債務整理イオンカードも可能なの?実際の口コミや評判も参考に紹介

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

イオンカードといえば、CMでも見かけるイオングループで発行されているカードですが、クレジットカードは年会費無料ととても便利なだけでなく、イオンでお買い物する方にとってポイント還元も高いカードとして認知力も高いため、多くの方がお持ちなのかもしれません。

イオンカードは、他のクレジットカードと同様にクレジット機能だけでなくキャッシングの機能も使えますので、現金を必要とする場合には、上手に活用する事が求められます。

しかし、一方で他の金融業者と同じく利用しすぎた場合に、キャッシングの返済ができないという場合に債務整理をするかどうか?

という問題になりますが、結論としてはクレジット機能もキャッシング機能も、両方とも債務整理をする事は問題ありません。

 

債務整理の方法はイオンカードの場合は限定される?

では、債務整理をする場合ですが、イオンカードを利用する場合に可能な手続きは

  • 任意整理
  • 特定調停
  • 自己破産
  • 民事再生

と他のカード会社と一緒です。

 

任意整理や特定調停にする場合は、一括和解もしくは分割和解での返済をする事になりますし、自己破産の場合だとクレジットもキャッシングも両方とも借金をチャラにする可能性があります。

民事再生であれば、他の金融業者との兼ね合いで再生計画案を立てて債務を圧縮する事も出来ますので、特に限定される事もありません。

 

イオンカードで過払い金請求が出来るの?

一方で、消費者金融と同様にイオンカードにも過去にグレーゾーン金利で融資をした事がある取引もあり、その分については過払い金返還請求を行う事も可能です。

過払い金返還請求をについては債務整理するとどのくらい減るの?借金をチャラにするにはどうすれば?で図解入りで解説していますので、参考にして下さい。

 

イオンカードを実際に債務整理した方の体験談

ここからは、実際にイオンカードを利用していた方の債務整理体験談です。

こちらも一緒に読んでいただき、参考にして頂ければと思います。

●クレジットカードしか使っていないけど任意整理へ

イオンカードはお買い物の都度利用していました、とても便利だったのでクレジットカードで毎回買い物の決済をしてきたのですが、ある時から返済が苦しくなる事がありました。

そうです、生活費を越えての決済をしていた事に気づいたのです。

そのときにはリボ払いでなんとかなるか・・

と思って耐えてはきたのですが、結局は返済を続ける事ができなくなったので、任意整理をする事にしました。

 

クレジットカードの利用だったので、元金が減る事はなかったですが、毎月の手数料(利息)はストップし、分割返済も月々1万円とする事になりました。

今ではコツコツと返済していますが、クレジットカードを使う際に、明細を見ないで利用するのはやってはいけないなーと反省です。

 

 一緒に読まれています。

債務整理をするならどこが良い? →債務整理のトップページを参考にして下さい。

任意整理って何? →債務整理と任意整理の違いを参考にして下さい。