしてくれる。

 

労を厭わない先生やスタッフでなければ、一緒に頑張ろうって気になれないので・・・

私の場合は、重要視していました。

 

どこの事務所にするかを判断するために「無料相談」という貴重な機会を活かす事、そして無料相談で、「この人だったら、一緒に親身になって相談してくれるだろう」と思える人かどうか。

この点をしっかり見極めてみるのが、ヒデやんとしては良いのでは??と思います、