50代前半の方の民事再生体験談

知人から相談された時の事をお話しします。

私は金融機関に勤めていることもあり、債務に陥った人から相談される事が多いのですが、その友人からは『個人再生が出来る弁護士を知らないか。買った家を手放したく無い。今はそういうのが出来るんだろう。1度弁護士に相談に行ったら、家に価値があったら出来ないよと断られたんだ。』と言って来ました。

 

彼の状況は、年齢 50代前半、年収800万円台後半、家族構成は専業主婦の妻に子供2人、住宅ローン残債 4000万円、借金は銀行カードローンで300万円、消費者金融に100万円、その他奨学金。

毎月の支払いや支出の細かい所は省きますが、返済率は30パーセント位、支出ベースでは毎月20万円収入が支出を上回っている状態と手控えに記録されています。

 

この話を聞いて、私の第一声は『弁護士に相談して、個人再生は難しそうと言われたら出来ませんよ。個人再生は自己破産よりも得をするものではありません。』でした。

最近は過払い金CMの影響で債務整理の敷居が低くなり、弁護士のホームページでも簡単に債務整理ができる様に書かれていて、裏技の様に思っている人が沢山います。

 

債務整理の内、個人再生は業者の半分、総額の半額の再建計画に同意させる必要がありますから、自己破産のような裁判官への借金返せないアピールでは無く、業者に対して債務を棒引きしたらあなた方にもメリットがあるのでして下さいと言う説得をしないといけないのですから。

本人が得をして、業者が泣くような再建計画なんて、ハナから交渉するまでも無く結果はわかっていて、必死に返して下さい、無理なら自己破産して下さいと業者から言われるでしょう。

 

私は以上の様な事を説明して、あなたが取るべき道は3つ。

  1. 奥さんをパートに出させ、扶養130万円ギリギリ迄働かせた上で、支出を見直し10万円程の節約をする。
  2. 家を任意売却(残債無しになりそう)して、住宅ローンの支払いを無くす。
  3. 自己破産をする。

この3つしか無いと言ったのですが、どれも嫌で個人再生をしたいとの事。

いわく、『奥さんは結婚以来働かせたことが無いから働かない、むしろ働かせるのは矜持にかかわる、だが家は残したい』だそうです。

 

この様にそこそこ高年収の家では、女性が油断して完全専業主婦になり、浪費が多くなるため家計は低年収共働き世帯よりも貧困化するケースが最近多い様です。

彼は結局、個人再生の道を諦めず、自力で弁護士を探し、請け負ってくれる人を見つけたと嬉々として話しにきました。

個人再生の請け負いだけは、弁護士は前金が受け取れますから、依頼者の希望と言って何でも受けるんですけどね。

 

その後、当たり前ですが、大した債務整理の形にもならず、半年後に個人再生決裂、自己破産に移りました。

個人再生は債務の支払いを止めてしまうので、失敗したら自己破産以外に道がありません。

結局彼は自己破産後に愚痴を言いに来ました。『自己破産したのに、弁護士の支払いが300万円残るんだが、払わないといけないのか。これじゃ家がなくなっただけじゃないか。』質の良くない弁護士は勝算が無くても個人再生から入るんですよ。その方が弁護士料とれるでしょう。個人再生は容易ではありませんので、弁護士の言うことを鵜呑みにせず、債務者である相手の出方を良く研究して依頼して下さい。

借金返済ができず自殺を考えた方の体験談

借金返済ができない・・・こうなれば自殺でもしてと考えるのは、あまりにも発想が乏しいです。

自殺なんかしなくても、払えない借金は払わなければ良いのです!

無理して、借金とずっと付き合う必要もなく、一旦今の状況をリセットして、今後の人生をやり直しすれば良いだけです。

今回、借金返済が進まず、自殺まで考えた方が、最終的には債務整理をする事で、思いとどまったという体験談を紹介します、是非借金返済が出来ずにお悩みの方は必見です。

 

借金返済ができず自殺も・・・その考えを打ち破る債務整理

私は現在39歳で特定調停をしたのは10年程前に体験しましたので紹介します。

借金をした経緯ですが勤めていた会社が倒産したのがきっかけなのですが、そのあとなかなか仕事が見つからず、ちょこちょこアルバイトをしていましたが生活費が足りずに借金しました。

借金は消費者金融から始め借りてそのあとクレジットカードのキャッシングで信販会社から借り入れました。

消費者金融はプロミス50万円、アコム50万円、ディック50万円、レイク40万円、クオーク100万円、ダイエーオーエムシ50万円、三洋信販50万円、アイフル10万円の8社で計400万円です。

月々の返済は20万円程になっていまして、この時何度も自殺を考えました。

 

どうやって死んだらいいか死ぬ方法を考えていた時に、1枚の新聞折り込みチラシを見つけました。

内容は

「借金問題は解決します、相談無料」

というもので、藁にもすがる思いですぐ行ってみました。

 

そこには、弁護士がおられて、債務整理というものを教えてくれて、その中で特定調停の制度を知りました。

私は借金の整理は弁護士に依頼する任意整理や自己破産しかないと思っており、どちらも費用が高額だと思って敬遠していましたが、この特定調停は「費用がほとんどかからない」という事がわかりました。

 

そこで、特定調停することに決めました。

まず裁判所へ行き特定調停の申し立てをするのですが、全部で債権が8社でしたから8社分の申立書に収入印紙を貼って提出した記憶があります。

 

それと8社分の書類郵送代として切手を購入して提出し、費用はそれだけでしたから5000円もかかりませんでした。

申し立てすると1ヶ月後に裁判所で担当の方と打ち合わせをしてさらに1ヶ月後、裁判所で私と業者との交渉が始まりますが担当の方が間に入ってくれ話をしてくれます。

 

業者との交渉時間は30分ですので30分経過すると、すぐに次の業者が入ってきて交渉が始まります。

私の場合8社全部交渉がうまくいき、400万円の借金を利息制限法に直したら240万円になりましたので、それを月々10万円近く返済していったので、約二年半で完済しました。

 

難しい知識もいらず、費用も少額で、裁判所の方で全部交渉を進行してくれましたから、利用して本当に良かったと思います。

弁護士さんに任意整理など頼むと、おそらく費用が20万円ほどと聞いていましたので、こんなに少額で交渉でき、全額完済できて良かったです。

 

あのチラシを見なければ、私は自殺していたかもしれません。

本当にこの特定調停制度には感謝しています。借金問題は本当に解決することがわかりました。

 

借金問題は諦めなければ必ず解決します

一般的に借金が400万円あったり、毎月の返済額が20万円などある場合は、自己破産を選択しがちですが、様々な債務整理の手続きを比較した場合、弁護士や司法書士に依頼するだけでもお金がかかるという事を考え、この体験者の方のように特定調停を選択すれば、弁護士や司法書士に相談しなくても、自分自身で手続きを進める事も可能です。

ここで弁護士や司法書士費用が出せない・・・

と諦めるのではなく、しっかりと自分自身と向き合い、本気で解決する事を思えば、利息制限法に引き直し、元金が半分近くまで減額できたり、毎月の返済額を半分にする事も不可能ではありません。

是非、この方の体験談を通して、借金問題は諦めず、最後まで考えれば、解決出来るんだ!というところを知って頂ければと思います。

任意整理 失敗した時でも他の債務整理をする事も検討できます

債務整理の中で比較的手続きを取りやすい任意整理ですが、債権者相手に手続きを進めるもので、必ずしも成功するものではなく、時には相手との交渉が不調に終われば、任意整理に失敗する事もあります。

ここでは、任意整理で失敗した時に他の債務整理の方法を検討された方の体験談を紹介したいと思います。

 

保証人としての借金を特定調停で減額させました

私の45歳の知人が、2年前まで栃木県の国道沿いの立地で、自動車整備工場を経営していました。30年前に知人の父親が有限会社として創業し、10年前に息子である知人が受け継ぎました。

知人の話によると昔は自動車整備工場の経営は良好だったようです。少しでも車にかすり傷をつくってしまうと、すぐに修理の依頼にやってくるので、簡単な修理で10万円の売上を作ることができたようです。

 

ところが、バブルが崩壊してから少しずつお客さんの出入りが減少するようになったそうです。

自宅の門にぶつけて少しだけ車にかすり傷を作ったくらいでは、車の修理に来ないようになってしまったのだそうです。

おまけに、知人が自動車整備工場を受け継いだ10年くらい前からは、同じ国道沿いに、自動車整備工場のチェーン店が出店し、安売り攻勢を仕掛けてきたため、ますます苦戦を強いられてきたとのことでした。

 

このため、次第に自動車整備工場の資金繰りが苦しくなってきて、知人は社長としての自分の給料をできるだけ削減したり、従業員の給料を仕方なく削減するなどして、なんとか経営を続けていました。

さらには知人は自宅を担保に入れたり、自分自身が連帯保証人となって地元の地方銀行や信用金庫から借金をしていましたが、一昨年、ついに資金繰りの目途がつかなくなり、知人は会社の清算を決断しました。

 

そして、会社の清算について手続きをすると、会社の借金について担保に差し入れていた自宅不動産を失うことになり、さらに知人には連帯保証人としての借金が1200万円残されました。

知人は、何度か債権回収などを依頼してきた知り合いの弁護士に相談をしたのですが、弁護士からは、自己破産は最後の手段なので、まずは任意整理をしてみたらどうかと提案を受けました。

 

そして、弁護士に委任状を提出し、1200万円の借入先である信用金庫と地方銀行の2社に対して任意整理の交渉をしてもらいました。

500万円の債権者である地方銀行の方は、任意整理に応じてもらったようで、500万円の債権を150万円に減額してもらい支払い期限も3年後に延ばしてもらったらしいのですが、信用金庫の方が任意整理に応じてくれなかったようです。

 

そこで、知人は弁護士と相談のうえ、裁判所に特定調停の申し立てを行いました。

信用金庫に対しても借金の棒引きをなんとしても認めてもらいたいという一心でした。

 

その後、調停委員会によるあっせんによって、700万円の債権額を200万円に減額してもらうことで知人と信用金庫との間で合意がなされたとのことでした。

最終的には、知人は1200万円の借金を350万円に減額してもらって、ひとりの個人として再出発することができるのですから、最善を尽くせばなんとかなるのではないかと私も安心した次第です。

 

自分に最適な債務整理を選ぶ事が重要

債務整理の手続をする事になっても、最初に選んだ債務整理の手続方法では思うような結果を挙げられない時、失敗する事もあります。

そんな時は、別の債務整理の手続きで進める事は出来ないか?を、もう一度検討してみる事が重要です。任意整理が無理でも特定調停が出来る場合、そして自己破産や民事再生で進める事ができる場合もありますので、諦めずに最後まで検討して頂ければと思います。

200万 借金返済の方法について、実際の体験者の声をまとめました。

200万円の借金と聞くと、そんなに大きい借金ではない・・と思われる方もいますが、毎月金利が発生し、返済額にして4~6万円近くを返済する事になると考えると、毎月の家計管理の中から返済を継続し続ける事はそんなに簡単な事ではありません。

実際、家賃なり住宅ローンなり、その他教育費などの毎月固定した費用がかかっていて、それらを除いた中でやりくりをしなければならないのですから、返済も相当大変なものになります。

ここでは、200万円の借金返済が続けられず、特定調停をした方の体験談を紹介したいと思います。

 

23歳にしてギャンブルで200万円の借金をつくった私の話。

私は大学時代アルバイト三昧でパチンコ屋で稼いだ金をパチンコに使うという何をやっているか分からないような奴で、多く稼いで多く使う生活を4年間ずっとしていました。

具体的には月15万円も稼ぐのに、月末はコンビニでおにぎりを買うのも大変なくらいカツカツになってしまう・・・というのを繰り返すくらいバカだったんです。

月15万円とさらっと書きましたが、これは大学生としては、かなり高い水準です。まわりの友達はカフェだったり居酒屋だったり家庭教師だったり、平均値をとると月5万円くらいでしょうか。

 

私は、平均の三倍稼ぐのに、月末はヒリヒリしちゃうくらい、パチンコに使っていたんです。

年収が130万円を余裕で越えて、親の扶養から外れてしまい、激怒されました。そして、大学4年になると失恋も手伝って自暴自棄になってしまったのもあり、家賃を滞納して親に迷惑をかけてしまうくらい自堕落な生活を送ってきました。

 

早い話がギャンブル依存症だったのです。なんとか大学は4年で卒業し、地元の企業に正社員の職を得ることができましたが、私のギャンブル癖は直りませんでした。

それどころか、月収も増えたし、ボーナスも貰えるから、もっとギャンブルができるとさえ思っていました。

 

しかし、現実は甘くないんです。確かに見かけ上は年収が増えましたが、大学時代にはなかった奨学金の返済や自動車ローンの支払いなど出費もなかなか大きくなっていました。

それに飲み会などでお金がかかることも多くなりました。仕事をはじめて毎日大変なのに、なかなかお金が手元に残らずイライラが募るばかりでした。

 

それがギャンブルに繋がってしまいます。大きい会社だったので借金もできてしまい、気づけば借金は100万円になっていました。

どうしよう・・・

と悩んで考えた作戦がまたバカで100万円借りて競輪で増やそうと思ったんです。20万円くらい勝ったときもありましたが、満足できず、結局1ヶ月で100万円を使い果たしていました。

 

残ったのは、合計200万円の借金です。毎月5万円の返済が大変でした。

利息ばかり払っている状態で先が見えなくなり、インターネットで調べた法律相談所に相談をしました。

 

弁護士からは、「自己破産のレベルではないから、任意整理を。」と言われましたが、手数料で10万円ほど必要と聞き、少しでも節約したい気持ちだったので、特定調停手続きをすることにしました。

裁判所に通うのは面倒でしたが、自分のつくった借金に正面から向き合う良い機会だったと思っています。

現在は残り138万円の借金。毎月4万4千円ずつ必死で返し続けています。

 

任意整理と特定調停の違い

ここで任意整理と特定調停の違いについて説明しますと、「和解をする」という点では大きな違いがありませんが、任意整理では債務名義とならないですが、調停調書は債務名義となるため、即強制執行も可能となります。

きちんと毎月の和解契約どおりの返済を進める事ができれば問題ないのですが、和解契約どおりの返済が進まない時に債権者が強制執行をする場合がありますので、そんな場合に特定調停の方が効力を発揮します。

 

一応、和解書の中にも

  • 支払いを二回以上怠る(金額もしくは返済回数)

という文言を入れていて、和解をするケースもありますが、これをもって債務名義となるわけではありませんので、同じ効力を持つ事にはなりません。

 

また、任意整理の場合は債権者と交渉をした上で、和解を決めていく事になりますが、特定調停になれば調停委員とよばれる裁判所から債権者と債務者の間に入って調停の調整をしてくれる方が入ってくれますので、任意整理を自分で出来ない場合に代理人となりうる弁護士や司法書士へ相談するよりも、費用を抑えて相談する事も可能です。

 

それぞれの特徴がある中で、ご自分の特徴に合わせて、是非あなたにとって最適な債務整理の方法を選択していきましょう。

サラ金からの取り立て 借金返済ができなくなり特定調停する事に

サラ金と呼ばれる消費者金融だったり、銀行系カードローン会社は無担保、無保証なので比較的誰でも借りやすいところがありますが、借りてから完済するまでが大変です。

特にサラ金は、以前は取り立ても厳しいと言われていましたし、今の貸金業法に変わって、取り立て行為が多少収まったと言っても、借金をしているというだけで、借金が残っているというだけで不安を感じたり、ストレスを感じる事はあるかと思います。

ここでは、サラ金からの取り立てに悩み、借金返済ができなくなった方が債務整理をする事になった体験談を紹介したいと思います。

 

サラ金からの取り立て 債務整理の体験談

私の友人の旦那様の話になります。愚痴っぽい感じで友人が私に話してきました。

そのご主人は現在30代半ばですが、20代前半の頃、考えもなくキャッシングしてしまったことで、最終的に総額100万円くらいの借り入れになったそうです。

そう考えると大した額でもないように思うのですが、当時はまともな職についておらず、アルバイト生活だったため、毎月コンスタントに収入もなく、だんだんと返済が厳しくなっていき、督促の電話がひっきりなしにかかってき始めたそうです。

 

借り入れていたのは普通の消費者金融のようで、2、3社くらいだったそうです。

当時は今のように過払い金返還請求とかの司法書士や弁護士事務所のCMなどもまだなく、ご自分で調べて裁判所に行き、特定調停を申し込んだそうです。

 

ただ、その時に必要書類の作り方などがわからなかったことと、自分ひとりで申し立てるのが怖かったとかで、行政書士の方に書類作成などしてもらったそうです。

その費用が10万円だったそうで、それも分割にしてもらって払ったと言っていました。

そして裁判所へ作成した書類(実際には家計簿みたいなものや給与明細などだったそうです)を持って行き、特定調停を申し立てたそうです。特定調停と言っても何か裁判のような事が行われるわけではないようで、弁護士の方とその消費者金融の担当者が電話で話し合い、和解案の提示となったそうです。

和解案は後日、郵送で送られて来たそうで、一度も消費者金融の担当者と顔を合わせることはなかったそうです。

 

特定調停は借金そのものはなくならないのですが、利息とかを減額してもらい、元本だけを分割返済するという内容だったようです。

電話口では、消費者金融の担当者が大声で怒鳴っているのが聞こえて怖かったと言っていたそうですが、私の友人は当然だと怒っていました。

 

怒る相手に弁護士は、「お宅も十分儲けただろう、過払い請求されないだけマシだと思いなさい」みたいなことも言ったそうです。

どうして私の友人が怒っているかと言うと、現在ご主人は銀行やカーローンなどでの借り入れが一切できないそうです。

 

友人が言うには、おそらくこの特定調停をしたことが原因で、一生ローンが組めないということです。

特定調停した時から考えると、それから10年くらいは経っているようなので、そういった情報が残っているというのは考えにくく思うのですが・・・

いずれにせよ、過去にそういった事があっても、今こうして幸せに暮らせているのだから、もう借り入れをして何かしようとか考えずに、貯金を殖やしていったらどう?とアドバイスしておきました。

 

債務整理が原因でローンが一生組めないの?

体験者の声の中で、特定調停が原因で今後のローンや借り入れが出来ないという事が書かれていますが、必ずしも債務整理をした事が起因しているわけでは無いと、個人的には思います。

確かに、債務整理をする事で、今後の信用情報には影響する事は間違いありませんが、一生残るわけではありませんし、A社で債務整理したという事を別のB社で知る事が出来るのは、信用情報上の情報から推測するしか出来ません。

と言いますのも、信用情報を見て、債務整理をした相手がA社だという情報は掲載されていないからです。

 

そう考えると、一生借り入れ出来ない会社というのはA社が自社で所有するデータの中で、過去に借金の焦げ付かせているというデータを持っているからなのでは??と思います。

すべての金融業者で借り入れが出来ないという事はないと思いますし、借り入れができない理由が、その他にあるからだと思います。

 

それでも、サラ金の取り立てから開放され、新しい気持ちでリセットされるので債務整理は借金問題を解決する有効な手段と思いますので、借金の督促に悩んでいる方は検討頂ければと思います。

借金取り立てでヤクザが出てくるの?過剰な督促にはどうすれば良いの?

借金の取り立てはマンガやドラマを見ていると、とっても厳しくて、超高利な金利で返済が出来なくなるイメージがありますが、実際のところは消費者金融などの正規の貸金業登録業者であれば、貸金業法を遵守しますので、過剰な取り立てをする事は無いでしょう。

しかし、そうは言っても、正規の貸金業者でも営業成績などのノルマを課されているなどで、言葉が荒くなったり、横柄な対応をする方もいますので、正規の貸金業者と言っても問題がある対応があれば対処すべきです。

ここでは、どのような行為が問題(貸金業法に違反する行為か)なのかをまとめた上で、そのような問題行為があった場合にはどうすれば良いか??を案内したいと思います。

 

借金の取り立て行為で問題になる行為とは??

まず最初に借金の取り立て行為で問題になるものについてですが、貸金業法の中で実務に則した詳細をまとめた「金融庁事務ガイドライン」というものがあり、その中で挙げられている行為ですが、

  • 暴力的な態度をとること。
  • 大声をあげたり、乱暴な言葉を使ったりすること。
  • 多人数で債務者、保証人等の居宅等に押し掛けること。
  • 人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはいけない。
  • 反復継続して、電話をかけ、電報を送達し、電子メールを送信し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者、保証人等の居宅を訪問すること。
  • 債務者、保証人等の居宅を訪問し、債務者、保証人等から退去を求められたにも関わらず、長時間居座ること。
  • 債務者又は保証人以外の者に取立てへの協力を要求した際に、協力に応ずる意思のない旨の回答があったにも関わらず、更に当該債務者等以外の者に対し、取立てへの協力を要求すること。
  • 弁済資金を調達する意思がない旨の回答があったにも関わらず、当該債務者等に対し、更に同様の方法により弁済資金を調達することを要求すること。
  • クレジットカードの使用により弁済することを要求すること。

上記のような行為は、業務停止などの処分がくだされる可能性がある行為に該当します。

 

取り立て行為に問題がある業者がいる場合はどうすれば良いの??

上記のような問題行為があった場合ですが、警察に連絡した場合は「民事不介入になるんじゃ無いの?」と思われる方もいますが、貸金業法違反である場合は、貸金業者の登録を取り消しされる場合や営業停止になるケースもあります。

報告先ですが、警察でも問題ありませんし、貸金業協会、各地の財務局、都道府県庁内にある金融課の窓口などがあります、警察も借金問題のみでしたら民事不介入となりますが、貸金業法違反が見られる場合には問題ありませんので、債権者から民事不介入と言われても、ひるむ事なくきちんと対処しましょう。

 

借金の取り立てで正規の貸金業者ではなくヤクザが出てきた場合はどうすれば??

上記の対応は、正規の貸金業者に対して有効な手段です、と言いますのも違法業者と見られるヤミ金の場合は、貸金業法を遵守する事はありませんので、督促行為も厳しい対応を迫ってくる事もあります。

時には生命の危険を感じるような対応もあるかもしれませんので、相手がヤクザの場合やヤミ金である場合は、警察に介入してもらうのが一番かと思います。

 

借金取り立てに悩まない方法でお薦めは?

上記の通り対応すれば、特に問題は無いですが、そもそも借金の取り立て行為(電話、メール、訪問などの手段問わず)に不安を感じたり、悩んでいるという方の場合は「債務整理を弁護士や司法書士に依頼する事をお薦め」します。

理由としては、弁護士や司法書士へ相談する事で、各債権者あてに受任通知が発送され、専門家が介入している事を知らせる事になるのですが、この介入通知を受け取ってから督促をする事は法律上認められていません。

そのため、債務整理をする事で督促行為がストップしますのでオススメです。

(債務整理の流れについては、債務整理の流れを分かりやすくまとめました。を参考にして頂ければと思います。)

 

以上、もし取り立てに悩んでいる場合、早急に合法に解決したいという場合は、参考にして頂ければと思います。

ホステスを口説くのに借金をし、結果的に債務整理をする事に

最近、黒革の手帖というドラマが武井咲さん主演でやっていますが、銀座のホステスの成り上がりを描いたもので、毎回楽しみに見ているのですが、銀座のホステスをのし上げていくのはやっぱり男なんだなーと感じます。

いわゆるパトロンと呼ばれる支援者が付く事で、お店を持たせてもらえる感じなんですけど、そこまでとは言わずともホステスを口説こうとする男子がお客様として付いていかないと、ホステスさんの売上にも関わってきますから・・・

という事で、男子はホステスを口説くのに多くのお金をつぎ込む事もあるんですけど、今回の債務整理の体験談ですが、ホステスを口説くために借金をしてしまい、返済不能になった方になります。

あまり口説く事に夢中になり、懐事情が厳しくならないように気をつけたいものですね。

 

ホステスを口説くのに借金、債務整理になった方の体験談

私が転職した際、たまたま職場が同じになり再会した友人が特定調停をした時の話です。

その友人は中学時代は比較的真面目な性格だったので、多額の借金がある事を相談された時は本当にびっくりしました。

 

借金の理由は、水商売の女性(ホステス)にのめりこみ、多額のお金を貢いだ事、それに加えパチンコ、パチスロなどのギャンブルで作ってしまったそうです。

仕事上は上司にあたり、色々とわからない点を教えてもらっていたので、何か力になりたいと思い、自分なりに友人の為に調べました。

 

当時の友人の借金額は、1年程何社か滞納していた事もあり、利息も膨らみ350万ほどになっており、正直手取り18万円程の月給では、とても自力返済は厳しい状況でした。

自己破産を本人は考えていた様ですが、ギャンブル等、明らかに本人の生活態度に問題がある場合は、免責がおりない場合がある事、更に友人本人が自己破産はせず、なんとか返せるものは返したいという意向だったので、他の手を考える事になりました。

 

続いて、任意整理を検討しましたが、友人は弁護士に依頼するお金も持っておらず、両親は離婚しており母子家庭なのですが、母親も頼れる状態にない事もあり断念しました。

そんな中、辿りついたのが特定調停でした。特定調停なら1社あたり500円で行う事ができ、借金の使途を問われる事もない為、まさにこれしかないという感じでした。

 

その後、早速友人は特定調停の申し込みを行いました。

裁判所が間に入ってくれる為、債権者と直接やりとりする必要がなく、その点もボロボロになっていた友人には救いの様でした。

 

一つ問題だったのが、決められた期日に裁判所に足を運ばなければいけないので、仕事の調整が面倒だった点です。

幸い私たちの職場はシフト勤務なので、どうしても都合がつかなければ私がシフトを代わってあげる事で乗り切りました。

 

このあたりは、融通のきかない仕事の方は大変だろうなと思いました。

その後、話がまとまった様で、詳細な支払い金額は聞けませんでしたが、生活していける範囲内で毎月の支払額が設定された様です。

今後5~7年間はブラックリストに記載されてしまうそうで、新しいカードを作ったり、ローンの申し込みはできない様ですが、消費者金融からの連絡におびえずに済む事、更に返済の目途がたった事で、友人の表情がとても柔らかくなった事を鮮明に覚えています。

 

私自身も友人の出来事を通して、特定調停という言葉さえ知らなかった状態から、かなり勉強させてもらいました。

出来れば使わずに済むのが一番なのですが、万が一の場合はこういう手もある事を知れてよかったと思っております。

 

借金問題を解決し、明るい未来を取り戻そう

決して借金をする事が悪いわけでは無いのですが、借金問題を解決できれば、またやり直しする事は出来ます。

まずは今ある借金問題を解決する事が先決ですので、もし借金問題でクビが回らないのであれば、まずは債務整理をしてからその先の未来を考えてみてはいかがでしょうか?

生活費 足りない時にキャッシングをしたのが失敗・・・特定調停に至った方の体験談

生活費が足りない、そんな時に消費者金融や銀行系カードローンで即日で融資を受けられるキャッシングやカードローンは、一見するととても便利なサービスです。

一方、生活費が足りない時に借金をする事で、今後の返済の事も考えていなければなりませんが、計画なく借入が増えてしまうと、返済不能となる事もあります。

ここでは、生活費が足りないためにキャッシングの利用をした方が債務整理をした体験談を紹介したいと思いますので、是非生活費が足りなくても、他の手段で埋めることが出来ないか?を検討頂ければと思います。

 

生活費が足りないためキャッシング 無理がたたり特定調停に

親元を離れ、今の職場に就職したばかりの頃、慣れない仕事と人間関係のストレスを、買い物で発散する日々が続きました。

当然、お給料はすぐ使って無くなってしまうので、クレジットカードを使い限度額いっぱいまで使いきってしまう感じです。

返済をして限度額に空きが出るとまたすぐ使うの繰り返しで、カードの支払いだけで生活費が足りなくなってしまう有様でした。

 

足りない生活費をまかなうため、キャッシングに手を出してしまい、借金の返済を借金して返す、というような事が続きました・・・

いつしか職場にまで催促の電話がかかってくるようになり、電話が来るたびに、職場の人には怪訝な目で見られるようになり、視線が痛かったです。

 

「このままじゃヤバい、人生が終わってしまう・・・」

と心底怖くなり、思い切って法テラスに相談に乗ってもらいました。

法テラスでは、借金の整理には「特定調停」という方法がある事を教えていただきました。

 

私は実家等に金銭面で頼る事が難しかったため、費用があまりかからない特定調停をすすめられました。

特定調停とは、裁判所が間に立ってクレジット会社と申立人(私)の月々の支払いについて、お互いの意見を調整してくれる制度です。

裁判所という言葉に正直おじけづいてしまった私ですが、背に腹は代えられないため、思い切って特定調停を利用することにしました。

 

そして、調停のために裁判所に平日行かなくてはいけないため、職場へのカミングアウトが必要になるとのことでした。

職場の人になんて言われるか・・・と恥ずかしかったのですが、職場にまで催促の電話が来るような状況です。

これ以上迷惑をかけないためにも、恥を忍んで上司に打ち明けました。

 

幸い、上司は

「分かった、調停の日には遅刻や早退をしてもいいからな。がんばれ!」

と言ってくれました。

いつもは口うるさくて嫌だなぁと思うこともありましたが、この時は涙が出そうになるほど嬉しかったです。

 

そして、裁判所に提出するための書類(借金の金額が分かる書類や給料明細など)を用意し、裁判所に申し立てを行いました。

クレジット会社にも連絡をし、調停の手筈をなんとか整える事ができたのです。

 

しかし、まだまだ借金完済の第一歩を踏み出したばかり。長いなぁ~と思わずため息が出ましたが、自分が蒔いた種です。

「これから気をひきしめていくぞ!」

と、気持ちを新たにひたすら前に進むしかありませんでした。

 

1か月位経ったでしょうか。裁判所から呼び出しがあり、いよいよ特定調停の日が決まりました。

調停の前の日にはどんな感じなのか?裁判官に裁かれるのか?などという事が頭をぐるぐる回り、ドキドキして眠れませんでした。

 

裁判所に行くと、思ったよりラフな雰囲気で、調停委員の方も私の言い分をしっかり聞こうとしてくださいました。

調停の結果、自分の収入の範囲で支払いをしていく事で話がまとまった時には、本当にホッとしました。

 

肩の荷が下りる、と言う事はこういう心境を言うのだろうなぁ、なんて事が思わず頭をよぎりました。

上司にも報告すると、

「良かったなぁ。これからは、しっかりやるんだぞ!」

と肩を叩かれ、本当に行動を起こして良かった、打ち明けて良かった・・・と心から思いました。

 

もし、今困っている方や生活が立ちいかなくなって苦しんでおられる方も多いと思います。

一人で思い詰めないでください。困っている事を話せば理解してくれる方は必ずいるはずです。

一人でも借金で苦しむ方が減るように祈っています。

 

キャッシングやカードローン利用前に

生活費も返済に回してしまうような家計のやりくりの中でキャッシングやカードローンを利用する事は無謀な行為です。

借金をする事自体は罪では無いですが、借金返済の事まで考えずに借金をする事は、自分自身の首を締める事に繋がりますので、そのような事が無いように気をつけて下さいね。

債務整理の流れを分かりやすくまとめました。

債務整理の相談を始めるのに何から始めれば良いのか分からない・・

そのような方向けに、ここでは分かりやすいように図解でまとめてみましたので、参考にして頂ければと思います。

 

ステップ1 債務整理の流れ 無料相談

まず最初に行う事は、あなたの代わりに債務整理の手続きを進めてくれる代理人探しです。

自分自身で債務整理の手続を踏む事が出来れば1番なのですが、法律の事を知らない素人が債権者と対抗するのは簡単ではありません。

 

また、債権者と交渉事も増えてくる事もありますので、交渉ポイントやスキルは素人よりも、債務整理を専門に扱う弁護士や司法書士の方が向いています。

よって、最初に債務整理を専門にしている弁護士もしくは司法書士に現状を話すところから債務整理はスタートする事になります。

 

その際に、弁護士だと法律相談は30分○○円・・・といった感じで、有料相談となると、債務整理をしなければいけないほど借金問題に疲弊している状態をより悪化させかねません。

という事で、「無料相談」で債務整理の相談が出来る代理人を探すようにします。

もし、無料相談が可能な弁護士や司法書士の探し方が分からない場合は、匿名で全国の代理人からあなたに最適な事務所を探せる借金相談無料ツールを活用する事をオススメしたいと思いますので、参考にして下さい。

 

ステップ2 債務整理の流れ 受任

無料相談の結果、あなたに最適な事務所を見つける事が出来れば、その事務所と契約を結ぶ事になりますが、この事を「受任」と呼びます。

代理人と受任契約を結ぶ事で、受任通知(別名 介入通知とも呼びます)と呼ばれる通知を代理人が作成し、各債権者へ受任通知を発送します。

 

この受任通知を受け取った債権者は、今後の窓口は代理人となる事、過去の取引履歴の開示請求を行う事となり、今回の債務整理の手続が終わるまでの間は、取り立て(督促)行為は一切行えないようになります。

これで、一時的にあなたに対する執拗な電話やメール、手紙や訪問などによる取り立て行為は行われなくなりますので、心身ともに開放される事になります。

 

ステップ3 債務整理の流れ 利息制限法へ引き直し計算

2週間ほど経過すると、代理人の元に債権者より回答がありますが、取引履歴についてはいわゆる旧出資法に基づいた入出金履歴を出しています。

そのため、利息制限法に引き直し計算を代理人側で行う必要があります。
※この一手間を行う事で、債権者は時間的な猶予を持ったり、交渉の余地を持ったりするのですが、現在では利息制限法に引き直しするのも簡単に出来てしまうので、有効な手段ではありません。

 

利息制限法に引き直し計算をすると、いわゆる「過払い金」が発生する場合がありますが、現在も残金がある場合は、残金に過払い金を充当していき、取引を遡っていきます。

その結果、残金がマイナスになる=つまり元金を返済するのではなく、債権者の方が取り過ぎている過払い金が発生する事が分かるため、その場合は「過払い金返還請求」を行う事になります。

 

利息制限法による引き直し計算を行うも、残金が残る場合は、現在の貸金業法や利息制限法に則って契約が履行されている場合は、当たり前の話ですが返済義務があります。

そのため、元金を一括で返済するもしくは分割返済をする事になります。

 

ステップ4 債務整理の流れ 債権者との交渉

過払い金の発生時は、返還請求という事で債権者と和解交渉もしくは債権者との和解が困難な場合は、訴訟へと発展することもあります。

ちなみに最近では遅延損害金として、年利5.00%を付与して訴訟を起こすケース、弁護士や司法書士の費用も訴訟に含めて請求するケースも多いです。

 

一方、過払い金が発生しない元金については、一括もしくは分割での返済が出来るように和解交渉をするのですが、その際には「元金のみでの和解」をするのが通例です。

 

ステップ4に至るまで、早ければ1ヶ月程度、遅ければ2ヶ月程度がかかっていることになりますので、支払い期日を1度か2度は遅れていることが予想されます。

もしくは、それよりも以前の支払期日を遅れている場合であれば、数カ月分の利息が請求されている可能性があります。

 

しかし、今回和解するのであれば、これらの利息請求を免除し、元金のみをきちんと返済する事を約束するという内容で和解の交渉は行われます。

この交渉を行う流れが、いわゆる「任意整理」と呼ばれる方法です。

 

任意整理で手続きを行う場合は、和解が出来れば和解書を作成し、和解どおりに一括もしくは分割返済を行う事になりますが、長くても3年ないし5年以内の返済回数で終了する範囲内での和解となります。

 

ステップ5 債務整理の流れ 任意整理が難しい場合

ここまで任意整理もしくは過払い金返還請求の流れを見てきましたが、もし任意整理で和解する事が困難もしくは、債務整理として得策でないと代理人が判断した場合は、

  • 自己破産
  • 民事再生

のいずれかの手続きを取ることになります。

 

自己破産は、借金返済を免除する手続きになりますが、詳細な手続きの流れを自己破産の流れでまとめていますので、参考にして下さい。

また、民事再生についても、民事再生の流れでまとめていますので、参考にして下さい。

 

いずれの方法にも、メリットとデメリットがありますし、何よりも現状の債務状況を把握し、どの方法で債務整理を進めていくのか?

は、最終的には代理人が判断していく事になりますので、必ずメリットとデメリットを確認の上で、自分自身の手続きに必要かどうかを確認頂ければと思います。

借金相談を弁護士に依頼した結果、民事再生をする事になった方の体験談

借金が増えてしまい、債権者との相談だけでは前に進まない・・・

そんな時の相談先としては公的機関や法テラスのような専門的なセンターもありますが、1番解決までの道筋を付けるのに早いのは、弁護士や司法書士といった、債務整理の専門家に相談する事です。

ここでは、借金相談を弁護士にした結果、民事再生の手続をとり、問題解決の糸口を見つけた方の体験談を紹介しますので、参考にして頂ければと思います。

 

借金相談を弁護士へ結果民事再生の手続きをした方の体験談

私は中規模の会社のサラリーマンをしており、数年前に結婚をして、収入も安定していたので住宅ローンを2年ほど前に組みました。

ただその後働いている会社の業績が悪化してきたため、仕事で得られる収入が段々少なくなってきました。

その影響で時々金融機関からお金を借りることが増え、ある時期から返済が難しくなるようになりました。

それでこのような問題を解決したいと考えて、以前相談をしたことのある法律事務所まで行きました。

 

その法律事務所は以前交通事故の時に世話になったのですが、今回も同じ弁護士の人に色々な質問をしました。

説明をするとこちらの借金の事情をわかってくれたようで、そのような形の借金ならば対応ができるといわれました。

 

ただ借金への対応をすると色々なペナルティがあるので、そういうことについては理解をしておいたほうがいいともいわれました。

それからどのような形で借金への対応をするのか話し合ったのですが、色々な方法を比べて民事再生が良さそうだということになりました。

 

この借金の整理のやり方だと住宅ローンを残せるので、そういう形で処理ができそうな点が気に入りました。

ただし本当にこの方法ができるのかは不安があり、弁護士の人も確実にうまくいくかはわからないといわれました。

その後相手の金融機関や裁判所などを利用して手続きをしましたが、実際の交渉は弁護士に任せていました。

 

私はどの程度の負担になるのかについては色々意見を言いましたけど、それ以外は基本的に弁護士に頼んでいました。

民事再生の手続きは色々な交渉があって難航しましたが、金融機関側もある程度納得してくれて合意する事ができました。

 

そして今は毎月ある程度の金額を返済することになっていますけど、以前ほど大きな負担ではないので対応はしやすいです。

住宅ローンも継続して利用ができていますから、家から追い出されることもなく平穏に過ごすことができています。

 

会社の方も多少は業績が良くなってきているので、これからは少しは収入が良くなるかもしれません。

民事再生の手続をすることには最初の頃は抵抗がありましたが、実際にやってみるとそれほど大したことはありませんでした。

 

殆どの手続きは弁護士がやってくれましたから、自分がすることが少なかったのでかなり楽でした。

ただ借金を実質的に踏み倒したことになるので、金融機関からの借り入れには制限を受けるとは弁護士にいわれました。

そういう所があるので不便な時もありますが、概ね問題なく借金の問題を整理することができました。

 

民事再生をすれば、概ねの問題を解決出来ます。

ここまで体験談を通してご覧いただいた通り、借金問題は最初に相談するところから解決の糸口が見えます。

何も相談しないで、放置したり、自分ひとりで悩んでいては、先に進む事もありません。

 

特に自己破産や民事再生という方法は、債務整理の中でも大きな力がある手法で、民事再生をする事でまずは根本的な問題解決の糸口を手繰り寄せ、借金を減らす中で物理的な問題解決を図る事が出来ます。

 

金融機関で一時的な融資制限をされる事は、実は大きな問題でも何でもありませんし、時間が解決してくれるので、気にしなくても良いです。

むしろ、その間は借金を増やす事が出来ないので、減らすチャンス!

と思って、取り組まれるのが良いかと思います。

 

借金でお困りの場合、無料相談からはじめるのをオススメします。

当サイトのトップページでは、債務整理に関する情報をまとめ、代理人探しのお手伝いもしていますので、参考にして頂ければと思います。

 

貯蓄がない 40代男性の民事再生体験談

株で成功し、有意義な生活をしていたのもつかの間、貯蓄がみるみる減っていき、ついには生活にも支障をきたしてしまい、民事再生をする事になった40代男性の体験談を紹介します。

 

貯蓄がない 40代男性の民事再生体験談

私は、株で成功し、企業を立ち上げました。道楽気分で立ち上げた会社だったのですが、まあ、それほど儲かるわけでもなく、かといって大赤字を出すわけでもありませんでした。

株で儲かったお金で家も建てて、そこに両親を住まわせておりました。

しかし、そんな良い生活は長くは続きませんでした。株価が低迷し、株で稼ぐことが出来なくなったのに加えて、最近うちの会社で開発した商品に不備が見つかり、大規模リコールをする羽目になってしまいました。

経営は立ち行かなくなってしまい、いままで儲かっていたお金も使い切って、会社を倒産させるという道を選びました。

 

株でも損をして、一気に貯蓄はマイナスになってしまいました。潰れた会社を売却してもリコールでできた借金はかなり膨大で、自殺まで考えておりました。

しかし、今死んでしまったら両親の面倒は誰が見るのかなど考えたら死ぬに死ねませんでした。

両親に住まわせている家を失いたくないけど、自己破産するとやっぱり没収されるのかななんてことを考えておりました。とにかく弁護士にいろいろと相談してみようと弁護士事務所に相談しに行くことにしました。

 

私の話を聞いた弁護士の方は、自己破産だと家を差し押さえられるから、両親のことも思うなら民事再生をした方が良いと言ってくれました。

自己破産なら聞いたことがあったけど、民事再生についてわからなかった私が聞いたところ、民事再生なら家などは取り上げられることはないということを聞き、それならということでお願いすることにしました。

 

民事再生を行って、借金の返済額はかなり減って、しかも、家などの財産は失わないので本当にうれしいです。

民事再生を行ってからしばらくして、やっと指定の金額を支払い終えました。両親と一緒に暮らしており、自己破産なら家は取り上げられてしまいますが、家を維持して借金をだいぶ減らすことができたので、本当に助かりました。

 

いろいろと周りの人達には迷惑をかけてきましたが、減額されたおかげで、やっと借金で不安な毎日から解放されることができました。

仕事でいろいろと大変でしたが、今回の経験を生かしていきたいと考えております。いろいろと大変だったのですが、何よりも家を残すことができたということが一番私にとって良かったです。

 

いろいろと多忙な人生だったのですが、借金がなくなってからは本当に安定した生活を送ることができております。

それもみんな弁護士の方がしっかりとやってくれたおかげですので、本当に感謝しております。

 

民事再生で人生をやり直す

民事再生をする事で、自己破産とは違ったアプローチで人生をやり直す事が出来ます。

この40代男性の体験談のように、周りの人に迷惑をかける事もあるかもしれませんが、それでも借金が大幅に減額される民事再生は、とても大きな借金問題を解決する方法の1つです。

 

ぜひ、借金返済ができずに一人で悩んでいるという方は当サイトとのトップページ債務整理のプロに相談して、早期の解決を図って頂ければと思います。

 

債務整理後に未払い(支払い延滞)が起きるとデメリットはあるの?

債務整理には、自己破産、民事再生、任意整理、特定調停という方法がありますが、この中で免責決定を受ければ自己破産をした債務は返済義務がありません。

しかし、他の3つについては再生計画や和解内容に基づいて、返済義務があります。

もちろんの事ですが、返済義務を履行しなければペナルティを課されるので、安易に未払いをしたり、支払いを延滞したりする事は許されません。

では、未払いしたり、返済期日を遅れたりすると、どんなデメリットがあるのか?について、ここでは回答していきたいと思います。

 

期限の利益を喪失すると和解内容は白紙に

まず最初に、再生計画や和解書の中には、履行義務に違反した場合にどうなるのか?という一文が書かれているのが「期限の利益の喪失」に関する条項です。

期限の利益とは、平たく言えば

「和解の内容どおり、約束を守れば督促されたり、一括請求されたり、債務者に与えられた利益を害する事はありませんよ」

というものです。

 

この債務者に与えられた利益というのが、

  • 期限を過ぎない限り、督促行為を受ける事は無い。
  • 契約違反がないかぎりは、一括で請求されたり、訴訟などを起こされる事は無い。

という内容です。

 

つまり、契約で定められた条項(毎月の返済額、返済日など)を守られていない場合は、一括で返済を請求されたり、特定調停の和解調書や再生計画書といった債務名義をもって強制執行の準備をする事も可能という事になります。
※任意整理の和解書は、債務名義とはならないので、期限の利益を喪失しても、即強制執行という事にはなりません。

さらに、その場合に和解で追加の利息を請求されなかったものが、遅延損害金という事で年利20.00%を付けて返済せよという形になったりする事もあります。

 

とは言え、一度遅れたら即刻期限の利益を喪失・・

という事はなく、多くの喪失条項に書かれている内容では「二回連続で返済期日に遅れた場合、もしくは二回分の返済額を下回った場合」に期限の利益を喪失する事が書かれています。

 

こうなると、毎月の返済が苦しい状況の上に、元金返済が進まないという事で借金返済が滞る・・・

となりかねませんので、債務整理後に未払いをする事は、せっかくの債務整理の効果を半減してしまう事になりますので、オススメ出来ません。

 

上記の通り、債務整理後に未払いをしたり、支払い期日に遅れると、期限の利益を喪失し、結果的に返済を継続するのが難しくなってしまいます。

場合によっては、気力も失い、返済意欲がなくなる事で、さらに利息が膨らんで返済できなくなってしまうという事も在りえますので・・・

そうならないために、債務整理後に未払いしないような和解内容、再生計画を立てるように、債務整理を行う時にしっかりと交渉するようにしましょう。

 

もし、ご自身で相談が難しい場合は、当サイトで債務整理に強い相談先をまとめていますので、参考にして頂ければと思います。

→ 債務整理 おすすめランキング

彼の借金の名義貸し 結局連鎖倒産で借金を背負う事に

誰かの借金の連帯保証人になる話はよく聞きますが、名義貸しをするケースはあまり聞きません。

名義貸しとは、自分の名義で借金をし、返済を事前の約束で名義を貸す相手に任せる行為の事ですが、名義を貸したといっても金融業者からすると、借金の名義人は本人という事になりますので・・・

借金返済義務も、当然ながら本人という事になります。

 

安易な名義貸しは、自分自身を苦しめる事に繋がりかねませんので、控えるべきですし、実際の体験談でも返済不能となり債務整理をする事になっていますので、その点も紹介したいと思います。

 

名義だけのつもりが・・・連帯保証人のため借金が全て私の責任に・・

私は、家庭をもってから、家庭を一番に考えておりました。

こつこつとまじめに働く性格で、お酒もたばこもギャンブルもやったことがない、生真面目を絵に描いたようなと表現されるような私ですが、妻と子供のことを一番に考えておりました。

そんな私が借金を抱えてしまったのは、友人が起業をしたいから、保証人になってほしいと言ってきたためでした。

 

友達は、中学時代からの付き合いで、私と違って、かなりアクティブな性格でしたが、約束事は結構守る性格で、私は彼のそんな性格に一目を置いておりました。

彼とはずっと唯一の友人で、大学を卒業して、別々の道をたどってからも、家族ぐるみの仲でした。

彼にも子供がおり、かなり思い切ったことをしたなという印象だったのですが、彼なら大丈夫だと思っていたのです。

 

ただ、私も家庭がある身なので、少し迷ったあと、彼を信じてみることにしました。

保証人の欄に名前を書き印を押して、彼は起業をしました。成功したら必ずお礼をするといって、そんな彼を私は信じて待つしかありませんでした。

 

しかし、彼は、起業したあと、はじめのうちは順調だったものの、大きな取引先が倒産してしまい、新たな取引先を開拓するために無理をして、会社に投資をし、連鎖倒産を避けようとしたのですが、結局倒産させてしまいました。

彼は、倒産してしまったあと、失踪して連絡が付かなくなり、結局、彼が残した借金を保証人となった私が返していくことになってしまいました。

 

私は、彼が失踪することなどは全く考えてはいなかったし、名前を貸しただけのつもりだったので、彼に裏切られたということの方が、はじめはショックでした。

私に降りかかった借金はとても私が払いきれる額でもなく、私も破産することになるのかと愕然としてしまいました。

 

とにかく、自己破産をするにしても弁護士に一度相談しようと、弁護士事務所に電話をしました。

電話をしたところ、私が借金を抱えてしまった経緯や友人のことなど、直接は関係ないけど、とにかく話をしたかったので話をしたところ、親身になって聞いてくれて、家庭があることも考慮し、民事再生という方法を勧めてくれました。

 

家などをすべて手放さなければいけないと思っていた私でしたが、家はそのまま残すことができると聞いたのでとても嬉しかったです。

民事再生をしてから、しっかりと返済を終えることができ、家庭もしっかりと守ることができました。民事再生のおかげで本当に助かりました。

 

上記の体験者の通り、他人の借金に連帯保証人となったり、名義貸しをする行為は、最終的に自分に災いが降り掛かってきても大丈夫・・・

という責任を持った対応をしなければ、自分だけでなく家族にまで迷惑をかけてしまいかねません。

 

もし、責任を持てない・・

という場合は、この方のケースのように、債務整理をする事も考えないといけないですし、今回は民事再生で済んで事で、家族の資産も売却する事にならずに済んでいますが、自己破産となると全てを失う事になります。

 

しっかりと考慮した上で、本当に連帯保証人となっても大丈夫か・・・

安易な判断を下さないように、気をつけて頂ければと思います。

株式投資に失敗 500万円の借金を背負い特定調停をした方の体験談

ビットコインの投資話やFXなどの話はよく耳にしますが、今でも株式投資で億万長者、億り人という話もありますよね。

一方、投資をゼロサムゲームと考えれば、「勝つ人がいれば、負ける人がいる」ので、良い話ばかり耳にする事もあれば、逆に投資は怖い・・・投資で失敗して借金を抱えた・・・という話も聞きます。

ここでは、株式投資に失敗し、500万円もの借金を抱えてしまった方の債務整理の体験談を頂きましたので、紹介させて頂きます。

 

株式投資に失敗 知人の特定調停に関する話

これは私の知人であるGさんが特定調停を行い債務整理する事が出来たケースですが、彼女はだいぶ苦労をされたようです。

私自身も彼女本人からあくまで聞いた範囲での話の内容となりますので、それに基づきながら話していきたいと思います。

 

もともと彼女は私の父の知人であり、若い頃から株式などを副業としてやってきた経緯があり、2000年代に入ってからも、御年60代後半という歳でありながら、インターネット操作を自己流で学び、ネット証券会社の口座や自分のネット銀行口座の開設などをやり、今までの自分の経験を活かしながら株式の取り引きをやり始めました。

その様子などは周囲の人々を驚かせているような状況でした。

 

そのようなGさん本人でしたが、2010年のある時期、たまたま株価の状況が良くなくなり、このために彼女は多くの損失分の負債を抱える事になりました。

その後も幾度か損失分の回収を行おうと考えて株式を買い続け、何とか持ち応えようとしましたが、それでも購入をした各株式の相場の高値上昇などは中々見込めず、さらなる負債を抱える事になりました。

 

その結果、彼女の負債額は500万円にも上るような状態になり、さすがに返済に困ってしまった様子でした。

しかも購入株式の発行会社の数も数十社規模にも上り、株式自体も貨幣と同じように法律上の正当な有価証券類の1つに該当しますので、破産手続き申し立てなどでの免責の対象にはなってはいません。

 

このため、Gさんはようやく検索などで見つけた消費生活センターへ赴き、事の子細を相談したりした上で、ここで初めて特定調停による解決法を紹介をされたようです。

ここの消費生活センターを通じて、Gさんは日本弁護士連合会が全国中に置いている、ひまわり法律事務所へ相談に行き、特定調停のお願いややり方について、そこの弁護士の先生との話し合いをしました。

 

そして30分程度の割と短い相談時間内において、裁判所へ特定調停の申し立てをするという話が決まり、事務所の方と証拠集めと調停準備書面の作成に取り掛かったような感じでした。

中々慣れないパソコンなどの扱いの中での災難でもあるといえる件でしたが、それでもやはり長年の株式の経験からか、トラブルに関わった全ての株式の取り引きに関してのデータや書類、証書などを保管したりしていましたので、裁判所の方も調停がやり易かったような感じでした。

そして1回目の話し合いだけで終わり、500万円分の負債も利息無しで全額返済が完了できたとの事です。

 

最終的には借金問題が解決してよかったのですが、一人ではとても解決出来なかったでしょうし、本当に良かったと思いますが、もし自分に同じようなことが起きた場合は、まずは頭が混乱すると思いますので、このような体験談を聞けたのは、今後の参考になるかと思いました。

ただ、そうならないように、借金をしないようにする事の方が大事だとは思いますので・・・

これからも気を引き締めて、日々を過ごそうと思います。

 

 一緒に読まれています。

借金苦からの脱出に特定調停を選択した債務者の体験談

借金苦から脱出するのに、特定調停を選択した方も数多くいらっしゃいます。

特定調停は、他の債務整理(自己破産、民事再生、任意整理)に比べて、比較的初歩段階で導入しやすい債務整理の手法です。

任意整理が弁護士や司法書士を介しての債権者との交渉になるのに比べ、特定調停は調停委員が債権者と債務者の仲介をしてくれる関係で、借金問題を円滑に解決へと導いてくれる上に、比較的費用も安く済むのも選択される方が多い理由の一つかもしれません。

 

ここでは、借金苦から脱出するために債務整理を選択された方の体験談を経て、特定調停がご自身に役立つかどうかの判断材料として頂ければと思います。

 

人生のやり直しが出来る特定調停、借金苦からの脱出を試みた体験談

ギャンブル依存症になっていた為、気が付けば6社もの消費者金融から借金をしており、毎月返済をしては再び借りるという生活を何年も続けていた所、恋人からの勧めで特定調停で借金を片付ける事を決心しました。

まずは簡易裁判所へ行き、特定調停の申請書類の作成と提出を行いました。これは「特定調停の申立て」と呼ばれる様です。

その際にかかった費用は収入印紙500円分を6枚と郵便切手2700円分の合計5700円でした。

 

手続きはスムーズに終わり、その日から消費者金融への返済は行わなくても良くなった為、調停期日が決まるまで10万円を貯蓄しておく様に担当者から言われたので、コツコツと貯蓄を始めました。

約1ヵ月後に「調停期日呼出状」という、出廷する簡易裁判所の住所と日にちが記載された書類が届き、その期日に簡易裁判所へ行くと、50代後半位に見える男女2名の調停員が現れました。

 

個室に調停員と入り、

「何故借金をしてしまったのか」

「10万円は貯まったのか」

「今後いくら位なら返金出来るのか」

を聞かれました。

 

また、特定調停の申立てを行った際に現在の借金の額と借りている年数を伝えていた為、過払い金の計算が行われており、実際の返済金額も教えてもらいました。

調停委員にはギャンブル依存症になっていた事、10万円を貯める事が出来た事、毎月5万円なら返済が出来る事を伝えました。

 

その後、調停員が消費者金融に1件ずつ電話で連絡を取り始めました。話はスムーズに進み、調停員と消費者金融側のみで行われました。

消費者金融側で1社のみ中々納得してくれなく、電話の時間が長くなりましたが、最終的には納得してもらえました。

 

その結果、40万円程度を借金していた消費者金融4社には毎月1万円、10万円程度を借金していた消費者金融には毎月5千円ずつ返済をし、初回の返済のみ毎月の返済額に100円以下の端数のお金と、貯めた10万円が消費者金融6社に追加して分配される事になりました。

決められた期日までに決められた返済を行い続けていれば、3年間で全ての借金返済が完了する事になりました。

 

返済の計画が立つと、今まで心に重く圧し掛かっていた何かが無くなり、気分がすっきりとした気がしました。

電話で消費者金融とやりとりをしてくれた女性の調停員からは、

「あなたなら、これから人生をやり直せるから、もう借金はしない様に気をつけながら生きて行きなさいね」

と笑顔で優しく諭されました。

 

特定調停は負担しなければいけない金額が少なく、長年借金をしている人にはぜひお勧めしたい返済手段です。

現在は無事に返済が終わり、借金をしない新しい人生をやり直している最中です。


 

債務整理を経て、人生をやり直す大きなきっかけを掴む方も多く、今回の体験談の債務者の方は、特定調停によって

  • 消費者金融の督促にビクビクするような日々から開放される。
  • 毎月の返済が確実に進む事で、将来に向けた計画を考える事が出来る。

と前向きな姿勢になる事が出来ています。

 

もし、今借金に押し潰されそうになっている方、心身ともに疲弊している方、ストレスを抱えて眠れない方、借金問題を解決すれば一気に今の状況から脱出出来ます。

借金苦からの脱出は思った以上に簡単かもしれない??

そう思った方は、是非当サイトの体験談も参考にして頂きながら、情報を活かして頂ければと思います。

 

 一緒に読まれています。

特定調停と17条決定は同じなの??

特定調停と呼ばれる債務整理の方法がありますが、特定調停の中で「17条決定」と呼ばれる方法で和解する事がありますが、調停の際に和解の成立見込がない場合に裁判所が答弁書などの書類や状況を確認しながら、当事者双方の公平を期した上で調停委員の意見をもらいながら、裁判所の職権で和解をするものです。

結果的に特定調停で和解が成立したのと同じ効果を得ることが出来るのですが、17条決定の場合は「告知を受けた日から2週間以内であれば当事者は異議を申し立てる事が可能」となっていますので、異議が出なければ和解成立となります。

 

特定調停については、特定調停のメリットとデメリットには、どんなものがあるの?も紹介していますが、メリットもあればデメリットもありますし、その他にも様々な債務整理の方法がありますので、自分にあった債務整理の方法を選択するのが良いかと思います。

 

ここからは、実際に債務整理の手続を取られた方の中で、特定調停を使われた方の体験談を紹介します。

これから特定調停を検討している方は、参考にして頂ければと思います。

 

知り合いから特定調停を教えてもらい手続きする事に

借金をしたことがある人は解ると思いますが、誰もが最初はお金を借りるということに抵抗があると思います。そこから一歩踏み出すか、踏み出さないかで大きく人生が変わると思いました。

最初に私が借金をした経緯を聞くと、誰もが馬鹿だと思うでしょう。

 

私自身も思いました。金を海外で買ってきて日本で売るとすごく儲かるので、それに投資するというものでした。

当然そんな簡単にはお金が儲かるはずもなく、実際にお金が貰えたのは8万円一回だけでした。その時に作った借金が120万円でした。そして初めて簡単にお金が借りれることを知ってしまったのです。

 

その後借金が、400万円近くになるまでは、そんなにかかりませんでした。当時はネットワークビジネスや、ねずみ講まがいのものが沢山あり、私の周りにもやっている人間が沢山いました。

そして私は一番してはいけない事、騙されたお金を取り返そうと他のものに手を出す行為をしてしまったのです。

 

そしてまた騙され借金が膨らむ。それを、3回ほど繰り返しました。

当時は新たに、カードローンや銀行などで借金を増やしていました。ついに支払いが追い付かなくなり、借りて返すという方法をとってしまい、まさに地獄でした。今思えばそうなるまでに何とかするべきでした。

自己破産も考えましたが、身内にばれては困るので諦めました。今思えば、消費者センターや無料で相談できる弁護士事務所など、沢山あったのに全く思い付きませんでした。

 

しかし、たまたま借金を相談した知り合いの中に、特定調停を利用して借金を返した人がいたのです。その人に方法などを教えてもらい、自分で手続きを始めました。当然初めての事だったので、かなり面倒くさかったのを憶えています。

まず近くの家庭裁判所にいき、大体の流れを教えていただきました。特定調停する対象の支店などの所在地などで、担当する裁判所が違うようで、私の場合2カ所でした。まず件数の多い裁判所から手続きを始めました。

担当の方が良い人だったこともあり、書類の書き方も解りやすく全部教えてくれました。

 

あとは、会社ごとに電話をして、特定調停をするという事を伝え、書類の送り先を聞いてそこに送るだけでした。

一件ごとに切手代や為替を用意する必要がありましたが、少しで済んだと思います。その後は、裁判所の通知を待って面談して、生活費の相談や毎月返済できる金額を相談したと思います。

 

私の場合、全部で5件位借金があったのですが、400万円近いものが、金利の引き直しなどで、半分くらいになり喜んだ事を憶えています。

最初に借金を作ってから全額返済するまで10年かかりましたが、今となっては良い勉強になったと思います。

個人再生手続きは実際どのように進むの?実際の体験談を元に紹介

個人再生の手続きですが、実際にはどうやって進めていくのか?を知るには、個人再生の手続を取られた方の体験談を知る事が一番です。

ここでは、個人再生の手続きを進められた方の体験談を紹介したいと思います。

 

個人再生の手続きの体験談

私が個人再生の手続きをした体験談を、お話ししたいと思います。

当時の借入金の合計は、6社で500万円~600万円位だったと思います。そのような状況になってしまったのは、ギャンブルだとか遊ぶ金を借りたのではなく、全て生活費として借りたお金です。

 

当時勤めていた会社は給料は良かったのですが、段々との遅配するようになり、最後の方は分割で払われたりという状態が続き、私も家族をかかえ、住宅ローン、車のローン、子供たちの学費、生活費、その他諸々。やむなく借り入れをしました。

遅れていても、給料さえ出れば返せるという気持ちがいけなかったと思います。借りては返し、返しては借りるの繰り返しでした。こうなってくると、お金を返すために借りるという状態になってしまいます。

もう自分でも何をやっているのかわからなくなってきました。もうダメだ!と分かったのが、何社からもキャッシングしていたので、最後の手段で丸井のカードを作る申し込みをして断られた時の事でした。

「もうどこからも借りられない。」頭の中に自殺という言葉がよぎりました。

が、それでは家族に借金の督促がきてしまう。それに死ぬ度胸なんて無いので、まずは同居している義理の妹にお金を借りて2か月程しのぎました。

 

その間に「法テラス」という無料で弁護士先生に相談できる制度があることを知りましたので、相談にいきました。

一回目に当たった先生は、私の状況を聞くなり自己破産申請しかないの一点張りでした。自己破産では家を手放さなければなりません。当時7人家族の我が家はどうしようもなくなってしまいます。

その日は「よく考えて返事をします。」と言い帰りました。もっと良い方法はないものかと再び「法テラス」へ。この時の当番だった先生が、とても良い人でした。

 

自己破産は避けたい旨を話すと「個人再生」という方法があることを教えてくださいました。後日、先生の事務所に行き全てのカードを提出。これで督促が無くなるというのです。

半信半疑でしたが、翌月の支払日を過ぎても何の電話もなかったので安心したことを覚えています。しかし、これで借金がチャラになった訳ではありません。

 

個人再生というのは、金額を100万円位に減らしてくれて、それを3年で返すのです。7社あった借入先に毎月振り込みました。1社5,000円から2,000円位。払い終わり3年がたちました。

5年間はローンが組めないということです。スマホの機種代金の分割払いも出来ません。少し不自由ですが、借金も無くなり、少し心に余裕ができたと思います。

 

債務整理をきっかけに借金から開放されます

債務整理は一つのきっかけに過ぎないかも知れませんが、それでも

債務整理の評判は実際のところどうなの?東京で民事再生された方の体験談

債務整理の手続に入る時、弁護士や司法書士で手続きを取られた方の体験談はとても参考になる情報です。

どの事務所で、どんな手続を取り、どんな風に手続が進んだのか?を確認し、ご自身に必要な手段かどうかを判断いただく参考材料にして頂ければと思います。

今回は、東京で民事再生の手続を取られた方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理 民事再生の手続を東京で取られた方の体験談

私が当時交際をしていた男性とその家族と暮らしていたときの話です。

金銭にルーズな家族に巻き込まれ、私自身の借金が、5社から約400万円程度に膨れ上がっていました。

手取り16万の中から返済に8万。更にお金が足りない、払えないと困るから、とわざわざ彼のいない留守を狙っては1万、2万とお金の無心にくる義母に疲れ始めていました。

彼も同じくお金の無心をされ、借金をしており、生活費を捻出するのがやっとの状態でした。

この現状から抜け出したくても、お金が無い、毎日債権会社から電話がくる、実家にも連絡が行く。毎日がお金、お金、お金でした。

 

私の両親も自分たちが生活していくだけで精一杯です。死んだところで1銭にもならず、友人たちにも打ち明けられない苦しみがあり、何とかしないといけないと窮地に立たされていました。

そんな時に債務整理という言葉を耳にしました。正直なところ自己破産とか人生終わりの手続きだと思っていました。

 

実際は無いことですが、地元では知人にバレるのではないか、と妙な猜疑心から、県外の司法書士事務所に依頼しました。お金もなく、出向いて面談ができないと伝えると、事務所の方が面談に来てくれました。

生活状況、収入と支出、借金への経緯、家計簿提出等、こんなことまで聞くのかということまでお話ししましたが、

  • 返せないでいるよりはこの現状を変えたい
  • 私もまっとうに生きて生きたい

という思いから全てお話しし、債権会社の方にも迷惑をかけてしまったし、出来るなら返済したい意向を伝えました。

 

司法書士の方から、

「何よりもあなたの生活の保障がないことには返済出来ませんからね。私は債権会社と相談します。あなたはあなた自身の生活が守れるように、自分を強く持って、お金を返済に充てられるようにしてください。」

と言ってもらえました。うれしい言葉でした。

その後、債権会社5社と無事に和解が成立し、個人再生となりました。4年未満で支払いを終えました。

月々4万程度で絶対滞ることが無いようにするというお約束で、私は安定した生活を取り戻し、金銭搾取にあっていた家族からも離脱出来ました。

 

徐々に生活にゆとりを取り戻し、最後数か月分をまとめて支払うため債権会社へ連絡しましたが、対応はわかっていたけど冷たいものでした。

最初は色々な事情があっての借り入れですが、金銭感覚が麻痺してしまいやすく、安易なカード払いは絶対するべきではないと身をもって感じています。

今はまだブラックで借り入れ等は出来ない期間ですが、生活しているだけなら問題なく過ごせています。保証は欲しいですが、身から出た錆というものを真摯に受け止めていきたいと思っています。

 

債務整理をきっかけにやり直しが可能です

体験者の声にもありますが、債務整理で金銭感覚が麻痺したり、結果て新たな借入が出来ない、カードが作れないなどの不都合になる事もありますが、債務整理をした事で借金問題に一応の目処をつける事に至っていますので、是非借金問題で苦しんでいる、悩んでいるという方は思い切って手続きを取って頂ければと思います。

債務整理の種類にはどんなものがあるの?

一言に債務整理と言っても個人の借金や法人の借金などで債務整理の方法や進め方が変わってきますが、基本的には

  • 任意整理(私的整理と呼ぶ場合もあります)
  • 特定調停
  • 自己破産
  • 民事再生

といった種類の分類が出来ます、これらの方法の中から弁護士や司法書士といった法律の専門家と相談しながら、現在の債務状況などを確認しながらどの債務整理をするのが一番か?を検討していく事になります。

最初にしっかり決めておくと、債務整理をするのもスムーズに進みますし、債務整理の手続がスムーズに進むという事は借金問題を解決するまでの時間が短縮出来るという事を意味していますし、何より債務整理後の生活を立て直す事にも繋がります。

 

実は、債務整理で一番大事な事は、「債務整理後の生活再建」だと個人的には思っています。

例えば、無理な返済計画を立てて任意整理をしたとしても、返済が続かなければ、不利益を被るだけですし、時間の無駄になります。

また、債権者から強制執行されるような事もあり得ますので、無理な返済計画にならないようにするためには、最初からしっかりと返済計画を立てて、返済余力を考えた上で債務整理をする事が大事になってきますので、弁護士や司法書士といった専門家がいた方がスムーズに進めるかと思います。

 

それでは、ここからはそれぞれの債務整理のメリットとデメリットについてまとめていきたいと思います。

先ほども言いました通り、弁護士や司法書士がいるとスムーズに手続きを進める事が出来、最適なプランを考えてはくれるのですが、ご自身でもメリットとデメリットを知った上で相談にいく方が、より債務整理に対するイメージが付きやすいかと思いますので、参考にして頂ければと思います。

 

任意整理のメリットとデメリット

任意整理とは、債権者と債務者(代理人の場合もあり)が直接話し合い、裁判所の力を借りずに、今後の返済計画について考える債務整理の方法です。
通常は3年~5年の範囲で、将来利息をカットし、元金のみを返済していくスタイルになります。
●任意整理のメリット
  • 特定の業者のみ任意整理する事も出来るので、例えばクレジットカードだけはきちんと支払いたい場合にも対応可能。
  • 家族や会社など誰にもバレる心配はありません。
  • 任意整理の間は、取り立てストップ、支払もストップされます。
  • 引き直し計算を行った結果、過払い金請求が出来るケースがあります。
●任意整理のデメリット
  • 信用情報に異動情報と呼ばれるブラックリストに5年ほど登録されるので、新規の借入やカードを作るのが出来ない場合があります。
  • 返済計画がそもそも無理な計画だった場合、返済できずに強制執行される可能性がある。
  • 貸金業者が任意整理を認めない場合、示談交渉が出来ない。

 

民事再生のメリットとデメリット

民事再生法にもとづいて、裁判所に申し立てする事で、借金の総額を5分の1もしくは100万円に減額し、3年~5年程度で返済を進める債務整理の方法です。
住宅や車など資産を持っている方でも、売却される事なく手続きが出来る方法としても知られています。
●民事再生のメリット
  • 家族や会社など誰にもバレる心配はありません。
  • 民事再生の手続中は、取り立てストップ、支払もストップされます。
  • 住宅や車など、大事な資産を手放す事なく借金を大幅に減額する事が可能。
  • 任意整理に比べて、大幅な借金の減額が期待できる。
●民事再生のデメリット
  • 信用情報に異動情報と呼ばれるブラックリストに5年ほど登録されるので、新規の借入やカードを作るのが出来ない場合があります。
  • 再生計画を立てる前提として、ある程度の収入があり安定した返済余力がある事が求められます。
  • 手続きが複雑、法律用語や書類も煩雑なため、個人で手続きをするのは大変。

自己破産のメリットとデメリット

破産法に基づいて、自己破産の手続きを行い、免責決定を得る事で借金をチャラにする事も可能です。
ただし、一部の債権(非免責債権)は支払い義務をま逃れる事は出来ません。
●自己破産のメリット
  • 自己破産の手続き中、取り立て行為はストップします。
  • 借金は非免責債権を除き、全てチャラにする事が可能です。(非免責債権についてはこちらで書いています。)
  • 収入がなくても手続きが出来ます。
●自己破産のデメリット
  • 信用情報に異動情報と呼ばれるブラックリストに5年~10年ほど登録されるので、新規の借入やカードを作るのが出来ない場合があります。
  • 生活必需品や20万円以下の財産や預貯金は残りますが、その他の財産は全て精算されます。
  • 家族や会社にバレるリスクはあります(住居の差し押さえなどがある場合は、引っ越しを伴いますので、バレずに手続きするのは難しいです。)

 

特定調停のメリットとデメリット

裁判所が仲介して、任意整理のように債務者と債権者が話し合いを行い、返済計画を立てる方法です。
特定調停では、調停委員と呼ばれる方が仲介して和解に努めますが、基本的には任意整理と同じです。
●特定調停のメリット
  • 手続きが比較的簡単なので、自分で手続きする事も可能(出来れば費用も安く済みます)
  • 任意整理と同じで特定の債権者のみ特定調停する事も可能
  • 将来利息をカットし、元金を分割返済する事を基本とします。
  • 調停に代わる決定(17条決定)を提出して、和解する事も可能
●特定調停のデメリット
  • 信用情報に異動情報と呼ばれるブラックリストに5年ほど登録されるので、新規の借入やカードを作るのが出来ない場合があります。
  • 元金の減額が出来ないケースが多い。
  • 返済が滞ると強制執行されたり、一括請求を受ける可能性がある(和解調書が債務名義となります。)

上記の通り、それぞれの債務整理の手続にはメリットもあれば、デメリットもあります。

どの方法で手続を取るのか?決める際には、これらのメリットやデメリットを知った上で手続きを取るようにしてみて下さいね。

債務整理をすると住宅ローンの借り換えが出来ないって本当?

債務整理をすると信用情報に事故情報が出る関係で、新たなローンやキャッシング、クレジットカードの審査が通らなくなる可能性がある事は、今まで触れてきましたが、今ある住宅ローンの借り換えにも影響が出るのか?ここではまとめていきたいと思います。

 

住宅ローンと債務整理の関係をおさらい

まず、債務整理をする事で住宅ローンを新たに組む事が困難になるのは、銀行が住宅ローンの審査を行う際に、指定の信用情報機関を利用し、他社での借入情報を調べるからです。

指定の信用情報機関とは、

  • JICC(キャッシングの借入情報関係)
  • CIC(クレジットカードの借入情報関係)
  • KSC(主に銀行関係の借入情報関係)

があり、それぞれの情報を銀行が情報照会する事で、

  • どこでいくら借りているのか?
  • 件数はどれくらいあるのか?
  • 返済状況はどうなっているのか?
  • 過去に債務整理をしているのか?

などを確認する事が可能になります。

 

よって、過去に債務整理の手続をとった事があるという事は、信用情報を通して筒抜けという事になりますので、住宅ローンの審査においても債務整理をした事があると申告をしなくてもバレてしまいます。

それでも、信用情報に債務整理をした事があるという情報は、永久に載っているわけではなく、ある程度の期間を経ると報告期間を完了する事で終了となります。

 

ただし、最近の消費者金融は銀行の資本に入っていたり、小会社になったりしている事もあり、同じ金融機関の中では住宅ローンの審査に影響を与える可能性はゼロでは無いです。

 

住宅ローンの借り換えは債務整理をすると影響が出る?

ここまでお話してきたとおり、住宅ローンの審査に債務整理をする事の影響が大きいという事は理解頂けるかと思いますが、借り換えの際にも当然ながら審査を行う事になります。

そのため、新しい金融機関で債務整理をした事があるという信用情報をどう扱うかが判断のポイントになるかと思いますが、極めて厳しい審査になるとは予想されます。

 

もちろん、先ほど言ったように、過去に債務整理をしていて信用情報上からすでに情報が消えているというケースの場合は、審査に影響を与えるのは最小限の可能性がありますので、そのあたりは金融機関の判断次第。

という事が言えるかと思います。

 

 一緒に読まれています。

 

 

債務整理イオンカードも可能なの?実際の口コミや評判も参考に紹介

イオンカードといえば、CMでも見かけるイオングループで発行されているカードですが、クレジットカードは年会費無料ととても便利なだけでなく、イオンでお買い物する方にとってポイント還元も高いカードとして認知力も高いため、多くの方がお持ちなのかもしれません。

イオンカードは、他のクレジットカードと同様にクレジット機能だけでなくキャッシングの機能も使えますので、現金を必要とする場合には、上手に活用する事が求められます。

しかし、一方で他の金融業者と同じく利用しすぎた場合に、キャッシングの返済ができないという場合に債務整理をするかどうか?

という問題になりますが、結論としてはクレジット機能もキャッシング機能も、両方とも債務整理をする事は問題ありません。

 

債務整理の方法はイオンカードの場合は限定される?

では、債務整理をする場合ですが、イオンカードを利用する場合に可能な手続きは

  • 任意整理
  • 特定調停
  • 自己破産
  • 民事再生

と他のカード会社と一緒です。

 

任意整理や特定調停にする場合は、一括和解もしくは分割和解での返済をする事になりますし、自己破産の場合だとクレジットもキャッシングも両方とも借金をチャラにする可能性があります。

民事再生であれば、他の金融業者との兼ね合いで再生計画案を立てて債務を圧縮する事も出来ますので、特に限定される事もありません。

 

イオンカードで過払い金請求が出来るの?

一方で、消費者金融と同様にイオンカードにも過去にグレーゾーン金利で融資をした事がある取引もあり、その分については過払い金返還請求を行う事も可能です。

過払い金返還請求をについては債務整理するとどのくらい減るの?借金をチャラにするにはどうすれば?で図解入りで解説していますので、参考にして下さい。

 

イオンカードを実際に債務整理した方の体験談

ここからは、実際にイオンカードを利用していた方の債務整理体験談です。

こちらも一緒に読んでいただき、参考にして頂ければと思います。

●クレジットカードしか使っていないけど任意整理へ

イオンカードはお買い物の都度利用していました、とても便利だったのでクレジットカードで毎回買い物の決済をしてきたのですが、ある時から返済が苦しくなる事がありました。

そうです、生活費を越えての決済をしていた事に気づいたのです。

そのときにはリボ払いでなんとかなるか・・

と思って耐えてはきたのですが、結局は返済を続ける事ができなくなったので、任意整理をする事にしました。

 

クレジットカードの利用だったので、元金が減る事はなかったですが、毎月の手数料(利息)はストップし、分割返済も月々1万円とする事になりました。

今ではコツコツと返済していますが、クレジットカードを使う際に、明細を見ないで利用するのはやってはいけないなーと反省です。

 

 一緒に読まれています。

債務整理をするならどこが良い? →債務整理のトップページを参考にして下さい。

任意整理って何? →債務整理と任意整理の違いを参考にして下さい。

 

債務整理とマイナンバーの関係、マイナンバー導入で借金しているのがバレるの?

借金をしていたり、過去に債務整理をしたり、これから債務整理を検討したりと、様々な借金と個人の情報の結びつきがある中で、マイナンバー制度の導入によって何が変わるのか?という事は注目されている方も多いかと思います。

ここでは、債務整理をするとマイナンバー制度によって、外部に流出し家族や会社にバレるという事があるのか?

という点やマイナンバーに関連した情報をまとめていきたいと思います。

 

債務整理や借金についてはマイナンバーで開示される事はありません

まず最初に、債務整理をしたり、借金返済の状況などは、マイナンバーを通して外部に開示されるという事はありません。

今、国が導入を予定しているマイナポータルという制度においても、消費者金融や各種信用情報機関が加盟する事はありません。

マイナポータル制度とは

政府が中心となり運営するオンラインサービスで、様々な行政サービスやクレジットカードの決済などが可能となる予定です。

利用にあたり、マイナンバーカードなどが必要です。

【マイナポータルで予定しているサービス】

このマイナポータルのサービスでは、個人の借金情報を開示する事はなく、あくまで信用情報機関の開示請求はそれぞれの情報センターに直接開示の請求を行う事ができますし、原則本人以外の開示請求は出来ないとなっています。

 

借金がバレるとすればマイナンバー以外だとどんな事が考えられる?

マイナンバーで借金がバレる事は無い事をしったところで、考えられる借金がバレるとすればどこでバレるのか?

という事ですが、一番バレる確率が高いのは

  • カードや明細を見つけられて、問い詰められる

というパターンです。

 

ちなみに債務整理をした際にも、弁護士や司法書士が代理人となった場合に、書類などの送付がある場合がありますので、それらの書類を家族が開封してバレるという事もリスクとしてはあり得るかと思いますので、注意が必要でしょう。

 

パナマ文書からCRS(Common Reporting Standard)が加速

昨年、タックスヘイブンやパナマ文書問題が話題になった事もあって、今年の新聞でも今後は「CRS(Common Reporting Standard)」と呼ばれる世界共通の情報機関ができると噂されています。

CRSは適用国のみですが、各適用国の税務当局に自国で所在する金融機関の情報を報告させ、他の適用国と年1回互いに自動的に情報交換をしていく事になっています。

この制度が導入される事で、海外に資産を逃している富裕層のお金や資産の動きが見える事になるのですが、全ての国に加盟義務があるわけではないので、非加盟国が新たなタックスヘイブンとなるのでは無いか??とも言われています。

このCRSが導入されても、日本が適用国であっても、個人の借金情報に関しては開示義務もありませんので、借金や債務整理をした事がバレるという事はありません。

 

ただし、先ほどのマイナンバーにおいては、将来的に銀行口座の情報と結びついたり、各種税金関係とも結びつく事になりますので、税金の未払いなどはバレてしまう事になりますので、注意する必要があるかと思います。

 

 一緒に読まれています。

債務整理 いつから5年信用情報上に異動情報が出るのでしょうか?

債務整理には、任意整理、自己破産、特定調停、民事再生といった手続きがありますが、どの手続を取るにしても信用情報上に異動情報が登録される事になります。

また、この異動情報ですが登録後5年の間は登録される事となり、その間は新たなキャッシングやカードローンの借入、クレジットカードの作成や更新、各種ローン関係の審査や借入に影響を及ぼす可能性があります。

ここでは、この異動情報がいつから5年間登録されるのか、登録の影響についてまとめていきたいと思います。

 

債務整理 いつから5年か??

債務整理の手続きは、弁護士や司法書士が代理人となって行う場合は、「介入通知書」と呼ばれる、代理人となった事、債務整理を進める事、取引開示をする事を債権者に伝えた時点から始まります。

代理人を通さず、自分自身で手続きを進める際には、裁判所に申し立てした時点や債権者に伝えた時点で債務整理が開始されたと認識されるでしょう。

 

債務整理をした事を認識した時に、債権者側は信用情報上に債務整理の手続を開始した事を報告する事になります、これで債務整理の登録が行われた事となりますが、和解であったり、再生計画の実行であったり、自己破産の免責決定があったりなど、債務整理の中でも違いがあります。

 

そのため、債務整理後いつから5年間移動情報の登録があるのか?については、それぞれの手続ごとに見ておく必要がありますので、下記の表にてまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

[table sort=”desc,asc”] ,任意整理,自己破産,民事再生,特定調停

異動情報の登録期間,和解後5年,破産の免責から5年,個人再生が裁判所に認可されてから5年,和解後5年[/table]

 

債務整理 クレジットカード いつから

次に、債務整理をしてからクレジットカードを作れるのはいつから??という件ですが、債務整理でクレジットカードの更新できない、作れない、使えない期間などのまとめの中で触れていますが、先ほどの登録後5年はクレジットカードを新たに作ったり、更新したりする事は難しいでしょう。

ただし、上記の異動情報の登録期間も金融業者によって報告のタイミングが違いますので、一概に5年経てば大丈夫というものでもありませんので、面倒かもしれませんがクレジットカードを作る前に「信用情報の開示請求」を行っておいた方が良いでしょう。

もし、ご自身で手続を取るのが面倒、分からないという場合は、このようなサービスもありますので、上手く活用いただいても良いかと思います。

債務整理で返済に遅れが出た場合はどうすれば良いの?

債務整理の返済が遅れた場合、何か不都合があるのでしょうか?

ここでは、債務整理をした上で返済が想定される、任意整理、民事再生、特定調停を進めるのに、返済が遅れてしまった場合に起こる不利益とその対処法についてまとめました。

 

債務整理をした後に返済が遅れてしまった場合はどうすれば良いの?

債務整理をすると、返済計画を債務者との間で和解する事となり、特定調停であれば和解調書、民事再生であれば再生債権者表、任意整理であれば和解書がそれぞれ「債務名義」となります。

債務名義は、債権者が不利益を被り、契約内容通りの条件で債務者が履行しない場合に、行使する事で強制執行をする事が可能です。

 

つまり、債務整理をしたあとに約束通り返済ができなかった場合に、債権者から強制執行をされてしまうリスクがあるという事になります。

強制執行の方法には、

  • 金銭執行
  • 動産執行
  • 準不動産執行
  • 債権執行
    その他の財産権に対する執行

があり、債務者の財産を差し押さえされる事になりますので、家族や会社にも迷惑をかける可能性があります。

 

債務名義を執行されないようにはどうすれば??

一般的に、債務名義を執行するのは、債務者と連絡が取れない、債務者が責任ある態度を取っていない事で、債権者として回収手段が無い場合などが挙げられます。

誠意ある対応をしているうちは、きちんと相談に乗ってくれますし、まずは遅れてしまう事による後ろめたさはあるかもしれませんが、債務整理をしている責任を果たすという意味においても、きちんと債権者に連絡を取り、樹状況を伝える事が必要でしょう。

 

相手も人間ですし、裏切られた・・と感じれば、債務整理をしている分不利益を二度も受けたくないという気持ちも働き、債務名義を使う事も考えられます。

そうならないためにも、返済が遅れてしんどい場合でも、きちんと対応する事は忘れないようにしましょう。

 

債務整理を二度する事は可能??

最後に、債務整理を一度に限らず二度出来るのか?という点ですが、結論は「可能」ですが、債権者としても二度目の債務整理については信用度が落ちていますので、素直に受け入れてくれるかどうかは難しい判断です。

 

任意整理をしたけど、返済が続けられない・・・

という事で自己破産を選択するという事であれば考えられますが、基本的に任意整理を再度申し出して和解をするというのは、とても難しいと思います。

それでも可能性はゼロではありませんので、相談する価値はありますし、弁護士や司法書士が代理人となり、交渉をする事で可能な事もありますので、是非上手く活用していきましょう。

 

債務整理後の自動車ローン、ブラックリストから消えても借入出来ないの?

債務整理をしている最中は、信用情報上に債務整理をしている事がわかる異動情報(=信用情報におけるブラックリストのようなもの)が出ているため、金融業者は他社で債務整理中である事を把握する事が可能です。

金融業者からすると、きちんと返済能力があり、利息を払える方でなければ利益になりませんので、無理したリスクの高い融資をする事はありませんので、異動情報が報告されている間は、キャッシング、カードローンをはじめクレジットカードや各種ローンを組む事も難しくなっていると言っても良いでしょう。

(信用情報への登録機関については、債務整理してから信用情報の抹消までどのくらいで消えるの?で詳しく書いていますので、参考にして下さい。)

 

上記の通り、信用情報上には債務整理をしてから5年は異動情報が報告されている事になりますが、ブラックリストが消えた後にはどうなるのか?が気になるところだと思います。

そこで、ここでは債務整理後に自動車ローンを組む事が出来るのか?という点について、まとめたいと思います。

 

 

債務整理後の自動車ローンの審査は通常通りになるの??

まず、債務整理後5年が経過していれば、異動情報が消えますので異動情報がなければ金融業者からすると債務整理をした事を確認する事が出来ない状態にはなります。

ただし、債務整理の中で民事再生と自己破産の場合は、「官報」に掲載されますので、官報で氏名や事件番号を入力する事で、過去の破産歴などがバレてしまう事があります。

過去の破産歴などを持って、審査を断るのかどうかは、正直なところ金融業者側の判断になりますので、一概には言えないですが審査落ちする可能性もあるという事は、ここで憶えておいて頂ければと思います。

逆に任意整理や特定調停の場合であれば、異動情報が消えてしまえば、過去の借金歴などは借り入れした事のある金融業者以外は知る術がありませんので、審査は債務整理の前と同じように行われでしょう。

(=審査が行われる事をもって、審査に通るというわけではなく、あくまで審査によって借入判断は行われますので、総合的な判断となりますのでご注意下さい。)

 

自分自身の信用情報は開示する事が可能です

ところで、この信用情報についてですが、ご自身で開示手続きをする事が可能な事はご存知でしょうか?

  • 今、自分の信用情報がどんな情報が報告されているのか?
  • 債務整理をして5年は経過するけど、異動情報は無いか?

など、知りたい情報を書面で回答を得る事が出来ますので、例えば住宅ローンの審査を行う前に信用情報が不安だったりする場合は、開示請求をしてみて頂ければと思います。

債務整理後でも借りれる金融業者は信用できるのでしょうか?

債務整理する事で最大のデメリットといえば「信用情報に傷がつく」という点です。

信用情報とは、キャッシングやカードローンの借入だけでなく、クレジットカード、住宅ローンなどのローンなど、無担保でも担保付きでも、それぞれの借入情報をとりまとめ、資金需要者となる借入希望者の融資審査に使われる、重要なデータです。

(→ 信用情報に関する事は、債務整理してから信用情報の抹消までどのくらいで消えるの?で詳しく書いていますので、参考にして下さい。)

 

信用情報に傷がつくという事は、「借入審査を希望しても、審査に通るだけの信用力を得られない」という事を示しているも同じです。

このようなデメリットがあるにもかかわらず、債務整理をするという事は、

  • それだけ借金返済に困窮している状態
  • 多重債務で借金返済まで首が回らない

など、借金を通常どおり返済する事が出来ない状況で、借金を返済しやすいように、もしくは自己破産を通して借金をチャラにするなど、デメリットよりも大きなメリットを得ることが出来るからでしょう。

 

一方、金融業者側からすると、債務整理をされるという事は、見込んでいた収益がなくなるばかりか、逆にマイナスとなる(借入金を破産されると返済を求める事ができないので)事もあります。

それだけ金融業者としては得も無い債務整理ですし、信用力の得られない方法でありますので、債務整理後に再度融資を検討するという事は、とてもリスクが高いですし、信用する事も出来ません。

 

債務整理後でも借りれる金融業者は限りなくブラック

そんな状況でも

「債務整理後でも融資をします」

と謳っているのは、ある意味「おかしいのではないか?」と思うのが普通では無いでしょうか?そうです「その考えは普通で、それでもお金を貸すところがあるのは異常」だという事です。

 

債務整理後でも借りれる金融業者は、本当に危ない金融業者が多く、一般的に言われる「闇金(ヤミ金)」という可能性も高いです。

闇金は法外な金利を請求してきますし、借金をすればそれだけで返済をしても元金が減らず、利息の入金を繰り返すだけ。

完済したと思っても、入金の明細などを出していない事を盾にさらに返済を要求する事もあります。

 

債務整理後すぐに借入したくなるほど、気持ちが弱くなったり、生活が苦しくなったりする事も、場合によっては無い事も無いでしょうが、そこで無理をして借入するような事があると、その後の生活再建ができなくなってしまいますので、絶対に借り入れをする事のないようにしましょう。

 

債務整理後でも借入できるのはいつごろから?

債務整理後に借入ができるのは、債務整理後、何年でカード作れるの??でも書いている通り、信用情報上からブラックリスト(異動情報)が消えた時点からで、その後に審査に通れば借入も出来ます。

一般的には、「5年ほどで信用情報上で異動情報が消える」とと言われていますので、それまでは我慢が必要です。

繰り返しになりますが、借金返済中や債務整理中に新たな借入をする事は、自分の首を締めかねませんので、そのような事がないように自制を働かせて下さいね。

 

債務整理 大阪で代理人を探し手続きに入るにはどうすれば良いの?

債務整理の手続に入りたい、だけど弁護士や司法書士など自分の代理人となれる人がいなければ、手続きを進めるのが困難・・・

という時に、身内やお知り合いに弁護士や司法書士がいれば良いのですが、多くの方はお知り合いにいる事はありませんので、そんな場合はテレビCM、ラジオ、電車の吊革広告、もしくはネットで検索して代理人を探す事もあるかもしれません。

いずれの方法の場合でも、あなたに最適な納得のいく代理人が見つかれば、それでOKですが、もし見つからないという場合は、当サイトのトップページでは、債務整理の手続に強い代理人の探し方という事で紹介していますので、参考にして頂ければと思います。

 

代理人探しは、債務整理をするのに第一歩目としてとても大切なところではあるのですが、一方で時間をかけすぎる事なく、スムーズに債務整理の手続に入れるようにしなければ、いつまで経っても借金問題を解決する事にはなりません。

そのため、スピーディかつ安心して代理人を探す必要がある時に、お役に立てればと思います。

 

ここから先は、債務整理の手続を取られた方の体験談を紹介します。

これから債務整理を検討している場合に、参考にして頂ければと思います。

 

職場の同僚が民事再生、債務整理の体験談

私は現在29歳の男性会社員です。これは職場の同僚(男性)の話となります。

同僚は複雑な環境で現在生活を送っております。それはルームシェアです。それも男性とではなく、女性とであります。

どういった経緯で同棲とはいいませんが、一緒に住んでいるかまでは聞いてはおりませんが、彼女と同僚は非常に遊び人であったようです。

それで毎日のように一緒に呑んだくれた生活を送っていたようです。

 

同僚の場合はそれでも会社から支給されている賃金の範囲内で遊んでいたようですが、女性の場合はそれだけではなく、借金などもしてその生活を続けてきたようです。

それを同僚は知らなかったようで、一緒に住んでお金を共有して遊んでいた以上、自分にも責任はあるということを自覚していたようで、それで一緒に借金を共有して返済をしていくように、色々と頑張っていたようです。

ですが、返済が思うようにいかずに借金は増えていきました。

 

自分も家族や、自分自身がギャンブル依存に陥ってしまい、それで借金をして、債務整理を行ったことがあります。

自分の意思とは無関係に借金を重ねてしまう精神的な病気であります。それで人というのはそう簡単には変わることはできない、と自分も理解をしております。

今頑張って借金を返済しないと、自分はいつか死ぬ、それくらいに自分を追い込んで、自分は何とか乗り越えることができました。彼もその段階であるようです。

 

しかし、民事再生を行うときに、協力をしてくれる事務所がみつからず、苦労をしたいたようです。

借金の整理は、理由により、事務所も依頼を受け付けてくれるかどうかを判断するようです。

自分の場合は親戚に司法書士を紹介してもらい、それで債務整理を行うことができたのですが、彼の場合はそういったあてがなく、いろいろと事務所をまわっていたようです。

 

なんでも

「私利私欲で作った借金は自分で解決をしてください」

と言われて、お払い箱になるを繰り返しておりました。

 

彼の場合はまだ自分で返済能力があると判断をされたようで、どうしてもダメな状況ではなかったようです。

ですが、彼は執念深く事務所をあたり、それでようやく民事再生を行ってくれる事務所をみつけることができたようで、現在では彼女と一緒に借金を返済しているようです。

ただ、豪遊のほうは変わっていないようで、彼らはこれからどうなっていくのか、少し自分としては心配をしてしまいます。自分も死ぬ思いだったので、彼の気持ちがわかります。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理を福岡で手続きされた方の口コミや評判は?

債務整理は借金問題解決するために必要な、大きな解決手段です。

前回、債務整理 福岡では実際の体験者の声として自己破産をされた方を紹介したのですが、今回は民事再生の手続を取られた方の体験談を通して、債務整理の有効性について、また口コミや評判の良い代理人探しをするにはどうすれば良いか?

について、まとめていきたいと思います。

 

債務整理(民事再生)の手続きを福岡で取られた方の体験談

私の実家では、とある製作所を経営しておりました。私は、大学を卒業したら家を継いでほしいと言われたのですが、親の製作所を継ぐのがいやな私は、親の反対を押し切ってとある企業に就職しました。

しばらくの間絶縁状態だったのですが、仕事は順調で、結婚して、自分の家を構えました。

 

家庭を築き、子供が出来てから、親に家族そろって挨拶にいき、孫の姿を見せたら絶縁状態だった私は親と和解することができました。

和解をしてからは、心配事もなくなり、安心の生活を送っておりました。

 

そんなある日、父が経営する製作所が保証人がいないと銀行からの融資を断られてしまい、倒産してしまうということを聞かされました。

保証人になれば、何とか融資を受けることができ、首をつなげることができるということなので、名前を借りるだけということで、父の保証人になることを決めました。

 

父の保証人になってからしばらくして、父の会社が倒産し、父が自殺をしたということを聞かされました。

父が死んだことに対しての悲しみよりも、保証人になったせいで降りかかった借金が膨大なので、将来のことの方が心配で、父の死を悲しむことが出来ませんでした。

私には、家庭があり、家があり、子供がいるので、自己破産をして、すべてをなくすという考えはあまりありませんでした。しかし、膨大な借金を今後どうやって返していくかが問題でした。

 

いろいろ考えた結果、弁護士に相談してみることにしました。

弁護士の方は、私の家庭のこともしっかりと考えて、民事再生を勧めてくれました。民事再生なら財産を残して債務整理をすることができるということなので、相談して正解だと感じました。

月々の返済をしっかりとして、民事再生で返済しなければいけない金額を返済していきました。

 

それほど無理のない額で、多少は以前より切り詰めて生活をすることは余儀なくされたものの、家庭も財産も奪われることなく、債務整理を行うことができました。

ドタバタとして、大変だったので、父が亡くなってから一度も墓参りをしたことがなかったのですが、落ち着いてから父の墓参りをし、実家の母に久しぶりに再会しました。

 

母は泣きながら謝っておりましたが、大学卒業まで養ってくれた家族なので、それ以上責めることはありませんでした。

民事再生をしたおかげで、なんとか借金をなくすことができて、私は今までの生活を取り戻すことができました。本当に大変でしたが、民事再生を勧めてくれた弁護士の方には感謝しております。

 

債務整理は口コミや評判の良い事務所探しが肝です

債務整理は、体験者の声にもある通り、自分自身で手続きを取るのが難しい場合が多いです。

理由は、自己破産や民事再生といった手続きは、法律が絡む手続きであり債権者や裁判所との調整が必要です。

個人で全ての手続きを完了する事ができれば良いのですが、素人では出来ない場合がありますので、そんな時に弁護士や司法書士といった本人の代理人となれる方に委任をして、債務整理の手続を進めてもらうようにするのが一番良い方法です。

 

しかし、一方で全国もですが、福岡だけでも多数の弁護士や司法書士がいます。

どの事務所(代理人)にお願いするのが一番か??は、正直それぞれの債務状況にもよりますが、どうやって探すのが正解か?という事は知っておいた方が良いですし、過去に債務整理の手続を取られた方の口コミや評判をチェックした上で決めていく事も大事になります。

そこで、当サイトでオススメしているのは街角法律相談所と呼ばれる、匿名無料のシミュレーションツールで、入力は5分以内には完了するものです。

弁護士や司法書士といった専門家は、普通の法律相談案件の場合は、相談料を1時間単位で取る事が通例ですが、債務整理の相談に関しては「無料相談」としている事務所が多いですし、債務整理に特化した事務所もあります。

それらをまとめているのが街角法律相談所となりますので、上手に活用頂ければ必ずあなたに最適な事務所を見つける事が出来ますので、上手く使って下さいね。

債務整理江戸川区で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを江戸川区で取られた方の体験談をいただきましたので、ここで紹介したいと思います。

今回の債務整理は民事再生の手続をとっていますが、債務整理をするにあたりどうやって代理人を探したら良いか?についても触れていきます。

 

債務整理の手続きを江戸川区で取られた方の体験談

堅実な普通の家庭で育った私が、結婚して悪夢の泥沼を歩くはめになるとは、想像だにしませんでした。

始まりは結婚5年目ぐらいからです。主人は月30万ぐらいを稼いでくる個人タクシーでした。

結婚3年目ぐらいで義父が亡くなり、一人になった義母と同居することになり、将来も考えて住宅ローンで借りて家を買うことになりました。

主人の年収からして少し無理な金額でしたが、義母が毎月入ってくる収入があるということで、当時3600万円を借り入れました。

頭金は3000万円ぐらいでした。2年くらいは順調に支払っていたのですが、段々と義母が渡してくれる義母の負担分が遅れだして、とうとうこちらの負担も限界になってきた時、義母に問いただしたところ・・・

人にお金を貸していて、毎月何がしかの金額を受け取っていたらしいのですが、それが滞り出して、終いには全く返済されずに、何処かへ雲隠れされてしまったとの事でした。

 

住宅ローンはそのお金も当てにしていたものですから、さぁ大変です。

支払いどころか生活ができなくなりました。当時、バブルが崩壊したとこで、急遽家を売って、と動いたのですが一向に売れません。

そこで銀行に相談。売れるまでの繋ぎ融資をしてもらうことに。

 

しかし、結果的に借金が増えただけでどうにもなりません。その時から私の悪夢が始まりました。

とにかく支出を減らすぐいではすみません、収入をかなり増やさないといけませんでしたので、主人も個人経営なので休みなしで車を走らせました。

私も2つ、3つの仕事を掛け持ちし、何とか持ちこたえようと頑張りました。

 

しかし、貯金が底をついていて、何か家電を買わなければならない時も、最低限でもローンを組むことになります。

必然的に毎月の支払いが増えます。結局それをカバーするためにカードローンを借りて、最初はわずか30万ぐらいだったのが、いつのまにか何社からもの借り入れで300万円ぐらいに。

それでも家が売れない以上は、何とか持ちこたえて住宅ローンの残高が減ってくれれば、と本当に頑張りました。

 

お金を持って逃げた人のことを恨む暇のないくらい頑張りました。

働いて返しの繰り返しで、入ってくるお金も大きくなりましたが、出ていくお金も大きくなりました。

もうその頃には毎日、毎日、本当にお金の支払いが出来ない、どうしよう!という夢ばかり見るのです。気の休まる時は一切なかったです。

 

そして14年、もう限界という事態になってきた頃に、世間で民事再生の話題がニュースなどで流されるようになり、長い裁判などでなく、わりと気安く相談できるようになったことで悪夢から救われました。

ある司法書士さんのところで調べて頂き、お任せできると確信して、事を運んで頂きました。

最終結果がでるまで、少し時間がかかりましたが、案件を受付られたその時から返済は取りあえずストップです。

 

全面解決後は勿論ですが、私達にとっては、もう信じられないような気分で、嬉しいのですが、

「本当にいいのか?これで本当に抜け出せるのか?」

あまりに年数が長かっただけに現実のことと受け止めるのに時間がかかりました。

でも、今は幸せです。もう悪夢を見ることもありません。

 

債務整理の代理人探しのコツ

体験者の方は、ニュースで見た民事再生をきっかけに、インターネットで司法書士を探す事で手続きを取っていますが、きっかけは、ネットで検索、ラジオやテレビのCM、新聞をはじめとする広告、電車などのつり革広告など様々です。

その中で一番合う方法を比較して見つける事が出来れば良いのですが、一方で債務整理に入ろうとする状態の方の多くが、複数の債権者から取り立て(督促)を受けていて、すぐに対処が必要な方も多いです。

そんなときに、比較したりする時間はあまり取れないですので、当サイトでは全国の中から匿名で相談先を探すことが出来る「街角法律相談所」がおすすめです。

 

街角法律相談所は、匿名で入力できる無料のフォームで、あなたに最適な事務所を5分程度で見つけてくれます。

相談は無料で出来るので、まず最初に状況をお話し、債務整理が必要かどうか、債務整理をする場合にどの方法が良いか?を考える時間にして頂ければと思います。

 

point 一緒に読まれています。

債務整理中でも借りられる消費者金融は信用できない?無理な借入には気をつけましょう。

債務整理中でも借入ができる消費者金融があるようですが、個人的には「絶対に借入する事はNG」という見解を持っています。

ここでは、債務整理中に新たな借入をするリスクについて、最初にお伝えしたいと思います。

 

債務整理中に借入を承認する事自体が、不自然と思いませんか?

まず最初に、債務整理中をしているという事は、「過去に何かしらの借金があった」という事実があり、当時借金で苦しんできた事があるかと思います。

多くの方が借金をするのに、はじめて利用する金融業者として闇金を選択するなんて事は、ほとんどあり得ないでしょう。

大体が、CMなどでよく見かける消費者金融や銀行系カードローンがほとんどだと思います。

また、事業者の場合であれば、国金(日本政策金融公庫)や取引先の銀行や信用金庫など、まず最初に相談するのは、できるだけ知っているところか認知されているところから始めるはずです。

そのため、債務整理に至っている頃には、正規の消費者金融では既に借入をしていて、返済が出来なくなったために債務整理に至っていると思いますので、正規の業者では債務整理中に新たな融資をする事自体が難しいです。

よって、そもそも正規の業者が融資をする事自体が不自然であって、そのような状況でも融資を受けられるというのは、「何か裏がある」と思っても良いという事なのです。

 

債務整理中でも融資をする金融業者は相当なリスクを背負っている

ここまで、債務整理中に融資をする業者には、何か裏があるという事について書いてきたのですが、ではその裏とは何??という事について、ここではお話しをしたいのですが、そもそも債務整理中という事は大方の方が借金返済ができない状態

  • 収入が少ないのか
  • 支出が多いのか
  • いずれもなのか

という事になっているはずです。

これ以上融資をしても、利息どころか元金すらも返済できずに、貸倒れする可能性がある、それだけリスクの高い融資になるという事をわかった上で、融資を実行するという事になるのです。

普通の金融業者は、法律上の制限もあり、このような状態で融資を行う事はあり得ませんが、仮に法律上の制限が無かったとしても、リスクのある貸付をする事はありませんので、その点を考えると「普通では無い金融業者が融資をしている」というのが、当たり前に考えられる事になります。

 

代表的な例を挙げるとすれば、「闇金」です。

ナニワ金融道、ミナミの帝王、闇金ウシジマくんなど、漫画の世界だけではなく、現実の社会でも闇金は存在し、違法な金利、無理な貸付を行っています。

利息返済をするだけで精一杯で、元金が全く減らないという方も多くいますし、どんどん精神的にも追い詰められてしまい、返済がままならなくなり、家族にも迷惑をかけてしまうという事も、多く報告されているほどです。

 

今、融資を受ければ、確かに楽になれる。

そんな場面があるかも知れませんが、今だけ楽をしても将来に問題を先延ばししてしまう事で、「厳しい取り立て」、「法外な利息」を取られてしまい、生活も家庭も崩壊してしまうという事になりかねませんので、楽な道を選ぶ事無く、まずは債務整理で借金から足を洗うという意識を強く持つようにしましょう。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理で弁護士とトラブルになる事はあるのでしょうか?

債務整理をする段階を簡単にまとめますと、

 

無料相談=この段階で弁護士と面会し、債務の現状を簡単に把握し、方向性を検討します。

受任=正式に受任に至れば、債務者へ介入通知へ発送し、資料を取り寄せ、引直し計算を行っていきます。

引直し計算を行った結果を元に、債務整理の方向性を具体的に決定していきます。

和解をしたり、自己破産や民事再生など具体的な手続きに入ったりします。

手続きを完了していき、費用を支払います。(先払いの場合もあります。)

 

簡単に言えば、この流れで債務整理を行う事になります。

 

一方、この手続の過程で、債務整理中にも関わらず代理人となった弁護士とトラブルになる事例もあります。

例を挙げれば、

  • 最初の無料相談時に不十分な説明はあり、金銭的なトラブル(受任費用が思った以上だったなど)があった。
  • 受任したにも関わらず、事件の処理が行われず、放置されていた。
  • 債務者の意向にそった和解の内容で無かったり、債務者の利益に反する内容の和解であった。
  • 過払い金請求の金額をごまかし、債務者に返還額の一部をごまかして返還していた。

など様々なトラブルが報告されています。

 

その他にも弁護士ではなく、司法書士へ相談した際に、

140万円の残債務を超えるケース、自己破産、民事再生の手続を取るケースで、裁判所に手続きをいくのは自分自身だった。

という例もあったり、トラブルを挙げだすとキリがありません。

(本件については、2016年6月27日の最高裁判決で「個別の債権額(借金および過払い金)が140万円を超える場合は裁判外の和解を代理できない」と判断が出ました。)

 

しかし、今債権者に督促(取り立て)を厳しくされている状況で、現状から今すぐにでも抜け出したいと考えている時に、代理人をどこにしようか?とのんびりと考えている時間がないので、そんな時には

「有名な弁護士(司法書士)なら大丈夫だろう」

と安易な判断をしてしまう事もあります。

 

しかし、日弁連の規定では、

  • 受任弁護士自らが行う個別面談による事情聴取の原則義務化(規程第3条)
  • 事件処理方針、不利益事項、弁護士費用及び民事法律扶助の説明(努力)義務(規程第4条)、(規程第5条、第6条)
  • 受任弁護士の明示等の義務(規程第7条)
  • 過払金返還請求の受任における義務(規程第8条)
  • 事件処理報告に関する規制(規程第17条)

という、明確な規定もある通り、弁護士を選定する際の基準ともなりますので、安易な判断をするよりも、きちんと根拠を持って弁護士の選定をして頂きたいと、当サイトでは願っています。

そのためのお手伝いとして、街角法律相談所では、債務整理に得意とする弁護士を全国から探すための3つのステップがわずか5分で行えるようになっていますので、参考にして頂ければと思います。

債務整理するとどのくらい減るの?借金をチャラにするにはどうすれば?

債務整理するとどのくらい借金が減るか?についてですが、個別の債権ごとに金額も変わりますので、借金がゼロになる人もいらっしゃれば、借金の減額になるケースもあります。

では、どのくらい借金が減るのか?ここではそれぞれのケース別でまとめ、それぞれの注意点についても書いていきたいと思います。

 

任意整理をするとどのくらい借金が減るの?

まず最初に任意整理についてですが、任意整理は債権者との話し合いで和解する方法です。

和解によって、将来発生する利息を抑える事が出来るのが任意整理の特徴ですが、任意整理の手続きをする際に過払い金が発生した場合は、元金自体も減らす事が出来ます。

図に表すと、以下のようになります。

nini

任意整理を行う際に利息制限法に引き直し計算を行う事で、元金が減る事があります。

元金がマイナスになると、「過払い金」が発生する事となります。

(任意整理の和解ポイントについては、こちらも参考になります。)

 

特定調停についても、任意整理と同じ効力が期待できますが、任意整理とは違って裁判所の調停委員が仲介する事で、和解をしていくという特徴があります。

(特定調停に関しては、メリットデメリットをこちらでまとめています。)

民事再生をすると借金はどのくらい減るの?

次に民事再生の手続きを取る場合ですが、個別の債権ごとに減額が変わる事がありますが、5/1程度まで借金を減らす事が出来るケースもあります。

民事再生に必要な書類については、こちらが参考になりますので、ご覧下さい。

民事再生は、車や住宅など自分自身の資産を残しながら手続きが出来る債務整理の方法です。資産がある方は是非うまく活用していきましょう。

 

自己破産をすると全ての借金がチャラになるの?

最後に自己破産についてですが、自己破産は破産手続きと免責手続きを取る事で、全ての借金をチャラ(0)にする事が可能です。

しかし、どんな債権でもチャラにする事が出来るわけではなく、税金や公共料金といった「非免責債権」については、免除する事が出来ません。

(詳細は、こちらを確認下さい。)

 

それぞれの手続きは、借金を減らす事が出来るのですが、どの手続きが自分に合っているか?は、弁護士や司法書士といった、債務整理のプロに依頼する方が良いです。

その理由は、弁護士や司法書士は過去に沢山の案件を受けてこられていて、どの方法で手続きすれば借金を減らすだけでなく、その方の生活を立て直す事が出来るか?を客観的に判断できるからです。

借金を抱えると、自分自身の事で頭がいっぱいになるので、冷静な判断、客観的な判断が出来ませんので、是非借金問題を根本から解決したい方は、債務整理の依頼をするという事も視野に考えてみてはいかがでしょうか?

point オススメの債務整理のプロの探し方は?

→ 街角法律相談所では、借金問題を解決するプロを全国から最適な人を匿名、無料で探してくれます。

うまく活用して、最速であなたに合った相談先を探しましょう。

債務整理するとアパート契約に影響が出るのでしょうか?

債務整理は、住宅ローンをはじめとするローン関係の審査に影響を及ぼす事があったり、自己破産をすると一時的に職業の制限が加えられる事があるのですが、ここでは債務整理をする事でアパートやマンションなどの賃貸契約に影響が出るのか?

について、債務整理ごとの影響をまとめていきたいと思います。

 

債務整理でローンに影響があるのは??

まず最初に、債務整理をする事で信用情報上に「異動情報」が一定期間登録される事になります。

異動情報の詳細については、(債務整理してから信用情報の抹消までどのくらいで消えるの?)で詳しくまとめていますので、参考にして頂きたいのですが、異動情報は金融機関がローンやキャッシング、クレジットカードなどの審査を行う際に、必ず照会し、過去の利用状況や借入状況を確認する事になります。

金融機関は、なるべく貸倒れリスクや不渡りリスクを背負いたくありませんので、審査においてより正確な負債状況を把握しておくのは、審査上当然と言えますし、そこで信用情報上に異動情報が登録されていると、融資をするリスクが高くてお断りする事も多いでしょう。

そんな事もあり、異動情報があるという事は、ローン審査においては大きく不利に働くという事になります。

 

 

アパートやマンションの賃貸契約に信用情報は関係があるの?

上記のローンへの影響は金融機関に対してのお話しでしたが、ここでは不動産の契約に関連するお話しとなります。

アパートやマンションの賃貸契約についてはどうなのか??という事ですが、基本的には信用情報を照会して情報を確認出来るのは、「信用情報会社に加盟している会社のみ」となり、不動産会社が登録している事はほとんどありません。

よって、賃貸契約時に信用情報を確認するケースはほとんど無いのですが、下記の2つのケースの場合は話が変わってきますので、要注意なのです。

  1. 家賃の支払いをクレジットカードで返済するケース
  2. 賃貸契約時に、保証人ではなく保証会社を通す事が条件の場合

 

まず、1つ目のクレジットカードで返済するケースですが、この場合クレジットカード会社を間に通す事になりますので、クレジットカード会社が信用情報を確認する可能性が高いです。

そのときに、異動情報がありクレジットカード審査に通らない(もしくは使えない)となると、不動産会社も契約を渋る可能性が考えられます。

(クレジットカードの審査や更新に関するものは、債務整理でクレジットカードの更新できない、作れない、使えない期間などのまとめ記事で、詳しく書いていますので、参考にして下さい。)

 

そして、2つ目の保証会社を通すケースですが、保証会社というのは、保証人がいない時やそもそも契約時に保証会社を通す事を条件とするケースなどがあります。

いずれの場合でも、保証会社は賃貸契約者が支払いできなくなった時に、その返済を代位弁済する事になりますので、家主からするととても有り難い存在ですが、賃貸契約者からすると保証会社の多くが「信販系保証会社」で、金融会社ですので信用情報を照会する可能性が高いです。

そうなると、賃貸契約の審査が通らなくなってしまう事も考えられます。

【参考】信販系保証会社の一部を紹介

株式会社アプラス、株式会社エポスカード、オリエントコーポレーション、株式会社ジャックス、株式会社セゾン、株式会社セディナ、株式会社ライフ

ちなみに、信用情報における信用情報の異動情報ですが、自己破産、民事再生、特定調停、任意整理いずれの場合でも、審査への影響度の大小はあまり関係はありません。

どの方法になっても、審査が通らなくなってしまう可能性が高いのですが、一つだけ例外的に過払い金請求を行えた場合は、異動情報が報告される事はありません。

 

アパートやマンションの賃貸契約時には、保証会社が入っているかは大きな分岐点になりそうです。

今後、契約において、債務整理を5年以内にしている場合は、賃貸契約時には注意しましょう。

債務整理で法テラスを活用出来るもの?口コミや評判はどうなの?

債務整理は通常、弁護士や司法書士へ依頼するのがテッパンの相談方法になりますが、法テラスで相談するにあたり、実際の利用者の声を頂きましたので、口コミや評判をチェックする参考にして下さい。

また、合わせて法テラスで債務整理する場合の着手金や債務整理の期間、必要書類についても知っておくと便利なポイントをまとめました。

 

法テラスで債務整理した方の口コミや評判は??

私は、20代の時に4社から借り入れをしました。

アコム プロミス アイフル 北海道銀行です。合わせて160万近くの借金をしました。

当時アパレルで働いていて、服を買うのに必死になり、いつか返せると軽い気持ちでした。一度借り入れをすると、自分のお金じゃない感覚になり、無意識に借り入れを続けていました。

アコムが限度額になったらプロミス、プロミスが限度額になったらアイフル、アイフルが限度額になったら、北海道銀行のローンに手をだしていました。

そして返しても返しても追いつかなくなりました。

 

そんなとき、知り合いにすすめられパチンコをしてしまいました。初めての時に大勝ちをし、一気に返済ができたので、これならなんとかなるかもと言う気持ちになり、返済しては借り入れをしていました。

借金は膨らむばかりでどうしようかと悩んで毎日毎日借金のことばかり考える日々でした。

頭の中は毎日お金の事でした。昼間はアパレルをし、夜はスナックで働く毎日を送っていました。

お給料はほとんど返済にあて、生活費がなくなるため借り入れをし、悪循環を繰り返していました。なんとかなると軽い気持ちでいましたが、どうもこうもならなくなり、私は弁護士さんに頼む事にしましたが、弁護士さんに支払うお金もありませんでした。

 

そんな日々を繰り返していた時に、私は妊娠をしました。

当時付き合っていた彼には内緒にしていた為、妊娠を機に全てを話すことにしました。

子供が産まれて借金があるなんて恥ずかしい、しっかりしないとと思うようになり、そこで法テラスの事を知り依頼することにしました。

法テラスが間に入ると、月々の返済額もこれなら払えるという金額だったので、本当に助かりました。

 

今は自己破産をし、借金もなくなりすごくほっとした毎日で、すごく幸せな日々を送ってます。

もっとはやく自己破産をし、解決できていたらと今は後悔しています。

本当に情けないですが、借り入れがあって悩んでいる方は早めに解決をし、幸せな日々を送って頂きたいです。

 

悩んでいても何も始まりません。今は私も30代になり、落ち着いた毎日をおくってます。

自己破産をしたことは一生残りますし、好き勝手お金をつかい自業自得ですが、本当に今は自己破産をしてよかったと思っています。

 

もし、借金でお悩みの場合は、一度法テラスさんにご相談してみてはいかがでしょうか。

親身に相談に乗って頂けますし、良い方法を出してくれます。なので、借金でお困りの方は悩んでいる時間がもったいないので、相談だけでもしてみてほしいと思います。

 

債務整理における法テラス 着手金は?

法テラスの民事法律扶助業務によると、自己破産申立て(10社)の着手金では129,600円および実費に23,000円という事で152,600円の費用を立て替えた実績があります。

債務整理には、任意整理、民事再生、特定調停などの手続きもありますし、債権者数によって変動もしますので、一概に同じ金額とは言えないですが、参考にして頂ければと思います。

 

法テラスでは債務整理 期間はどのくらい?

一般的な債務整理の手続は早くても3ヶ月、自己破産や民事再生になると6ヶ月近くは必要となります、法テラスではその前の無料相談時も含めれば、さらに時間がかかると見られます。

また、民事法律扶助の申請をする場合は、資力基準の審査などで時間を必要としますし、立替してもらった場合でも返済期間も考えれば、1年、2年以上をかけて債務整理をしていく事になるといえます。

 

法テラスで債務整理する場合、必要書類は??

法テラスの「民事法律扶助制度」を使う場合、

  • 資力を証明する書類 給与明細(直近2ヵ月)、課税証明(直近のもの)、確定申告書の写し(直近1年分、収受印のあるもの。e-Taxの場合は受付結果(受信通知)も添付)、生活保護受給証明書(援助申込みから3ヵ月以内に発行)、年金証書(通知書)の写し(直近のもので、基礎年金番号の記載がないもの)、その他これらに準ずる書類
  • 資力申告書(生活保護受給者以外)
  • 世帯全員の住民票の写し(マイナンバーは不要)
  • 事件に関する書類 債務整理の場合は、債務一覧表など

これらの書類を必要とします。

 

point 一緒に読まれています。

債務整理に強いアディーレ評判はどうなの??

債務整理の手続を取る際に、債務整理の手続きに慣れていて、実績がきちんとある事務所に依頼する事は、債務整理を終えた後の生活再建にも必要な事です。

ここでは、債務整理に強い事務所の一つである、アディーレ法律事務所で自己破産の手続きを取られた方の体験談を紹介しながら、口コミや評判を確認したいと思います。

 

アディーレ法律事務所の口コミや評判は?

私の知人は40歳前後の年齢の元会社役員です。

この知人は、12年前にITベンチャー企業にマネージャー職で転職し、仕事ぶりが評価されて入社してわずか7年で取締役に昇進しました。

知人の年収はそれまでの800万円から一気に2000万円に上昇し、ストックオプションも付与されてすっかり有頂天になっていました。

そして、取締役に就任した年に知人は結婚して、都内の賃貸マンションで生活していたのですが、翌年に1億円もする新築マンションを住宅ローンを組んで購入してしまったのです。

 

私は知人が取締役に就任したときに

「おまえの会社はオーナーがいるんだから、注意したほうがいいぞ。少しでも業績が悪ければ、すぐに辞任を迫られるぞ」

と忠告しておいたのですが、当時の知人は馬の耳に念仏の状態で、私の忠告に対しては聞く耳を持とうとしませんでした。

 

私の知人は、SNS関係の事業部門を担当していて、その事業の業績が上昇基調になるにつれて知人も出世していったわけですが、知人が取締役に就任してから2年経過した頃から、業績が頭打ちになったようでした。

そこで、オーナー社長からは業績を改善するように厳命を受けたらしいのですが、なかなか改善することができず、むしろ知人が担当している事業は、減収減益トレンドを描くようになってしまいました。

 

その頃から、知人はオーナー社長から冷遇をされはじめ、役員専用の個室を追い出されてしまったり、役員車の使用を禁じられたリ、役員特権の交際費を大幅に減額されたようでした。

そしてついに、取締役に就任して3年が経過したとき、業績不振を理由に知人はオーナー社長から辞表を提出するように圧力を受け、知人は当初は拒絶しましたが、次の株主総会で再任される可能性が0%であることから、とうとう辞任してしまいました。

 

これで知人は無職となってしまい、無収入となってしまいました。

知人は、これまでずっと上昇気流に乗っていましたので、これからも上昇気流に乗り続けるはずだと自分自身を過信していたようでした。

それが一転して無職となってしまい、無収入となったため経済的な面でも窮地に立たされました。

知人は取締役を辞任してから半年間は無職でいましたが、その後やっと別のIT企業に部長職として再就職することができました。

 

しかし年俸は700万円らしく、毎月の住宅ローン返済額の約32万円を銀行に支払うことは不可能です。

そこで知人は、悩みに悩みぬいたすえに、弁護士に相談して自己破産することを決断しました。

これから定年退職するまで平均的なサラリーマンとして生きていくと仮定すれば、1億円のマンションを維持するのは不可能と判断したようでした。

 

そして、前の会社で顧問弁護士をしていた方に相談に行ったところ、弁護士からも住宅を維持する気持ちがないのであれば自己破産が良いのではないかと言われたそうです。

それから知人は弁護士を通じて裁判所に自己破産を申し立てました。申立書と陳述書の記載はかなり大変だったようで、学歴や職歴、家族構成まで明らかにしたようです。

そして、知人は2か月後に破産宣告を受けました。現在、知人は高級マンションを手放し、都内の普通の賃貸マンションで生活しています。

 

普段弁護士と付き合いの無い方が、法律家を探す方法は?

この体験者の声で分かる事は、顧問弁護士だったり、知り合いに弁護士がいる時に、付き合いが無いと普通の方の場合は弁護士と繋がっているというところは、あまり無いという事では無いでしょうか。

また、普段お付き合いが合ったり、面識のある弁護士の中にも、債務整理が得意かどうかというのは別の話になりますので、全国からできるだけ近場であなたに最適な弁護士を探す必要があります。

 

そんな時に活用頂きたいのが、街角法律相談所ですが、街角法律相談所は無料のツールで、匿名で3ステップ、5分程度で入力が完了する相談ツールです。

是非、このツールを活用していき、あなたに最適な相談相手を見つけて頂ければと思います。

 

連帯保証人となり支払いできずに延滞した結果、民事再生をする事に

私の知人が、5年前に投資用マンションを購入しました。

知人は、自宅用の分譲マンションを購入して、住宅ローンも借りていましたが、投資のメリットを力説して投資用マンションの購入に踏み切りました。

 

もちろん、投資用ローンを組んで購入したのです。しかも東京在住にもかかわらず、わざわざ北海道札幌市の物件を購入しました。

知人は、札幌市の投資用マンションの場合は利回りが高くなるため、投資用ローンで購入金額の全額をまかなったとしても、賃料収入でローンを返済できるので、ただで資産を手に入れることができるのと同じと楽観的に言っていました。

 

ところが、知人のシナリオ通りにはなりませんでした。知人が投資用マンションを購入してから1年後に、借主の住人が賃料を延滞するようになったらしいのです。

知人が購入したマンションは3000万円で、賃料は月額20万円となっていました。この賃料が延滞されたのですから大変です。

 

知人の場合は、借主と賃貸借契約を締結するときに、保証会社の利用を義務付けていなかったため、借主が延滞した場合は連帯保証人に請求することになります。

ここから、知人は大変な思いをしました。毎日のように借主の携帯電話に、家賃を振り込むよう連絡を入れましたが、次第に電話に出てもらえなくなったのです。

そして、2か月目も3か月目も家賃を振り込んでもらえませんでした。

 

しかし、知人は投資用ローンを返済し続けなければなりませんし、毎月投資用マンションの管理費と修繕積立金もマンションの管理組合に支払わなければなりません。

知人は連帯保証人となっている借主の父親にも電話で連絡し、家賃を振り込んでくれるよう依頼しましたが「そんなことは息子の責任だ」の一点張りで、相手にもならなかったそうです。

このような状況が続き、知人は弁護士に相談し、借主に対して建物明け渡しを求める裁判を起こすことにしました。

 

まずは内容証明郵便を送付して家賃の支払いを求め、反応がなかったため、裁判所に訴訟を提起したのです。そして借主は裁判に出廷しないまま裁判は進行し、知人の訴えを認める判決が下りました。

結果的には、明け渡しの強制執行の数日前に、やっと借主は退去していきましたが、その借主は8ヶ月分も家賃を滞納したままでした。

しかも室内はかなり汚れており、大掛かりなハウスクリーニングが必要であり、壁のクロスの張り替えなども必要な状態だったそうです。

 

こうした状況下で、今度は知人自身の資金繰りが厳しい状況となっていました。知人は毎月、自分の住宅ローンと投資用マンションのローンを返済しなければなりませんが、その資金繰りが厳しくなってしまったのです。

知人は東京弁護士会の紹介で、弁護士に相談をしました。

そして、裁判所に個人再生の住宅ローン特則を利用した申し立てをすることになりました。

 

とりあえず不動産を2件所有しているので、自宅用のマンションのローンの支払い期限を延長したり、当面の返済金額を減額してもらえば、当面の資金繰り危機を乗り越えられると判断したようでした。

知人は、弁護士とともに申立書や収入一覧や債権者一覧表を作成し、裁判所に提出しました。

 

銀行側は債権額を減額するわけではないので、異議を申し立てることなく、個人再生計画は承認され、住宅ローンの支払い期限は70歳まで延長され、当面の返済金額は毎月3万円へ減額されました。

これ以降、知人は投資用マンションの方も新たな借主が見つかり、資金繰りが軌道に乗って、いまは安定した日々を過ごしています。

司法によって、債務の返済に柔軟な対応をしてもらえることは、大変ありがたいことだと思った次第です。

 

tokushu-01red 民事再生についての体験談です。

債務整理については、債務整理の評判トップページを参考にして頂ければと思います。

住宅ローンの返済に行き詰まり、3000万円の借金が残るも民事再生で毎月の返済額を抑える事に成功

住宅ローンの返済に行き詰った時、銀行に相談して毎月の返済額を下げてもらう事で負担を軽減したり、返済の猶予をもらう事もありますが、それだけでは解決できない時に、債務整理の中では民事再生の手続を取るのも一考です。

民事再生であれば、住宅を所有したままで解決する道もありますし、実際に借金3000万円が残るも、返済目処がたった事例もありますので、ここでは民事再生の体験談と合わせて紹介したいと思います。

 

住宅ローンの返済に行き詰まり、借金返済できず

1102住宅ローンの返済が行き詰まり、個人再生を申請しました。

私は好景気だった2007年に、東京都心の港区に新築分譲マンションを購入しました。価格は9000万円です。

この頃は、好景気でマンション価格が上昇していましたし、私が勤務していた会社も好業績だったのです。

そして、同じ2007年に株式を上場して、自分もストックオプションを保有していたので、うまくいけば5000万円はストックオプションで賄えると思ったため、高級マンションの購入に踏み切りました。

 

ちなみに、ストックオプションとは自社株式を、あらかじめ決められた株価で購入できる権利のことです。

ストックオプションの権利行使価格が、株価が100円で、実際の株価が600円になっていれば、差額の500円分が自分の利益となります。

ですから、10万株持っていた私の場合、5000万円が利益となるのです。

ちなみに、このとき購入した分譲マンションについては頭金は500万円だけで、残りの8500万円は銀行から借りた住宅ローンでした。

 

月々の返済金額は約26万円にものぼりました。

当時の私の手取り月給は40万円でしたので、文字通り生活するだけでギリギリの状態でした。それでも大丈夫と思っていたのです。

 

ところが、2008年になってリーマンショックが発生し、株式市場が大暴落に見舞われてしまいました。

私が勤務している会社の株価は、2007年には650円まで上がったのですが、リーマンショック後にはなんと50円まで下落してしまいました。

もちろん、ストックオプションを権利行使することはできません。それでも、我慢を重ねて待っていれば、なんとか株価は再浮上すると思っていました。

 

しかし、2009年に入っても、2010年になっても私の会社の株価はせいぜい150円までしか戻りません。

私は途方に暮れてしまいました。おまけに、リーマンショック以降、私の会社の業績が赤字転落してしまい、なかなか黒字転換することができず、社員の給与を一律15%カットされることになってしまいました。

 

こうなると、毎月の住宅ローンの返済に苦しむことになってしまいます。

2011年に入って、私はとうとう住宅ローンの返済を延滞するようになってしまいました。2カ月連続延滞してしまい、銀行から催促状が送付されてきました。

私は、抜けだせない借金地獄に陥る前に、会社で付き合いのある司法書士事務所に相談してみました。

すると、任意整理をすれば負債を軽減できるとアドバイスしてくれました。

 

最初は個人的に、司法書士か弁護士に相談しようと思ったのですが、あまりに金額的に規模の大きな話ですので、あえて会社の顧問をしてもらっている司法書士に相談したのです。

この方が、間違いがないと思ったのです。そして、資産状況や、現在の給与収入、住宅ローンの内容などを司法書士に説明して、マンションの処分を前提にした再生計画を作ってもらいました。

そして、裁判所に民事再生を申し立て、再生手続きが始まりました。話し合いのすえ、再生計画案が決定し、裁判所で認可されました。マンション価格は下落していて、売却したあとは3000万円の借金が残りました。

この3000万円についての銀行への返済額が、月々約7万円に抑えられました。全てを失って、これから再起をはかって頑張っていきたいと思います。

 

毎月の返済額が3分の1以下にする事で返済余力も生まれます

体験者の方は、住宅ローンだけで26万円と相当な負担がある中で、リーマンショックなどの景気の悪化があったわけですが、今後もリーマンショック級の景気悪化がある可能性はありますし、何より離職したり、収入が減少したり、支出が増加する事など、誰にでも起きうる事です。

そんな中で手取り収入の3分の1を超える金額の住宅ローンを組むのは、相当難しい事ですし、続ける事が困難な事である事も忘れないようにしましょう。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

リボ払いは実は危ない??自己破産した方の体験談を紹介

クレジットカードは、限度額があるとは言え、キャッシングと違って、どれくらい使ったのか??と把握するのが難しく、リボ払いになった場合は、月々の返済余力を超えてしまう事も度々あります。

ここでは、自己破産をした方の体験談を紹介しますので、リボ払いにするケースでも、またキャッシングやカードローンを使う際にも、月々の返済余力に無理のない範囲で利用をしているかどうかを、しっかりとチェックするようにしましょう。

 

リボ払いで返済不能に、自己破産をしたAさんの体験談

クレジットカードの怖さ。

私は現在28歳の専業主婦です。私は二年前の26歳の時に自己破産しました。

最初に借金をしたのは、短大生の時です。田舎から都会に出て一人暮らしを始め、友達と街に遊びに行った時に、ふとペットショップに立ち寄りました。

その時に、私は一匹の犬に目を奪われました。そこには、学生でも保証人なしで組めるローンと張り紙もしてありました。

 

私はその場で25万円の子犬と飼育する上で必要なもの、すべて合わせて30万円のローンを組んでしまいました。

毎月一万円の30回払いでした。その経験で、私はローンの便利さ、高額な物を買っても月々払いが出来るという甘さを知ってしまいました。

 

その30万円は、きちんと返済したのですが、20歳になりクレジットカードを二枚契約しました。

一枚の利用限度額は、50万円、もう一枚は100万円でした。最初は少しだけ、今回だけと思いながらも美容室代、洋服代などすべてクレジットカードで購入しては、リボ払いにしていたので、気付いたときには、月々の返済額が8万円を越えていました。

 

携帯電話代も払えなくなり、強制解約になったりもしました。

強制解約になる前に、他の携帯会社で契約をして繋いでいました。気付いたときには、クレジットカードの利用限度額すべて使いきっており、携帯電話の滞納も3社合わせて25万円ほどになっていました。

 

どうにも、ならなくなった私は自己破産するしかないと考え、弁護士の先生のいる事務所に相談に行きました。

弁護士の先生は、私の話をじっくり聞いてくれて自己破産しか手はないかもね。という見解でした。

 

すぐに自己破産の手続きを開始しました。すると今まで毎日の様にかかってきた支払い催促の電話はなくなり、手紙もこなくなりました。

それだけで私は肩の荷が少しだけ楽になりました。弁護士の先生に言われた必要な書類を集め、様々な手続きを行い自己破産が決定しました。

 

私の弁護士事務所の先生はすごく親切で、法テラスを使うと弁護士費用も最低限ですむし、月々一万円の支払いだけで済むからととても親身になってくれました。

現在、私は結婚し、幸せな毎日を送っています。ですが、そのときのことはいまだに忘れませんし、自分のお金の使い方を反省する毎日です。

 

主人名義のクレジットカードはありますが、怖くて使うことは出来ません。主人にもすべてを話し、納得してもらっています。

クレジットカードは、便利なものではあると思いますが、本当に使い方を間違うと大変なことになると身をもって知ることが出来ました。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

リボ払いは月々の返済額をしっかり把握した上で利用しよう

基本的に一括払いの場合でも、分割払いの場合でも、クレジットカードを使った返済をする場合は、「毎月いくらの返済が発生するのか??」は必ず確認しておきたいところです。

借金を無理してするのも、当然NGですが、無理な返済額を毎月返すというのは、続かないものなので、将来的に債務整理になる可能性は大です。

体験者の方のように、自己破産を避けて、借金返済が出来る範囲に留める事、そしてもし無理が生じるようであれば、債務整理も視野に検討する事も考えられると良いかと思います。

個人再生の住宅ローン特則制度を利用した方の債務整理体験談。そして今、リーマンショックに続き、今回はトランプショックが起きる??

アメリカの大統領選の行方はどうなるのでしょう??ヒラリー・クリントンなのか、それともドナルド・トランプなのか。

世界中が行方を見守っているわけですが、トランプ氏有利という事で、同時に株価も全面安、円高に触れております。

 

リーマンショックやイギリスのEU離脱などで、経済も混乱した過去がありますが、今回はトランプショックが起きるのか・・・

というところで、今回はリーマンショックで、借金を抱えて債務整理をした方の体験談を紹介したいと思います。

 

個人再生の住宅ローン特則制度を利用したAさんの体験談

東京都内でサラリーマンをしている私の知人は、2006年に横浜市内の一等地に新築分譲マンションを購入しました。

タワーマンションの上層階にある4LDKの間取りで、価格が6500万円もしたそうです。知人は頭金として800万円を入れただけで、残りは銀行の住宅ローンを利用したそうです。

私の知人は、不動産会社で営業マンとして活躍していましたので、住宅ローンの毎月の返済額が約25万円にのぼっていましたが、年収が1000万円を超えていたので、簡単に返済できると考えていたようでした。

 

ところが、2008年にリーマンショックが発生して、知人の置かれた状況は一変してしまいました。

知人が属している不動産業界ではマンションディベロッパーがバタバタと倒産していき、上場企業の半数が消えてしまったのです。

 

当然、知人が勤務している不動産会社でも、新築分譲マンションや一戸建て住宅の売れ行きは落ち込んでしまい、買い手がまったく現れない状況に陥ったそうです。

さらに、メインバンクなど金融機関から貸しはがしに遭ってしまい、知人の不動産会社では販売用物件を安値で叩き売ったり、同じ不動産業界で在庫を買い取ってくれる専門会社に、半値近い価格で売却するなどして、銀行の貸しはがしに対応したそうです。

 

このような状況で、高給取りだった知人の給料は半分以下にまで減ってしまい、住宅ローンの返済にも困ってしまう状態になってしまいました。

知人は不動産業界の人間ですので、一度でも住宅ローンの返済を延滞すると、まずいことになることは知り尽くしています。

 

このため、貯金を吐き出して住宅ローンを返済していたようですが、ついに2009年の6月頃に銀行に支払い期限の繰り延べの相談に行ったようでした。

その話し合いでは、当面の支払金額を22万円に減額して、5年後から返済金額を引き上げる方式を提案されて、知人の受け入れたようでした。

 

しかし、2009年頃の知人にとっては月額返済額が22万円でも苦しいことに変わりはありません。

そこで、知人は住宅ローンの返済について弁護士に相談することにしたようです。すると、個人再生の住宅ローン特則制度を利用して、ローンの支払い猶予を銀行に求めてはどうかと提案されたようでした。

 

そして、知人は弁護士をたてて裁判所に個人再生の申し立てを行いました。

1か月後には裁判所で審問が行われ、結果的には弁済期限を5年間延長したうえで今後5年間は元本の支払いを猶予するという再生計画が認可決定されました。

知人はそれから数年間は厳しい生活を送っていましたが、いまはアベノミクス景気の波に乗り完全復活しています。

 

債務整理を活用し復活の足がかりに

一時期は、とてもつらい時期もあるかもしれませんが、ずっと同じ状態が続くとは限りませんので、辛抱するためにも債務整理の相談を契機にして復活される方も、体験談の通り多くいらっしゃいますので、是非上手く活用すべきです。

国が、法律が認めたシステムですし、使えるものを使って、早々に復活の足がかりを作られた方が良いかなと思います。

 

パチスロ やめられない人の末路・・自己破産した方の体験談

パチンコ、パチスロ、競馬、麻雀など、様々なギャンブルがある中で、今回はパチスロを止められずに自己破産に至った方の体験談を紹介します。

ギャンブルは、自己資金の範囲内で行うのがベストで、借金をしてまでのめり込む事の無いように、体験談を通して注意喚起頂ければと思います。

また、今借金が多くて、返済に苦しんでいる方は、自己破産も視野に検討頂くのに、参考材料として頂ければと思います。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

もし、パチンコで作った謝金が原因で、多重債務の状態や借金を返せないという事になっている場合は、まずは無料相談の中でも、街角法律相談所を利用してみてはいかがでしょうか?

パチスロが原因で自己破産に

d578f1e9a695bd0302a78ac04fb52682_s正直、私が自己破産することになるとは、20代半ばの頃は思ってませんでした。

きっかけは先輩に誘われた、パチスロでした。人を何人も自殺させたミリオンゴッドというパチスロがありました。ちょうどあのころはその台が流行っていたころです。

一日20万負けることも、5時間ほどで20万勝つことも、一日かけて100万勝つこともあるような狂った時代でした。

 

当時、私は、そこそこの給料を頂いていた(年俸960万円)ので、お金には困っていませんでした。

しかし、スロットにハマってからは、ひたすら転落の人生でした。毎月40~60万ほど負けて行くんですから、スロットを初めて一年後には貯金もなくなりました。

 

二年目には、サラ金から金を借りるようになりました。

それでもスロットをやめられず、借金だけが膨らむという地獄のような日々でした。

 

借金が900万を超えたころには、もう何も考えられず、自殺まで考えました。

毎日毎日、飛び降りれる場所を探していたことを覚えています。そんな時、職場の後輩が「○○さん、俺が金出してやるから全部精算して実家に帰ったらどうだい?」と声をかけてくれたのです。

 

正直、そのころの私は、人付き合いなどどうでもよかったので、人と付き合うことを避けてましたが、この後輩だけは、それでも私に近寄ってくる珍しい人でした。

「まぁいいから状況話してみなよ。」と後輩に言われ、すべての事情を洗いざらいぶちまけたところ、後輩はうんともすんとも言わず、黙って聞いていてくれました。

一通り話終わった私を見て、後輩は「自己破産しよう。破産の費用は俺が出してやる。実家帰る金も50万用立ててやる。だから死ぬな。」そう言われました。

 

死ぬなんて一言も言ってませんでしたが、後輩にはお見通しだったのでしょう。

それからの手続きはあっという間でした。後輩が弁護士を探してきてくれ、言われた書類を集め、資産目録を作らされて、後輩に弁護士とやり取りをしてもらいました。

 

ギャンブルでの破産は無理だよ。と弁護士も言っていましたが、後輩が「これは病気です。社会の害悪によるものです。なにがなんでも免責とってください。」そう強く弁護士を説得してくれました。

正直、私にはなにもなかったので、破産宣告と免責はあっさりと降りました。

自殺する気で会社を辞めていたので、年収の低さも加味されたかもしれません。

会社勤めのままだったら年俸960万あるわけですから…。

 

正直、900万円の免責が降りたと弁護士から聞いた時は驚きました。

驚くと同時に肩の荷が降りました。これで、死ななくてよくなるかな、と。ただ、もう東京で生きていくのはつらいな、とも思いました。

 

きっと後輩はそこまで見通していたのでしょうか。選別として50万円渡してくれて、これで人生立て直しなよ。とお金を渡してくれました。

そのお金を元手に、実家に帰り、月18万ほどのマンションの掃除員などをやりながら暮らしていますが、「あのころの自分とはなんだったんだろう」とよく考えます。

 

今もスロットをやらないのかというと、そんなこともなくたまにやってしまいます。

以前ほど狂ったような打ち方はしませんけれども。自己破産は恥ずかしいこと、と思い自己破産せずに自殺してしまう人が多い世の中と聞きます。

 

でも、誰か一人、私のように手を差し伸べてくれる人がいたら、助かる人も少しはいるんじゃないでしょうか。

もしあなたの周りに苦しんでる人がいたら、話を聞くだけでいいから聞いて上げてほしいと、強く願ってやみません。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

 

パチスロやめたい、そんな時は

この方の体験談でもある通り、一人の力でギャンブルをはじめとする依存症を断ち切るのは、とても難しいですし、迷惑をかけるかもしれないですが、周りの強力無しはやめれません。

パチスロでも、パチンコでも、借金をしてまでするものではありませんし、娯楽の一環として納めておくのが一番です。

 

無理な借入をして、ギャンブルをする事のないように、ご自身でも気をつけるべきですが、周りもしっかりサポートしていくようにしなければならないと、体験談を通して改めて感じました。

また、同時に債務整理をする事は、借金のトラブルに対して、とても有効だという事がここでも言えますので、もし借金問題で苦労していて、返済に苦痛を感じているという方は、早期解決のためにも債務整理を検討頂ければと思います。

中央債権回収株式会社 評判はどうなの?

消費者金融や銀行系カードローンで、貸倒れした債権は、時に債権回収のプロへと売られる事があり、今後は買い取った債権回収のプロ会社から請求を受ける事があります。

これらは、「サービサー法」と呼ばれる法律で、債権管理回収業に関する特別措置法として、法律上でもみとめられているもので、違法性もありませんが、債権を買い取ってまで、債権回収を行うプロなのですから、今までの消費者金融やカードローンの取り立てとは違ってくる事も考えられます。

ここでは、サービサー会社の一つ「中央債権回収株式会社」から請求を受け、最終的には債務整理の手続に入った方の体験談を紹介し、債務整理の有効性についてご紹介したいと思います。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

借金返済ができず、苦しんでいる方は、まずは相談する事で問題解決の第一歩を踏み出して頂ければと思います。

中央債権回収株式会社より取り立て、債務整理を思い立つ

 

借金をしたきっかけは?

車の整備費や生活費が足りないところから、借金をする事になりました。また、車のローンの借金も返済しなければいけなかったので、生活がどんどん圧迫されてきました。

相談結果、どうなりましたか?

車のローンは滞納した事で、別の債権回収代行会社で中央債権回収へと債権譲渡される事になり、一括の請求がきました。

その当時は消費者金融での借入も多く、借金の返済もままならない状態でしたので、どこも返済ができずどん底の状態でした。

また、電話がかかってくる恐怖心があったので、電話にも出る事がなく、どんどん状況は追い込まれていきましたので、このままではダメだと思って、弁護士へ相談したのがきっかけです。

任意整理をして今のお気持ちは?

車を失う事になりましたが、自己破産をする事にしました。

自己破産の時には、借金が406万円ほどまで膨らんでしまっていて、任意整理も民事再生も厳しいという判断で、裁判にされる前に自己破産の申し立て準備を行う事になりました。

車のローンはあったのですが、特に乗っていないし、愛着もないので、差し押さえられるのは問題ないと思ったので、あとは借金さえなんとかなればという気持ち、督促(取り立て)から開放されたいという気持ちでした。

その気持からすると、任意整理や民事再生で返済するという選択肢よりも、弁護士へ委任してしまい、借金をチャラに出来る自己破産をした方が、随分と気が楽になるし、実際に今ではお陰様で督促などを受けることもなく、とても安心した日々を過ごせています。

 

借金は、

プロミス130万、レイク100万、アコム70万、MMC76万、三菱UFJ VISAカード30万とあったのが、全てチャラになりました。弁護士費用は毎月5万円を1年間支払するだけという事です。

 

ネットで検索したときに、「相談無料」という事で、「無料なら話を聞いてみよう」と気軽に相談出来たのが、結果的には良かったと思いますし、私の場合は、任意整理をすると毎月8.4万円も支払い、それが5年間も続くという事になっていたので、本当に大変な思いをしなければいけないので、選択肢には出来ませんでした。

車は無くしてもいいので、自己破産が出来たのは、本当に良かったですが、最初から自己破産を良しとは思えませんでした。

実際、自己破産ということは正直考えていなかったですし、すごく丁寧に説明していただくいた事で、リスクやデメリットも確認する事になりましたので、安心して手続きに踏み切る事が出来ました。

正直、もう自分の力では借金を減らしていくことが出来ない状態だったので、弁護士さんには2時間ほどかけて丁寧に説明してもらった事は、勇気をもらえました。
家族に迷惑をかけないで、これからは自分の力でやり直したいと思います。

業者からの督促電話ばかりで、夜も気になってそのことばかり考えていましたが、もうこれ以上悩まなくていいということが本当にうれしいです。どうもありがとうございました。

 

取り立てに悩む日々から開放されるだけでも大きなメリット

自己破産をはじめ、債務整理にはデメリットも多いのですが、正直毎日の電話やメール、手紙などが届く督促(取り立て)の日々は、本当に辛いものですし、なんとか開放されたいものですよね。

そんな時に、取り立てに悩むのではなく、債務整理で一気に解決するという方法は、体験者の声にある通り、オススメな方法と言えますので、是非取り立ての日々に悩んでいるという方は、債務整理をする事で、早期解決を図って頂ければと思います。

消費者金融の借金が減らない

消費者金融や金融機関でキャッシングやカードローンの利用をしたのは良いけど、金利の負担がきつくて、なかなか借金が思うように減っていかない・・・

そんな悩みをお持ちの場合、もしくはもっと厳しい状況で、毎月利息だけしか入金をしていない事で、少しも元金返済ができていないというケースがある場合、どうすれば良いのでしょうか?

ここでは、消費者金融の借金が減らないと悩んでいる方は必見!実際に悩んでいた方が、どうやって解決したのか?について、体験談を通して紹介頂きますので、参考にして頂ければと思います。

 

借金をしたきっかけは?

不運な事に車で事故を起こしてしまい、加害者となりました。被害者の方には損害賠償含め保険でなんとかまかなえたのですが、車の修理費用が出せなかったので、消費者金融で借金をしました。

そのときに生活も圧迫されていたので、生活費の補填でも利用を始めたので、どんどん借入が増える一方でしたので、このままでは返済出来ないかもしれない・・という不安な気持ちを持ちながら、それでも毎月利息だけでも入金は欠かさないようにしていました。

しかし、全く借金が減らないことに、ある時明細書を見て気付かされ、「あと何年、もしくはこのままだと一生借金を返済しなければいけないのか?」と思い始めたのをきっかけに、借金返済相談をした方が良いと思い、弁護士さんの無料相談を使ったのがきっかけでした。

 

相談結果、どうなりましたか?

弁護士さんに自己破産や民事再生をするほどでは無いので、任意整理という方法で借金問題を解決しませんか?と提案を受けました。当時一人暮らしをしていて、毎月5万円もの返済をしてきたわけで、それらほとんどが利息入金・・・

こんな生活が続くのは、将来結婚も出来ないし、考える事もできなくなるので、嫌だと思ったので、任意整理の手続を取る事に決めました。

結果的に、毎月の返済は5万円から3万円と2万円の減額になったので、負担が減ったのは少し・・・と言えど、任意整理の良いところは「将来利息がカットされる」という点で、支払った金額全てが、元金に充当されるので、毎月返済した分は元金返済となり、みるみるうちに元金を減らす事が出来るというところなのです。

当時、アコムさんで延滞がちでもあったので、一括請求も受けるほど厳しい状況でしたが、弁護士さんが間に介入してくれた事で、アコムとも無事和解をする事が出来て、分割返済に応じてもらえましたので、自分ひとりではここまで和解相談が出来たかどうかは怪しいですので、本当に良かったと思っています。

 

任意整理をして今のお気持ちは?

軽い気持ちで借金したのですが、まさかこんなに返済に苦しむとは思っていませんでしたので、消費者金融は怖いな・・という気持ちです。

キャッシングやカードローンは、足りなくなれば借りればいいや・・という安心感と、いつか返せるという甘い気持ちが出てしまう、自分にとっては甘えになってしまうサービスで、結局ここまで借金が膨れてしまいました。
でも、何とか早めに相談してよかったと今では思えますし、私の場合だと5年間で全部完済出来るようにしてくれているので、目標を持って取り組めます。

また、自分でも嫌だった毎週各業者のATMまで返済に行かなければならなかったのですが、今後は弁護士さんに支払えば、支払いを代行してもらえる事になっているので、その点でも消費者金融と関わりを持たなくて良いので、ありがたいです。
とにかく業者からの督促がもう来ないと思うと、支払いのことばかり考える日々と別れられると思うと、とても気持ちが楽になりましたので、これからは安易に借金をすることをせず、地道に返していこうと思っています。

 

任意整理は初期の借金問題に有効な手段

自己破産や民事再生が、借金問題が根深く、取り立ても厳しくなっていたり、支払い督促を受ける可能性があるほど、厳しい状況の方が取る手段なのに対して、任意整理は、「返済資金も多少なりともあり、継続的に返済が出来る」、「借金が全然減らないと感じている」という、比較的初期の借金問題に対して、有効な手段です。

もし、

  • 延滞が続いてしまいそう
  • 利息入金が続いていて、将来が見えない
  • 元金をもっと減らして、借金を完済したい
  • 取り立てにうんざりしている

というケースがあれば、是非相談に行かれるのが良いかと思います。

 

tokushu-01red 借金問題を一気に解決! まずは無料相談からという方におすすめの弁護士先生ランキング

→ こちらからチェックできます!

民事再生 車のローンがきっかけ、実際のところ車は処分されるの?

車の購入がきっかけで、破綻し、最終的に民事再生に・・

ここでは、そのような事を起こしてしまった方の体験談を紹介させて頂きますが、車のローンが残っている場合は、民事再生に影響が出るものでしょうか?

ここでは、車と民事再生の関係について、まとめていきたいと思います。

 

民事再生のきっかけは、車の購入(ローン)の負担が原因でした

2年前に民事再生を申し立て、現在圧縮された債務を返済中の者です。現在50歳、年収700万円の会社員です。

扶養範囲内のパートの妻と、大学生と高校生の子供が1人ずついます。申し立て当時の借金の内訳は以下の通りです。

住宅ローン2300万円、車のローン120万円、教育ローン200万円、クレジットカードのショッピング分90万円、銀行系おまとめローン300万円。住宅ローンを除くと、総額710万円になっていました。

当時の収入も、今とほぼ変わらず額面で700万ほど、手取りにすると毎月35万円、ボーナスは40万円が夏と冬に支給されています。

住宅ローンは15年ほど前に組み、毎月12万円、ボーナス月はプラス18万の返済で、住宅ローンを除くと22万円残りますが、最終的には住宅ローン以外の借金の返済が、12万にものぼっており、残り10万円で一家4人の生活費や保険料、子供の学費を賄わなければならず、破たんをきたしていたため債務整理を決意しました。

 

借金がここまで増えた理由の発端は、車の買い替えです。

子供が生まれたのを機に車を購入し、以降3年ごとに買い替えてきました。当初から頭金ほとんどなしのローンで購入していましたので、買い替え時点で残っていたローンを支払いつつ、次の車のローンも抱えることとなりました。

売却時にローンを完済する必要がありましたので、クレジット会社のローンを利用しました。

 

これを2回ほど繰り返した頃に、ローンの返済をした後に手元に残る給料が足りなくなることがあり、日常の買い物にカードを使うことが多くなりました。

これも翌月一括が厳しくなってきて、基本的にリボ払いにするようにすると、気づいたら100万近い金額にまでなっていました。

 

こういった状況でも、ボーナスは住宅ローン分を除いても20万ほどは残る計算だったため、返せるだろうと思っていたのです。

そうした甘い考えで、特に節約することなく、普通の家庭と同じように月数回の外食や、夏休み・正月休みは旅行や、遠方にある実家への帰省で出費することもたびたびでした。

 

しかし、こういった生活では子供の学費を貯めることもままならず、上の子は公立高校だったため、入学時までは何とかなりましたが、大学受験のための通塾はカードローンから賄い、合格したのが私立大学だったため入学金・授業料は教育ローンに頼らざるを得ませんでした。

3年ほど前に、カードローン数社分を、銀行系のおまとめローンに一括し、月々の返済が若干減りましたが、すでに焼け石に水の状態でした。

下の子が高校受験に失敗し進学先が私立高校となったことで、学費がますますかかるようになり、いよいよ今後の見通しが立たなくなったため、債務整理を決意しました。

 

インターネットで債務整理に強い弁護士を探し、大手のところに依頼しました。15年間返済してきているのと愛着があるため、住宅の維持を一番に希望しました。

収入は安定しているのでおそらく大丈夫だろうとのことで、弁護士からは民事再生を勧められ、今後のお金のやりくりをシュミレーションし、依頼を決めました。

 

大手の弁護士事務所は、依頼者に親身に寄り添った対応は期待できませんが、手続きが定型化されているようで、手続きはスムーズに進んだように思います。

心残りでありましたが、車は、ローンが残っていたため引き上げられました。

それでも、子供も大きくなっており、生活に必須というわけではないので、代わりの車も購入しませんでした。

 

引き上げられた車は、ローン会社にて20万円で換価し、ローンの残債に充てられました。

依頼後は住宅ローン以外の借金の返済はストップし、代わりに弁護士費用を分割で納め、並行して、申し立てに必要な書類を自身で集め、弁護士に提出しました。

 

難儀したのが、今退職した場合に支給される退職金の見込み額を計算した書類の提出でした。

勤務先に債務整理することになったと言う事を、憚れましたので難航しましたが、就業規則等をかき集めて自身で計算出来ましたので、何とか勤務先には知られずに切り抜けられました。

 

その後、書類の提出が終わり、弁護士の方で申立書が完成し、弁護士費用の支払いが終わったのちに、裁判所に民事再生を申し立てました。

そのあとは再生委員のところに依頼した弁護士とともに面接に行き、半年間のトレーニング積み立てを経て、認可が認められ、実際に債権者への返済が始まり今に至ります。

 

支払わなければならない金額は、住宅ローンを除いて約140万円となりました。

3年で完済するプランですので、現在の月々の返済額は3.5万円です。将来子供にかかる費用を深く考えずに軽々とローンを何度も組んでしまい、それにも関わらず生活を引き締めることができなかったことを、深く反省しています。

こうして生活を立て直すことができたので、下の子の学費をまずは最優先で用意し、そのあとは老後の蓄えをしっかりしてきたいと思っています。

 

民事再生を通して借金が1/5に

上記の民事再生の体験談では、民事再生をした事で700万円近い借金が1/5程度まで圧縮しているという点です。

自己破産は、確かに借金をチャラに出来るもので、大変効果的なものですが、今後何があるか分からないので、奥の手として残しておきたいところですし、何より自己破産をする事で、自宅などの持ち家の処分もしなければいけない、家族に迷惑をかけてしまう、引っ越しとなると世間の目も気になる・・・

など、様々なデメリットを考えると、民事再生はとても良い方法だと言えます。

 

それでも、車のローンがある場合は処分する事に

持ち家や車など、資産を残したまま債務整理をできる方法として、とてもメリットのある方法なのが民事再生ではあるのですが、一方で車を売却することで、債権者の返済に充てられる場合など、債権者の納得を得られる形でなければ、民事再生をする事は出来ません。

必ずしも、車や持ち家など、資産が残るというものでもありませんので、その点は弁護士へ相談した際に、相談しして確認しておくべきでしょう。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

特定調停のメリットとデメリットには、どんなものがあるの?

債務整理の一つに「特定調停」という方法がありますが、他の債務整理の手段と一緒で、メリットもあれば、デメリットもあります。

ここでは、特定調停をされた方の体験談を通して、メリットとデメリットについて、考えてみたいと思います。

 

私は借金をして特定調停に助けられました。

借金をしたことがある人は解ると思いますが、誰もが最初はお金を借りるということに抵抗があると思います。

そこから一歩踏み出すか、踏み出さないかで大きく人生が変わると思いました。

 

最初に私が借金をした経緯を聞くと、誰もが馬鹿だと思うでしょう。私自身も思いました。

借金の理由ですが、金を海外で買ってきて日本で売るとすごく儲かるので、それに投資するというものでした。

当然そんな簡単にはお金が儲かるはずもなく、実際にお金が貰えたのは8万円一回だけでした。

 

その時に作った借金が120万円で、その時に初めて簡単にお金が借りれることを知ってしまったのです。

その後借金が、400万円近くになるまでは、そんなにかかりませんでした。

 

当時はネットワークビジネスや、ねずみ講まがいのものが沢山あり、私の周りにもやっている人間が沢山いました。

そして私は一番してはいけない事、騙されたお金を取り返そうと他のものに手を出す行為をしてしまい、そしてまた騙され借金が膨らむ・・・それを、3回ほど繰り返しました。

 

当時は新たに、カードローンや銀行などで借金を増やしていました。

ついに支払いが追い付かなくなり、借りて返すという方法をとってしまい、まさに地獄でした。

 

そうなるまでに何とかするべきでしたし、自己破産も考えましたが、身内にばれては困るので諦めました。

今思えば、消費者センターや無料で相談できる弁護士事務所など、沢山あったのに全く思い付きませんでした。

 

しかし、たまたま借金を相談した知り合いの中に、特定調停を利用して借金を返した人がいたのです。

その人に方法などを教えてもらい、自分で手続きを始めました。当然初めての事だったので、かなり面倒くさかったのを憶えています。

 

まず近くの家庭裁判所にいき、大体の流れを教えていただきました。特定調停する対象の支店などの所在地などで、担当する裁判所が違うようで、私の場合2カ所でした。

まず件数の多い裁判所から手続きを始めました。担当の方が良い人だったこともあり、書類の書き方も解りやすく全部教えてくれました。

後は、金融会社ごとに電話をして、特定調停をするという事を伝え、書類の送り先を聞いて、そこに送るだけでした。

 

 

一件ごとに切手代や為替を用意する必要がありましたが、少しで済んだと思います。その後は、裁判所の通知を待って面談して、生活費の相談や毎月返済できる金額を相談したと思います。

私の場合、全部で5件位借金があったのですが、400万円近いものが、金利の引き直しなどで、半分くらいになり喜んだ事を憶えています。

最初に借金を作ってから全額返済するまで10年かかりましたが、今となっては良い勉強になったと思います。

 

特定調停をすることのメリット

体験談を読んで、特定調停をする事によるメリットを考えたのですが、一番は「借金が金利の引き直しもあり、半分になった」という点では無いでしょうか。

おそらく、引き直しという言葉にもある通り、過払い金が発生していた事で、借金の元金が減ったものと思われますが、特定調停がまとまれば、将来利息はストップする事になるので、借金返済がずいぶんと楽にする事が出来ます。

また、各金融会社との話し合いは、裁判所が仲介して話をしてくれる事になるので、一人で進めるわけでもなく、不安もなく進める事が出来るでしょう。

 

特定調停をすることのデメリット

逆に、メリットばかりでないところが、債務整理や特定調停の特徴とも言えるのですが、デメリットの大きなところでは「信用情報にブラックリストとして、5年ほど登録される」という点では無いでしょうか。

信用情報にブラックリストとして掲載される事で、新たな借金をする事やクレジットカード、ローンの審査にも通らない可能性が高まります。

ただ、この程度の事であれば、5年ほど我慢していれば、なくなる話ですし、悪い話では無いかと思いますので、特定調停をすることでのデメリットはあまり無いと言えそうですね。

自己破産すると後悔する?自己破産のデメリットよりもメリットに目を向けよう

自己破産をする事で、メリットもあればデメリットも当然あるかと思いますが、自己破産をして後悔するような事はあるのでしょうか??

ここでは、実際に破産手続きをされた方の体験談を基に、自己破産のメリットについて、考えていきたいと思います。

自己破産して、後悔シていますか??

自己破産したけど後悔していません。

私と主人は再婚です。主人には前妻と婚姻中の借金がありました。

内訳として、車のローン、前妻の車の保証人、携帯電話等の滞納、税金関係などすべて含めば400万円を越えていました。

 

また、家は個人主から借りていたらしく、家の家賃三万円を一年半分払っていませんでした。

主人は給料はすべて前妻にまかせていたらしく、借金の存在を知らなかったそうです。離婚になったときに知り、愕然としたと言っていました。

 

それから私と主人は再婚し、私たちは子供を授かりました。

ものすごく考え、子供の事、これから先の事を考え、自己破産することを決意しました。

 

まず、司法書士事務所に相談に行きました。司法書士の先生も子供が中高生になったらお金がかかるので、今のうちに自己破産したほうがいいということでした。

また、借金の額的にも債務整理よりも自己破産のほうが正解と言われました。必要書類を揃え、何度も事務所に通いました。

そこでは、借金が出来た経緯などを作文にまとめるのですが、司法書士の先生がアドバイスをくれ、きちんと書くことができました。

 

また。気になる費用の方ですが、司法書士さんが費用は分割払いにしてくれ、私たちはすごく助かりました。

以前までなら司法書士に依頼したら、裁判所には行かなくてよかったらしいのですが、今は債務者が行かないといけないらしく、主人は行きました。

 

そのときは、裁判所で今までの経緯を話し、どうすることも出来ないということも話し、結果を待ちました。

結果、主人は自己破産しましたが、税金関係は自己破産できません。なので私たちは今も税金は分割にしてきちんと払っています。

 

自己破産をすることは面倒だとか、周囲の目が気になると思います。

でも、自己破産は自分以外に知られることはありませんし、手続きも専門の所に頼めば難しくありません。

 

簡単に自己破産することは、確かにいけないことだと思いますが、どうにもならないこともあると思います。

わたしたちは自己破産したことに後悔はありませんし、今現在、ローン等は組めず、現金のみの生活ですが、それなりに生活も出来ています。

 

それでも、消費者金融などからの催促の電話で悩んでいたり、借金でどうにもならない人は、一度話だけでも聞きに行くべきだと私は思います。

今は無料の相談窓口があるので、必ずなんらかの道はひらけると思います。また、自己破産は最低7年すればまたローンが組めるようになります。

わたしたちは子供が小さいうちにという考えがあり、早めにしました。私たちのように少しでも借金の悩みが減る人が増えることを願います。

取り立てに悩む、平穏な日々を取り戻したい方こそ、債務整理を

ここまでの体験談をお読み頂いたとおり、催促の電話や手紙、複数社からの取り立てを受けて、借金を減らすどころ、利息がどんどん膨れ上がってしまっている人こそ、平穏な日々を取り戻すためにも、債務整理また自己破産を検討するべきだと、当サイトでは考えています。

それだけ、債務整理には大きなメリットがあり、特に自己破産については借金をチャラにする力もあるので、どうにもならないという方こそ、是非検討頂ければと思います。

個人自己破産の流れを体験談を元に紹介、会社(法人)とは違い、難しい手続きはありません。

自己破産には、個人が手続きするものと、会社(法人)で手続きするものとがあり、それぞれの手続の進め方を簡単にまとめると、以下のようになります。

[table sort=”desc,asc”] 手続きの流れ,個人(同時廃止),個人(管財事件)

申立裁判所,地方裁判所,地方裁判所

ステップ1,同時廃止(財産無し),少額管財もしくは管財事件

ステップ2,同時廃止決定,管財人と面接

ステップ3,免責審尋,債権者集会

ステップ4,免責許可決定,債権確定&配当

,,破産手続き終結決定

,,免責審尋

,,免責許可決定

[/table]

 

ちなみに、会社(法人)が自己破産する際の流れですが、

[table sort=”desc,asc”] 手続きの流れ,会社(法人)

ステップ1,会社の財産を保全

ステップ2,申し立て書類の準備

ステップ3,破産申立

ステップ4,破産開始決定、破産管財人の選任

ステップ5,破産管財人の管財業務進行

ステップ6,債権者集会

ステップ7,債権者へ配当

ステップ8,破産手続き集結、廃止決定

[/table]

上記の通り、個人も会社(法人)も、流れに大きな違いがありません。

ここまで、簡潔に自己破産の流れを確認したところで、この先は実際に自己破産をされた方の体験談を紹介しながら、自己破産の流れをチェックしていきます。

自己破産の体験者Aさん

自己破産の原因、そして手続から完了までの道のり

あれは27歳の時でした。まだ世間を知らず、親の会社の連帯保証人になりました。

もちろん大手の銀行ですので、法外な金利ではありませんでした。親の経営する小さな会社で働き始めた私は、会社の置かれた状況を知らずに休みなく働きました。

時代もまだよかったようで、まあまあの仕事を顧客からいただいていました。

 

ところが、あるときから給料の未払い、税金や家賃、下請けさんへの支払いの滞納に気が付きました。それなりに利益は出ていたのですが、あちこちからの借金返済などに充てられていたのです。

一体、いくらくらいの借金かも想像できませんでした。あとでわかったことですが、およそ1億円近くの借金があったようです。

 

35歳までは懸命に返し続け、約2500万円くらいになりましたが、その後はどんどん仕事が減り、親は人ごとのように何もしませんでした。

家を売るとか、会社は倒産や解散しようと何度も言いましたが、聞く耳を持ちませんでした。

数か月話し続けても、まったく同じことの繰り返しでした。あまりにばかばかしくなった私は会社を辞め、家からも出ていきました。

 

何とか食いつないで38歳の時に、現在の妻と結婚しました。

まだ連帯保証人の分が2000万円ほど残っておりましたが、それから約10年くらい債権者(主に大手銀行など)から何度か連絡がありました。

その度に返済方法の相談をしたいと言ったのですが、なぜか彼らは相談に乗りますというものの、連絡をくれません。3年に1度くらい担当が変わりましたと言ってくるだけです。

多少なりとも余裕があった時期もありましたが、返しようがないような状況でした。

 

そして47歳の時に、左手を複雑骨折してしまいました。

およそ3ヶ月ほどは仕事にならず、もんもんとした日々を送っていて、当然、お金に困り、初めてカードローンに手を出してしまいました。

それからはカードが少しずつ増えていき、金額も増すばかりでした。気が付けば200万円以上となり、急激にやる気もなくなっていきました。

 

何となく状況を伝えていた妻に、自己破産を考えていると言いました。

妻は「結論を出したなら仕方がない」と言ってくれましたので、ちょっとホッとしたところもあるのですが、それからは、テレビやラジオなどで過払い金などのコマーシャルを聞き、二人の弁護士に相談しました。

 

そのうちの一人に相談の上、自己破産手続きをお願いしました。

そこから約3ヶ月、大手企業に勤める妻と何度も弁護士と会いましたが、妻の財産や給料、家計のことなどかなり細かく書類が必要でした。

手続開始から半年と少しで免責が確定したのですが、長いようで短い半年でしたが、弁護士と妻には大変感謝しています。

これから、また職を探さなくてはなりませんが、借金がなくなったことで、いくらか落ち着きを取り戻せています。

自己破産の手続きをしてから、3ヶ月~6ヶ月程度は、時間を要しますし、同時廃止事件であれば金銭的にも、精神的にも負担が少ないです。

これで借金をチャラにし、前向きに日々を過ごせるというメリットを得られるのであれば、借金問題に悩まされている方は、大きなメリットを得られるのでは無いでしょうか。

債務整理してから信用情報の抹消までどのくらいで消えるの?

債務整理をすると、借金が減る・・

債務整理をすると、借金がチャラになる・・

様々なメリットがクローズアップされるのですが、メリットばかりではなく、デメリットももちろんあり、その大きな一つに「信用情報への異動情報の登録」があります。

ここでは、信用情報機関の果たす役目、信用情報への異動情報の登録、信用情報へ異動情報が登録される事でのデメリットについて、まとめていきます。

 

信用情報機関とは何??

最初に信用情報機関について、簡単に説明をします。

信用情報機関とは、金融機関が、融資をするかどうか「与信判断」をしたり、限度額を管理する「与信管理」のために借入情報を登録している情報機関です。

shinyoujyouhou

表の通り、指定信用情報機関には、JICC、CIC、KSCといった機関があります。

それぞれの信用情報機関には、

  • 本人を特定するための情報
    氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号、運転免許証等の記号番号等
  • 契約内容に関する情報
    登録会員名、契約の種類、契約日、貸付日、契約金額、貸付金額、保証額等
  • 返済状況に関する情報
    入金日、入金予定日、残高金額、完済日、延滞等
  • 取引事実に関する情報
    債権回収、債務整理、保証履行、強制解約、破産申立、債権譲渡等

が主に登録されていますので、個人情報を厳重に管理する機関です。

 

異動情報と呼ばれるものは、上記の中で「取引事実に関する情報」という部分で、債権回収(法的対応)、債務整理に関する情報、そして「返済状況に関する情報」という部分で、延滞(長期に渡るもの)や貸倒れ情報などが、これにあたります。

 

信用情報へ異動情報が出る理由は?

次に、信用情報へ移動情報が出る理由ですが、簡単にいえば「金融会社も申込者本人も不利益を被らないため」です。

貸倒れや不渡りリスクのある方に貸付したくないでしょうし、逆に申込者本人も過剰な借入となり、自己破産など債務整理をしたり、日常生活に支障が出ないようにするためだと言えます。

信用情報で異動情報が出ているという事は、ハイリスクな借入をしている可能性が高く、また返済されない可能性も高いので、注意しましょうという情報を登録しているという認識で良いかと思います。

 

異動情報の種類と抹消までの期間

では、この異動情報についてですが、どのような情報があるのか?ここで一覧にまとめましたので、参考にして下さい。

[table sort=”desc,asc”]状況,内容,登録期間

延滞情報,通常3ヶ月以上の未入金の状態が続いた際に登録,延滞解消後1年を超えない期間

貸倒れ情報,通常6ヶ月以上の未入金の状態が続いた際に登録,貸倒れ解消後1年を超えない期間

債務整理,自己破産、民事再生、特定調停、任意整理を行った情報,当該事実の発生日より5年

債権譲渡,他の金融会社へ再建を譲渡した情報,発生日より1年

[/table]

延滞や貸倒れ情報は、解消後1年は移動情報として登録されますので、いわゆるブラックリストに入っている状況はこの期間が該当します。

また、債務整理については、当該事実の発生より5年という期間になります。

両方とも、長期間に渡り、クレジットカードやローンの審査に影響が出ますし、キャッシングやカードローンについても審査に通らない可能性が高いと思って良いでしょう。

以上、債務整理と信用情報に関するまとめでした。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

結婚式 二次会 お金がないので借金を始めたのが、今では債務整理するハメに

最初は軽い気持ちで借金を・・・

キャッシングやカードローンは、とても気軽に利用でき、誰にも内緒で利用が出来るので、本当に軽い気持ちで借金を始めてしまう方も少なくありません。

ここでは、友人の結婚式を祝い、二次会にも参加するため、最初は気軽に利用したキャッシングが、気づけば借金が膨らみ、債務整理に至った方の体験談を紹介したいと思います。

 

借金をし始めたきっかけは?

生活費が少ないと、妻との喧嘩も増えてきた中、友人の結婚式があり、二次会の費用の相談を妻にしたところ、「そんなの自分の小遣いで何とかして」と言われ、どうしようもなかった時に、ネット上の広告を見て、「少しくらいなら」という、軽い気持ちで利用したのがきっかけです。
借金の相談をするきっかけと相談方法は?

最初は返せる範囲での返済だったのですが、便利な事もあり、徐々に借入も増えていき、ついには返済のために借入、返済の度に借入するようになってしまい、最終的には借入先の借金を滞納するようになってしまいました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

レイクからは、半年以上の入金が無い状況なので、一括請求や裁判を通しての強制執行も辞さないという事を言われて、さらに気持ちが焦ってしまい、他での借入が出来ないか?とずっとお金を工面する事ばかり考えていましたが・・・

ある日、債務整理の事をネット上で知った事で、弁護士へ相談したところ、債務整理をした方が良いという結論に至り、結果的に自己破産をする事になりました。

おかげで、借金がチャラになり、返済義務もなくなりましたし、家族にも迷惑をかける事もなく、仕事も続ける事も出来ているので、本当に良かったです。

借金は、プロミス104万、レイク19.9万、アイフル2.4万、バンクイック20万、楽天銀行49万、セブン銀行10万、網走信用金庫35万、ヤフーカード20万、JCBカード79万、楽天20万円、アコム62万ありましたが、全てチャラです。

借金が増える時には、自暴自棄になっていた私ですが、借金がチャラになり、生きる活力も出てきましたし、弁護士の方も借金をした事に対して起こる事もなく、しっかりと話しを聞いて頂き、人生をやり直しましょうと励ましてくれましたので、とても感謝しています。

 

人生の再出発に、債務整理が有効な手段

この体験談の方もおっしゃる通り、何がきっかけで多重債務になったり、借金返済不能となるかは、全く予想がつきません。

ふとしたきっかけから、思わぬ方向に進み、債務整理のお世話になる事もありますが、債務整理は多重債務で苦しんでいる方の借金返済を助ける、大きな力を持っています。

債務整理をきっかけに、人生を再出発させ、生きる活力とした方もいる程ですし、今もし借金が原因で生きる気力を失っている方がいらっしゃれば、是非当サイトのトップページ債務整理を参考に、あなたに最適な債務整理方法を検討頂ければと思います。

債務整理でブログやサイトの情報で参考にすべきポイントは?

債務整理をする時に、過去に手続きを取られた方の体験談を知るには、ブログやサイトをネットで検索し、参考にするのが良いですが、その際に例えばブログ村をはじめとするランキングサイトを参考にするのは、どうなのか?

という点ですが、本当の体験談を時系列で書かれたものであれば、読む価値もあるのですが、広告収入を主目的にした債務整理を誘導するだけのサイトやブログであれば、あまり参考にならない可能性が高いです。

当サイトも、運営にあたって資金確保という面もあり、広告収入を得られる前提に、広告配置をしている側面もありますので、すべてを否定する事はありませんし、広告収入を得て情報発信をする事は、健全な行為であって、問題があるとは考えていません。

問題があるとすれば、「コンテンツの中身」になってくると思っていまして、中身の薄い、中身の無い、単なる誘導のみになっている場合は、残念ながらユーザーの欲する情報になっていない可能性が高いと個人的には考えています。

 

ユーザー目線のコンテンツとは?

では、ここでユーザー目線のコンテンツとは?と疑問もあるのですが、個人的に思うところでは、

  • 体験談として、心情を書かれているもの
  • 体験談として、事務所の口コミや評判
  • 債務整理について、どういった基準で、どの方法を選択すれば良いか、根拠がある

など、ユーザーが、検索したキーワードに対して、きちんと回答を添えているものこそ、ユーザー目線のコンテンツといえるのでは無いでしょうか。

 

では、当サイトはどうなの??

当サイトでは、体験談については、こちらで事務所に対する口コミや評判、また業者に対する評判、自分自身での体験談をまとめて紹介させて頂いています。

また、債務整理の評判をチェックするにはどうすれば良いか?のポイントをまとめているのがこちらで紹介していますが、参考になるかと思います。

 

債務整理には、任意整理、特定調停、民事再生、自己破産と、それぞれの手続き方法に違いがあり、それぞれの方法が自分に合っているかどうかは、それぞれの債務状況によって変わってきます。

例えば、サラリーマンの方だったり、自営業の方、会社経営の方、専業主婦の方、それぞれ収入も違えば、家庭環境も違ったり、負債状況も違ってきますので、一様に一緒の手続きを取るわけではありません。

 

また、事務所ごとに債務整理の方向性によって、強み弱みがあったり、費用にも差があったりしますので、比較したり、検討したりするのは、とても大事な事です。

そのため、当サイトでは、属性ごとの体験談だったり、借金のきっかけ、相談に至った流れなどもアンケートでヒアリングしていますので、参考にして頂きやすいかと思います。

 

是非、債務整理をこれから考えるにあたり、当サイトの情報がお役に立てましたら幸いです。

 

債務整理でクレジットカードの更新できない、作れない、使えない期間などのまとめ記事

債務整理をする事で、考えられるデメリットとして、「クレジットカードが使えなくなる可能性」、「新たにクレジットカードを作れない可能性」、「今持っているクレジットカードを更新出来ない可能性」と、3つの可能性が考えられます。

ここれは、今までクレジットカードについて書いてきた記事のまとめとして、債務整理においてクレジットカードに対するリスクについてまとめていきたいと思います。

クレジットカードのショッピング分は債務整理が可能?

まず最初に、クレジットカードでショッピングした分、いわゆるリボ払いの分について債務整理が出来るのか?という点ですが、結論から言いますと、「債務整理の対象」となります。

ただし、債務整理をしたところで、利息制限法にも満たない利息のため、元金を減額する事はまず考えられないですけど、「将来利息のカット」は出来るので、元金のみの返済をきちんとすれば、利息返済を免除されるメリットは、享受出来る可能性があります。

リボ払いの仕組みについて
リボ払いは、「リボルビング払い」の略称で、一般的には「元金定額リボルビング方式」と「元利定額リボルビング方式」の2つに分けられます。

共に定額方式なのですが、元金定額の場合は、利息+定額の元金を、元利定額の場合は、定額の返済額の中に利息も含まれる事になります。

他にも、残高スライドリボルビング方式、定率リボルビング方式もありますが、それぞれどの返済方式が適用されるかは、契約内容をきちんとチェックしておきましょう。

他にも、最近人気の返済方式で、毎月の返済額が低く設定される「ミニマムペイメント」がありますけど、返済額が少ない分、手数料の負担がかかるという点は忘れてはいけません。

リボ払いにすると、必ず「手数料」がかかってきますので、(キャッシングで言うところの利息のようなもの)、カードを多用しすぎて、返済額がわからなくなってしまうと、多重債務になるリスクもありますので、その点は要注意です。

 

債務整理 クレジットカード 何年ほど新規カードが作れない可能性が?逆に作れるケースもあるの?

続いて、債務整理をする事で、クレジットカードが新規で作れないケース、逆に作れたというケースもあるようですが、何か違いがあるのか?ここでまとめたいと思います。

新規でクレジットカードが作れないのは、債務整理 クレジットカード 影響で書かせて頂いた通り、信用情報機関において、信用情報に異動情報(事故情報)がある場合に、クレジットカード会社が新規カードを承認しない可能性が高いです。

債務整理 クレジットカード 使えるケースもあるの??

逆に、債務整理 クレジットカード作成でも書かせて頂いた通り、クレジットカードの更新時期まで更新審査が入らない可能性もあるので、その場合は、クレジットカードが使える事もあります。

いずれにしても、信用情報が更新され、そのタイミングでクレジットカード会社の確認が取れれば、継続の使用は難しいと考えて良いかと思います。

債務整理 クレジットカード更新が出来ないのが普通??

上記の通り、必ずしも更新出来ないのが普通ではなく、あくまでクレジットカード会社の審査結果次第という事になり、強制解約の対象にならなければ、そのまま維持する事も可能です。

クレジットカードで、電気代、水道代、ガス代などの公共料金の引き落とし、携帯電話(スマホ)の通話料金の引き落としなど、毎月定期的に落としてるようなものがある場合は、すべて手続きして変えておかなければ、すべて料金未納となってしまう事もあります。

それだけ、債務整理にはデメリットも生じる事にはなりますが、それでも背に腹は代えられないでは無いですが、債務整理で借金問題を解決できた実例も多いですので、手続きに踏み切る方も多いと言えます。

債務整理 相談はまずは無料相談から?24時間相談できる窓口はどこ?

債務整理の相談は無料相談から始めるのがテッパンですが、24時間無料で相談できる窓口は存在するのでしょうか?

ここでは、過去に相談にまつわる記事を書いてきたものと合わせて、最新の記事として紹介したいと思います。

債務整理 相談 無料

債務整理を検討する際に、今では多くの弁護士や司法書士は最初の相談料を無料としているところが多いです。

時間にして1時間程度ですが、電話での無料相談が可能ですが、余計な費用をかけないようにしたい場合は、「フリーダイヤル」がある事務所を選択すると、電話代もかからなくてオススメです。

もし、気になる事務所がフリーダイヤルが無い場合は、メール相談から始めるのも節約にはなるかと思いますが、連絡の往復に時間がかかるので、メール相談よりも電話相談の方がスムーズなケースもあります。

フリーダイヤルでオススメの事務所は??

では、フリーダイヤルがあって、債務整理案件に強い代理人はどこ??

という点ですが、案件別にオススメなのが、こちらです。

  • 過払い金返還請求なら杉山事務所 フリーダイヤル ⇒ 0120-092-877
  • 司法書士で任意整理も1社から可能なエストリーガルオフィス フリーダイヤル ⇒ 0120-304-015
  • 弁護士で全国無料相談可能な弁護士法人サルート法律事務所 フリーダイヤル ⇒ 0120-110-533

すべて、フリーダイヤルは通話無料ですし、安心してお話を進めて頂ければと思います。

 

債務整理 相談窓口、24時間営業の罠

よく弁護士や司法書士事務所での相談受付が「24時間年中無休で相談可」などを目にかける事もありますが、実際に24時間相談員がいて、相談に応じてくれる、もしくは弁護士や司法書士が対応してくれるものか?と言えば、結論は「ノー」です。

自動音声で、受付のみを行い、後日の営業日に内容を確認したスタッフが順次弁護士や司法書士へ取次ぎ、相談を行うのが通例です。

あくまで、24時間受け付けが出来るのみという点は、確認しておきましょう。

 

債務整理 相談 オススメ

最後に、相談先としてオススメの事務所はどこ?という点ですが、正直個人の債務状況によって、どこが良いかは変わってきますので、一概にここが良いとは言えません。

そのため、個々の状況に合わせた最適な事務所探しを行うのがベストですので、当サイトでは特定の弁護士や司法書士へ相談するのが決まっていないケースでは、街角法律相談所で匿名相談するのがベストだと判断しています。

街角法律相談所は、24時間あなたに最適な事務所探しをサポートするサイトで、匿名かつ完全無料、その上3分程度の入力で絞込みをかけてくれるので、とっても便利です。

これから、債務整理を検討している方は、街角法律相談所を活用頂くのも一考かと思います。

 

point 相談に関する当サイトの過去記事はこちら

 

 

債務整理 遠方の事務所に受任するより近所で探した方が良いの?

債務整理を弁護士や司法書士へ相談する流れとしては、

相談(無料相談もしくは有料で時間制の相談)で、現状を把握する。

料金の見積もり

受任

となりますが、全国の相談受付が出来る事務所や、大量にテレビやラジオでCMを流している事務所というのは、基本的には都心部に事務所を構えている事がほとんどです。

 

いくつか例を挙げて紹介しますと、ラジオCMで債務整理の相談についてCMをよく耳にする「司法書士法人 新宿事務所」さん。

24時間メールやフリーダイヤルでの相談を受付していますが、事務所は東京のみですが、全国に出張相談に出向く事で、全国の案件を受任する事にしています。

 

また、別の事務所では過払い金返還請求の実績日本一の「司法書士 杉山事務所」の場合ですが、事務所は、東京、大阪、広島、名古屋、福岡、岡山、仙台がありますが、それぞれ相談エリアが決まっています。

これらの相談エリアから漏れている場合は、別の事務所へ相談する事になる可能性が高いです。

 

債務整理を遠方の事務所へ相談するメリット・デメリット

債務整理は、相談してから受任までの間、受任後の交渉結果によっては、和解をする場合など書類を作成する事もあります。

また、連絡を取り合う必要がある内容もありますので、相談なしに弁護士や司法書士が一方的に進めていくという事はありません。

その時に、家族に内緒で手続きを進めたい場合、郵送などが送られてくるのは、家族にバレてしまうリスクが高いですし、望むところでは無い可能性もあります。

そのようなケースでは、面倒ではありますけど、事務所まで出向いて内容を確認したり、書類の作成をする事になりますので、遠方の事務所だと、なかなか出向くことが難しくなりますので、オススメは出来ません。

 

逆に、遠方の事務所でも無料出張相談だったり、フリーダイヤルを設けている大きな事務所は、「実績があります」ので、安心して任せる事が出来るメリットが有ります。

知名度が大きい事務所は、消費者金融との交渉も慣れていますので、スムーズに進める事が出来る可能性が高いです。

 

いずれも、一長一短ではありますが、一番大事なことは、「信頼できる事務所を探す」事ですので、あなたに合った事務所を全国の事務所から探す場合であれば、街角法律相談所のような無料診断ツールを使うのが、一番効率の良い方法かと思いますので、有効活用してみて下さい。

債務整理 費用について弁護士や司法書士の相場や払えない時に法テラスは活用出来るのか?一括払いと分割払いのまとめ記事

債務整理を自分でできれば、費用はかからないのですが、法律用語がわからなかったり、手続きも知らない人からすると複雑な事もありますので、多くの場合は、代理人任せで債務整理をお願いする事になります。

しかし、無料で債務整理の手続を請け負ってくれる方はいませんので、必ず代理人に対して費用を支払った上で、手続きを進めてもらう事になります。

代理人が、代わりに手続きを受けるにあたり、契約を結ぶ事を受任と呼びますが、受任は最初に「着手金」と呼ばれる費用を支払ってから手続きに入る事がほとんどですが、最近では後払いでも対応してくれる事務所や一括払いの他に分割払いで対応する事務所も出てきました。

当サイトでも、費用に関する個別の記事を書いてはきていますが、ここではそれらの記事を補足かつまとめとなるような記事とし、情報を整理したいと思いますので、参考にして頂きたいと思います。

 

債務整理 費用 比較のポイント

最初に紹介したいのが、債務整理を行う際に、代理人を比較するときに費用が発生しますが、その時に比較したいポイントとして、

  • 代理人となる者の権限範囲が、自分のしようと思う手続きとズレが無いかどうか。
  • 代理人となる者に受任するにあたり、費用は相場と比較しても妥当かどうか。
  • 一括払いか、分割払いか、後払いが出来るか、費用の支払いに柔軟性があるかどうか。
  • 明瞭会計で、請求された内容の内訳が分かる、あとで追加の請求を受けないようになっているかどうか。
  • 債務整理の手続内容によって、違いがあるので、複数の事務所で比較できるかどうか。

少なくとも、上記の5つはチェックしておきましょう。

 

債務整理 費用 相場

続いて、債務整理の費用相場ですが、代理人となれるのは、市役所の職員でもなければ、消費生活センターの相談員でもなく、家族や親戚でもなく、「弁護士と認定司法書士」のみです。

まずは、弁護士か司法書士以外は、債務整理の手続を代理する権限が無い事を知っていた上で、次に知って頂きたいのが、「債務整理の種類」です。

 

債務整理には、

  • 任意整理
  • 民事再生
  • 自己破産
  • 特定調停

特殊な事例として、過払い金返還請求があり、合計で5種類のパターンがあります。

それぞれの特徴については、

これらのそれぞれの意味ですが、

  • 自己破産は、借金をチャラにする申立と免責の両方を得る手続きで、管轄の地裁で手続きを進めます。
  • 民事再生は、借金を大幅に減額する再生計画を債権者の同意を得て取る手続きで、管轄の地裁で手続きを進めます。
  • 特定調停は、借金額を確定し、分割もしくは一括返済をする手続きで、将来利息をカットできる手続きで、簡易裁判所(調停委員)が仲介し、手続きを進めます。
  • 任意整理は、特定調停と同じですが、債権者と債務者の間で任意な和解を取り交わすものなので、裁判所などが仲介する事はありません。

どれも、借金をチャラにしたり、大幅に負担を軽減する方法ですので、借金問題が大きくても、問題解決出来るものです。

債務整理 意味より引用

上記の通りとなります。

 

債務整理 費用 弁護士の相場は?

まずは、弁護士の費用相場についてですが、30万円前後から60万円程度かかると思って良いかと思います。

特に、自己破産や民事再生の手続きについては、手続き次第で費用が大きく変わってきますので、一概に一律いくらですとは言えませんので、弁護士費用の相談は、無料相談の際に見積もってもらうのが一番良い方法かと思います。

 

債務整理 費用 司法書士の相場は?

次に、司法書士の費用相場についてですが、司法書士の場合、「弁護士と違い業務の権限が一部に限られる」ので、自己破産や民事再生の手続きにあたり代理人になる事が出来ませんので、できれば自己破産や民事再生の手続をする際には、司法書士ではなく弁護士へ相談する方が良いです。

そのため、司法書士へ相談する場合は任意整理や特定調停のみになりますが、任意整理の場合でも、140万円を超える案件の場合は、代理人となる事が出来ませんので、借金額が多い場合や複数の消費者金融から借り入れしている場合も、司法書士ではなく、弁護士へ相談する方が良いです。

これらの情報を踏まえたうえで、司法書士の費用相場ですが、任意整理の費用相場は、20万円~30万円前後です。過払い金返還請求がついてくる場合に、費用が成功報酬が含まれてくる関係から高くなる傾向があります。

tokushu-01red 債務整理の費用相場の平均はいくら??について→ 債務整理をする時、費用の平均や相場はどれくらいなの?でまとめています。

 

任意整理 費用相場は、債権数によっても変動がありますが、平均30万円前後
自己破産 費用相場は、平均50万円~60万円程度
民事再生 費用相場は、平均50万円前後
過払い金返還請求 費用相場は、平均30万円~40万円前後+返還金額の20%(訴訟の場合は25%)程度

 

民事再生 ・収入印紙代 申立書に1万円分 ・予納郵券(郵便切手)代 4,000円~8,000円前後 (裁判所によって違います。) ・予納金 個人再生委員が選任されるかどうかで金額に差が出ます。(裁判所ごとに違いますので、確認が必要です。) 例えば、東京地方裁判所の場合は、官報広告費用の予納金11,928円、15万円の予納金を分割で個人再生委員の口座へ振り込みが必要です。
自己破産 ・収入印紙代 申立時に15,000円(東京地裁の場合) (裁判所によって違います。) ・予納郵便券(郵便切手) 8,000円~20,000円程度必要 (裁判所によって違います。) ・予納金 破産管財人を付けるかどうかで金額に差が出ます。

 

債務整理 費用 分割払いと一括払いでは違いがあるの?

先にも紹介した通り、代理人への支払いは分割や一括払いが出来るケースがありますが、基本的には「一括払い」を好む事務所が多いです。

また、先払いが基本で、最低でも着手金を入金していないと、受任手続きを進めてくれる事がない事務所も多いですので、いくらかまとまったお金が必要になる方もいます。

実際にあった例ですが、債務整理の費用が支払い出来ない方で、消費者金融に行き、債務整理の費用を捻出しようと審査を受け、総量規制が導入される前だったという事もあり、融資を受けられた事もあり、その融資を受けたお金で債務整理の費用を捻出したという例もあります。

point 分割払いの注意点

弁護士にしても、司法書士にしても、商売である以上、タダ働きをする事は出来ませんし、もし代理人費用が途中で支払い出来なくなってしまった場合は、「辞任」という形で、代理人から降りるという選択肢を取る場合もあります。

辞任になると、消費者金融から取り立てを受けたり、場合によっては支払督促や提訴といった形で、不利益を被る可能性もありますので、分割払いをする場合でも、代理人への支払いは確実に返済できる範囲に留めておくようにしましょう。

 

債務整理 費用 払えない時にどうすれば良いの?

このように、代理人といっても、弁護士や司法書士も慈善活動では無いため、債務整理の費用が捻出出来ないのであれば、相談は無料で出来ても、受任してもらうことは厳しいです。

費用が払えないからと行って、市役所や消費生活センターのような公的機関に相談に行っても、消費者金融からの取り立てが止まるような事はありませんし、督促行為をやめるように通知する権限もありませんので

(違法な取り立てや督促行為の場合は、金融庁へ報告しましょう。)、意味をなしません。

そんな時にオススメなのが、「法テラス」での相談です。

債務整理 費用 法テラスで相談できるケースと出来ないケース

法テラスは、「情報提供業務」「民事法律扶助業務」、「犯罪被害者支援業務」、「司法過疎対策業務」、「国選弁護等関連業務」の5つの業務があり、この中で「民事法律扶助業務」を使うと、無料で法律相談が受けられるのと、条件が合えば、弁護士と司法書士の費用を立て替えする事が出来ます。

費用の立替には、一定の審査があり、必ず受けられるものではありませんけど、審査に通れば費用を立替してくれるので、毎月分割で返済を進めていく事になります。

 

以上、債務整理の費用に関する過去記事のまとめと補足になります。

これから、債務整理を検討している方に参考になればと思いますし、しっかりと費用を比較した上で納得の事務所を見つけて頂ければ幸いです。

借金地獄 体験談 夫の収入がなくなり借金を増やすきっかけに

借金は、「少しくらいなら」という軽い気持ちでしているうちは、どんどん膨れ上がってしまう事がありますし、返せる目処が無ければ、借金をする事はオススメ出来ません。

また、今はよくても将来借金の返済が出来なくなるリスクは、誰にも言える事で、失業、病気、収入減少、家族構成の変化、ライフスタイルの変化など様々な要因が挙げられます。

ここでは、借金地獄にハマった家族の債務整理体験談を紹介したいと思います。

今、現在借金があり、返済目処がたたなかったり、どうすれば良いのか?と悩んでいる方は、参考にして頂ければと思います。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

私の借金生活、そして今の私

40歳女性、新潟市在住です。既婚、子供も二人おります。

10年程前に家を建てました。当時旦那が高収入だったので、ボーナス払い無しで月10万位の住宅ローンでした。

ところが、マイホーム購入後1年後位に、旦那が仕事を辞めたいと言い出しました。給料はすごくよかったのですが、休みが少なく帰りが遅く、仕事のストレスを解消する暇もない、うつになりそうだ、という理由でした。

それでも私は辞めないよう説得しましたが、もめにもめ、結果、認めました。

 

そこから借金地獄です。

次の仕事はすぐに見つけてはくれましたが、前の給料の半分以下で、子供二人も幼稚園に入ったりして出費も増え、借金が増えていきました。

私の借金は、主にカードローンでした。収入が減り、支払いするものをしてしまうと現金が残らないのでお金を借りてました。

もちろん最初は少額です。ところが返せなくてこっちから借りてこっちに返して…まさに自転車操業です。

 

最終的には6社位から借りてました。

月に8~9万位借金の返済があったように思います。返済が遅れたりしたせいで借りれなくなった会社もあり、自転車操業がうまく回らなくなってきました。

救いは、闇金がなかった事ですが、銀行や買い物用に持っていたクレジットカードのキャッシング等で、200万位まで借金が増えたところで、もう無理だと思い、債務整理を決断しました。

 

それが今から5年前位の話です。

当時もテレビのCMで過払い金が返ってくるかも、と色々やっていた有名なとこに相談に行きました。新潟市で相談会をやる、みたいな日に行きました。

多分この時、初めから自己破産に踏み切ればよかったのですが、支払い中の車を手放すのが嫌で債務整理にしました。

でも、そこの弁護士さんに言われたのは、収入が少な過ぎて相談に乗れない、まず収入を増やすか、自己破産しかない、とのことでした。

ですが、その時どうしても車を手放したくなくて、ネットで調べた地元のこじんまりとした司法書士の事務所に相談に行きました。

費用は1社2万位で、合計10万位だったように思います。債務整理しなかった会社もありますし。最初に行った有名なところより、言い方も物腰も優しくてホッとしました。

 

最終的に、債務整理で、月9万位だった借金の返済が3万位にはなったのですが、

  • 返す一方で借りれない事、債務整理の費用を分割で払わなきゃいけない事
  • 住宅ローンの支払いが収入に比べ大き過ぎる事

等で、余り楽になった気がしなかったです。

 

結局、債務整理の1年後位に同じ司法書士の先生のところで自己破産しました。

自己破産の相談に行ったら、すぐに支払いはしなくてよくなりました。そのかわり車もあっと言う間に取られ、仕事も毎日30分かけて自転車で通い、子供の学童保育などの迎えも買い物も全て自転車。

とにかくそれが一番不便でした。私から言わせれば、旦那のせいでこんな生活になってるのに、当の本人は非協力的で、はっきり言ってすごく恨んでいます。

 

司法書士の先生のところに何度も足を運び、つじつまが合わないとかで裁判所からつっこまれたりしないよう何度も話をして先生にうまくまとめてもらい、最後に裁判所に出向き、裁判所の人からも、ここまで借金が膨らんでしまった事のお叱りを受け、「2度とこんな事にならないようにご主人にも協力してもらって」との注意、全て私1人が受けました。

 

旦那も連れて行けばよかったと後悔してます。その後、旦那の親が見かねて自分の車を私に譲ってくれました。そのお陰でWワークできるようになり、今頑張ってお金を貯めてます。

家のためではありません。子供を連れて出て行きたいと画策中です。やはり、マイホーム購入直後の無責任な退職の恨みが大きくて、もう気持ちが修復不可能です。

せっかくの家族の絆も、借金一つで大きく変わるものです。

また、少しだけの借金のつもりが、どんどん膨れ上がり、借金地獄になり、結果的に旦那の離職がきっかけにも関わらず、自分自身が自己破産をする事になってしまうので、とても理不尽な事にもなっています。

 

しかし、これが現実であって、誰にでも借金地獄に陥る罠はあり得ますので、教訓に出来るところはしていき、参考にできる点は参考にするのが、望ましいと思います。

 

 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

 

借金完済したいけど、気持ちが焦るばかりで返済が進まない

借金完済したいけど、思うように返済が進まなかったり、借金返済がきつくなったり、時には延滞を繰り返したりで、利息の返済のみになったりする事もあります。

そんな時に、気持ちばかり焦り、気持ちが不安になり、何も手に付かないという事になる事もありますが、そんな時は思い切って、債務整理をする事で、根本的な問題解決を目指すのも、一つの方法かと思います。

今回は、借金を完済できずに、債務整理を選択された方の体験談を紹介したいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

私の夫は、お金にケチなので、生活費が足りないといっても、一向に考えてくれないですし、こちらで何とかするしか出来ないです。そんあ中、15年にも渡ってイオンカードの借入をずっとしていたのですが、完済の目処も立たず、ずっと借入を継続していました。
借金の相談をするきっかけと相談方法は?

そんなある日、先月から滞納していた分、今月も入金目処が無いため、夫に相談しようかと主思いましたが、相談したところで何も解決出来ない、気持ちが焦り、不安になる一方で解決策が見いだせない中で、15年イオンカードの利用があるので、CMを観ていた過払い金請求が出来るのでは無いか??と思い始めたのが、借金相談をするきっかけになりました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

しかし、実際は過払い金と残債務の差し引きという事になり、任意整理の手続になると弁護士さんから説明を受けました。

また、返済額を大幅に減らしてくれる可能性もあったので、これであれば借金完済も出来るのでは?と思い、任意整理で対応してもらう事にしました。

その結果、イオンが46万、69万の2口があり、合計115万円だったところが、残債務は全部なくなり、弁護士費用も毎月2.2万円ずつ支払いすれば良いとなったので、一気に借金がなくなったのです。

少しでも借金がなくなればいいなと思っていたのが、まさかの全部なくなり、弁護士費用を毎月支払うだけという事で、とっても気持ちも楽になり、借金完済をする事もできました。

しかも、過払い金請求にあたるので、信用情報も「シロ」のままですから、本当に有り難い手続きをしてもらったと思っています。

家族にばれずに過払い金請求も可

任意整理や過払い金請求は、家族に内緒に手続きをする事も出来る、債務整理の中でも特殊な手続きにあたります。

また弁護士さんの配慮で、郵便物を女性の宛名にしてもらう事や局留めにしてもらう事で、どこから書類が届いているのかなどを分からなくするなど、細やかな配慮をしてくれる弁護士事務所もあります。

安心して手続きをしたい場合は、このような配慮が出来る事務所を探す事をオススメしたいですし、当サイトでは債務整理 弁護士ランキングを通して、オススメの事務所を紹介していますので、参考にして頂ければと思います。

借金 300万 任意整理

借金返済ができず300万円もの借金を任意整理した方の体験談です。

あまりの借金に返済が出来なくなる前に、相談に乗る事も検討してはいかがでしょうか?

借金をし始めたきっかけは?

福島県で自営業をしていたのですが、東北大震災後に徐々にお店の売上が下がってしまい、借入をしなければ、事業を継続するのが難しい状況にまで追い込まれました。
借金の相談をするきっかけと相談方法は?

借金の金額が300万円を超えてきて、このままでは自力返済が無理なのではないか??と思うところがありました。

また、私自身が母児家庭なので、そんなに収入があるわけでない中で、さらに子どもの大学受験や入学、授業料があるので、返済が重くのしかかってきました。

そんな中、借金300万もある中で、返済よりも債務整理をした方が良いと判断し、任意整理する事になりました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

自分の仕事が続けられなくなるのでは?という不安があったのですが、任意整理であれば大丈夫ですと、弁護士さんから聞く事が出来たので、それであればお店の常連さんにも迷惑がかからないですし、何より家族の生計も立てながらやっていけると思うので、安心して任せる事が出来ました。

借金は、常陽銀行48万、レイク49万、モビット30万、プロミス10万、アコム30万、アイフル25万、トヨタファイナンス20万、いわき信用組合(教育ローン)で100万。

合計すると312万円あり、返済額も10.1万円ありましたけど、6万円まで下げる事が出来たので、とても良かったです。

あと、自分では判断できなかった事として、教育ローンについては、債務整理をしてもメリットが無いという事で、債務整理の対象外にする事にした点です。

このような専門的な知識はなくても、債務整理の手続ができたのは、弁護士さんを信用して手続きを進める事が出来たからに他なりませんので、これからは子どもが3人いて大変ではありますけど、コツコツと返済を進めていこうと思っています。

借金問題が解決しただけでなく、心も軽くなって、前向きな気持ちになれた事は、本当に良かったと思っています。

借金問題解決で心も軽くしませんか?

体験者の声にもありますが、借金問題が解決するだけでなく、債務整理をする事で心も軽くなり、前向きになれるという大きなメリットがあります。

借金の事を考えると、下を向いてしまったり、心が折れそうになる事も多いのですが、債務整理は希望を持たせる事ができる手段として、もっとも効果的なものです。

これから債務整理を考えている方は、トップページの債務整理に関する情報を参考に、ご自身に合う事務所探しをして頂くのも良いかと思います。

大切な事は、今までの過去の自分ではなく、これから先の未来をどうするか?ですので、明るい未来に向けて、前向きに検討頂ければと思います。

うつ病で仕事できない 生活に支障が出る借金にはご用心

うつ病をはじめとする、精神病を患うと、社会復帰が大変で、生活にも支障が出たりするので、人によっては生活保護を受給するケースもあります。

一方で、生活保護を受給できず、生活そのものが大変だったり、借金を抱えて、返済ができなくなってしまう方もいらっしゃいます。

ここでは、借金の債務整理をされた方の体験談を通して、うつ病などで借金を抱える危険性について、お話出来ればと思います。

借金をし始めたきっかけは?

うつ病と軽いパニック障害があり、正社員では仕事できないので、パート勤務をしています。パートは収入が少ないですし、また病気の事もあって、すぐにパートをやめてしまう事もあり、思うような収入を得る事ができませんでした。

それと同時に、こどもの入学費用などお金がかかる事も多いので、生活費を補填するのに、借金を始めたのが、最初のきっかけでした。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

毎月の返済ですが、月末にキャッシングの支払い連絡が来ます。

今までは、遅れながらでも返済をしてきたのですが、遅れながらの返済は利息分の返済しか出来なかったですし、限界を迎えていました。

そんな中で、長期延滞をしているキャッシング会社から、分割返済に応じず、一括請求をされた事があり、その件で夫にも内緒にするのが限界になったので、借金の返済がこのままでは出来なくなると思って、債務整理の相談を弁護士へ行う事になりました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

家族に内緒で債務整理をしたいという事で、最初は自己破産だと内緒では難しいと言われていたので、打ち明けるべきか悩んでいたのですが、自分の気持ちさえ整理がつくのであれば、任意整理をしてはどうか?と提案されました。

任意整理であれば、家族に内緒で借金返済ができるし、返済金額も大幅に減らせる事が出来れば、継続的に借金返済も出来るだろうという事で、お願いしました。

日専連のキャッシング63万円、Rakutenカード24万、イオンカード30万円、北海道銀行50万円もあったのですが、返済額が15万8,500円あったところ、3.3万円の返済まで下げる事が出来たので、借金返済の目処がたちました。

弁護士さんは、厳しいイメージがありますが、実は親身に相談に乗ってくれるので、不安な事は何もなかったです。

今は、精一杯返す事に集中していますし、迷惑かけた分、しっかりと返済に努めたいと思います。

債務整理 2回目となるとデメリットあるの?

債務整理が2回目となるとデメリットがあるのでしょうか?

また、二度目の債務整理で気をつけたいポイントなどはあるのか?体験談を通して確認しましょう。

 

借金をし始めたきっかけは?

一度債務整理をした事があったのですが、最近になって給料も減ってきた事もあったので、新たに借金をしてしまう事となりました。

さらに、離職する事で、収入がなくなってしまい、支払いが出来なくなっていき、徐々に借金も増えてしまいました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

仕事が決まらないと、借金返済も出来ないですし、なんとか待って欲しいとお願いしたいのですが、金融業者の督促が厳しくなる一方ですので、このままでは借金は減らないし、精神的にもおかしくなってしまうので、債務整理をしようと決意し、2度目の債務整理に入りました。
債務整理で借金返済はどう変わったのか?

最初は、任意整理は出来ないだろうと思って、自己破産も覚悟で弁護士のもとにいったのですが、意外にも任意整理で相談できそうだという事で言われたので、自己破産を回避する事にしました。

現状は一括請求の対象になっていますが、分割返済であれば、仕事を始めた事もあって返済が出来るのでは無いか?という事で、任意整理でまとめました。

モビット40万、ポケットカード60万、ニッセン40万、DCMX50万(一度も支払いしていません。)があったのですが、月々5万円の返済のところ、3.4万円の返済にする事が出来ました。

ネックの一度も支払いしていないDCMXへの任意整理についても、何とか弁護士がまとめ上げる事が出来たので、本当に良かったのですが、試用期間も終えて、収入も増えてくると予測されるので、これからはしっかりと返済に集中したいと思いますし、三度目の債務整理なんてないように、これから先も気を引き締めていきたいと思います。

債務整理は2度目でもデメリットは同じ

債務整理は、何度繰り返しても、デメリットは一緒です。

信用情報に、債務整理後5年は事故情報の報告がされる事になり、当面の間はカードを作ったり、ローンを組んだりするのが厳しくなりますが、それ以上の不利益は特にはありません。

だからと言って、繰り返し債務整理するのは、本末転倒だと思いますし、二度、三度と繰り返しのないように、しっかりと立ち直りをするようにしていきたいものですね。

専業主婦 旦那 生活費くれない

専業主婦んも方の場合、旦那が生活費をいれてくれないと、生活出来ないですし、節約もしようがありません。

最低限の生活費は用意してもらいたいものですが、旦那様が財布を握っている場合は、簡単にはいきませんので、結婚当初や専業主婦となる時に、約束事をするか、家計を握るなどの工夫も必要です。

 

ここでは、専業主婦で旦那が生活費をくれない事で、消費者金融などで借金を繰り返し、債務整理に至った方の体験談を紹介したいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

夫が生活費を入れてくれないので、借入をはじめたのがきぃかけです。

最初はショッピングの分をリボ払いにする事からやっていたのですが、しだいにお金そのものが必要になってきた事もあり、キャッシングにも手をだすようになりました。

そして、借入件数が10件までいっていた時は、返済しては借入するという何をしているか分からない状態にまで至りました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

自転車操業のような日々を繰り返す中で、このままお金を借り続けると、生活破綻や離婚も現実味を帯びてくると危機感を感じるようになりました。

それでも、このままでは本当にダメになると思ったので、思い切って弁護士に相談する道を選びました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

任意整理などを検討しましたが、借入件数や金額の事を考えると、自己破産が一番良いという事になりました。

借金はなくなりますが、弁護士さんへの費用を積み立てる必要があったので、その分の返済は残りますが、それでも借金問題は大きく変化を起こす事が出来ました。

ニコス180万、JCB21万、三井住友銀行38万、アコム20万、アイフル7万、プロミス80万とありましたが、全て自己破産で免責。

借金返済額は最大で20万円ほどあったところ、費用の積立という事で、4万円ほどを毎月用意するだけと5分の1にする事が出来ました。

 

自己破産をするとなると、夫にも内緒でいれるわけでないですし、怒られるのでは無いか?離婚されるのではないか?

ととても、悩みましたが、弁護士さんを交えてきちんと話ができましたし、子どもの事もあるので、離婚せずにすみました。

専業主婦で甘えていたところもあるので、これからは迷惑かけた分、費用の積み立て分はパートで賄うようにしようと思っています。

離婚となると、子どもにも迷惑をかけかねないところでしたし、生活もまともに出来ないと思うので、夫には感謝しています。

自己破産に抵抗を示すも、人生を変える大きな一歩

このように、借金を抱えると、夜も眠れない日々を過ごすこともありますが、それでもきちんと借金に向き合い、そして家族とも向き合う事が出来れば、問題解決出来ない事はありません。

自己破産と聞くと、抵抗感も多いですが、そんなに嫌なものではありませんし、デメリットも自分の財産がなければ特に問題になりません。

人生を変える大きな一歩を踏み出すために、必要な手続きかどうか、弁護士など専門家と一緒に見極めていく事も、大切な事になるかと思います。

 

point 一緒に読まれています。

プロミス 返済に遅れ 電話や手紙での督促から一括請求へ

プロミスの返済(延滞、滞納)に遅れが出てくると、電話やメール、手紙での督促が始まります。

次第に一括請求のため支払い督促に向けて催告書がきたり、裁判所からの通知が届きます。

 

このまま放置していると、裁判で敗訴となり、債務名義を持って強制執行をされるケースもありますので、要注意です。

ここでは、その前に債務整理の手続きに踏み切った方の体験談を紹介したいと思います。

 

借金をし始めたきっかけは?

妻も共働きの時は、家計も余裕があったし、お小遣いももらえていたのですが、子どもが生まれてからは、小遣いが減らされて、月々3万円でやりくりする事になりました。

足りない分を補填するのに。最初は借入を初めてしまったのですが、最初は消費者金融でも大手のプロミスを利用しました。

利用したきっかけは、無人契約機の前を通りかかった時に、軽い気持ちで立ち寄ったものでした。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

プロミスでは結局100万円ほど借入した時、限度額いつぱいとなったので、同時に他の金融会社からも融資を受けるようになり、次第に利息の返済、そして返済をするための借入という事になっていき、悪循環にハマってしまいました。

それから、プロミスを延滞し、滞納が6ヶ月以上続いた後、電話やメール、手紙だけでなく、催告書と呼ばれる支払い督促の準備をしている旨が書かれた文章も届くようになりました。

このままではまずいと思いましたし、給料の差し押さえになると、妻にもバレたり、家計にも影響が出るので、それだけは避けたい一心で、弁護士へ相談する事を決めました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

妻には内緒で借金整理をしようと、小遣いの3万円で返済出来るようにと考えていましたが、プロミス100万、アイフル30万あり、任意整理の場合では月々を3.3万の返済を2.6万円にするのが限界でした。

これが出来なければ、和解出来ないという事で、一括請求の対象になってしまうので、条件を飲むためには、妻にも相談して、家族として借金問題を解決しないといけないと思っていました。

 

しかし、妻には不審な電話だったり、手紙が届いて事、自分が元気が無い事から、薄々は察知していたようで、生活費の中から、節約して返済に協力する事を約束してくれましたので、本当に助かりました。

時にはカミングアウトする事で、家族の絆を取り戻す

任意整理は、家族に内緒で出来る債務整理として、人気のある方法ではありますが、一方で家族にカミングアウト出来るタイミングを逸してしまう可能性もあります。

借金は一人で解決出来ない問題もありますし、時には家族と協力しながら手続きを進める事も大事だと思いますので、家族の絆を深めるチャンスになる事もあります。

このあたり、冷静に考え、弁護士さんとも相談頂ける機会にするのも一考かなと、体験談を読んで感じました。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

あなたの近隣で相談可能な事務所を匿名、無料で探す事が出来ますので、とても便利です。

マンション投資 失敗例や借金だけ残った罠

マンションや不動産の投資って、夢がありますし、成功すると億万長者とか夢を見がちですが、現実はそう簡単では無いでしょうし、失敗例や、ハマったら怖い罠などはしっかりと把握しておくべきです。

他にも、詐欺だったり、悪徳業者の例もありますし、多額の借金をしてマンション投資で失敗し、借金だけが残ったという例もありますので、要注意です。

ここでは、マンション投資に失敗した方で、任意整理をした方の体験談を紹介したいと思いますので、参考にして頂ければと思います。

借金をし始めたきっかけは?

不動産投資の話、マンションへの投資を知人から持ちかけられて、投資をするために借金をしたのがきっかけです。

銀行からの融資を受けられればよかったのですが、信用がなかった上に、不動産の評価も低かったために、担保として価値も見られず、融資を受けられませんでした。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

結局、投資に失敗し、任意売却をする事になったのですが、借金は残ってしまい、利息だけを支払い続けていました。

しかし、このままだと残債務が減らないですし、効率の良い返済方法は無いものか?と探していたところ、弁護士へ相談する方法に至りました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

今まででも借金返済が出来ないというわけではなかったのですが、将来利息をカットしてもらえるという事で、任意整理の方が返済がはるかに進むであろうと思って、債務整理をする事にしました。

アプラスから216万円の借入がありましたが、月々は、3.6万円の返済で済ませる事ができましたので、とても満足しています。

投資で借金するのも考えモノ

任意整理をする必要があるかはさておき、その前提として投資に対して借金をしてしまのは、あとあとのリスクヘッジを考えれば、いかがなものでしょうか??

自費出版トラブルのところでも、お話した通り、投資が上手くいけばリターンが大きいかもしれませんが、夢を見るのも大切ですが、現実をしっかり直視する事。

これも大切な事です。

投資で借金を抱えて、心もお金もズタズタ・・とならないように、節度を持って行動されるのをオススメしたいと思います。

 

tokushu-01red 借金問題の解決!全国1000箇所以上の事務所から、最適な事務所探しをサポート

→ 日本法規情報「債務整理サポート」

自費出版の詐欺やトラブルはご用心!文芸社や幻冬舎でもあるの?

「重版出来!」というドラマが、今やってますけど、黒木華さん、オダギリジョーさん、坂口健太郎さん、荒川良々さん、浜田マリさん、野々すみ花さん・・

挙げれば、キリが無いのですが、これらのキャストで展開されていますが、漫画の世界でも、小説の世界でも、自費出版という言葉は耳にします。

しかし、自費出版と言っても、決して安いものでは無いですし、売れる保証はどこにも無いのが実情です。

実際に、文芸社商法と呼ばれるような、自費出版にまつわる費用トラブルや詐欺行為として、悪徳商法とも変わらぬ扱いを受けている事実もあります。

 

ちなみに、文芸社商法とは・・・

自費出版で小説や絵本、画集、自分史などを出版したい人に、製本などの費用を負担させたり、また出版費用の水増し、書店に書籍を並べる際に販売営業費用として不当請求をしたり、また書店に陳列されていない契約違反行為が見られたり、大きな問題になりました。

 

そんな自費出版のリスクが高いものに手を出した事で、結果的に借金を背負い、債務整理に至った方がいらっしゃいますので、ここでは、体験談を紹介したいと思います。

 

tokushu-01red 法律相談、無料であなたにピッタリの先生を全国からピックアップ!

→ 法律全般サポート 全国のべ1000事務所より無料相談先を選定

 

借金をし始めたきっかけは?

文英社という会社から自費出版の話がきて、副業でならいいかと軽い気持ちで出版をOKしました。

事前投資に60万円は必要と言われたので、最初は「そんなものなのか?」と疑いの気持ちと半々でしたけど、匠に話が進み、興味をどんどんそそられる内容で、結局は初期投資だと思って、借金をして用意しました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

出版会社の担当者とは、普段は電話で話をする機会が多かったのですが、徐々にコンタクトが取れなくなっていきました。

しかも、本を出版する事もできず、「これは間違いなく詐欺だ」と思った時には、時既に遅しです・・

自分がうまい話に乗せられてしまった結果、結局残ったものは借金だけで、自分が情けないと思うの中で、借金返済を頑張ろうと思ったのですが、徐々に借入を返すための借金も繰り返してしまった事で、借金が増えてしまい、このままではまずい・・という事で、債務整理を決断しました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

最初は詐欺で失った60万円の返還請求も検討してくれたのですが、相手が逃亡していたので、難しいだろう・・という事で、その件は諦める事にして、ひとまず借金をした貸金業者に任意整理で相談する事でまとめました。

任意整理では、アコム150万、三菱東京UFJ50万、三井住友銀行50万、労金90万とあったのですが、月々の返済が10万円だったところを、6.6万円まで下げてもらう事が出来ました。

一応、一定の職はあったので、収入も少ないながらもありますので、問題は無いだろうという事で、毎月節制すれば何とか出来るだろうと思って、今は返済に取り組んでいます。

自費出版のトラブルや詐欺にはご用心

自分の夢をかなえるチャンスがあったり、おいしいお話があると、ついつい乗ってしまいますが、自費出版にはリスクも伴いますし、それなりの費用がかかるという事は理解しなければなりません。

特に、詐欺をするような出版社は、大手の出版社とは違って、聞いたことの無い業者のケースもあります。

「ん?これちょっとおかしくない?」

と思った時は、国民生活センターなどに相談して、裏が無いか確認してみるのも良いかと思います。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

 

point 借金トラブルの解決に、一緒に読まれています。

 

婚活サイト登録 結婚までの期間に至らず債務整理

周りの友人や会社の同僚が、次々と結婚をしていくと、焦りを感じるものですが、今では婚活という言葉だったり、出会い系という言葉が乱用されるくらい、出会いの場は沢山あります。

一方で、結婚相談所だったり、出会い系サイトへ登録し、お金を使って婚活をしても、結婚までに至らないというケースも多くあり、お金だけ無駄に出て行く事もあります。

 

ある恋愛結婚相談サイトの調査結果によると、出会ってからプロポーズまでの期間はどれくらいか??という事について、

半年が41.2%、1年が31.5%、3ヶ月が17.6%

という結果が出ていました。

半年でプロポーズとは・・ちょっと早い気がしますけど、焦りの裏返しなのかもしれませんね。

 

そんな中、今回はお金を注ぎ込みすぎて、結局は債務整理に至ったという方の体験談を頂きましたので、参考にご紹介したいと思います。

 

借金をし始めたきっかけは?

結婚相談サイト、出会い系アプリなどに登録し、お金をつぎ込んだのですが、結局は貯金が底をつきてしまい、借入を始める事になりました。
借金の相談をするきっかけと相談方法は?

サイトに登録しても、結婚相手をすぐに見つける事は出来ませんんでしたし、次々に課金されてしまいました。

そして借入が増えていく中、給料でやりくりできずに、最終的には督促の電話や手紙が来るようになったので、どうしようもできなくなりました。

それでも、誰にも相談できない(出会い系で作った借金なんて、口が裂けても言えないですし)ので、インターネットで調べていたところ、債務整理をするのが一番だとなりました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

仕事は続けていましたし、ある程度の収入はありましたので、借金返済が継続出来る範囲であれば、問題無いという事で、任意整理をする事になりました。

任意整理では、クレディセゾン70万、プロミス50万、三井住友カード80万だったのですが、月々の返済が8.0万のところを3.5万円まで下げる事が出来ました。

出会い系やゲームの課金にも要注意

出会い系サイトの他、課金されるゲームなどにも注意が必要ですが、SNSの普及により、不特定多数との交流が持てる、とても便利な時代にはなりました。

一方で、出会い系や課金アプリなどに対する詐欺行為も横行したり、出会い系サイトには「さくら」と呼ばれる、やらせ行為も行われているところがありますので、注意が必要です。

 

特に、出会い系サイトなどは、後ろめたい気持ちもあるので、誰にも言えないところもあるので、相談できずに深みにハマってしまう事もありますので、その点は気をつけた方が良いでしょうし、債務整理をする事にならないように、借金をしてまでやらないようには気をつけて下さいね。

貧乏で生活苦しい、そのため債務整理を決意

貧乏で生活が苦しい時、借金を繰り返し、キャッシング頼みで生活をする事は、とても危険な事です。

返せるあてのない借金で、頭を抱えている人こそ、こちらの体験談を読んで頂き、早期解決をして頂きたいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

母子家庭で育ち、母は一生懸命育ててくれたのですが、頑張りすぎた結果、学校を卒業して就職し始めた頃、入退院を繰り返すようになってしまいました。

そのため、自分で働いては、母tの生活費、入退院の費用にあてる事にもなり、医療費も高額でしたので、徐々に借金をするようになってきました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

少ない給料で生活に追われる中、なんとか返済を続けていましたが、ここで事態は思わぬ方向に進むことに。

実は、母にも借金がある事がわかり、母は生活をしていくのに、今までギリギリの生活をしていたという事だったのです。

確かに、家は貧乏だったので、生活が苦しい事はわかっていましたが、予想外に借金まであるという事に愕然となり、正直今のままでは、自分の給料だけでは足りないので、母と二人で話し合った結果、弁護士に相談する事になりました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

債務整理をしてわかったのですが、母の借金は古くからしている事もあって、過払い金返還請求が出来る可能性がありました。

自分の借金は、借り入れ歴も短いので、任意整理でという事になりましたので、最終的には相殺も出来るのですが、貯金として置いておき、任意整理の分は、ボチボチと返していく事にしました。

結果的に、母の借金はアコム100万円、CFJ100万円は毎月返済が5万円だったのがなくなり、過払い金が100万円戻ってきました。

そして、自分の借金は、任意整理でみずほ銀行50万、エポスカード30万円、プロミス20万円で返済額が3.5万円だったのを1.5万まで下げる事が出来ました。

生活が苦しい時の借金は、苦しみが増えるだけ

生活費が無い時に、借金を繰り返すのは、「あての無い未来を夢見ているだけ」です。

母の病気、借金の判明と予期せぬ事が起きていますが、少々の予期せぬ事が起きる事は、予測の範囲内に入れておく必要はあると思います。

無理な借金は、厳しい未来になるだけ。

と肝に銘じて、借金返済の事も考えて、借り入れをするようにしましょう。

 

point債務整理の相談は、トップページでオススメの事務所を紹介していますので、参考にして頂ければと思います。

FXの為替変動に耐えられず、借金を繰り返した方が債務整理を

債務整理は、何かをきっかけに借金がふくらんだ事で、手続きを取られる方も多いかと思いますが、ここでは実際の体験談を通して、ご紹介できればと思います。

借金をし始めたきっかけは?

FX(為替取引)を始めるにあたり、手元に軍資金がなかったので、借金をして始めました。

そもそも、FXには興味があったのですが、何の知識もありませんでした。

それでも、友人が儲かっているという話をしていたので、これはやらないと損だな・・・と思ったので、やり始めました。

借金は、楽天カードでもともとはショッピングを使っていたのですが、キャッシングを利用するようになった事が始まりでした。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

FX(為替取引)をはじめて、最初はお金がどんどん増えて、「こんなに儲かるなら、もう少し取引量を増やしても大丈夫だな」と思ったので、少々無茶をしました。

そこから、為替が急落し、一日で今まで積んできた利益と、元本の30万円が消えてなくなりました。

それでも、これから勝てるはずと思って、仕切り直しで借金をしてFXをやり続けたのですが、ことごとく負けてしまい、最終的には借金だけが残り大変な事になってきた事に気付いたのです。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

普段は、サラリーマンの収入があり、借金を返済するには無理をすれば何とかなると思ったのですが、借金をしてしまった事への後悔もありますので、債務整理をして一気に解決を試みました。

セディナで40万、楽天で100万の借金があり、毎月の返済額が4.5万円あったのですが、毎月2.9万円の返済を続ける事で、48回で借金返済を終える事が出来る計算です。

FXや賭け事の借金は控えましょう

パチンコや競馬など、ギャンブルで借金をする事は、あとで大きな後悔しか残らないケースが多いです。

また、うまい投資話に乗せられたり、FXなどでお金を費やしてしまうのも、同じように成功する事が保証されるものではないので、オススメ出来ません。

 

借金をして投資にもならず、残ったのは借金だけ。

そして、頭を抱えるという事のないように、無理のない借金の利用をするように気をつけて下さいね。

 

独立に失敗 借金だけが残ってしまい債務整理へ

独立に失敗した時、借金が残ってしまい、結果的に債務整理で解決した方の体験談を頂きました。

債務整理が有効かどうかについて、確認頂ければと思います。

借金をし始めたきっかけは?

整体師として独立し、自営業で数年勤めてきたのですが、経営がどんどん悪化していく中で借金をするようになりました。

さらに、プライベートでも、父親が一人では生活が出来ないので、施設へ入所させる事になり、費用を捻出するために、本格的に借金を繰り返すようになりました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

最初のうちは返済もできていたのですが、徐々にしんどくなってきて、自己破産しか無いかも知れない・・・

と思っている時に、テレビCMで債務整理の相談を知り、そこをきっかけに相談する事にしました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

結局は任意整理を選択する事にしたのですが、お店の売上が上がったわけではないので、返済額を極力少なくして欲しい・・・

というのが、自分の要望だったので、返済回数をMAX60回(5年)であれば、交渉が出来るという事なので、その方向でお願いしました。

オリコ50万、エポス60万、三菱東京UFJニコス150万円あり、返済額は月々8.2万円でしたが、毎月の返済を半分の4.3万円まで下げてもらう事に成功しました。

自営業なので、イメージもあるだろうし、自己破産だけは避けたいと思っていたので、この選択はとても助かりました。

独立で失敗し、大きな負債を抱えた時

個人事業主の場合だと、借金の整理は個人の方と大きな違いがありませんが、もし会社(株式会社)などを設立し、独立した場合、会社更生といった民事再生を必要とする場合があります。

ここまで来ると、自分一人の力では何も出来ませんので、弁護士など専門家の相談、手を借りる事になります。

 

独立で失敗しても、再出発が出来るのが債務整理の利点です。

失敗すれば、取り返せば良いだけですし、借金だけで人生を棒に振るような事にならないように、しっかりと向き合って、早期解決を目指しましょう。

ネットワークビジネスに洗脳され借金を抱えた方の体験談を紹介

ネットワークビジネスは成功者を多く排出する権利収入を得るための手法だとか、なんだとか洗脳してくる事もありますが、必ずしも皆さんに合うビジネスでは無い可能性があります。

ここではネットワークビジネスで洗脳された結果、借金を抱えた方の体験談を紹介したいと思います。

 

借金をし始めたきっかけは?

知人からネットワークビジネスの勧誘を受け、成功者の多いこれからのビジネスだしという事で、化粧品を大量に購入しました。

在庫を抱えるのも多かったですので、このままではやばいと思ったので、ネットで販売したりもしたのですが、在庫は募る一方で、仕入れの方にお金が必要になってしまい、結果的に借金をして購入する事にしました。

全然、疑うこともなく、借金してでも成功出来ると思って、のめり込んでいきました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

知人の紹介で、スポンサーとあった時に、「ブログやインターネットでも募っていけば大丈夫だよ」とも言われてきたので、疑う事なくつづけてみたのですが、全く売れない。

そして、しまいには知人やスポンサーとも連絡が取れなくなってしまい、借金だけが残ってしまったので、返済に困り果てて相談にいきました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

前まで美容師をやっていたので、再就職する事には困らなかったですし、運良く職を見つける事が出来たので、任意整理で借金返済を進める事となりました。

エポスカード30万円、オリコ63万円、横浜銀行カードローン50万円の借金がありましたけど、月々の返済額は6万円から3.6万円へと引き下げる事が出来たので、なんとか返済を続ける事が出来ています。

ネットワークビジネスの勧誘で成功を夢見るのもほどほどに

ビジネスは、必ず成功する事を約束されているものではありません。

特に、ネットワークビジネスの場合は、ネズミ講とも言えるような手法で、騙される事もありますし、勧誘の際に夢を見させて、結局は残ったのは在庫の山・・・という事も、少ない話ではありませんので、自己責任とは言っても、注意して「ビジネスとしてやり切れるか」を見極めないと、あとで後悔する事になりかねないのかなと思います。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

あなたの近隣で相談可能な事務所を匿名、無料で探す事が出来ますので、とても便利です。

国金の融資を受けたくても、審査が通らないため・・・

国民金融公庫(国金)の融資が通らない。

公的機関の融資が受けられない時に、借金を重ねるのは、とても危険だという事を、債務整理の実際の実例を元に紹介したいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

マッサージ師として独立しようと思い、退職したのは良いのですが、設備投資で結構な資金を必要として、貯金だけでは足りませんでした。

そこで、公的機関では国民金融公庫(国金)に相談をして、融資のお願いをしたのですが、断られてしまい、信販会社で借り入れするようになりました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

それでもオープンをしていて、独立したという事もあって、気合が入っていて良かったのですが、お店をオープンして1年経っても、生活がよくなりませんでした。

その上、お店の経営で無理してしまって、体調も崩しそうな時、ストレスも溜まっていたのですが、さらに交通事故を起こしてしまいました。

幸い、軽症で済みましたけど、資金繰りも出来ない状態だったので、自己破産をしようと思って、弁護士に相談したのがきっかけです。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

意外な回答だったのですが、自己破産しかないと思っていたのが、任意整理をする事になりました。

理由は、以前のお店で勤務する事を許されて、収入の目処が立ったからです。

毎月の返済は、6万円近くだったのが4.2万まで減り、オリコ100万、アプラス100万と元金も多いですが、少しずつ返済をしていこうと思います。

起業を夢見るも、軌道修正するときも必要

起業する時は、大きな夢を描いたり、失敗しても良いや!くらいの気持ちで望むものですが、いつしか少しずつ守りに入っていく自分がいるのでしょうか。

経営が上手くいかず、マイナスイメージだったり、ネガティブなサイクルに入ってしまうと、どうしようもなくなってしまいます。

時には、軌道修正し、自分の生活だったり、家庭の事を考える事も必要かもしれませんし、この方のように、現実に気付いて、行動をとっていく事も、一つの方法として良いかもしれませんね。

無収入で生活がままらない時の借金はどうすれば?

うつ病となり、収入もゼロ、仕事にも就けず、残ったのは借金だけ。

そんな方の債務整理の体験談をまとめましたので、参考にして下さい。

借金をし始めたきっかけは?

2年前にうつ病を患い、仕事もできず、障害認定がおりまでの期間、無収入だったので、仕方なくキャッシングを始めたのがきっかけです。
借金の相談をするきっかけと相談方法は?

借金が増えるにつれて、毎月の返済額も増えてきて、とても返済ができなくなってきました。

途中からは、障害年金を得る事は出来ましたけど、生活費で一杯で返済が追いつかず、債務整理を決意しました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

任意整理をしたのですが、自分の障害年金と妻の勤めで、返済できるだけの金額が用意できそうになりました。

クレディセゾン80万円、イオンクレジット80万円、返済額が8万円ほどありましたが、2.8万円ほどまで下げる事が出来て、返済も続けられています。

家族の支えは、大きなエネルギーに

精神的に落ち込んで、何もやる気がでない、うつ病などでは、収入も大きく落ち込む事でしょうし、何より借金というプレッシャー、ストレスは半端ないので、余計に追い込まれてしまいます。

そんな状況でも、光はあるもので、家族や周りの支えに可能性があるものです。

 

つらい状況は続くとは言え、少しずつ改善してく事は出来ますし、借金問題を解決してしまえば、あとは生活リズムを取り戻すだけですの、そんなに難しくはありません。

 

うつ病の治療にも積極的に取り組めますし、良い傾向になると思いますので、まずは、自分自身が抱える問題の一つ一つを、少しずつ改善するようにしてきましょう。

 

ギャンブルの借金は、離婚が原因でした

妻との離婚がきっかけで始めたギャンブル。気付けばいつのまにか借金は膨らみ、返済が厳しい状況になっていったのですが、ここでは借金返済ができずにどうやって更生したのかを含め、債務整理の有効性について、まとめたいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

2年前に離婚をした事がきっかけで、無気力になり、何もやる気にならず、ギャンブルを始めたのが借金をし始めたきっかけです。

仕事も身が入らず、中途半端な状況でした。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

一人暮らしをしていたのですが、生活が回らないので、実家に戻って暮らし始めたのですが、借金返済が進まず、コツコツと返すのには限界だと思い始めました。

そんな時に、スマートフォンで検索したところ、たまたま見つけた弁護士事務所の広告があり、そこから相談に至りました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

実家ぐらしでしたが、甘えるわけにもいかないので、実家にも生活費を入れながら返済を進める事にしましたので、任意整理で相談する事になりました。

アイフル10万、アコム50万、レイク50万、プロミス55万あり、毎月の返済額が4.8万円の返済額でしたが、3.2万円まで返済額を抑える事ができ、5年以内の返済となりました。

債務整理後に変わった事の一番は・・・

債務整理を経て、この方は地元で新しいパートナーを見つける事に成功したそうです。

借金の無い状況までは時間がまだかかるので、すぐにゴールインというわけにはいかないですが、それでもお互いの事を知るには良い時間なのかも知れませんね。

 

このように、一つのきっかけで、大きく人生を変える事が出来ますし、借金をなくすだけでも、大きな前進になりますので、是非借金問題を解決して頂きたいと思います。

クレジットカード現金化を続けるよりも根本的な解決を。

貸金業法の改正が今から10年近く前に行われたのですが、その時に一緒に「クレジットカードの現金化」という商売も横行しました。

今でも、少なくない行為のようですが、クレジットカードのショッピング枠を使って、現金化するのは違法な行為ですし、買取率が優良店で90%以上の実績を誇る!

とか言いますが、そのような事に目を向けては、借金が増える一方ですから、やめた方が良いでしょう。

 

今回は、クレジットカードの現金化を経て、債務整理に至った方の体験談を紹介したいと思います。

体験談を通して、債務整理に到るまでのきっかけなど、参考になる点があれば、確認頂ければと思います。

借金をし始めたきっかけは?

結婚を機に、お小遣いや自分の使える範囲のお金が減ったので、買い物をした時にクレジットカードを使いまくった事がきっかけです。

ひとつ目のカードで、あっという間に上限に達したので、返済のために新しいカードで借り入れを増やしたのがきっかけです。

 

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

カードには、ショッピング枠とキャッシング枠がありましたので、キャッシングで借り入れができなくなれば、クレジットカードを現金化して返済に回しました。

しかし、このままでは借金が増える一方で、返済の目処が立たないと思ったので、不安を払拭するためにも相談するのが望ましいと思って、専門家に相談しました。

 

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

弁護士からは、任意整理を勧められ、天満屋カード20万円、イオンカード60万円、レイク45万円、三井住友銀行カードローン70万円の借金の返済計画を立てました。

月々の返済額は、7万円から4万円へ減りましたし、5年以内には返済出来るようにしてもらえました。

 

債務整理後に変わった事の一番は・・・

上記のようなお話を聞く方で、債務整理後に一番変わった事は??というヒアリングで多いのが、

貯金を少しずつ出来るようになりました

という事です。

 

貯金は、債務整理をする前では、利息の返済でもカツカツな状況なわけですし、なかなか続ける事は出来ません。

そんな中で、少しずつでも生活が変わる事で、貯金を続ける事が出来るわけですし、また借金返済した分すべて元金に入金されるという事で、確実に元金は減るという事も大きなメリットです。

 

今、借金返済にあたり、毎月の利息しか支払いできていないだったり、元金入金が進まずに焦りを感じているという場合であれば、まず大切な事は何か??と考えた時に、

  • 今の生活を変える事
  • 借金に怯えない日々にする事

そんな未来を描き、実践するために、行動する事が大切になるでしょう。

是非、借金問題を解決するのに、当サイトの情報が役立てばと思います。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

カードローンの元金が減らない時は、どうすれば良いの?

カードローンには、アコム、プロミス、レイク、アイフルなどの消費者金融系をはじめ、銀行系カードローンなど多数の会社があります。

たくさんの利用があると、借金返済が進まず、利息の支払いのみとなり、元金が減らないという事も起こり、多重債務状態を招く原因にもなります。

ここでは、債務整理に至った方の体験談を紹介し、元金が減らない時に、債務整理を考えるのは妥当かについて、まとめたいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

一人暮らしをする時に、初めて借金をしました。

その後に、会社の業績が悪くなった事で、失業する事になり、転職するまでの間は無収入だったので、生活費のために借入額も増えてしまいました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

転職さえ決まれば、収入があるので返済もできるものと思っていたけど、仕事が決まらず、アルバイトをする日々になりました。

生活でいっぱいなので、元金が減らないのを納得しながらも、利息のみの入金を続ける事をしていましたが、このままではダメだと思ったので、専門家に相談してみました。

相談してみると、任意整理を勧められて、アルバイトの収入でも、少しずつ返済を進めるようにしてくれました。

 

任意整理で借金返済はどう変わったのか?

アコム50万、プロミス30万、レイク20万の元金は減らないですが、将来利息がカットになりましたので、40万円ほどの利息分の支払いがカットされた計算になります。

また、月々の返済額が大きく変わらないですけど、生活にも余裕が出てきたのは、精神的な余裕が出てきた事も大きい事だと思います。

 

元金が減らないと疑問に感じた時は

借金が減らない、元金が減らない時、そもそも毎月の返済額が妥当なのか?利息に対して、適切な元金返済ができているのか?をきちんと見ていく必要があります。

 

もし、借金返済が思うように進んでいない、借金返済を続けるには、元金が減らないので、ちょっと厳しいと感じている場合は、債務整理の相談をする事は、間違いは無いはずです。

是非、借金問題を抱えて、頭が痛い・・・という方は、早期解決に向けての一歩を踏み出して頂きたいと思います。

借金返済ブログの果たすべき役割とは?

借金返済ブログで検索をすると、Yahoo!では、「貧乏家族」、「OL」、「パチンコ(パチスロ)」、「貯金ママ」、「クレカ」、「専業主婦」、「母子家庭」と言った言葉が出てきます。

借金返済ブログで、何を語りたいのか?を考えた時、ブログを通して借金返済をどうやって進められるのか?もしくは借金返済ができなくなった時に、どうすれば良いか?

という点をテーマを絞って、どんどん紹介していくようなものなのかな??という印象ですが・・・

実際に、同じような状況の方の記事を読んでいると、「自分よりも、もっとひどい状況だったんだな・・」という事が見えてきたりします。

 

借金返済ブログをどう活かすか?

しかし、一方で大事だと思う事があるのですが、借金返済ブログをどうやって活かせば良いの??という点ですが、借金返済ブログは読むだけでは、自分の解決にはなりません。

また、「他人の不幸は蜜の味」では無いですが、そのような意識で読んでいると、自分自身も気持ちがダークサイトへと堕ちていきますので・・・

 

他人の不幸、失敗こそ、自分の糧にする

という気持ちで、ブログを読んでみるのはどうかな??と私自身は思っていて、色々と参考になるブログを読ませて頂いています。

 

もちろん、人それぞれの考えがあるのも承知しているので・・・

絶対とは言いませんし、読むだけで気が休まるという効果もありますので、大事な事は「自分の借金問題を解決するためのヒントを得る」という事だと思います。

 

是非、ご自分の目標や目的に合わせて、参考にすべき点を探して頂ければと思います。

借金返済 コツがあるとすれば何から始めますか?

借金返済にコツがあるとすれば、何をすれば良いのでしょうか?

借金と一言に言っても、借金の金額だったり、借入件数だったり、人それぞれ違うところも多いですの、必ずしも一致するわけではありませんが、まずはそれぞれの方法から紹介したいと思います。

 

借金返済額をコントロールして借金を返済する

まず最初に、借金返済額をコントロールして、借金返済を続ける方法です。

毎月の借金返済の金額はもちろんの事、その「内訳」にも注目して頂き、利息はいくらほどか?元金はどれだけ減っているか?を確認しましょう。

 

もし、元金返済が進んでいなかったり、5割を超える利息を支払いしている場合は、借金返済が進みにくい状況だと思いますので、根本的に変えていく必要がありますので、以下のコツを参考にして下さい。

 

利息負担を軽減するために、金融業者と交渉しよう!

利息負担を軽減するために出来る最初のステップは、「金融業者と直接交渉」です。

今の窮状を説明し、今の契約条件が続くと、返済できなくなるという事を、感情的な部分だけでなく、データなどを合わせて説明するのも良いかと思います。

 

データと聞くと、難しく感じますが、簡単に言えば、収入証明書を持参したり、家計簿を持参すると良いかと思います。

それらの情報をもとに、金融業者と一緒に適正な返済計画を立てる事が出来れば、最初の一歩としては上出来だと思います。

 

借り換え提案を受けられる場合はどうする?

では、借り換えの提案を受けられる場合はどうなの??という事ですが、契約条件が今以上に良くなるのであれば、借り換えの提案を受けるのはありだと思います。

借り換えは、一社におまとめするケースがほとんどですし、複数社に返済のために来店する時間が勿体無いですし、返済額の管理もしやすいので、オススメです。

ただし、繰り返しになりますが、「元金の減らない借り換えではメリットは無い」ので、しっかりと金融業者と返済計画を立て、納得できる内容でなければ、次のステップを考える方が良いでしょう。

 

債務整理で一気に借金問題の解決を

金融業者と交渉するも、より良い提案がない、提案内容では返済を続ける自信が無い・・・

という場合は、もはや自分自身での交渉は難しい状況であると認識すると良いかと思いますので、その時は、借金問題を第三者の力を借りて解決するのがオススメです。

この方法を「債務整理」と呼ぶのですが、債務整理には4つの方法があり、

  1. 自己破産
  2. 民事再生
  3. 特定調停
  4. 任意整理

がありますので、それぞれどの方法が良いのか?については、代理人契約を結んで弁護士や司法書士と一緒に考えていくのが、ベストな選択です。

その時に、どこに相談すれば良いか?どんな事をポイントに相談先を決めれば良いか??という点については、トップページの債務整理の体験談を活かすためにを参考にして頂きたいと思います。

債務整理途中で弁護士が辞任したらどうすれば良いの?

債務整理を一旦弁護士に受任してもらい、手続きを進めていたのですが、途中で弁護士が辞任するという事は、絶対にない事ではありません。

しかし、出来ればあってはならない事ですし、手続き途中で辞任されると、それなりのデメリットも発生する事になりますので、最初に、「辞任する可能性がある理由について」と「辞任される事で考えられるデメリット」についてお話したいと思います、

 

辞任する可能性がある理由について

まず最初に、弁護士が辞任するケースですが、一言で言えば「クライアントに対して不信感、嫌気を指している」可能性が高いという事です。

例えば、

  • 弁護士費用(着手金、分割費用)を支払わない、途中で滞る。
  • 任意整理で和解成立も、不履行続きで債権者からも連絡が入り管理が面倒になる。

このようなケースがあると、弁護士は辞任してしまいます。

 

辞任する事で考えられるデメリット

続いて、辞任する事で考えられるデメリットですが、弁護士の後ろ盾を失うという事ですから、債務整理の手続きが完遂していない場合は、債権者と直接やりとりしたり、裁判所とやりとりする事になります。

また、手続き途中で進捗しない場合では、債権者からの督促を再開される事があったり、場合によっては強制執行を受けるというリスクもあると思います。

 

逆に、債務整理の手続きを終えて、任意整理のように入金が不履行されるケースの場合だと、辞任される事で債権者から直接連絡が来ることになりますので、日々の生活を脅かされる、ストレスの溜まる日々に逆戻り・・

という事もあるかも知れません。

よって、債務整理をする際には、

どこに相談するのか

はとても、大事な事で、最初にしっかりと決めていれば、辞任されるリスクも減らせるかと思いますので、当サイトでは

安心の匿名相談可!無料で相談先を探す街角法律相談所をオススメします。

個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇りますので、上手に活用してあなたにピッタリの相談先を探しましょう。

辞任をお知らせする辞任通知と弁護士費用について

弁護士の辞任ですが、債権者各社に「辞任通知」を発送し、もう債務者とは関係が無いという事を示す事が一般的ですので、この通知が届いた時点で、債権者からは督促を再開する可能性が高いと思われます。

 

また、気になる弁護士費用についてですが・・・

着手金という概念は、「事件に着手した時点で支払するもの」と考えられているので、債務整理に着手(受任した)している以上、支払い請求をされます。

 

よって、新しい代理人(弁護士や司法書士)へ相談したとしても、前の代理人への着手金の支払いをしなければいけないと思って良いですし、無駄に費用がかさむことになります。

よって、弁護士に辞任される事はデメリットが多いだけで、無駄も多いので、そのようにならないように気をつけたいところですね。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理 クレジットカードに影響は出るの?

債務整理をすると、住宅ローンをはじめとするローン関係、そしてクレジットカードなどのカード関係に影響が出るという事は、ご存知だと思います。

今回は、「どんな影響が出るのか?」、「影響はいつまで続くのか?」、クレジットカードに関連する気をつけたい情報について、まとめていきたいと思います。

 

債務整理で起きるクレジットカードへの影響

まずは、債務整理にあたりクレジットカードに起きる影響についてですが、

  • 新しく作成するクレジットカード審査に通らない。
  • 今持っているクレジットカードが使えなくなる。

という影響が考えられると思います。

 

最初の新しいカードを作る件ですが、「信用情報機関」に債務整理をする事で、ある情報が報告される事となります。

この情報を「異動情報」と呼ぶのですが、債務整理 事故情報で詳しく紹介していますので、合わせて確認下さいね。

異動情報は、「事故情報」とも呼ばれていて、債権者が借入審査などを行う際に、必ず確認を取りますので、これらの情報があれば、新規融資(カード発行)は難しいです。

 

次に、今お持ちのカードが使えなくなるという事ですが、これも同じく債権者は融資の途中でも、カードを発行後も「途上与信」と呼んでいるそうですが、適正な借入限度額の見直しやカードの発行基準を満たしているか。

を信用情報で確認をしているとの事です。

そのため、債務整理に関する情報が判明した場合、与信額を下げたり、ストップしたり、クレジットカードの強制退会という事もあり得ます。

いずれにしても、信用情報に登録された事故情報は、大きなデメリットになる可能性があるという事ですね。

 

異動情報はずっと続くの??

ところで、異動情報についてですが、一度登録されると永久に登録されるのか??と言えば、そうゆうものではなく、異動情報は登録日から5年を超えない範囲となっています。

よって、異動情報が付いても、5年間カードの発行やキャッシング、ローン関係の審査も我慢をしていれば、異動情報も消えるので、審査に通る可能性が出てきます。

 

このように、債務整理をしても、一定期間のデメリットを受ける事もありますが、人生をやり直す事は出来ますし、損にはなりません。

もし、今借金に苦しんでいたり、クレジットカードに影響が出ていて、どうにかしたい・・・

と悩んでいるような事があれば、まずは現状を何とか解決する事が、未来に光を灯すために必要な最初のファーストステップです。

 

当サイトでは、債務整理に強い弁護士や司法書士を債務整理 体験談でランキングにまとめていますので、参考にして頂ければと思います。

夫に内緒で借金、みるみるうちにショッピングで増える借金

当サイトでは、債務整理の実際は?という点について、事務所へ入った相談を実例に、債務整理がなぜ必要なのか?債務整理をする事でどんなメリットがあるのか?について、考えて頂く機会にして頂ければと思います。

 

相談の経緯や内容は?

87fbd293de8c81738eadd3a1245bebac_s結婚当初からショッピングの借入を繰り返し、ご主人様には内緒で返済を続けていたのですが、子どもが進学するにつれて、お金がどんどん必要になります。

また、老後の暮らしも考えると、「借金のない健全な暮らしがしたい」という気持ちを強く持つようになり、債務整理の相談を事務所へされた方がいらっしゃいます。

 

借金額も相当あったのは確かですが、事務所として注目したのが「取引年数の長さ」です。

某消費者金融での借入は10年以上に渡って利用しているという事もあり、「過払い金返還請求が可能」となり、借金を大幅に減額する事にも繋がり、毎月5万円近くの返済をしていたところが、毎月2万円の返済となり、48回で完済する任意整理を行いました。

 

相談者の問題点はどこ??

相談時に、現状を事務所としてもヒアリングして進めていくのですが、「生活費に影響しない返済額を考える」というところをしっかりとヒアリングされたようです。

相談者は、自分自身がどれだけ借金しているのか、返済額は間に合っているのかは、麻痺した状態で考えられるような状況ではなかったようです。

毎月5万円という返済額は、生活費にも支障をきたしていたようですし、適正な返済額を考えない、過剰な借入が問題になっている事を理解の上で、返済額を決めていく事が出来たと思います。

 

債務者が手に入れたメリットは??

また、取引年数も10年以上で過払い金が出ている事にも、相談に来た事で気付きましたので、このまま相談せずに一人で悩んでいたとすると、無理して毎月の返済を続けていて、結果的に子どもの大学費用などのライフプランにも大きな影響を与えた可能性があります。

その意味では、家族に迷惑をかけないタイミングで、任意整理の手続きに入れたのは、大きなメリットだと思います。

 

また、子どもや家族には内緒で債務整理をしたいという事でしたので、任意整理の場合は、誰にもバレずに手続きを進める事が出来ますので、相談者にとって最適な提案になったと思います。

 

point債務整理の相談で、どこに相談しようか??と検討している方は・・・

当サイトの債務整理トップページで、債務整理に強い事務所探しをお手伝いしていますので、参考にして下さい。

債務整理 ライフカードに対して手続きされた方の体験談を紹介

今回は、ライフカードに対して、債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介したいと思います。

これから、債務整理の手続きを考えている方は、参考にして頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 楽天カードを債務整理

point ライフカードからの借金も債務整理するなら

ライフカード株式会社は、九州アッペイによってアイフルの完全子会社となっていますが、以前は株式会社ライフの子会社として、クレジットカードの事業を行っていました。

クレジットカード会社でありながらキャッシングの利便性が高く、その分キャッシングについての金利も消費者金融並みでした。

 

そのため、現在以前のライフカードからの借金を含めて、債務整理を行う時には、過払い金返還請求やグレーゾーン金利による債務の圧縮などが期待できます。

親会社のアイフルがそうであるように、ライフカードについても債務整理を行う意思を表した後の対応は、法律に則り、弁護士や司法書士が代理人となっている時には、そちらを窓口として話し合いに応じるなど、全く問題がありません。

 

ただし、過払い金返還請求については、少々ややこしくなります。

事業再編があったことで、請求先が株式会社ライフからアイフルになっているのか、ライフカードになっているのかで違ってきます。

 

会社更生以前に生じている過払い金については、失権していると主張しますし、著しい減額も求めてきます。

まずは債務整理などの問題に専門性の高い弁護士や司法書士に、相談を行うことが先決でしょうし、請求を行う時には、代理人となってもらうとスムーズです。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

あなたの近隣で相談可能な事務所を匿名、無料で探す事が出来ますので、とても便利です。

会社の合併、譲渡による債務整理は要注意

貸金業法が改正され、多くの会社の業績に影響を与え、倒産する会社も増えています。また、吸収合併される会社もありますので、どこが債務整理の窓口になるのか?は確認が必要になります。

また、業績悪化を理由に、有利な和解案を得る事が出来ない事もありますので、しっかりと交渉をしなければ、泣き寝入りする事もあります。

よって、出来れば、代理人を立てて債務整理の手続きをする方が、より確実にかつスムーズに手続きが進みますので、オススメ出来ます。

特に、当サイトの債務整理のトップページで紹介するような、債務整理に強い弁護士や司法書士であれば、お任せしておけば信用出来ますので、安心して任せておきましょう。

 

商号 ライフカード株式会社
本社 〒225-0014 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-20
登録番号 関東財務局長(2)第01481号
貸金業協会員 第005681号
貸付条件 カード会社に準ずる

債務整理 ろうきんに対して手続きされた方の体験談

債務整理の手続きを、ろうきんに対して取られた方の体験談をここで紹介したいと思います。

これから債務整理を予定している方は参考にして頂ければと思います。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 ろうきんへ債務整理

ろうきんで借りた債務整理をしたのですが・・・

ろうきんで借りた債務整理をしました。

借りたのは、まあ、事業資金が足りなかったこと、個人的に保険に入っていなかったことで、結構債務が増えてしまったことが挙げられます。

債務整理をするときの心構えというか、司法書士や弁護士に相談したときの基準なのですが、僕のような、しゃんとしない者でも向き合ってもらえるのかどうか、受任してもらえるかどうかを基準に相談をして歩きました。

 

借金返済といっても、結構、大変なのが実情だし、支払ってもらえないこともしばしばで、資金繰りが苦しくなってしまうことも少なくありません。

 
相談窓口は、債務整理の場合、無料で相談ができるところが少なくないですね。

とりあえず、相談する相手がないと、こちらが思いつめてしまうようになっているのかなと思わなくはありませんでした。

 
何が良かったのかというと、毎日大の字になって寝られるので、肩身の狭い思いをしなくてよかったことですね。

ろうきんでお金を借りられたのですが、返す際の信用について、すごくよく考えるようになりました。

 
うまく返済をすることができたのと、借金の減額の交渉に成功したので助かっています。

審査が結構厳しいので、やっぱり相談をすることに越したことはありません。

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理 無料相談 メールで何回も確認するのはありなの?

債務整理の相談時、無料の電話相談が一般的ではありますが、電話をしにくいという方は、メールで相談する事も可能です。

今回は、メールに関するQ&Aをまとめていきたいと思います。

icon-pink-q メールの相談は何度でも可能でしょうか??

icon-pink-a 基本的にメールは、何度でも相談可能としているところが多いです。

 

icon-pink-q メールで質問する内容では、突っ込んだ債務内容をメールしたりしても良いものでしょうか?

icon-pink-a 債務額などの情報があると、より具体的な提案をしてもらう事も出来る事がありますので、不都合がなければ債務額、債権者名(匿名もあり)、毎月の返済日や返済額程度の情報を開示しておくのも良いかと思います。

 

icon-pink-q メールの返信相手は誰がしているのでしょうか?

icon-pink-a スタッフや担当弁護士もしくは司法書士がしているのですが、事務所ごとにフローが違いますので、一概に同じとは言えないかと思います。

 

メールは、相手の顔が見えないという事もあり、使いやすいツールである反面、

  • 「誰から返信されているのか、分からない」
  • 「どんな対応をされるのか、電話や来談時に全く違う印象を受けるかもしれない」

などと言った、不安心理が働きやすいものでもあります。

 

もし、電話で対応するのが苦では無いという方であれば、フリーダイヤルへ掛けて、匿名であっても相談を試みるのが望ましいと思います。

電話に関する注意事項に関しては、債務整理 無料電話相談で詳しく書いていますので、参考にして下さいね。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理 無料電話相談って、本当に無料相談なの?

債務整理の相談は、弁護士や司法書士でも、無料電話相談を行っているところも多いですが、実際のところ、本当に無料なのでしょうか?

ここでは、無料の電話相談について、実際のところについてQ&A形式で紹介したいと思います。

 

icon-pink-q 電話代はかかるのでしょうか?

icon-pink-a 電話代については、フリーダイヤルを導入しているところは、無料ですが、固定電話の場合は、実費が必要となります。

どうしても、話が長くなりそうだったり、時間を気にせずに相談をしたい・・という方はフリーダイヤルを選択するのが良いですし、もし固定電話の場合でも、一度電話をかけて、折り返し電話対応は出来るのか??を確認されるのも良いかと思います。

 

icon-pink-q 本当に相談料は無料なの?

icon-pink-a 全部が全部無料相談というわけでは無いですが、ホームページなどで「初回無料相談」、「何度でも相談無料」と書かれているところは、無料相談が可能です。

また、電話をかけただけで、相談料を請求されるという事もありませんし、安心して、信用して電話をして頂ければと思います。

=債務整理の実績、信頼出来る事務所で、相談料無料のところをお探しの際には、債務整理 体験談では、オススメの弁護士や司法書士をランキングで紹介していますので、参考にして下さい。

 

icon-pink-q 電話で勧誘行為などは無いの?

icon-pink-a 正直、無いとは言えないでしょうが、勧誘と言っても、しつこくされるような事務所(スタッフ)であれば、電話を切れば良いかと思います。

大切なのは、「しっかり個人の状況を理解し、気持ちを汲みとってくれる事務所(担当)かどうか」と思いますので、そのような誠意を感じないところは、時間の無駄になりますので、パスすると良いかと思います。

 

その他、無料メールの相談、面談による相談などの方法もありますが、それぞれはまた別の機会で書いていきたいと思いますので、それぞれの情報を参考にして頂ければと思います。

アイフル 債務整理する際の連絡先について

アイフルで債務整理をする際の連絡先ってどこなの??という疑問について、ここでは体験談を通して、回答したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 アイフルを債務整理

家族から、アイフルでの借金の額が大きくなり、支払いが大変になってきたこと、これからどうしたらよいか、迷惑をかけて申し訳ないと言い、泣き出されてしまいました。

早く対処しないと大変なことになると思い、自治体に相談したところ、地域の法テラスを紹介されました。

 
債務整理が必要な場合に、借金問題に詳しい弁護士を紹介してもらえ、相談料や依頼料についても支払いを分割にしてくれる等、配慮してもらえると聞き、家族とともに面談に出向くことにしました。

すぐに弁護士事務所を紹介してもらい、正式に依頼ができましたので、ほっとしました。

 
受任通知を出してもらえるとのことですが、家族がアイフルで契約をしたのは、インターネット上からなので、営業所の連絡先がわからずに困りました。

そこで、アイフルの本社宛に出すことになり、通知以降は督促の電話や書状が一切届きませんでした。

 
家族の場合は、貸金業法が改正された後の借り入れですので、利息の過払い分はありませんでしたし、滞納してすぐに債務整理の手続きに入ったこと、返済の意志が見られること、会社勤務で安定した収入があることが考慮され、弁護士の尽力により、任意整理による和解交渉がまとまりました。

 

誠意が認められ、アイフル側から返済回数を36回に延長してもらうこともできました。

 
債務整理をする前は、家族は借り入れの一本化を考えていたようです。金融機関には迷惑をかけて申し訳ない気持ちで一杯ですが、私は結果的に傷口を広げることなく任意整理ができて良かったと思っています。

周囲に知られることなく、家族の勤務先にもばれることはありませんでした。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

アコム 債務整理の連絡先はどこ??

債務整理の手続きに入る前に、債務整理に必要な情報収集をして頂きたいのですが、ここではアコムに関する債務整理の情報をまとめたいと思います。

 

アコムからの借金を含む債務整理を行う場合の連絡先

アコムは日本の貸金業者の中でも最大手と言われる業者の一つです。

利用者が何らかの債務整理を行う際にも、対応がスピーディーで、なおかつスムーズだといった印象が持たれています。

中小の貸金業者の中には、債務整理を行うことで少々強めの対応をするというところもありますが、そういった話はアコムに関してありません。

 

ただし、それも弁護士や行政書士などを代理人として交渉にあたるといった場合であり、個人が話し合いを求めても、なかなか迅速ということは期待できません。

弁護士や行政書士は専門性が高く、話し合いにおいてもお互いの共通認識の上で行われます。

 

しかし、債務者本人の場合にはそれが期待できないことも多く、話し合いが遅れがちになるのも致し方ありません。

弁護士や行政書士が代理人となっている時には、連絡先も代理人が把握していますので、依頼者が直接連絡を入れるということは、ほとんどありません。

 

アコムからの連絡も、弁護士や行政書士が窓口となります。

自分で直接連絡を入れる時には、アコムの相談窓口や問い合わせ窓口などに連絡を入れれば、対応する部署につないでくれます。

債務整理を行う人専用の窓口があるわけではありませんので、債務整理に入ることを、いち早く意思表示すると、取り立てなどに悩まされることもなくなります。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理 レイクに対して手続きされた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを、今回は新生銀行カードローンレイクに対して手続きされた方の体験談をここで紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 レイクを債務整理

point レイクなどのキャッシングによる債務の債務整理

平成19年以前からレイクからキャッシングでお金を借り入れているときには過払い金が発生している場合があります。

レイクなどからキャッシングで借り入れて発生した債務の債務整理の方法は、まずレイクなどの債権者に受任通知を送ります。

 
受任通知が届くとレイクなどの債権者からの請求が停止することになります。

受任通知を債権者に送るのと併行して、弁護士がこれまで債務者と債権者の間で取り交わしてきた取引の実績を取寄せていきます。

 
全ての債務者と債権者の間で取り交わしてきた取引の実績を取寄せられるまでには、だいたい二ヶ月ぐらいはかかることになります。

法律で定められた金利に基づいて、本来の債務の金額を割り出しますが、これを「引き直し計算」といいます。

 

後は、調査の結果決まった債務の金額と過払い金の金額を勘案して、弁護士さんと相談の上、いずれかの債務整理の方法を選んだり、幾つかの方法を組み合わせて手続を進めていきます。

 
法律に定められた範囲で借金を減らしてもらうことを要求したり、過払い金を返還してもらう手続きを行い、払い過ぎていた利息を返還してもらう事は法律が認めている債務者の権利になります。

債務についての問題は、法律に基づいた債務整理を適切に行えば解決することができます。

商号 株式会社新生銀行レイク
本社 東京都中央区日本橋室町2-4-3 日本橋室町野村ビル
登録番号 関東財務局長(8)第01024号
貸金業協会員
貸付条件 【融資限度額】 500万円まで

【貸付金利】 4.5%~15.0%(実質年率)

楽天カードの審査に影響?債務整理が原因なの??

楽天カードの審査を受けたところ、審査に通らない・・・

もしかして、これは債務整理の影響が出てるの??と気にしていた方の体験談を紹介したいと思います。

また、債務整理によって考えられるデメリットについても、ここでまとめたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 楽天カードを債務整理

楽天カードの審査を受ける前に債務整理を

楽天カードは、他のクレジット会社よりも審査基準が低めの設定といわれています。

18歳以上であれば、学生でも主婦でも年金などを受給している人でも対象に入りますし、また、アルバイトやパートでの低収入でも毎月の収入が不安定の人でも通ると言われています。

 
しかし、ここで注意しないといけないことが他のクレジット会社でも共通していえることですが、信用情報機関に依頼して大丈夫かどうかを調査するので、クレジットカードを何枚ももっていることや、過去に支払いが遅れてないかなどそういう情報がある場合、審査が通らない可能性があります。

クレジットカードにはキャッシンサービスがついていることが多く、その分借金をできるわけなのでローンでもそうですが、使わないカードを解約して枚数を減らすことをおすすめします。

 

また、借金をしていた場合などの債務整理もしっかりすることをおすすめします。

基本債務整理をしてから5年はクレジットの審査には通らないと言われていますので何事も早めに解決しておいたほうがいいと言えます。

 
審査基準が低い楽天カードでも最低ラインの基準があるのでこれらを最低限クリアしてから申し込んだほうがいいと言えます。

基本誰でも発行してくれ、ポイントも比較的溜まりやすい楽天カードはおすすめできるクレジットカードです。

債務整理はクレジットカード審査にも影響があります。

楽天カードをはじめ、クレジットカードの審査には、「信用情報」を必ず確認する事になりますので、過去に債務整理をしていれば、審査に通りにくい可能性もあります。

もし、これから楽天カードの審査などを申し込みしようと思っている場合は、

  • 過去に債務整理が無い事。
  • 直近でカードの延滞が無い事。

は、最低でもクリアしておきたいところでしょう。

債務整理 楽天カードで手続きされた方の体験談を紹介

楽天カードといえば、年会費無料のカードで、ポイント還元率も1.0%と高い事もあって、お持ちの方も多いようですが、キャッシングの機能も付いています。

今回は、楽天カードに対して債務整理された方の体験談を紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 楽天カードを債務整理

point 楽天カードの債務整理をしてから7年経ちます

7年前、クレジットカードのショッピング枠とキャッシング枠を限界まで借りてしまい、返せなくなったので債務整理をしました。

そのうちの1つが楽天カードでした。

 

まずは、楽天カードの窓口に電話をして、返済を待ってもらえないか交渉してみましたが、ダメでした。

そこで、弁護士に相談をして、任意整理をしてもらうことになりました。

 

結果的には、利息と遅延損害金を免除してもらい、残った借金を3年で返済するという契約を結びました。

弁護士を選ぶ時は、「債務整理に強い」とホームページに書かれていた弁護士にお願いしましたが、最初から1社に決めていましたが、今思えば相談は無料なので、複数の弁護士を比較してもよかったと思います。

 
債務整理をして利息と遅延損害金は免除してもらえましたが、それほど大きく借金を減らせませんでした。

しかし、およそ100万円を一括請求されていた状況を、3年の分割払いにしてもらえたのは大きなメリットがありました。

 

任意整理のデメリットは、およそ5年間ブラックリストに載ってしまうことです。賃貸の保証会社の審査に通らない、クレジットカードやローンの審査に通らないといった影響があります。

 
7年が経過して、クレジットカードやローンの審査には通るようになりましたが、楽天カードを再び申し込んでみたところ、審査に落ちました。

やはり債務整理をした金融機関では社内記録に残っているので、7年が経過しても審査に影響するようです。

商号 楽天カード株式会社
本社 東京都世田谷区玉川1丁目14-1
登録番号 関東財務局長(2)第01486号
貸金業協会員 第005692号
貸付条件 【融資限度額】 500万円まで

【貸付金利】 4.9%~14.5%(実質年率)

債務整理 横浜で手続きされた方の口コミをまとめました。

債務整理の手続きを横浜で取られた方の体験談や口コミは、これから手続きを検討している人にとって、大きな参考情報になるかと思います。

そこで、ここでは、口コミをまとめた上で、債務整理に必要な情報を合わせてお伝え出来ればと思いますので、参考にして下さい。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 横浜市在住

債務整理を横浜で行った方の口コミを紹介

横浜には、債務整理できる事務所が多いと、口コミでも評判です。横浜には全国展開する法律事務所の支店も多く、事務所選びで困ることはありません。

 
任意整理、過払い金請求をする方は、弁護士よりも依頼料が安い司法書士に依頼することもあるようです。

 

債務整理をする上で、良い事務所選びのコツは、サービス業に徹している事務所であるかどうかで、こちらが依頼する立場である以上、高圧的な態度を取られてはたまりません。

 
こうした勘違いをした専門家は、今でも一部にいるのが現状です。

今は、ネットで簡単に比較検索できる時代ですから、口コミで悪い評価がつけば人は来なくなります。

 

債務整理をする前には、十分に相談をして方法を決めていく必要があり、適当に相談を済ませてしまうような事務所に依頼してはいけません。

最初の相談料は、無料のところが多いので、金銭的な負担はありませんし、実際に相談をしてみて、信頼できる弁護士に依頼しましょう。

 
完全個室を用意している事務所なら、相談内容を周囲に聞かれることはありませんので、債務整理はプライバシーに関わる問題なので、外部に漏らすのは避けるべきです。

プライバシーの保護がされないと、後日、よからぬ噂をたてられてしまう可能性もあるでしょうし、不都合な情報が出てしまいますので、気をつけて下さいね。

 
ビル内に入居する事務所なら、知人などに見られても債務整理の相談だとバレることはないと思うので、オススメ出来るかもしれません。

いずれにしても、しっかりと納得できる事務所を探すようにして下さい。

任意整理は、家族にも友人にも内緒で手続き出来ます

債務整理の中で、任意整理という手続きがありますが、この手続きの場合は「家族にも、友人にも内緒で」債務整理を進める事が出来ます。

自己破産や民事再生の場合は、裁判所から書類が届いたり、自宅などの資産の整理をする事もありますので、家族に内緒というわけにはいかない可能性も高いです。

もちろん、プライバシーには最大限配慮した上で、手続きを進めますので、その点は安心して頂ければと思いますが、手続きによっては、完全に内緒というのは難しい・・・

という事は、知っておいて下さいね。

 

point 債務整理の相談先をお探しの方は、債務整理のトップページで、口コミや評判の良い事務所の情報をまとめていますので、参考にして下さいね。

 

横浜市 地域情報

  • 横浜市青葉区、横浜市旭区、横浜市泉区、横浜市磯子区
  • 横浜市神奈川区、横浜市金沢区、横浜市港南区、横浜市港北区
  • 横浜市栄区、横浜市瀬谷区、横浜市都筑区、横浜市鶴見区
  • 横浜市戸塚区、横浜市中区、横浜市西区、横浜市保土ケ谷区
  • 横浜市緑区、横浜市南区

債務整理 山形で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の相談をした事がある方の体験談、口コミや評判は、これから債務整理の手続きに入ろうとする方にとって、心強い参考情報になるかと思います。

ここでは、債務整理の相談を山形で手続きされた方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 山形県在住

自分の恥ずかしい体験談ですが、浪費が度をこして、ついに消費者金融に手を出すまでになりました。

パチンコが大好きで、仕事が終わるとほぼ毎日のように山形市内のパチンコ屋に通っていました。

休日ともなると、開店と同時に打ち始めるなど、半ば依存症になっていたのです。

 

もちろん、会社からもらう給料だけでは足りず、貯金もすべて使い果たし、あげくは、ゆるい審査で貸してくれる消費者金融を利用するようになったのです。

気がつくと、300万円もの借金ができていました。

このときに、初めて自分が恐ろしいことをしているのに気づきましたが、とてもではありませんが、返済なんて無理です。

 

そこで、ハッと気づいた私は、信頼できる友人に相談したところ、債務整理をすすめられ、そして、弁護士を紹介してもらい、相談に行きました。

 
おそらく、自己破産を選ぶように言われると思っていたのですが、弁護士は、任意整理をすすめました。

債権者である消費者金融と借金の額を減らすように交渉して、無理なく返済ができる契約にする、というものでしたが、交渉はすべて弁護士がやってくれるのです。

 

そんなうまい話があるのかと思ったのですが、弁護士を信頼してお願いすることにしたところ、すぐに交渉は成立しました。

 
毎月3万円の返済で3年で完済するいう条件で話がつき、利息もつかなくなったので、とても助かりました。

 
債務整理のおかげで、全うな生活を送ることができていますので、もうギャンブルはやらないと心に誓っています。

ギャンブルの借金も債務整理は出来ます

ギャンブルで作った借金に対して、後ろめたい気持ちがある方もいらっしゃるかも知れませんが、ギャンブルでも債務整理をする事は出来ます。

パチンコだったり、競馬や競艇だったり、様々な理由で借金をして、生活苦になった方もいらっしゃるかも知れません。

ですが、まずは「生活の立て直し」が優先事項となりますので、是非債務整理を機に、借金問題の解決を目指して下さいね。

山形県 地域情報

  • 飽海郡平田町、飽海郡松山町、飽海郡八幡町、飽海郡遊佐町、尾花沢市、上山市、北村山郡大石田町
  • 酒田市、寒河江市、新庄市、鶴岡市、天童市、長井市、南陽市
  • 西置賜郡飯豊町、西置賜郡小国町、西置賜郡白鷹町、西田川郡温海町、西村山郡朝日町、西村山郡大江町、西村山郡河北町
  • 西村山郡西川町、東置賜郡川西町、東置賜郡高畠町、東田川郡朝日村、東田川郡余目町、東田川郡櫛引町、東田川郡庄内町
  • 東田川郡立川町、東田川郡羽黒町、東田川郡藤島町、東田川郡三川町、東根市、東村山郡中山町、東村山郡山辺町
  • 村山市、最上郡大蔵村、最上郡金山町、最上郡鮭川村、最上郡戸沢村、最上郡舟形町、最上郡真室川町
  • 最上郡最上町、山形市、米沢市

債務整理 闇金が相手の場合は弁護士や司法書士でも相談可??

債務整理の相談は、通常の業者だけでなく、闇金(ヤミ金)に対しても可能です。

また、債務者の中には、闇金に対して債務整理をした結果、執拗な取り立てや借金の苦しみから開放されたという事例も多くあります。

ここでは、闇金に対して、債務整理を手続きされた方の体験談を紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 闇金相手に債務整理

闇金からの借金が返済不能になり、債務整理へ

闇金からの借金が返済できなくなり、債務整理を依頼しました。

どうしてもお金が必要になり、危ないとはわかっていながら、他に借りるあてがなく、闇金からお金を借りてしまいました。

当初は何とか返済ができていたものの、すぐに行き詰まってしまい、どんどん借金はふくらんでいってしまいました。

 

だんだんと取り立ても厳しくなり、仕事も手に付かないようになりました。

なかなか家族にもうち明けられずにいましたが、思い切って妻にうち明けることにしました。

 

妻は大変驚いていたものの、こうしているうちにも借金がどんどん増えている状況を冷静にとらえ、債務整理を依頼することを提案されました。

お金を借りる時にはきちんと返済するつもりでしたが、今となっては債務整理に頼るしか、方法はないように思えました。

 

ただ債務整理を依頼するといっても、どこに相談すればいいのかわからず、妻の親戚がお世話になったことのある弁護士さんに相談することにしました。

こうした借金にまつわるトラブルに関して経験豊富な弁護士さんだったこともあり、すぐに債務整理の手続きを進める準備に入ってくれました。

 

勇気を出して妻に相談したことで、借金から解放される糸口を見つけることができ、精神的にも楽になりました。今回は本当に、家族に救ってもらったと感じています。

全国の闇金を探すのに、データベースを活用しよう

全国の闇金の業者名や電話番号などの情報は、金融庁や各財務局で取りまとめられています。

ちょっと聞いたことがない業者、怪しいと思う業者が出てきた場合には、データベースを参考にして頂ければと思います。

闇金データベース記載の闇金業者一覧

随時、コンテンツを更新予定。

債務整理 盛岡で手続きを取られた方の体験談を紹介

盛岡で債務整理の手続きをされた方の体験談をここで紹介したいと思います。

体験談を通して、これから債務整理の手続きを予定している方のヒントになればと思いますし、必要な情報提供が出来ればと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 盛岡市在住

盛岡で任意整理をしました。

生活費が少し足りなくなって、少しだけならと思ってキャッシングを利用するようになり、気がつくと返済のために働いているような生活に陥っていました。

このままではダメだと思って債務整理することを決め、盛岡にある弁護士事務所に相談に行くことにしました。

 

最初は弁護士事務所に相談をするのは少し不安があったのですが、丁寧に対応してくれたこともあって、安心して任せることができました。

債務整理についてはあまり詳しくはありませんでしたから、自己破産をするものだと思っていましたが、結果として任意整理で解決することになったのです。

 

良く聞いてみると、自己破産をしても、その後に何か不便になることはなく、自己破産をしたことが周りに知られることもほとんどないと聞いたのですが、借りたものは少しでも返済をしたいという思いもあって、任意整理によって債務整理をしようと決めて手続きを依頼したのです。

 

任意整理がうまくいって、現在は残りの借金を返済しているところです。あのときにお金を貸してくれたことでかなり助かりました。

3年くらいで完済する予定で、月々の返済金額は激減しましたから、普通に生活を送りながら返済を続けることができるようになっています。

任意整理で将来利息をカットしよう

 

債務整理の一つである、任意整理の手続きをする事で、将来の利息をカットする事が出来ます。

将来利息のカットが出来ると、借金が増える事がありませんので、毎月の入金をきちんと行っていれば、どんどん借金が減っていきます。

 

ただし、定められた毎月の返済額や約定日を守らない場合は、「期限の利益の喪失」となり、遅延損害金が発生する事となりますので、再び利息がついていく事になりますので、和解時にはきちんと入金出来る金額でするように気をつけて下さい。

岩手県盛岡市 地域情報

  • 青山、浅岸、愛宕下、愛宕町、安倍館町、飯岡新田、砂子沢
  • 猪去、稲荷町、芋田、岩清水、岩脇町、上田、上田堤
  • 内丸、大ケ生、大沢川原、大館町、大通、乙部、開運橋通
  • 加賀野、門、上飯岡、上太田、上鹿妻、上厨川、上堂
  • 上ノ橋町、上米内、川崎、川又、川目、川目町、北飯岡
  • 北天昌寺町、北松園、北山、北夕顔瀬町、厨川、黒石野、黒川
  • 好摩、小杉山、小鳥沢、紺屋町、菜園、境田町、肴町
  • 桜台、山王町、三本柳、材木町、志家町、渋民、清水町
  • 下飯岡、下太田、下鹿妻、下厨川、下田、下ノ橋町、下米内
  • 新庄、新庄町、新田町、神明町、城西町、住吉町、仙北
  • 仙北町、前九年、高崩、高松、館向町、玉山、玉山永井
  • 玉山馬場、大新町、大慈寺町、茶畑、中央通、月が丘、津志田
  • 津志田中央、津志田町、津志田西、津志田南、土淵、つつじが丘、繋
  • 手代森、寺林、天昌寺町、天神町、中太田、中川町、中堤町
  • 中野、中ノ橋通、中屋敷町、永井、長田町、長橋町、梨木町
  • 名須川町、鉈屋町、西青山、西下台町、西仙北、西松園、西見前
  • 根田茂、箱清水、八幡町、羽場、ハバ、馬場町、東安庭
  • 東黒石野、東桜山、東新庄、東仙北、東中野、東中野町、東松園
  • 東緑が丘、東見前、東山、日戸、平賀新田、本町通、前潟
  • 巻堀、松尾町、松園、松内、神子田町、みたけ、三ツ割
  • 緑が丘、南青山町、南大通、南仙北、向中野、本宮、紅葉が丘
  • 盛岡駅西通、盛岡駅前北通、盛岡駅前通、門前寺、簗川、薮川、山岸
  • 夕顔瀬町、湯沢、湯沢西、湯沢東、湯沢南、流通センター北、若園町

債務整理 モビットに手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きをモビットに対して取られた方の体験談を紹介します。

他の消費者金融会社とは違い、モビットではいわゆる過払い金返還請求となるような利率での契約はしていなかったので、債務整理を考える場合は、任意整理、自己破産、民事再生のいずれかになりますが、すべて自分の手で手続きをするというよりは、プロの手に任せるのが一番でしょう。

そのためにも、ここでは、債務整理の体験談を通して、債務整理の有効性を知って頂くきっかけにして頂きたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 モビットを債務整理

point モビットの債務を含む債務整理を検討する場合

モビットは三井住友銀行グループではありますが、純然たる貸金業者です。

貸金業法が改正される以前から、他の貸金容赦と比べた時にかなり低金利の印象が持たれていましたが、それも三井住友銀行の配下にあるということで、潤沢な資金があったということが大きいでしょう。

現在も申し込みから審査、そして契約に至るまでweb完結できるといった、利用者に利便性の高いサービスで人気となっています。

 

債務整理をする際には、上限金利が改正される以前の借金については、過払い金返還請求なども踏まえて検討しますが、低金利でモビットを利用していた場合、返還される金額の期待値は低くなります。

場合によっては、過払い金が全く生じていないということもあるでしょう。

また、利用者に利便性を提供するために、回収リスクを極力軽減させる必要があり、回収リスクが生じた契約についての対応が早い傾向にあります。

 

それでも、裁判所に持ち込まれることも多く、任意で和解するよりも、債務者にとっては少々不利な状況で和解が行われることもしばしばです。

モビットからの借金も含めて債務整理を検討する時には、弁護士や行政書士といった専門家を代理人として話し合いを進める方が、自分にとってプラスが大きいと言われています。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

モビットの借金を債務整理したい方、その他の借入先があり多重債務でしんどいという場合でも、まずは匿名相談から始めましょう!

 

モビット 会社情報

商号 株式会社モビット
本社 〒160-0023 東京都新宿区西新宿2丁目4−1 新宿NSビル
登録番号 関東財務局長(6)第01239号
貸金業協会員 第002980号
貸付条件 【融資限度額】 800万円まで

【貸付金利】 3.0%~18.0%(実質年率)

モビット 債務整理 連絡先

モビットを債務整理するケースでは、連絡先はコールセンターへ確認するのが無難かと思います。

連絡を入れるケースと言っても、取引開示請求や受任通知の発送先を確認するくらいだと思いますが、これらの情報程度であれば、弁護士や司法書士へ確認すれば知っていますので、問題無いでしょう。

債務整理 水戸で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを水戸市で取られた方の体験談をここで紹介したいと思います。

これから、債務整理の手続きを取ろうと考えている方は、参考にして頂きたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 水戸市在住

水戸で債務整理をおこなう弁護士事務所を探す

水戸に住んでいる時に、消費者金融のカードローンでお金を借りていました。

カードローンは、何度でも借入ができるので、つい借金をしている感覚がなくなり、気がつくと毎月の返済が追い付かないようになってしまいました。

このままでは、借金地獄から抜け出せなくなると思い、思い切って水戸の弁護士事務所に借金の相談をすることにしました。

 
水戸には沢山の弁護士事務所があるので、どこに依頼すれば迷いましたが、やはり債務整理の実績が豊富な所を探しました。

債務整理の実績が豊富なら、交渉もスムーズにおこなえるので、費用も安くなると考えたからですが、弁護士事務所の中には、料金体系がはっきりしない所もあるので、気をつけなければいけません。

 
料金体系がはっきりしない所は、あとで高額な費用を追加で取られることもあるので、私はできるだけ料金体系がしっかりしている所を探しました。

 

私が依頼した弁護士事務所は、弁護士の方が親身になって相談にのってくれ、債務整理の交渉もとても早かったです。

債務整理のおかげで、カードローンの毎月の返済額もかなり減らしてもらえたので、毎月の返済にゆとりが生まれました。

借金問題で苦しんでいる人も沢山いますが、できるだけ早く弁護士事務所に相談すると楽になります。

親身になって相談に乗ってくれる専門家探し

借金問題は、ただ単に専門家を探せば良いというものではなく、きちんと精神的なケアをもしてくれる、「親身になって相談に乗ってくれる」相談先を見つける事が先決です。

また、弁護士や司法書士の中でも、債務整理に長けている事務所もあれば、口コミや評判の良い事務所まで様々ありますので、体験談などを通して、どんなポイントで比較したら良いのか?なども確認しておく方が良いでしょう。

是非、借金問題をしっかりと解決するためにも、当サイトの情報を役立てて頂ければと思います。

水戸市 地域情報

  • 青柳町、赤尾関町、赤塚、秋成町、圷大野、曙町、朝日町
  • 愛宕町、木葉下町、有賀町、飯島町、飯富町、石川町、泉町
  • 岩根町、牛伏町、内原、内原町、大串町、大足町、大塚町
  • 大場町、大町、小原町、加倉井町、笠原町、金谷町、金町
  • 上河内町、上国井町、上水戸、萱場町、川又町、瓦谷、河和田
  • 北見町、栗崎町、黒磯町、けやき台、小泉町、鯉淵町、小林町
  • 小吹町、紺屋町、五軒町、五平町、栄町、酒門町、柵町
  • 桜川、三の丸、塩崎町、渋井町、島田町、下入野町、下大野町
  • 下国井町、下野町、下梅香、白梅、新荘、新原、自由が丘
  • 城東、城南、水府町、末広町、杉崎町、住吉町、千波町
  • 高田町、田島町、田野町、田谷町、大工町、ちとせ、中央
  • 筑地町、天王町、東野町、東前、東前町、常磐町、中大野
  • 中河内町、中原町、中丸町、成沢町、西大野、西原、根本
  • 根本町、袴塚、八幡町、浜田、浜田町、梅香、東赤塚
  • 東大野、東桜川、東台、東原、姫子、開江町、平須町
  • 平戸町、備前町、藤井町、藤が原、藤柄町、双葉台、文京
  • 堀町、本町、全隈町、松が丘、松本町、見川、見川町
  • 緑町、南町、三野輪町、宮内町、宮町、三湯町、見和
  • 元石川町、元台町、元山町、元吉田町、森戸町、谷田町、谷津町
  • 柳河町、柳町、百合が丘町、吉沢町、吉田、吉沼町、米沢町
  • 六反田町、若宮、若宮町、渡里町

債務整理 宮城で手続きを取られた方の体験談を紹介します。

債務整理の手続きを検討する際に、どこで手続きを取るのか??はとても重要な問題です。

今回は、宮城県で債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 宮城県在住

宮城で行う債務整理で生活をリスタート

いくつもの借金を抱えていて、返済のことばかり考えて暮らす状態はとても不健康で辛いものです。

とくに自転車操業に陥ってしまっている多重債務者の方は、借金のことばかり考えてしまって、生活がままならないという方も多いものです。

自分で客観的に現在の状況を見つめ直すことが難しいのであれば、弁護士や司法書士にサポートをしてもらい、債務整理をして今の生活から抜け出すことをおすすめします。

 

宮城で債務整理をするメリットとは??

債務整理というと自己破産で何もかも失ってしまうのでは・・・?と不安に思う方もいますが、実は自己破産以外にも任意整理、個人再生などさまざまな方法がありますので、自分にあったものを選ぶことができます。

 

特に、任意整理は最も穏やかな方法で裁判所を通さないので官報に載ることもなく、会社や家族にさえ知られることなく借金を整理できるケースもあります。

 

また、今まで返済してきたことにより過払い金が発生していた場合にはその分を取り戻すことができるのもメリットです。

何よりも弁護士や司法書士に債務整理の依頼をすると、今までの矢のような催促がなくなり、落ち着いた生活を取り戻すことができるのを何よりのメリットとあげる方も多くいらっしゃいます。

信頼できる弁護士や司法書士の探すには??

債務整理を自力で手続きするのは、出来ない事もないですが、書面の作成から和解交渉、時には裁判所の出廷まで、法律の知識も必要になります。

そのことを考えると、専門家に任せた方が有益だと個人的には思いますし、私自身が手続きを取った時も、弁護士へ依頼して手続きを取りました。

その時に「誰に相談するか??」はとても大事な事になりますので、私は匿名、無料で全国から代理人探しが出来るサイトを活用しました。

入力も3分程度で済みますので、とても便利ですし、何よりも家族にも、周囲にも内緒で手続きを進める事が出来ますので、安心して進めるためにも、是非活用して頂きたいと思います。

宮城県 地域情報

  • 伊具郡丸森町、石巻市、岩沼市、牡鹿郡牡鹿町、牡鹿郡女川町
  • 角田市、刈田郡蔵王町、刈田郡七ヶ宿町、加美郡加美町、加美郡色麻町
  • 加美郡中新田町、加美郡宮崎町、栗原郡一迫町、栗原郡金成町、栗原郡栗駒町
  • 栗原郡志波姫町、栗原郡高清水町、栗原郡築館町、栗原郡若柳町、栗原市
  • 黒川郡大郷町、黒川郡大衡村、黒川郡大和町、気仙沼市、塩竈市
  • 志田郡鹿島台町、志田郡三本木町、志田郡松山町、柴田郡川崎町、柴田郡柴田町
  • 柴田郡村田町、白石市、仙台市青葉区、仙台市太白区、仙台市宮城野区
  • 仙台市若林区、多賀城市、玉造郡岩出山町、遠田郡小牛田町、遠田郡田尻町
  • 遠田郡南郷町、遠田郡美里町、遠田郡涌谷町、登米郡東和町、登米郡豊里町
  • 登米郡登米町、登米郡中田町、登米郡迫町、登米郡米山町、登米市
  • 名取市、東松島市、古川市、宮城郡松島町、宮城郡利府町
  • 本吉郡歌津町、本吉郡唐桑町、本吉郡志津川町、本吉郡南三陸町、本吉郡本吉町
  • 桃生郡雄勝町、桃生郡河南町、桃生郡河北町、桃生郡鳴瀬町、桃生郡桃生町、桃生郡矢本町

債務整理 松山市で手続き取られた方の体験談

債務整理の手続きを、松山市で取られた方の体験談を紹介したいと思います。

これから、債務整理を予定されている方は、参考にして頂ければ幸いです。

債務整理の体験談を教えて下さい。
50代男性 松山市在住

松山市で債務整理を上手に行うには

生活費等の絶対に必要なお金が不足した際、以前までは家族や友人にお金を借りて、ピンチを乗り切るという人が多いものでした。

ですが最近では、キャッシングやカードローンといった貸金業者の借り入れサービスが手軽で便利に利用出来るため、そういった方法を用いる人が増えています。

 

もっとも手軽で便利なだけに、ついつい借り入れし過ぎてしまったり、或いは無理なく借りていても収入が激減する等して、返済困難に陥る場合があるのです。

そういった形で返済困難に陥った場合は、債務整理を行う必要が出て来ますが、とはいえ、債務整理というのは、自己破産や任意整理等様々な方法が存在しているのです。

 

しかも借金を減らせるメリットの代わりに、デメリットも生じます。なので弁護士や司法書士といった専門家に相談して、自分の状況に合った方法を選択する必要があります。

 

松山市にもそんな風に、借金問題に関する相談が可能な弁護士事務所や司法書士事務所は幾つも存在します。

ですが、注意すべきなのは、中にはいい加減な対応をする事務所も存在しているので、きちんと信頼出来る弁護士や司法書士を選び債務整理を上手に行う必要があります。

その方法としておすすめなのが、ネットで情報収集する事です。ネットで調べる事で、松山市のどの事務所が過去に債務整理を多く行っているか、実際に相談した人の評価が高いか等の情報を入手する事が出来ます。

後はその情報を元に、出来るだけ信頼出来る事務所を選び出せば良いのです。

信頼できる弁護士や司法書士の探すには??

債務整理を自力で手続きするのは、出来ない事もないですが、書面の作成から和解交渉、時には裁判所の出廷まで、法律の知識も必要になります。

そのことを考えると、専門家に任せた方が有益だと個人的には思いますし、私自身が手続きを取った時も、弁護士へ依頼して手続きを取りました。

 

その時に「誰に相談するか??」はとても大事な事になりますので、私は匿名、無料で全国から代理人探しが出来るサイトを活用しました。

入力も3分程度で済みますので、とても便利ですし、これから債務整理を考えている方は、一度活用して頂ければと思います。

 

愛媛県 地域情報

  • 今治市、伊予郡砥部町、伊予郡中山町、伊予郡広田村、伊予郡双海町
  • 伊予郡松前町、伊予市、伊予三島市、宇摩郡新宮村、宇摩郡土居町
  • 宇摩郡別子山村、宇和島市、大洲市、越智郡朝倉村、越智郡生名村
  • 越智郡岩城村、越智郡大西町、越智郡大三島町、越智郡上浦町、越智郡上島町
  • 越智郡菊間町、越智郡関前村、越智郡玉川町、越智郡波方町、越智郡伯方町
  • 越智郡宮窪町、越智郡弓削町、越智郡吉海町、温泉郡川内町、温泉郡重信町
  • 温泉郡中島町、上浮穴郡小田町、上浮穴郡面河村、上浮穴郡久万高原町、上浮穴郡久万町
  • 上浮穴郡美川村、上浮穴郡柳谷村、川之江市、北宇和郡鬼北町、北宇和郡津島町
  • 北宇和郡日吉村、北宇和郡広見町、北宇和郡松野町、北宇和郡三間町、北宇和郡吉田町
  • 喜多郡五十崎町、喜多郡内子町、喜多郡河辺村、喜多郡長浜町、喜多郡肱川町
  • 西条市、四国中央市、周桑郡小松町、周桑郡丹原町、西予市
  • 東温市、東予市、新居浜市、西宇和郡伊方町、西宇和郡瀬戸町
  • 西宇和郡保内町、西宇和郡三瓶町、西宇和郡三崎町、東宇和郡明浜町、東宇和郡宇和町
  • 東宇和郡城川町、東宇和郡野村町、北条市、松山市、南宇和郡愛南町
  • 南宇和郡一本松町、南宇和郡内海村、南宇和郡城辺町、南宇和郡西海町、南宇和郡御荘町

債務整理 町田で手続きとられた方の体験談

債務整理の体験談は、これから手続きを予定している方からすると、とても参考になる情報も多いので、有効活用したいところです。

ここでは、債務整理の手続きを町田で取られた方の体験談を紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 町田市在住

町田で債務整理で生活を再建しました。

誰もが知っているような大企業に勤めていた私は、ふとしたことから株にはまってしまいました。

最初は少しずつ投資をしているつもりだったのですが、少し負けが続いてきて、それを取り戻そうと思って借金をするようになったのです。

借金の金額もそれほど大きくはなかったはずなのですが、いつの間にか巨額の借金を抱えてしまい、返済ができないどころか、公共料金まで滞納するようになってしまったのです。

それでも何とかしようと思って、違法と言われるクレジットカードの現金化にまで手を出して、もうどこからも借りられないようになりました。

とうとうどうしようもなくなって、弁護士に相談に行くことにしました。

弁護士と司法書士とどちらに相談すれば良いのか迷ったのですが、借りているところの数が多かったために、確実な方が良いと思って、町田にある弁護士事務所に行くことにしたのです。

債務整理という言葉についても、そのときに初めて知りました。

当初は、自己破産をするものだと思っていたのですが、ギャンブルのような株の取引をしていたので、自己破産ができない可能性があると言われ、債務整理の方法として、ほかのものを選ぶことにしました。

弁護士から勧められたのが個人民事再生で、認可が下りるまでに1年近くかかりましたが、なんとか認められて、再生計画に合わせて返済を続けています。

債権者の方には迷惑をかけたなーと思うところがありますが、あのまま過ごしていれば、自分自身がパンクしていたに違いありませんので、これで良かったと思っています。

債務整理をきっかけに生活再建を

体験者の方がおっしゃる通り、債務整理をきっかけに生活の立て直しを図る事は可能です。

もちろん、債権者には迷惑をかける事になりますし、後ろめたい気持ちが無いか?と問われればゼロではありませんが、結果的にやって良かった!と思えるようになりますし、債権者にこれ以上大きな迷惑をかけないためにも、債務整理は必要な行為だと言えます。

もし、今時点で借金問題に頭を抱え、一人で悩んで、どうしようも出来ない・・という事があれば、債務整理をきっかけにして、生活再建を果たして頂きたいと思います。

町田市 地域情報

  • 相原町、旭町、大蔵町、小川、小野路町
  • 小山ヶ丘、小山田桜台、小山町、金井、金井町
  • 金森、金森東、上小山田町、木曽西、木曽東
  • 木曽町、高ヶ坂、下小山田町、真光寺、真光寺町
  • 図師町、忠生、玉川学園、つくし野、鶴川、鶴間
  • 常盤町、中町、成瀬、成瀬が丘、成瀬台、西成瀬
  • 根岸、根岸町、能ヶ谷、野津田町、原町田
  • 東玉川学園、広袴、広袴町、本町田、南大谷
  • 南つくし野、南成瀬、三輪町、三輪緑山、森野
  • 薬師台、矢部町、山崎、山崎町

債務整理の手続きを取られた北海道在住の方の体験談

債務整理の手続きを取られた方の体験談、ここでは北海道在住の方の体験談を紹介したいと思います。

これから、債務整理の手続きを始める予定の方は、必見です。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 北海道

北海道の債務整理は、信頼の出来る専門家へ

色々な事情がありカードでキャッシングを繰り返し、いつの間にか返済が困難になってしまい、誰にも相談出来ず苦しんでいる方も多いと思います。

毎日毎日頭からお金の悩みが消えず、一生懸命働いても返済に消えて行くだけの生活です。

返済をするためにまた借金をする、そんな状態では解決にならず苦しさが増すだけですので、勇気を出して専門家の力を借り、債務整理をする決心をすることが、苦しい状況から脱出出来る一番の方法です。

 

債務整理をするためには、司法書士や弁護士に依頼しなければなりません。

北海道各地に司法書士や弁護士事務所があります。ネットでホームページを探し、自分の住んでいる地域の司法書士や弁護士事務所を探します。

相談は無料で行っているため、電話で相談内容を告げ、実際に事務所に足を運び依頼となりますが、着手金など初期費用も事務所によってそれぞれ違っているため、確認することが大切です。

着手金は、分割に応じてくれるところがほとんどなので、あまり心配せず相談を受けることが必要です。

 

依頼した時点で取り立ての電話も無くなり、気持ちが楽になります。

負債の額や払って行けるかどうかの判断で、債務整理の方法が決められますが、債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産の3種類があります。

 

自分ひとりではどうにもならないことが、専門家の力で解決出来る方向に変わって行きますし、人によっては、過払い金が戻って、負債が大きく減ることもあります。

お金がないから、司法書士や弁護士に依頼が出来ないと思っている方も多いと思いますが、そんな時こそ、着手金などの、支払いの相談に乗ってくれる事務所を探すことが大切です。

そういう事務所なら信頼して依頼することが出来ますし、債務整理をきっかけに借金問題から開放されるように頑張って下さいね。

無理のない返済計画をたてるために

債務整理はとても有効な借金問題の解決手段ではありますが、自分で手続きするのは大変な時もあります。

そんな時に、弁護士や司法書士へ相談するのも良いのですが、相談しても費用がかかってしまい、負担になっては本末転倒だと思います。

無理のない返済計画を立てるためにも、着手金や成功報酬の支払いについて、金額についても、しっかりと確認をしておくようにしましょう。

北海道 市町村 地域情報

  • 札幌市中央区、札幌市北区、札幌市東区、札幌市白石区
  • 札幌市豊平区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市厚別区
  • 札幌市手稲区、札幌市清田区、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市
  • 北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市
  • 芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市
  • 千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市
  • 伊達市、北広島市、石狩市、北斗市、当別町、新篠津村、松前町、福島町
  • 知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、八雲町、長万部町、江差町
  • 上ノ国町、厚沢部町、乙部町、奥尻町、今金町、せたな町、島牧村、寿都町
  • 黒松内町、蘭越町、ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町
  • 共和町、岩内町、泊村、神恵内村、積丹町、古平町、仁木町、余市町
  • 赤井川村、南幌町、奈井江町、上砂川町、由仁町、長沼町、栗山町、月形町
  • 浦臼町、新十津川町、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町、鷹栖町
  • 東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、上富良野町
  • 中富良野町、南富良野町、占冠村、和寒町
  • 剣淵町、下川町、美深町、音威子府村、中川町、幌加内町、増毛町、小平町
  • 苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町、猿払村、浜頓別町、中頓別町
  • 枝幸町、豊富町、礼文町、利尻町、利尻富士町、幌延町、美幌町、津別町
  • 斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町、湧別町
  • 滝上町、興部町、西興部村、雄武町、大空町、豊浦町、壮瞥町、白老町
  • 厚真町、洞爺湖町、安平町、むかわ町、日高町、平取町、新冠町、浦河町
  • 様似町、えりも町、新ひだか町、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町
  • 清水町、芽室町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町
  • 豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町、釧路町、厚岸町、浜中町
  • 標茶町、弟子屈町、鶴居村、白糠町、別海町、中標津町、標津町、羅臼町

債務整理 法テラスで相談された方の体験談を紹介

法テラスは、国を挙げて整備された機関で、「日本司法支援センター」と呼ばれるもので、無料法律相談、裁判費用等の立替、法律扶助制度が主な業務となっています。

ここでは、法テラスへ債務整理の相談をされた方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 法テラスを通して債務整理

債務整理に有効活用したい法テラス

お金がない、どうしても返済が間に合わない、そんな事が続くと、心身ともに疲れ切ってしまいます。

自分で蒔いた種だからと誰にも相談できずにどんどん泥沼にはまってしまう前に、専門家に相談してしかるべき手段を取りましょう。

債務整理には、気軽に相談できる法テラスの活用がお勧めです。

 

point 債務整理に法テラスが良いのは何故か??

債務整理が必要な状況というのは、手元にお金が無いものです。

そんな中、支払うお金が無いからと専門家に相談するのが遅れれば、事態がどんどん悪い方に向かってしまいます。

法テラスでは、一定の基準を満たしていればまず無料相談が受けられ、現在の状況などから今後行っていく手続きの種類、期間などを決めていく事が出来ます。

 

また、弁護士や司法書士に支払う費用は一般的な法律事務所などに依頼した場合と比較すると非常に安くおさえられていて、さらに分割払いにも対応しています。

何より、法テラスに所属している弁護士、司法書士は、その趣旨に賛同して自ら登録した、志のあるプロフェッショナルばかりです。

不安が多い中でもしっかりと相談を聞いてくれて、その後の道も示してくれる。手続きの面ではもちろん、全てを任せる事で安心感が得られるのも非常に大きなメリットです。

 

この様に、とにかく苦しい状況にあってもこのようなシステムを有効に利用する事で、状況を前向きに解決していく事が可能です。

債務整理前に費用の問題がある場合は、法テラスへ

冒頭でも紹介したとおり、法テラスは債務整理の費用が捻出出来ない方にオススメな方法が、「法律扶助制度」です。

誰でも受けれるものではありませんが、

  • 資力基準(収入と資産の基準)
  • 民事法律扶助制度の基準を満たし、趣旨に適している

などの一定基準をクリアしている場合に、1回の相談を30分以内で無料にしたり、簡易な法的文書の作成をしてくれたりします。

また、裁判や交渉が必要な場合についても、援助の可否判断を行う事も出来ますので、代理人となり援助できるケースでは、費用の立て替えをしてくれるものもありますので、とても役立つと思います。

法テラス 対応エリア一覧

  • 北海道
  • 東北エリア
    青森県、秋田県、岩手県、宮城県
  • 関東エリア
    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県
  • 中部エリア
    新潟県、静岡県、石川県、岐阜県、富山県、愛知県
  • 近畿エリア
    京都府、奈良県、大阪府、兵庫県
  • 四国地方
    徳島県、香川県、高知県
  • 中国地方
    岡山県、島根県、広島県
  • 九州・沖縄地方
    福岡県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

債務整理 福岡市で手続き取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きをした方でないとわからないメリットがありますし、体験談があります。

そこで、今回は福岡市で手続きを取られた方の体験談を紹介したいと思いますので、参考にして頂ければと思います。

 

債務整理の体験談から口コミや評判をチェック~福岡編

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 福岡県福岡市

福岡市の住宅を手放して債務整理

私が住宅ローンでマイホームを買ったのは少し前のことで、当時は銀行はすぐにでもお金を貸してくれたのです。

当時、働き盛りだった私は、マイホームを建てようと思って銀行へ相談に行くと、自己資金が足りないと言われました。

そこで、少しでも自己資金を用意しなければならないと思って、消費者金融で用立てたのです。

 

この借金は共働きで返済をしていく予定だったのですが、ある事情があり妻が働けなくなりました。

そして、返済が追いつかなくなって、一時しのぎで他の消費者金融から借りるようになり、借金がどんどんと膨らんでいったのです。

いわゆる、多重債務だったり、自転車操業と呼ばれるような状況ですね・・・

 

もちろん、利息負担も大きいですし、毎月の返済金額も増えていきましたから、私の給料だけではどうしようもなくなり、マイホームを手放すことにしました。

しかし、4,000万円以上したマイホームが、売るときには1,500万円程度で、銀行の住宅ローンは返すことができたものの、ほかにはたくさんの借金が残ってしまいました。

 

結果的に、もうどうしようもなくなって、福岡市の弁護士事務所へ相談へ行くことにしました。

弁護士事務所に相談すると、債務整理の方法として自己破産が良いと勧められました。

 

出来れば、気持ちとしては自己破産をしたくなかったので、自己破産以外の債務整理も模索したのですが、それが一番だということに弁護士さんとの話し合いの中で決まりました。

 

今でこそ、普通に生活をしていますが、二度とあのような経験はしたくないものですし、繰り返さないようにせっかく債務整理でリセットした事を忘れずに、感謝していきたいと思います。

 

債務整理を福岡県で手続きするのは、弁護士?司法書士?

債務整理の手続が出来るのは弁護士もしくは認定された司法書士のみですが、いずれの場合でも、どの方向で債務整理を進めていくのか?によって、弁護士が良いか司法書士が良いかは変わってきます。

その点を考慮して、債務整理を受任する相手を選択すると良いかと思います。

 

債務整理で人生のリセットを

債務整理は、とても簡単な手続きで、最大限の効果を得る事が出来ます。

特に、自己破産は借金をチャラにする事が出来る、強力な手続きですし、今借金で首が回らない、利息もまともに払えない、利息を払うだけでも精一杯・・・

としんどい状況が続いている方には、特に一度リセットを考えて頂きたいと思いますので、弁護士に現状をお話して頂き、無料相談をして頂ければと思います。

 

福岡県福岡市 市町村 地域情報

  • 朝倉郡朝倉町、朝倉郡小石原村、朝倉郡筑前町、朝倉郡東峰村、朝倉郡杷木町
  • 朝倉郡宝珠山村、朝倉郡三輪町、朝倉郡夜須町、朝倉市、甘木市
  • 飯塚市、糸島郡志摩町、糸島郡二丈町、糸島市、浮羽郡浮羽町
  • 浮羽郡田主丸町、浮羽郡吉井町、うきは市、大川市、大野城市
  • 大牟田市、小郡市、遠賀郡芦屋町、遠賀郡岡垣町、遠賀郡遠賀町
  • 遠賀郡水巻町、糟屋郡宇美町、糟屋郡粕屋町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡志免町
  • 糟屋郡新宮町、糟屋郡須惠町、糟屋郡久山町、嘉穂郡稲築町、嘉穂郡碓井町
  • 嘉穂郡頴田町、嘉穂郡嘉穂町、嘉穂郡桂川町、嘉穂郡庄内町、嘉穂郡筑穂町
  • 嘉穂郡穂波町、嘉麻市、北九州市小倉北区、北九州市小倉南区、北九州市戸畑区
  • 北九州市門司区、北九州市八幡西区、北九州市八幡東区、北九州市若松区、鞍手郡鞍手町
  • 鞍手郡小竹町、鞍手郡宮田町、鞍手郡若宮町、久留米市、古賀市
  • 田川郡赤池町、田川郡赤村、田川郡糸田町、田川郡大任町、田川郡金田町
  • 田川郡川崎町、田川郡香春町、田川郡添田町、田川郡福智町、田川郡方城町
  • 田川市、太宰府市、筑後市、筑紫郡那珂川町、筑紫野市
  • 築上郡上毛町、築上郡椎田町、築上郡新吉富村、築上郡大平村、築上郡築上町
  • 築上郡築城町、築上郡吉富町、中間市、直方市、福岡市早良区
  • 福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市博多区、福岡市東区
  • 福岡市南区、福津市、豊前市、前原市、三井郡北野町
  • 三井郡大刀洗町、三池郡高田町、三潴郡大木町、三潴郡城島町、三潴郡三潴町
  • 京都郡勝山町、京都郡苅田町、京都郡犀川町、京都郡豊津町、京都郡みやこ町
  • みやま市、宮若市、宗像郡大島村、宗像郡玄海町、宗像郡津屋崎町
  • 宗像郡福間町、宗像市、柳川市、山田市、山門郡瀬高町
  • 山門郡三橋町、山門郡山川町、山門郡大和町、八女郡黒木町、八女郡上陽町
  • 八女郡立花町、八女郡広川町、八女郡星野村、八女郡矢部村、八女市

債務整理 福井で手続きを取られた方の体験談

債務整理の手続きを福井で取られた方の体験談をここで紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 福井県

私は事業を行っていたのですが、事業に失敗して1,000万円以上の借金を作ってしまいました。

その返済のためにマイホームを手放し、工場も売却しました。そのときにすべて整理できていれば良かったのですが、教育ローンが300万円ほど残っていたのです。

事業の失敗で収入のなくなった私は、教育ローンの返済のために消費者金融から借り入れをして、借金は倍くらいにまで増えてしまったのです。

返済日が来ると、別のところから借り手返済をするという自邸社創業を繰り返していたのですが、とうとうどこからも借りられなくなります。

 

どうしようもなくなった私は、福井の弁護士事務所に相談に行って、債務整理をすることにしました。

まず、過払い金の返還請求が行われるようになります。

そして、自己破産を前提として交渉が行われるようになったのですが、弁護士に債務整理の相談をしてから、取り立てが止まります。

返済をしなくて良くなると生活に余裕が生まれ、そこから弁護士費用を積み立てていくようにしたのです。

 

そして、あとは弁護士の先生に任せたままで、自己破産が成立しました。弁護士に支払った費用は30万円くらいですが、積み立てたお金から支払うことができました。

 

事業の失敗も自己破産(会社更生)でやり直しを

人生をやり直すのは、個人でも法人でも、すべて同じです。

自己破産(会社清算)から、一から出直す事も可能ですし、借金をチャラにする事がもっとも早い解決方法です。

是非、今借金で苦しんでいる方、借金問題を解決したい方にオススメな方法ですので、早期に手続きを取って頂ければと思います。

福井県 市町村 地域情報

  • 足羽郡美山町、あわら市、今立郡池田町、今立郡今立町、越前市
  • 大飯郡おおい町、大飯郡大飯町、大飯郡高浜町、大野郡和泉村、大野市
  • 遠敷郡上中町、遠敷郡名田庄村、小浜市、勝山市、坂井郡芦原町
  • 坂井郡金津町、坂井郡坂井町、坂井郡春江町、坂井郡丸岡町、坂井郡三国町
  • 坂井市、鯖江市、武生市、敦賀市、南条郡今庄町
  • 南条郡河野村、南条郡南条町、南条郡南越前町、丹生郡朝日町、丹生郡越前町
  • 丹生郡織田町、丹生郡越廼村、丹生郡清水町、丹生郡宮崎村、福井市
  • 三方上中郡若狭町、三方郡三方町、三方郡美浜町、吉田郡永平寺町、吉田郡上志比村、吉田郡松岡町

債務整理 藤沢市で手続き取られた方の体験談

藤沢市で手続きを取られた方の体験談を今回紹介させて頂ければと思います。

債務整理の前に、疑問や不安を払拭して頂き、債務整理をして良かったと思って頂けるように参考にして頂きたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 神奈川県藤沢市

私の父は工場を経営していましたが、経営が少し危うくなり、資金繰りが苦しくなたのです。

それを助けるために、当時使っていたクレジットカードでお金を借り、それとともに消費者金融からもお金を借りて父を助けました。

すぐに経営が持ち直すことはなくて、気がつくと7社から借り入れをしていました。もちろん返済の当てはなく、返済の催促がずっと続き、精神的にも追い詰められていきます。

 

このような状況が続いていたときに、借金のことを友達に相談してみると、債務整理という方法を教えてもらいます。

自己破産すれば楽になると、そう言われたのですが、そこで紹介された藤沢市の弁護士事務所へ相談へ行くことになります。

 

借りたものは返すのが当たり前で、債務整理をしなければならないような借金はするべきではないと弁護士さんに言われました。

そして、人生をやり直そうと思っているのなら、自己破産しかないと言われたのです。

 

ただし、自己破産をすれば、今後は借金ができないし、クレジットカードを作ることもできないなどの説明を受け、自己破産の手続きに入ります。

手続きに入ってからは取り立てがなくなり、半年ほどで自己破産の許可が下り、無事に自己破産が完了しました。

 

自己破産で人生をやり直す

自己破産は、一部の借金を除き、借金返済の義務を免除します。

(免除にならないものについては、債務整理 奨学金で詳しく紹介していますので、参考にして下さい。)

自己破産をすれば、人生の転機とする事が出来ますので、今借金で首が回らないだとか、借金の事を考えると夜も眠れないだとか、借金の事を考えると集中力が途切れる・・・

など、借金が原因の場合は、是非根本的な解決策として、自己破産を検討してみるのが良いかと思います。

神奈川県 市町村 地域情報

  • 愛甲郡愛川町、愛甲郡清川村、足柄上郡大井町、足柄上郡開成町、足柄上郡中井町
  • 足柄上郡中井町、足柄上郡松田町、足柄上郡山北町、足柄下郡箱根町、足柄下郡真鶴町
  • 足柄下郡湯河原町、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市
  • 小田原市、鎌倉市、川崎市麻生区、川崎市川崎区、川崎市幸区
  • 川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市中原区、川崎市宮前区、高座郡寒川町
  • 高座郡寒川町、相模原市、相模原市中央区、相模原市緑区、相模原市南区
  • 座間市、逗子市、茅ヶ崎市、中郡大磯町、中郡二宮町
  • 秦野市、平塚市、藤沢市、三浦郡葉山町、三浦市
  • 南足柄市、大和市、横須賀市、横浜市青葉区、横浜市旭区
  • 横浜市旭区、横浜市泉区、横浜市磯子区、横浜市神奈川区、横浜市金沢区
  • 横浜市港南区、横浜市港北区、横浜市栄区、横浜市瀬谷区、横浜市都筑区
  • 横浜市鶴見区、横浜市戸塚区、横浜市中区、横浜市西区、横浜市保土ケ谷区、横浜市緑区、横浜市南区

債務整理 函館で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理をするかどうかを決める時は、何かと不安や疑問も多いかと思います。

ここでは、函館で債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介し、今後債務整理を予定している方の参考にして頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代女性 北海道函館

函館で信頼できる弁護士や司法書士に債務整理を行ってもらうには
大企業はそれなりに景気のよさを実感できているようですが、主人の勤める会社は小さな会社ですので、やはりやりくりが大変でした。

そのうえ義母の介護を行わなくてはならなくなったことで、私自身がパートの仕事をやめましたので、いっそう生活が大変になっていました。

 

さらに、子どもの教育費もかかり始める時ということもあって、とにかくお金が必要でした。それでパートをしていたころに作ったカードローンのことを思いだし、ちょくちょく利用するようになったのです。

 

ですが、お金というのはいったん借り始めるともうどうにも歯止めがきかなくなります。

楽な方楽な方へと流れて借りていくうちに、もうどうにも返せない金額にまで膨らんでしまっていました。

 

それで途方に暮れ、何とかしなくてはと債務整理を行うことにしたのです。

債務整理をするにあたって、何とか函館でよい法律の専門家はいないかと探しました。

 

ネットなどを利用して探し、無料で相談してもらえるところをいくつかまわりました。

その結果、非常にきちんとした弁護士さんが見つかりましたので、とにかくすべてお任せすることにしたのです。

 

まったく知識のない素人ですので不安だらけでしたが、よい専門家に依頼することで速やかに解決へと導いてもらえました。

無料相談は弁護士さんとの相性も見ることができますので、積極的に利用して探すのがよいと感じました。

家計が大変になる前に

債務整理は、家計が大変になる前、大変になりそうという段階から手続きを取る事も可能です。

そして、家計が大変になればなるほど、借金があると窮屈になっていく一方ですし、心も身体も滅入ってしまいますので、早期解決してスッキリさせて下さいね。

 

北海道 市町村 地域情報

  • 札幌市中央区、札幌市北区、札幌市東区、札幌市白石区
  • 札幌市豊平区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市厚別区
  • 札幌市手稲区、札幌市清田区、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市
  • 北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市
  • 芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市
  • 千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市
  • 伊達市、北広島市、石狩市、北斗市、当別町、新篠津村、松前町、福島町
  • 知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、八雲町、長万部町、江差町
  • 上ノ国町、厚沢部町、乙部町、奥尻町、今金町、せたな町、島牧村、寿都町
  • 黒松内町、蘭越町、ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町
  • 共和町、岩内町、泊村、神恵内村、積丹町、古平町、仁木町、余市町
  • 赤井川村、南幌町、奈井江町、上砂川町、由仁町、長沼町、栗山町、月形町
  • 浦臼町、新十津川町、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町、鷹栖町
  • 東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、上富良野町
  • 中富良野町、南富良野町、占冠村、和寒町
  • 剣淵町、下川町、美深町、音威子府村、中川町、幌加内町、増毛町、小平町
  • 苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町、猿払村、浜頓別町、中頓別町
  • 枝幸町、豊富町、礼文町、利尻町、利尻富士町、幌延町、美幌町、津別町
  • 斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町、湧別町
  • 滝上町、興部町、西興部村、雄武町、大空町、豊浦町、壮瞥町、白老町
  • 厚真町、洞爺湖町、安平町、むかわ町、日高町、平取町、新冠町、浦河町
  • 様似町、えりも町、新ひだか町、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町
  • 清水町、芽室町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町
  • 豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町、釧路町、厚岸町、浜中町
  • 標茶町、弟子屈町、鶴居村、白糠町、別海町、中標津町、標津町、羅臼町

債務整理 浜松市で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを取られた方の体験談は、これから手続きを取ろうと思う方には、とても参考になる情報が多いですし、活かして頂きたいところです。

そこで、今回は浜松市で手続きをされた方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
50代男性 浜松市

カードの使いすぎから浜松市で債務整理

 

大学を卒業して新しい生活を始めたころは、まだ若くて世間も知らず、お金の管理もうまくできませんでした。

お金の使い方をあまり知らなかった私には、貯金もありましたが、ある時にカード会社の営業マンにクレジットカードを持つことを勧められました。

初めて使ったクレジットカードは非常に便利で、ずっと使い続けるようになったのです。

 

しかし、忙しく仕事をする中でも、どんどん心は蝕まれていき、遂に私は会社に行くことができなくなってしまいました。

今で言うパワハラのために鬱状態になり、自主退職することになったのです。

そうすると、もちろん収入がなくなり、クレジットカードの支払いができなくなります。

 

そして、消費者金融に駆け込むことになったのですが、借入で一時しのぎができると、それが習慣になって、徐々に借金が増えていきます。

そして、300万円を超えたあたりから、もう借りることができなくなったのです。

 

このままではヤバイ・・と思いましたし、どうしようもなくなった私は、弁護士の無料相談へ行くことにしました。

そこで紹介された浜松市の法律事務所で、債務整理について教えてもらい、最終的に自己破産をすることにしたのです。

その時は、アルバイトで収入がありましたから、自己破産が成立するまでの間に、債務整理にかかる費用も稼ぐことができて、なんとか手続きを終える事が出来てホッとしています。

 

あのまま借入額が増えてしまうと、借金が返せないどころか、ヘタするとヤミ金などで、もっと借入を増やしてしまい、問題が深刻化してしまっていたかもしれません。

そう考えると、本当にタイミング的には良かったなぁと思っています。

債務整理をするのに、タイミングは不要

債務整理は、借金を始めたとき、借金返済がしんどくなる前、しんどい時、返済不能となって取り立てに悩んでいる・・・

様々なシチュエーション、どの場面でも使える方法です。

この体験者のように、自己破産をすれば借金はチャラになりますし、一気に問題解決まで道が拓ける事もあります。

もちろん、借金を繰り返さないという事を考えれば、問題の根本的な解決といえないかもしれませんが、それでも債務整理をきっかけに借金と決別するチャンスとなるかと思いますので、是非活かして頂きたいと思います。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理 博多で手続き取られた方の体験談を紹介

債務整理を博多で手続きされた方の体験談をここでは紹介したいと思います。

これから、債務整理を考えている方の参考にして頂いたり、債務整理前に知っておいて頂きたい情報をまとめていますので、ご確認頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 福岡県博多区

博多で債務整理を行うなら

毎日の暮らしの中で、衝動買いをしてしまったり、急遽飲みに行ったりする等、予定外に出費をする事があります。

しかも、そんな予定外の出費が多くなり過ぎると、生活費が不足するという面倒な事態に陥る事になるのです。

そうなると不足した生活費を、借り入れする事になります。

 

その際、以前までは家族や親しい友人に借金をする人が多いものでした。

ですが、最近は貸金業者から借り入れする人が、どんどん増えています。というのも、貸金業者からの借り入れならば、気まずい思いをせずに借金が申し込めて、手軽に借り入れ可能だからです。

もっとも手軽なお陰で、借り入れし過ぎて返済困難に陥る事も珍しくありません。

 

そして、返済困難に陥った際の解決法が、債務整理と呼ばれる方法ですが、債務整理には、自己破産や個人再生等、幾つも方法があります。

しかも、選択した方法により、借金が減る割合と生じるデメリットに違いがあるのです。

なので司法書士や弁護士という専門家に相談して、自分に合う方法を実行する必要があります。

 

そんな中、福岡市で特に賑わいのある博多にも、弁護士事務所や司法書士事務所が幾つも存在しています。

しかも中には、いい加減な対応をする事務所も存在する危険性があるため、信頼出来る事務所を選び出す必要があるので、事務所選びを疎かにはしない方が良いでしょう。

 

事務所選びの方法として、おすすめなのが、ネットで情報収集を行う方法です。

ネットで情報収集を行い、博多にある事務所で過去に債務整理を多く行った実績があり、同時に利用者からの評判が高い所を選び出すのです。

この方法ならば、信頼出来る弁護士や司法書士に依頼出来る確率も高まりますので、上手くインターネットを活用頂ければと思います。

インターネットを上手く活用する方法

弁護士や司法書士探しは、債務整理を行う上で最初に行うポイントになります。

自分自身でしっかりと納得した代理人を探すためには、例えばこちらの匿名、無料で使える検索サイトを活用するのも一つの方法です。

大事な事は、「限られた時間で、あなたに合う代理人を探す」事で、複数名を比較する事も、時には必要となります。

そのためにも、上記のようなツールは上手く活用するのが良いかと思います。

福岡県 市町村 地域情報

  • 朝倉郡朝倉町、朝倉郡小石原村、朝倉郡筑前町、朝倉郡東峰村、朝倉郡杷木町
  • 朝倉郡宝珠山村、朝倉郡三輪町、朝倉郡夜須町、朝倉市、甘木市
  • 飯塚市、糸島郡志摩町、糸島郡二丈町、糸島市、浮羽郡浮羽町
  • 浮羽郡田主丸町、浮羽郡吉井町、うきは市、大川市、大野城市
  • 大牟田市、小郡市、遠賀郡芦屋町、遠賀郡岡垣町、遠賀郡遠賀町
  • 遠賀郡水巻町、糟屋郡宇美町、糟屋郡粕屋町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡志免町
  • 糟屋郡新宮町、糟屋郡須惠町、糟屋郡久山町、嘉穂郡稲築町、嘉穂郡碓井町
  • 嘉穂郡頴田町、嘉穂郡嘉穂町、嘉穂郡桂川町、嘉穂郡庄内町、嘉穂郡筑穂町
  • 嘉穂郡穂波町、嘉麻市、北九州市小倉北区、北九州市小倉南区、北九州市戸畑区
  • 北九州市門司区、北九州市八幡西区、北九州市八幡東区、北九州市若松区、鞍手郡鞍手町
  • 鞍手郡小竹町、鞍手郡宮田町、鞍手郡若宮町、久留米市、古賀市
  • 田川郡赤池町、田川郡赤村、田川郡糸田町、田川郡大任町、田川郡金田町
  • 田川郡川崎町、田川郡香春町、田川郡添田町、田川郡福智町、田川郡方城町
  • 田川市、太宰府市、筑後市、筑紫郡那珂川町、筑紫野市
  • 築上郡上毛町、築上郡椎田町、築上郡新吉富村、築上郡大平村、築上郡築上町
  • 築上郡築城町、築上郡吉富町、中間市、直方市、福岡市早良区
  • 福岡市城南区、福岡市中央区、福岡市西区、福岡市博多区、福岡市東区
  • 福岡市南区、福津市、豊前市、前原市、三井郡北野町
  • 三井郡大刀洗町、三池郡高田町、三潴郡大木町、三潴郡城島町、三潴郡三潴町
  • 京都郡勝山町、京都郡苅田町、京都郡犀川町、京都郡豊津町、京都郡みやこ町
  • みやま市、宮若市、宗像郡大島村、宗像郡玄海町、宗像郡津屋崎町
  • 宗像郡福間町、宗像市、柳川市、山田市、山門郡瀬高町
  • 山門郡三橋町、山門郡山川町、山門郡大和町、八女郡黒木町、八女郡上陽町
  • 八女郡立花町、八女郡広川町、八女郡星野村、八女郡矢部村、八女市

債務整理 直方市で手続きを取られた方の体験談から口コミや評判をチェック

福岡県の直方市で債務整理の手続きを取られた方の体験談をここで紹介します。

これから、債務整理の手続きを考えている方の参考情報として頂きたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 福岡県直方市

借金に耐えられず直方市で債務整理

私は債務整理の一つの手続きにあたる「任意整理」で借金を解決しました。

仕事を解雇されたことが原因で、月々の支払いが厳しくなった私は、消費者金融に頼って生活費をまかなうようになります。

 

その借金も返済ができなくなり、返済のために借りると言うことを繰り返しているうちに、多重債務者となって300万円を超える借金を作ってしまったのです。

何とか仕事を見つけて返済を続けてい行くことができたのですが、もはや返済をしても借金が増えるような状態になり、新たな借金もできなくなったのです。

 

どうしようもなくなった私は親に相談してみたのですが、親に相談しても解決はできず、自治体の無料相談に行きました。

そこで債務整理について教えてもらったのです。直方市の弁護士事務所を紹介されて、そこへ行くことになります。

 

弁護士というと敷居が高そうで、少し躊躇したのですが、とにかく相談してみました。

自分の中では、自己破産をすることになるだろうと思っていたのですが、そのとき働いてたこともあって給料も出ていましたので、任意整理ができると言われたので、そのようにしました。

任意整理した事で、借金が大幅に減って、3年くらいで完済できましたし、もっと早く相談に行っていれば、もっと早く解決したのだろうと今になって思います。

 

少しでも早くに借金問題から開放されませんか??

借金問題は体験者の方がおっしゃる通り、少しでも早くから取り組むことで、問題解決までスピーディです。

また、利息だけの入金で凌ぐような日々を繰り返すよりも、根本的に問題解決する事で、借金問題から開放されて、自由な日々を手に入れる事も出来ます。

 

今、利息だけの入金を続けている、入金しても利息ばかりで元金が減らない・・・

そんな悩みをお持ちの方こそ、債務整理で一気に問題解決をしませんか??と言えますし、是非そうあって頂ければと思います。

債務整理 登戸で手続きを取られた方の体験談を紹介

登戸で債務整理の手続きを取った方の体験談を頂きましたので、ここで紹介したいと思います。

債務整理をこれから考えられる方は、参考情報として頂きたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 神奈川県川崎市登戸

登戸で債務整理を解決した経験

学校を卒業して働き始めると、クレジットカードを使うことができますし、ローンを組むこともできるようになりました。

借金の怖さを知らないままクレジットカードで欲しいものを買い、エステのためにローンを組んで毎日の生活を楽しむようになったのです。

 

当時は、総量規制がありませんでしたし、歌詞起因業者に対する規制も厳しくはありませんでしたから、いくらでも借りることができたのです。

そうこうしているうちに、返済金額が月10万円を超えるようになり、それで、リボルビング払いを利用するようにしました。

リボルビング払いにすると返済金額が安くなりますので、便利だなーと思うようになってきたのですが、ここでやめておけば良かったのですが、さらに借りるようになり、借金の総額が150万円を超えるくらいにまで膨らんできたのです。

 

このような状況でカードローンにも手を出して、いよいよ返済ができなくなりました。

自業自得とは言え、何とかやり直したいと思っていると、電車の広告で債務整理について知ることができ、登戸の弁護士事務所へ債務整理の相談へ行きました。

最終的に、弁護士に相談をした結果、資産をあまり持っていない私にとっては自己破産が一番良いだろうと言うことになり、手続きを進めてもらいました。

 

今では、借金のない生活を送っていますし、毎日怯える事もなく、家族にも迷惑をかけない生活を送れているので、それだけでも幸せを感じています。

 

家族とあなたの明るい未来を見据えて

借金や悩み事があると、未来は暗いイメージしか出来ませんが、借金がなくなると、大きく人生が変わります。

明るい人生を見据えて・・今できる事は何かを考えた時、一つ一つの悩み事を潰していく事が、地道ですが確実に未来を切り拓く方法だと言えます。

 

借金問題を早期に解決し、明るい未来を自分のためにも、家族のためにも、手に入れてみませんか??

そのための第一歩として、債務整理があると思って頂ければと思います。

債務整理 津田沼で手続き取られた方の体験談

千葉県の津田沼で債務整理の手続きを取られた方の体験談です。債務整理の有効性を確認して頂きたいと思いますので、これから債務整理を検討されている方は参考にして下さい。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 千葉県津田沼

津田沼で借金の肩代わりから債務整理

当時の私はごく一般的なサラリーマンでした。あるとき、会社を経営している友人からお金を貸して欲しいと頼まれました。

借金の肩代わりをするのは嫌でしたが、友人を見捨てるわけにも行かず、消費者金融などから200万円の借金をすることになります。

それが債務整理に至る第一歩だったのです。

 

今から思えば、友人はすでにどこからも借りられない状態だったようで、冷静に考えれば私の借金を返済できるわけがなかったのですが、当時はなぜか気づきませんでした。

もちろん、友人からお金を受け取ることはなく、催促が私の元へやってきます。

 

こうした生活がずっと続き、生活が立ちゆかなくなってしまいます。

様子のおかしい私に気づいた会社の同僚にすべてを話してみたところ、債務整理という手段を教えられます。

 

津田沼の弁護士の先生を紹介されたので、そこで相談をすると、債務整理をするしかないと言うことになったのです。

当時働いていた私には、自己破産以外にもいくつかの方法があったそうですが、すべてをゼロにしたいと言うこともあって自己破産することにしました。

 

弁護士費用は30万円ほどかかり、手続きのために裁判所に2回行きましたが、ほかの手続きはすべて弁護士の先生がやってくれましたので、費用以外での負担を感じる事はありませんでした。

弁護士や司法書士への費用負担は必要経費と考えては?

債務整理の手続きは、自分自身で進める事は出来ますが、かなり面倒な点もありますし、場合によっては裁判所へ行ったりする時間もかかります。

また、債権者と和解交渉をしなければいけない事もありますし、ストレスがかかる事も考えられますので、それらを考えると、弁護士や司法書士が代理人になるのは、とても心強く、そして安心出来ます。

 

ただし、それなりの費用がかかりますし、費用も安くはありませんので、その点はデメリットかもしれません。

それでも、是非借金問題を根本的に解決したいとい方には、オススメしたいと思いますので、なるべく余計な費用がかからない事務所を選ぶようにしてみてはいかがでしょうか?

 

債務整理 徳島県で手続き取られた方の体験談を紹介

徳島県で債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介しています、ここでは債務整理の有効性を体験談の中から感じて頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
20代男性 徳島県

徳島県内で債務整理を行う際の注意点
近年、カードローンやキャッシング等で貸金業者からの借り入れが手軽になったため、普通のサラリーマンやOLといった人達もそれらのサービスを活用する人が増えています。

ですが、そのお陰で、借り入れし過ぎて返済が不可能な状態に陥る人も増えているのです。

 

その際、債務整理を実行する事で返済困難な状況を脱出する事が出来ます。ただし債務整理はその人に合った方法を選ぶ必要があるので、弁護士や司法書士に相談し、行うべきです。

 

そんな中、徳島県内にも借金問題の解決へと導いてくれる、弁護士事務所や司法書士事務所は幾つも存在しています。

その中で、注意すべき点としては、弁護士や司法書士の中には、いい加減な業務を行うケースもある事です。

だからこそ徳島県で債務整理を行う際のコツとして、まず必要なのいい加減な形で事務所選びをせずに、情報収集する事です。

 

幸いにも最近では、ネットで手軽に情報収集する事が出来ます。

なので、徳島県内にある弁護士事務所や司法書士事務所の情報収集を行い、その上で出来るだけ過去に多くの債務整理を行った事務所をピックアップします。

更にそこに口コミ情報を加え、実際に事務所に依頼した人から評判が高い所を、選び出す様にするのです。

口コミや評判の高い事務所探しのコツ

弁護士や司法書士の口コミや評判は、今後の債務整理の成功確率ともリンクしてきますので、しっかりと確認しておきたいところです。

では、どうやって比較したり、確認したら良いか??という点ですが、債務整理 評判でも紹介した通りになります。

上記のところで書かれている、代理人選びの2つのポイントをチェックの上で、是非参考にして頂きたいと思います。

 

徳島県 市町村 地域情報

  • 阿南市、阿波市、板野郡藍住町、板野郡板野町、板野郡上板町
  • 板野郡北島町、板野郡松茂町、麻植郡鴨島町、麻植郡川島町、麻植郡美郷村
  • 麻植郡山川町、海部郡海南町、海部郡海部町、海部郡海陽町、海部郡宍喰町
  • 海部郡日和佐町、海部郡美波町、海部郡牟岐町、海部郡由岐町、勝浦郡勝浦町
  • 勝浦郡上勝町、小松島市、徳島市、那賀郡相生町、那賀郡上那賀町
  • 那賀郡木沢村、那賀郡木頭村、那賀郡那賀川町、那賀郡那賀町、那賀郡羽ノ浦町
  • 那賀郡鷲敷町、鳴門市、美馬郡穴吹町、美馬郡一宇村、美馬郡貞光町
  • 美馬郡つるぎ町、美馬郡半田町、美馬郡脇町、美馬市、名西郡石井町
  • 名西郡神山町、名東郡佐那河内村、三好郡井川町、三好郡池田町、三好郡西祖谷山村
  • 三好郡東祖谷山村、三好郡東みよし町、三好郡三加茂町、三好郡三野町、三好郡三好町
  • 三好郡山城町、三好市、吉野川市

債務整理 新潟で手続きを取られた方の体験談

新潟で債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介しますので、ここでは債務整理の有効性を確認頂き、参考情報にして頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 新潟県

新潟で借金問題を抱えている時には債務整理

多重債務や闇金問題といった悩みがある場合は債務整理を検討してみた方が良いかもしれません。

深いところに落ちてしまうとそこから這い上がることは困難になりますし、私自身もそうだったことがあります。

 

いくつもの金融機関を利用して返済が難しい状況に陥り先が見えない状態になったことがあるのですが、しかし債務整理をしたことで、何とか這い上がることができました。

過去に債務整理をしたこともなく不安だらけの気持ちではあったものの、良い弁護士に相談ができたお陰で全てクリアにすることができたのです。

相談をするだけでも随分気持ちも楽になるかと思いますので、一人で悩んでいるのではなくまずはプロに相談をしてみてはいかがでしょう。

 

新潟で相談できるところも沢山ありますが、借金問題についての相談は専門に扱っているところへ行った方が安心です。

専門のところですと対応がスムーズですし、経験値のあるところですとしっかりと交渉を行い、あなたにとってより条件の良い結果になるように尽してくれるはずです。

 

あまり得意としていないところに頼むと、相手の弁護士と相談して適当なところで示談で終わらせようとすることがあったり、極端に言えば損をすることにもなり兼ねません。

そういったことにならない為にも全力で闘ってくれるプロを選ぶことが鍵になります。

複数社の借金問題も債務整理なた一括で処理出来ます!

弁護士や司法書士は、債務整理は、1社ずつ対応はしていくのですが、それはあくまで処理上の問題で、受任する際には、一括で手続きを請け負います。

そのため、1社ずつ解決していくというよりは、同時並行で処理しながら解決へと導くようにする事になりますので、問題を一気に処理出来るのです。

 

しかも、受任手続きを終えれば、原則は代理人が全て手続きの代行をしてくれますので、関わることもありませんから、精神的にも肉体的にも負担は大きく軽減できるますので、その点は債務整理の大きなメリットだと言えるのでは無いでしょうか。

新潟県 市町村 地域情報

  • 阿賀野市、新井市、糸魚川市、岩船郡朝日村、岩船郡荒川町
  • 岩船郡粟島浦村、岩船郡神林村、岩船郡山北町、岩船郡関川村、魚沼市
  • 小千谷市、柏崎市、加茂市、刈羽郡小国町、刈羽郡刈羽村
  • 刈羽郡高柳町、刈羽郡西山町、北魚沼郡入広瀬村、北魚沼郡川口町、北魚沼郡小出町
  • 北魚沼郡守門村、北魚沼郡広神村、北魚沼郡堀之内町、北魚沼郡湯之谷村、北蒲原郡加治川村
  • 北蒲原郡京ケ瀬村、北蒲原郡黒川村、北蒲原郡笹神村、北蒲原郡紫雲寺町、北蒲原郡水原町
  • 北蒲原郡聖籠町、北蒲原郡豊浦町、北蒲原郡中条町、北蒲原郡安田町、五泉市
  • 佐渡郡相川町、佐渡郡赤泊村、佐渡郡小木町、佐渡郡金井町、佐渡郡佐和田町
  • 佐渡郡新穂村、佐渡郡畑野町、佐渡郡羽茂町、佐渡郡真野町、佐渡市
  • 三条市、三島郡出雲崎町、三島郡越路町、三島郡寺泊町、三島郡三島町
  • 三島郡与板町、三島郡和島村、新発田市、上越市、胎内市
  • 燕市、十日町市、栃尾市、中魚沼郡川西町、中魚沼郡津南町
  • 中魚沼郡中里村、中蒲原郡村松町、中頸城郡板倉町、中頸城郡大潟町、中頸城郡柿崎町
  • 中頸城郡清里村、中頸城郡頸城村、中頸城郡三和村、中頸城郡中郷村、中頸城郡妙高高原町
  • 中頸城郡妙高村、中頸城郡吉川町、長岡市、新潟市、新潟市秋葉区
  • 新潟市北区、新潟市江南区、新潟市中央区、新潟市西蒲区、新潟市西区
  • 新潟市東区、新潟市南区、西蒲原郡分水町、西蒲原郡弥彦村、西蒲原郡吉田町
  • 西頸城郡青海町、西頸城郡名立町、西頸城郡能生町、東蒲原郡阿賀町、東蒲原郡鹿瀬町
  • 東蒲原郡上川村、東蒲原郡津川町、東蒲原郡三川村、東頸城郡浦川原村、東頸城郡大島村
  • 東頸城郡牧村、東頸城郡松代町、東頸城郡松之山町、東頸城郡安塚町、見附市
  • 南魚沼郡塩沢町、南魚沼郡六日町、南魚沼郡大和町、南魚沼郡湯沢町、南魚沼市
  • 南蒲原郡栄町、南蒲原郡下田村、南蒲原郡田上町、南蒲原郡中之島町、妙高市、村上市

債務整理 練馬で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを練馬で取られた方の体験談をここで紹介したいと思います。

これから、債務整理の手続きを取ろうと考えている方は、参考にして頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代女性 練馬

練馬で債務整理をしたときの話

今から10年以上も前のことですが、私は飲食業の会社に勤めていました。

彼は会社の中でも有望な人で、新しく出店する店の店長となり、経営を任されましたが、しかし、店舗は不振が続いて、閉店をしなければならないという状態になってしまったのです。

会社の経営体質の問題だと社長から聞かされて、さらに個人経営なら採算が合うだろうという話も聞かされ、彼は独立して、その店を買取ることにしました。

 

最初こそ利益が出ていたものの、やがて赤字になり、私の給料から援助はしていましたが、それもできなくなります。

そこで、私は消費者金融から借り入れをして、彼に援助を続けたのですが、それが続くこともなく、どうしようもなくなってしまい、最終的には、練馬の弁護士事務所に相談へ行くことにしました。

 

そこで債務整理について教えてもらいます。

いろいろな方法を教えられたのですが、結局は、今の状況では借金返済をする事は難しいだろう・・・という判断に至り、自己破産をすることにしたのです。

 

また、私だけではなく、彼も自己破産することにしました。

デメリットとしては、新たに借り入れができないと言うことやカードを持てないなどの制約があることも教えてもらいましたが、それは仕方ない事だと思い、諦めもつきました。

 

自己破産をしても、普通に生活を送っていくことができると言うことでしたし、実際に何も不便を感じた事もありませんので、自己破産にしてよかったと思います。

あれからもう10年以上経ちますが、今は普通に生活を送っていますし、カードやローンの審査にも影響が無いので、特に不都合なくて、あの時の債務整理が今に活きていると実感出来ます。

しんどいのは今だけ、未来を見据えて

債務整理をする前が一番しんどいと思いますし、色々と悩む事もあります。

また、借金をしていると後ろめたい気持ちや、マイナス思考にも陥りがちで、債務整理をするのも相手に迷惑をかけたくないという気持ちもあり、躊躇するかもしれません。

 

しかし、一番考えて頂きたいのは、「未来の自分」では無いでしょうか。

債務整理した瞬間や前後は、気落ちする事もあるかも知れませんが、それよりも大切なのは、自分自身の未来だと思いますし、未来を切り拓くのに、今問題になっているものを解決していく事は、問題を先延ばしにしない上でも大切な事だと言えます。

是非、借金問題を解決して、明るい未来を取り戻して頂きたいと思います。

 

債務整理 ノーローンで手続きを取られた方の体験談を紹介

ノーローンと言えば、新生銀行グループの消費者金融会社で、「なんどでも1週間無利息」でもお馴染みですが、今回は、ノーローンに対して、債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介したいと思います。

体験談を通して、債務整理の必要性などを考えて頂く、きっかけにして頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 ノーローンを債務整理

point ノーローンの借金を含む債務整理を検討する際には

今では大手の貸金業者が行っている「最初の一カ月は無金利」というサービスは、ノーローンが開発し、最初に提供したものでした。

関西を中心に事業を展開し、無人契約機なども多く設置していました。

 

しかしグレーゾーン金利の撤廃や過払い金返還請求の過熱化の中で、店舗業務や無人契約機、提携ATMに関しては縮小傾向にあります。

東京へ本店を移した後は、東日本を中心として全国展開しています。

 

2009年に新生銀行グループとなり、2010年に新生フィナンシャル株式会社の完全子会社になっていて、堅実な営業を行い、安定している消費者金融業者の一つです。

 

債務整理に対しての対応もスピーディーですが、過払い金返還請求については、若干難航する傾向にあります。

債務整理では過払い金返還請求やグレーゾーン金利の部分を引き直し計算することで、残債を圧縮するなども方法としてあげられます。

 

ノーローンも対応しますが、任意での和解であれば生じている過払い金の2割から4割程度を提示することが多く、訴訟提起にまで持ち込まないと8割すら応じない傾向にあります。

弁護士や司法書士などの専門家に代理人となってもらい、じっくりと構えていた方が良い結果が得られているようです。

過払い金返還請求の和解について

 

過払い金返還請求は、貸金業者からすると、とても大きな痛手ですので、少しでも返還額を抑えたいという意向が、どこの会社でもあります。

返還額の圧迫は、経営の圧迫にも繋がりますし、貸金業者の担当者は、少しでも和解額を抑えようと、返還請求予定額の5割前後で和解出来ないか??と持ちかけてきます。

 

ここで和解をしてしまうと、今後請求する事は出来ませんので、過払い金をきちんと返還請求をやりきりたいという方は、過払い金返還請求に強い事務所を選ぶことが一番です。

当サイトで、オススメしたいのは、過払い金返還請求の実績なら日本一である杉山事務所さんです。

債務者の意向に沿って手続きをしてくれますので、とても頼りになる事務所ですので、是非相談してみて下さいね。

商号 シンキ株式会社
本社 東京都千代田区外神田三丁目12番8号
登録番号 関東財務局長(11)第01188号
貸金業協会員 日本貸金業協会会員 第002762号
貸付条件 【融資限度額】 300万円

【貸付金利】 実質年率 4.9%~18.0%

債務整理をトヨタファイナンスで手続きされた方の体験談

トヨタファイナンスの債務整理をされた方の体験談を紹介したいと思います。

債務整理の有効性を確認頂き、ご自身が手続きされる際の参考にして頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 トヨタファイナンスを債務整理

point 債務整理でトヨタファイナンスのローンを解決

トヨタファイナンスの借金も債務整理は可能です。

トヨタファイナンスから借入していた方は、過去の金利を確認してみましょう。

 

もし、利息制限法を超過する金利設定ならば、過払い金を取り戻すことができます。

人によっては、弁護士に債務整理の相談をしたとき、過払いが発覚することは多いですので、過払い金の時効は契約完了から10年なので、過去の利用明細をチェックする事をオススメしたいです。

 

利息制限法の範囲内で借りていれば過払いは発生しませんが、普通に債務整理で借金解決をすることは可能です。

低金利のローンであっても、借入が大きくなると返済は大変になってきます。
特にトヨタファイナンスは車関連のローンなので、借入額が大きくなりやすいのです。

返済が厳しくても完済する目処が立っているなら問題ありませんが、完済できる可能性が低いと感じたら弁護士に相談をしましょう。

 

すでに取り立てが始まっているなら、すぐに相談するべきですし、取り立てを止めるためには、延滞した分を返済するしかありません。
2ヶ月延滞しているならば、延滞分をまとめて返済する必要があるので大変でしょう。

 

債務整理をする時期を、意味もなく先延ばししてはいけません。
弁護士に相談することに抵抗を覚える方は多いでしょうが、借金を放置しておくともっと面倒なことになります。

借金を放置するのが一番もったいない事です。

 

借金は放置していると、金融会社からいずれ支払督促を受けたり、訴訟をされる可能性があります。

こうなると、最悪なケースでは、給料の強制執行なども考えられますので、面倒も多いです。

 

借金を放置するよりも、借金問題を解決して、金融会社とも和解する方が、将来にわたり借金で悩まされる事はないかと思います。

債務整理の手続き中は、何かと面倒だと感じる事もあるかもしれませんが、弁護士や司法書士が代理人としていてくれるのであれば、面倒な事も引き受けてくれますので、問題無いかと思いますので、是非上手く活用頂ければと思います。

商号 トヨタファイナンス
本社 〒135-0016 東京都江東区東陽六丁目3番2号 イースト21タワー
取り扱い商品 クルマまわりのクレジット

クレジットカード

  • TS CUBIC CARD
  • QUICPay(クイックペイ)
  • TS CUBIC CARDモール

住宅ローン

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

債務整理 茅ヶ崎で手続きされた方の体験談を紹介

債務整理の手続き茅ヶ崎で取られた方の体験談です。

これから、債務整理を検討している方は、債務整理の有効性やポイントなどを体験談を通して確認頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 神奈川県茅ヶ崎

茅ヶ崎の弁護士事務所で債務整理

私が消費者金融からお金を借りるようになったのは、帰省するためでした。父が入院したために帰省する必要があり、その交通費を工面するために借りたのです。

これくらいの金額なら無理なく返済ができるという軽い気持ちで消費者金融から借りたのですが、その通りには行かず、いつの間にやら借金の総額が200万円を超えていました。

しかし、それでも何とかなると思って少しずつ返済をしていたのですが、ガスや水道が止められて普通に生活することさえできなくなったのです。

 

どうしようもなくなって、自治体の無料相談で解決方法を探すと、債務整理というものがあることを知り、茅ヶ崎の弁護士さんに相談に行くことになります。

そこで弁護士さんから提案されたのが任意整理という方法です。交渉をして利息をカットし、無理なく返済していく計画を立ててくれるというものです。

借金については200万円を超えていたものが、交渉によって減額されて150万円くらいになりました。毎月5万円くらいを支払っていくことになりました。5万円なら何とか支払っていくことができ、確かに楽ではありませんが普通の生活を送ることができるようにはなったのです。

債務整理をした後には、二度と借りないと決めました。

毎月の返済額を少しでも減らしたい時は・・・

体験談の方の話でもある通り、債務整理では毎月の返済額を減らす事や、借金総額を減らす事も出来る可能性があります。

今、借金が返せずに悩んでいる方には、とても大きな可能性を秘めているものですし、毎月の返済額が減るだけでも、借金返済を続ける事が出来る可能性も高まります。

少しでも、借金返済を進めたい、借金を減らしたい、もしくは借金問題自体を解決したい・・・そんな方には債務整理の相談を積極的に行って頂ければと思います。

神奈川県 市町村 地域情報

  • 愛甲郡愛川町、愛甲郡清川村、足柄上郡大井町、足柄上郡開成町、足柄上郡中井町
  • 足柄上郡中井町、足柄上郡松田町、足柄上郡山北町、足柄下郡箱根町、足柄下郡真鶴町
  • 足柄下郡湯河原町、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市
  • 小田原市、鎌倉市、川崎市麻生区、川崎市川崎区、川崎市幸区
  • 川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市中原区、川崎市宮前区、高座郡寒川町
  • 高座郡寒川町、相模原市、相模原市中央区、相模原市緑区、相模原市南区
  • 座間市、逗子市、茅ヶ崎市、中郡大磯町、中郡二宮町
  • 秦野市、平塚市、藤沢市、三浦郡葉山町、三浦市
  • 南足柄市、大和市、横須賀市、横浜市青葉区、横浜市旭区
  • 横浜市旭区、横浜市泉区、横浜市磯子区、横浜市神奈川区、横浜市金沢区
  • 横浜市港南区、横浜市港北区、横浜市栄区、横浜市瀬谷区、横浜市都筑区
  • 横浜市鶴見区、横浜市戸塚区、横浜市中区、横浜市西区、横浜市保土ケ谷区、横浜市緑区、横浜市南区

全日信販の債務整理をされた方の体験談

全日信販に対して、債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介します。

債務整理の有効性や必要性について、確認を頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 全日信販を債務整理

point 全日信販で債務整理をする必要性は

全日信販のキャッシングローンは、利息制限法の範囲内で貸出していますが、過去にグレーゾーンで借りていた方は過払い金請求を検討してみましょう。

契約終了から10年経過するまでは回収手続きが行えます。

長らく全日信販のローンを利用している方なら、過去の過払い金の返還により借金を大幅に減らせる可能性があります。

過払い金は支払う必要のないお金なので、弁護士に依頼して全額回収をしましょう。

自分で請求手続きをするよりも高額返還が可能ですし、何より業者と交渉しなくていいのがメリットです。

 

債務整理をするとブラックになりますが、過払い金請求だけなら話は別ですので、何のリスクも背負うことなく、払いすぎた利息を回収できるのです。

高額を借りていた方、グレーゾーンでの借入期間が長い方などは、かなりまとまった金額の返還が期待できます。

 

過払い金があまり発生していない場合は、通常どおり債務整理だけで借金解決をすることも可能ですので、弁護士と相談して、自分にとって一番負担の少ない方法を選んでいきましょう。

 
全日信販のほかに、担保・保証人付きのローンを利用しているかどうかにより、債務整理の方法を変えていく必要もあります。

弁護士に相談をすれば、家を守りたい、保証人に迷惑をかけたくない、車がないと困るなど、依頼者の都合に合わせた方法を選んでくれるでしょう。

債務整理の手続きには専門家選びが重要

債務整理の手続きは、素人判断で手続きをするよりも、しっかりと相談できる専門家をつけて相談するほうが効率が良いですし、何より安心して任せる事が出来ます。

弁護士や司法書士となれば、国家資格を有するわけですし、社会的な信用も高い有資格者なので、相談相手としては最適だと言えます。

ゼロファーストを債務整理した方の体験談を紹介

エポスカードに2014年吸収されたゼロファーストですが、債務整理の手続きを過去に取られた方の体験談をここで紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 ゼロファーストを債務整理

point ゼロファーストからの借金を債務整理する時には

ゼロファーストは、株式会社丸井が設立した消費者金融業者です。丸井自体が、グレーゾーン金利撤廃などの貸金用法が改正される以前は、物販利益を大きく上回る営業利益額を、クレジットや消費者ローン事業で叩きだしていました。

審査基準も緩やかな傾向にあり、そのため過剰な借入をゼロファーストから行ってしまったという利用者も少なくありませんでした。

債務整理を検討している人の債務の中に、ゼロファーストからの債務が含まれているケースも多々あるでしょう。

 

貸金業法が改正されたことによって、審査基準や与信などを厳格に行うことが必務となりましたので、以前のような積極的な貸付は行わなくなっています。

ゼロファーストは現在、エポスカードの子会社となり、業務もかなり縮小されました。過払い金返還請求にも応じていますので、債務整理を行う際には、完済済みであれば過払い金が期待できますし、現在も返済中なら大幅に残債を圧縮することも期待できます。

返還される金額は訴訟に持ち込まない限り、満額の8割と言われています。スムーズな解決や金額を重視するのならば、弁護士や行政書士などの専門家を代理人とした上で、訴訟提起がおすすめと言われています。

商号 株式会社エポスカード
本社 東京都中野区中の四丁目3番2号
登録番号
貸金業協会員
備考欄 エポスカードと2014年に合併しています。

 

ポケットバンクへの債務整理は可能なのでしょうか?

ポケットバンクは三洋信販で商標を登録されていますが、2016年現在はプロミス(現SMBCコンシューマーファイナンス)に2010年に合併されています。

2006年には過払い金返還請求に対する抑制行為のために、取引開示を遅らせるような行為や取引履歴を改ざんするような行為を繰り返し、業務停止を受けた事もありました。

しかし、今ではSMBCコンシューマーファイナンスに合併した事で、SMBCコンシューマーファイナンスの基準で取引開示を行いますので、上記の問題が起きる事は無いと考えて良いかと思います。

 

ここでは、過去にポケットバンクで手続きを取られた方の体験談を紹介し、債務整理の有効性について紹介していきたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 ポケットバンクを債務整理

point 少しのつもりが気付けば大変な借金額に・・・

ポケットバンクは三洋信販のブランド名ですが、信販といっても個品割賦事業が中心ではなく、いわゆる消費者金融業者でした。

そのため上限金利が法律によって引き下げられる以前は、みなし弁済規定によって100万円未満までは29%前後の金利で貸付を行っていました。

当然、引き直し計算によって過払い金の発生が期待できる人も多く、債務整理の際にはそれを上手く利用することも可能です。

 

しかし、現在ポケットバンクの三洋信販自体が消滅しています。貸金業法の改正や過払い金返還請求が過熱した時期に、会社をたたんだり、再編した業者も中小業者の中には多く、返還請求の結果が期待できないというケースも多々あります。

ただしポケットバンクの場合には、プロミスでおなじみのSMBCコンシューマーファイナンスに合併されましたので、ポケットバンクに関する過払い金返還請求の対応も、SMBCコンシューマーファイナンスが行っています。

そのため、プロミスは返還請求に応じないということはありませんし、専門性の高い弁護士や行政書士などに相談の上、代理してもらって請求するのがスムーズで、なおかつスピーディーです。

請求時期が遅れれば遅れるほど、返還される金額の期待値が下がる傾向にありますので、なるべく早めに検討するのが良いでしょう。

商号 三洋信販株式会社
本社 東京都千代田区大手町一丁目2番4号
登録番号 福岡財務支局第00015号
貸金業協会員
備考欄 現在は、SMBCコンシューマーファイナンスと合併しています。

 

tokushu-01red プロミスとの関連情報

 

ポケットカードの借金を債務整理した方の体験談

ポケットカードの債務整理をした方の体験談をここでは紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 ポケットカードを債務整理

point ポケットカードの債務整理をして楽に

ポケットカードの債務整理をして、精神的な負担が減りました。

ポケットカードを使いすぎてしまった結果、返済をするのに苦労をするようになってしまいました。

 

なぜ、こんなにも見境なく使ってしまったのかと後悔をするも後の祭りで、金額も大きなことから利息の返済だけでも一杯一杯でした。

そのため、元金も思うように減っていかないことから一生このまま返済を出来無いのではないかと、不安に思うようになってきていたのです。

 

このままでは不味いと思い、なにかいい方法がないか考えたところ弁護士に相談をすればなんとかなるかもしれないと思い、相談をできる場所を探してみると近くの評判の良い法律事務所があったので、相談をしてみることにしました。

 
費用の不安があったのですが、相談だけなら無料ということで詳しい説明を受けることができ自分の場合債務整理をすればだいぶ楽になるということがわかったのです。

 

そして、実際に債務整理の手助けをしてもらうことにしたのですが、その結果あれほど返済に苦労をした借金がだいぶ片付き本当に楽になりました。

ここまで楽になることを思えばもっと早くに、相談をしていればよかったのではないかと思ったほどでした。
それでも最終的に、借金を清算することができたので良かったです。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

あなたの近隣で相談可能な事務所を匿名、無料で探す事が出来ますので、とても便利です。

借金返済が出来ない、今だからこそ

借金問題は、放置していても未来は開けません。

それよりも、借金を根本的に解決するために、出来る事と言えば借金返済をきちんとする事ではなく、返済出来るように何が出来るか??を考え、行動を取る事です。

 

どんな債務者相手でも、きちんと交渉し、債務整理の手続きを進める事が出来る事務所を探し、債務整理を進めて頂きたいと思います。

 

商号 ポケットカード株式会社
本社 〒105-0014 東京都港区芝1丁目5番9号住友不動産芝ビル2号館
登録番号 関東財務局長(11)第01301号
貸金業協会員 第002134号
貸付条件 【融資限度額】 500万円

【貸付金利】 4.40%~17.80%

プルーデンスで債務整理はもう出来ないのですが・・・

弁護士法人ブルーデンス法律事務所は、現在は解散の手続き中との事で新規の債務整理の手続きは受けていませんが、債務整理の体験談としてここでは紹介したいと思います。

 

プルーデンスは債務整理に強いの??

債務整理は弁護士であれば誰でも代理人となることは可能ですし、司法書士も資格や案件の制約があるものの代理人となれます。

個人で債権者と立ち向かうよりもずっとスピーディーな解決が望めるのですが、そういった職業の中でも「専門性」は別の話。

刑事事件の案件を得意としている弁護士は債務整理での代理人は「畑違い」と考えるでしょうし、その時代や個人にマッチした解決策を提案できるとは限りません。

 

司法書士も然りです。近頃口コミなどでよく名前が挙がるプルーデンスですが、こちらの法律事務所は債務整理に関しての専門性の高さが人気となっています。

債務整理といっても任意整理や特定調停、個人再生などがあり、自己破産だけではありません。

どれが自分に合った解決策なのかの見当は、法律的な知識がないと判断が難しく、債権者との交渉も難航しがちです。

 

プルーデンスに限ったことではありませんが、借金問題に明るい弁護士や司法書士は、適切な解決策の提案力とともに、当然債権者との交渉にも長けています。

代理人となることで債権者は話し合いの窓口は、その法律事務所になります。

 

債務者に直接連絡を取ることはなくなりますので、債務者は平穏な生活が直ちに送れるようになりますので、その間に債権者との話し合いは進んでゆきます。

 

債務整理ごとの手続きにあった事務所を選ぶ事の大切さ

債務整理には、自己破産、民事再生、任意整理、過払い金と手続きも多岐に渡りますが、それぞれの専門性に長けた事務所がありますし、それらの事務所を選ぶ事が、安心して任せられる要因です。

是非、そんな事務所を見つけて頂けるよう、当サイトの情報も活かして頂ければと思います。

 

プロフェクト法律事務所で債務整理された方の体験談

弁護士法人プロフェクト法律事務所は、京都と大阪に事務所を構える弁護士法人事務所です。

京都弁護士会6名 大阪弁護士会1名の計7名(2015年現在)が在籍しており、弁護士法人リーガルセンターと高橋・大谷法律事務所が合併後に法人名を改めています。

ここでは、プロフェクト法律事務所で債務整理の手続きを取られた方の体験談や事務所情報を紹介したいと思います。

 

費用の目安はこちら

着手金 着手金以外
任意整理 費用に全て含まれます。 定額報酬

債権者2社までは1社あたり43,200円

債権者3社以上は1社あたり32,400円

減額報酬 無し

 

民事再生 費用に全て含まれます。 住宅資金特別条項なし 270,000円+予納金12,268円(税込)

住宅資金特別条項あり 324,000円+予納金12,268円(税込)

※支払い代行手数料が、債権者数✕1,080円必要

※住宅ローンと保証債務を除き、負債総額3,000万円を超える事業社は、予納金が162,268円になります。

自己破産 費用に全て含まれます。 個人の同時廃止 194,400円~

予納金 10,584円(裁判所により相違あり)

個人の管財事件 324,000円~

予納金 213,834円~

※費用の分割対応は、相談可

 

過払い金返還請求 無料 定額報酬 1社あたり10,800円

回収報酬 回収額に対して21.6%(最低54,000円)

訴訟手数料 1社あた54,000円

訴訟実費 切手代や印紙代など

減額報酬 無し

全国の事務所一覧はこちら

事務所一覧
  • 大阪事務所 大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング5階
  • 京都事務所 京都市下京区四条烏丸北西角 アーバンネット四条烏丸ビル7階

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

point プロフェクトに債務整理を依頼しました

長年夫に内緒で借金をかかえてきました。

ほとんど買い物依存のようなショッピング癖が原因でしたが、夫は毎月ちゃんと収入を入れてくれましたし、自分もパート収入があったこともあって何とか払ってこれました。

しかし、最近夫の収入が大幅に減ってしまった事と、自分もパートをやめなければならなくなったので、一気に借金の金額が加速してしまい、もうどうにも返済していくことができなくなりました。

もともと結構金利の高いところで借りていましたので、最近テレビなどでよく見る過払い金を得ることはできないかと思うようになって、弁護士に相談することにしたのです。

 

ネットや口コミで調べてみると、プロフェクト法律事務所が積極的に債務整理の中の任意整理、特に過払いについて経験が豊富そうでしたので、まずは無料相談に行くことにしました。

関西を中心に事務所がありましたので、その点も相談に行きやすかったですし、何より相談料は無料でしたし、費用に関しても分割できるということでしたので、最終的に依頼することに決めました。

 

それにプロフェクト法律事務所は、過払い時に減額報酬がないというのも魅力でした。

このように弁護士事務所も細かなところで違いやメリットがあるので、ネットなどでしっかり確認してから依頼すべきだと感じています。

今は債務整理も無事済んで、過払い金も得ることができホッとしていますし、これからは気持ちを入れ替えて、借金をしないように生活していくつもりです。

tokushu-01red 当サイト、人気の記事です。

債務整理 群馬県で手続きされた方の体験談

債務整理の手続きをした事がある群馬県の方から体験談を寄せて頂きましたので、ここで紹介したいと思います。

債務整理の手続きをした事で得られる有効性などを知って頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 群馬県

群馬県で債務整理を成功させるコツとは
日々の暮らしの中で、ついつい買い物し過ぎたり、飲みに行過ぎる等、お金を使い過ぎる事があります。

ですがその使い過ぎが行き過ぎると、生活費が不足する事態に陥るものです。その際、以前までは家族や友人に借金をする人が多いものでしたが、最近ではキャッシングやカードローンといった貸金業者のサービスを利用する人が増えています。

 
とはいえ、そういった借り入れサービスが手軽で便利過ぎて、ついつい借り入れし過ぎてしまう人も珍しくないです。

その結果、返済困難の状況に陥ってしまいます。そして返済困難の状況を乗り切るために実行するのが、債務整理と呼ばれる方法だったりします。

 

ただし債務整理には、個人再生や自己破産等、様々な方法がありますし、しかも実行する方法により、生じるデメリットにも違いがあるので、弁護士や司法書士に相談し、自分の状況に合った方法を選ぶ必要があります。

 
群馬県内にも、借金問題を相談出来る弁護士事務所や司法書士事務所は多く存在しますので、そういった事務所の中には、いい加減な対応をする所も存在する可能性があるので、慎重に選び出す必要があるのです。

だからこそ群馬県で、弁護士や司法書士を選ぶ際はまず、ネットで情報収集するという方法がおすすめ出来ます。

その上で、過去に債務整理を扱った経験が豊富で、しかも実際の相談者からの評判の良い事務所を選ぶ様にするのです。

 

しっかりとした情報収集から、あなたに必要なパートナーを探そう

インターネットが普及した現代では、情報収集を以前よりも容易に行う事が出来るようになっています。

しかも、色々な条件を比較するのもやりやすくなってきており、とても便利な時代だと言えます。

 

債務整理についても、多くの情報が錯綜とする中で、まやかしの情報もありますが、その中で必要な情報をしっかりと集める事が大切になってきます。

その点では難しいかもしれませんが、しっかりと軸を定めて「何が債務整理をするに当たって必要な事か」を考える事が出来れば、特に難しい事でもありません。

  • 費用を軸とするのか。
  • 口コミや評判を軸とするのか。
  • 地域密着それとも全国でも評判の高い事務所にするのか。

事務所探しの際には、自分なりの軸を定めるようにして下さいね。

 

群馬県 市町村 地域情報

  • 吾妻郡吾妻町、吾妻郡東村、吾妻郡草津町、吾妻郡六合村、吾妻郡高山村、吾妻郡嬬恋村、吾妻郡中之条町
  • 吾妻郡長野原町、吾妻郡東吾妻町、安中市、伊勢崎市、碓氷郡松井田町、邑楽郡板倉町、邑楽郡邑楽町
  • 邑楽郡大泉町、邑楽郡千代田町、邑楽郡明和町、太田市、甘楽郡甘楽町、甘楽郡下仁田町、甘楽郡南牧村
  • 甘楽郡妙義町、北群馬郡伊香保町、北群馬郡小野上村、北群馬郡子持村、北群馬郡榛東村、北群馬郡吉岡町、桐生市
  • 群馬郡倉渕村、群馬郡群馬町、群馬郡榛名町、群馬郡箕郷町、佐波郡赤堀町、佐波郡東村、佐波郡境町
  • 佐波郡玉村町、渋川市、勢多郡赤城村、勢多郡東村、勢多郡大胡町、勢多郡粕川村、勢多郡北橘村
  • 勢多郡黒保根村、勢多郡新里村、勢多郡富士見村、勢多郡宮城村、高崎市、館林市、多野郡上野村
  • 多野郡鬼石町、多野郡神流町、多野郡新町、多野郡中里村、多野郡万場町、多野郡吉井町、利根郡片品村
  • 利根郡川場村、利根郡昭和村、利根郡白沢村、利根郡月夜野町、利根郡利根村、利根郡新治村、利根郡みなかみ町
  • 利根郡水上町、富岡市、新田郡尾島町、新田郡笠懸町、新田郡新田町、新田郡藪塚本町、沼田市
  • 藤岡市、前橋市、みどり市、山田郡大間々町

債務整理 岐阜で手続きされた方の体験談を紹介

債務整理の手続きにあたり、過去に手続きされた事のある方の体験談はとても役立ちます。

ここでは、債務整理の手続きを岐阜で取られた方の体験談を紹介し、債務整理を行う上で知っておきたい事をまとめていきたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 岐阜県

手続きして本当に良かった、想像しなかった答えにビックリ

すぐに返せるはずの借金でしたが、甘く見ていたんでしょうね。

金利がどんどん膨れ上がり、あっという間に借金地獄で夜逃げや自殺を考える人の気持ちよく分かります。

誰にも言えずしばらくは一人で悩んでいましたが、こんな時法律に助けられるとは思ってもいませんでした。

 

たまたま初回の法律相談無料という文字を目にしたので、相談したら債務整理という方法があることを知り、詳しく教えてもらうことが出来ました。

法律のことは自分では分からないため、すべて弁護士さんに依頼することにしましたが、結局一番良い方法をとることが出来たのです。

利息を払い過ぎていたことで、消費者金融との交渉のあと過払い金返還請求の手続きをとってもらい、戻って来た金額は大きなものでした。

 

ひとりではとても取り返すことが出来なかっただけでなく、夜逃げまで考えていたのでもっと早く依頼すればよかったと思ってしまうほどです。

テレビやネットで言葉だけは聞いていましたが、他人ごとのような気がしていたため、本当に助けてくれるのか信じていなかったのですね。

最初に出会った弁護士さんが岐阜でもとくに債務整理を専門とする方でしたので「運の良い」自分を久しぶりに感じることが出来ました。

債務整理で借金問題の根本的な解決を目指そう!

過払い金返還請求は、誰にでも取り戻せるというものではありませんが、過去の取引が長いという方は、過払い金が発生している可能性も高く、返還可能性が高い可能性があります。

その時に、弁護士や司法書士といった専門家が側にいるだけで、手続きや交渉もすべてやってくれますので、本当に面倒な事はありません。

 

まずは、ご自身の置かれている状況を考え、借金返済がこれ以上続くのはちょっと難しいかも・・・と思っている方は、過払い金は期待せずとも、借金返済以外の方法で解決できるという事を実感出来る、債務整理を検討されるのが良いかと個人的には思います。

岐阜県 市町村 地域情報

  • 安八郡安八町、安八郡神戸町、安八郡墨俣町、安八郡輪之内町、揖斐郡池田町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町
  • 揖斐郡春日村、揖斐郡久瀬村、揖斐郡坂内村、揖斐郡谷汲村、恵那郡明智町、恵那郡岩村町、恵那郡加子母村
  • 恵那郡上矢作町、恵那郡川上村、恵那郡串原村、恵那郡坂下町、恵那郡付知町、恵那郡蛭川村、恵那郡福岡町
  • 恵那郡山岡町、恵那市、大垣市、大野郡朝日村、大野郡清見村、大野郡久々野町、大野郡荘川村
  • 大野郡白川村、大野郡高根村、大野郡丹生川村、大野郡宮村、海津郡海津町、海津郡南濃町、海津郡平田町
  • 海津市、各務原市、可児郡兼山町、可児郡御嵩町、可児市、加茂郡川辺町、加茂郡坂祝町
  • 加茂郡白川町、加茂郡富加町、加茂郡東白川村、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、岐阜市、郡上郡白鳥町
  • 郡上郡高鷲村、郡上郡八幡町、郡上郡美並村、郡上郡明宝村、郡上郡大和町、郡上郡和良村、郡上市
  • 下呂市、関市、高山市、多治見市、土岐郡笠原町、土岐市、中津川市
  • 羽島郡笠松町、羽島郡川島町、羽島郡岐南町、羽島郡柳津町、羽島市、飛騨市、不破郡関ケ原町
  • 不破郡垂井町、益田郡小坂町、益田郡金山町、益田郡下呂町、益田郡萩原町、益田郡馬瀬村、瑞浪市
  • 瑞穂市、美濃加茂市、美濃市、武儀郡板取村、武儀郡上之保村、武儀郡洞戸村、武儀郡武儀町
  • 武儀郡武芸川町、本巣郡糸貫町、本巣郡北方町、本巣郡真正町、本巣郡巣南町、本巣郡根尾村、本巣郡穂積町
  • 本巣郡本巣町、本巣市、山県郡伊自良村、山県郡高富町、山県郡美山町、山県市、養老郡上石津町
  • 養老郡養老町、吉城郡神岡町、吉城郡上宝村、吉城郡河合村、吉城郡国府町、吉城郡古川町、吉城郡宮川村

債務整理 立川で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを取りたい時、過去に手続きを取られた方の体験談などはとても役立ちます。

参考情報として生きた情報となりますので、ここでは債務整理の手続きを立川で取られた方の体験談を紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 東京都立川市在住

借金をしすぎて困っていたところ、友人から弁護士に相談をすることを勧められたので、立川の法律事務所で債務整理の相談をしてみました。

相談は無料だったので気軽に訪れることができたのがよかったです。

 

消費者金融やクレジットカードでの借金の他に、学生時代に借りていた奨学金も抱えていました。

奨学金には親が連帯保証人となっているため、債務整理をしてしまうと親に迷惑をかけてしまいます。

そこで、奨学金は任意整理の対象からはずして、消費者金融とクレジットカードでの借金だけを任意整理しました。

 

債権者平等の原則というのがあるので、自己破産などをすると原則としてすべての借金を整理しなければなりません。

しかし、任意整理という方法なら、特定の借金だけを整理の対象から外すことができます。

そのおかげで奨学金を整理の対象から外して、親に迷惑をかけることなく債務整理をすることができました。

 

弁護士を選ぶ時は、複数の法律事務所に相談をしてみるのがいいです。

初心者では、知識がないので悪徳な弁護士に騙されてしまう可能性がありますし、悪徳な弁護士などはほとんどいませんが、納得のいく契約にするためにも複数の法律事務所を比較するのがよいでしょう。

借金が140万円以下なら認定司法書士に依頼することも出来ます。

奨学金は債務整理の対象になるのか?

体験談の中で出てきた「奨学金」ですが、債務整理の対象とする事は出来るのか??という点ですが、結論は「債務整理が出来る」という事でした。

ただし、債務整理の手続きを取る時に気をつけなければいけないのが、「連帯保証人への配慮」です。

 

奨学金を借入する際に、両親や保証機構などが連帯保証人となっている事が考えられます。

連帯保証人は、本人が債務整理をする事で債務を免除になったり、減額された場合でも、残りの分を支払う義務があり、連帯保証人自身も債務整理をしなければ、責任から逃れる事はありません。

(=債務整理 保証人でも、連帯保証人について触れていますので、参考にして下さい。)

 

そう考えると、簡単に決められる事ではありませんし、冷静に判断を必要とする事でもあります。


東京都立川市 地域情報

  • 曙町、泉町、一番町、柏町、上砂町、幸町、栄町、柴崎町
  • 砂川町、高松町、錦町、西砂町、羽衣町、富士見町、緑町、若葉町

 

債務整理の相談を大阪でされた方の体験談

債務整理の相談を大阪で進められた方の体験談をまとめました。

ここでは、債務整理に関する有効な情報として、体験談を通して確認していきたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 大阪府

知り合いに弁護士や司法書士がいるという人は多くはありません。

借金で悩んで債務整理をしたい人は、自分で弁護士か司法書士を探さないといけないことがほとんどです。

大阪には、梅田や難波などを中心にたくさんの法律事務所がありますが、債務整理の依頼先を選ぶためのポイントをご紹介します。

 

point 弁護士にするか司法書士にするか決めておきましょう。

一般的には、司法書士の方が弁護士よりも報酬が低いので、手元にできるだけ多くのお金を残したい方には、司法書士に依頼することをおすすめします。

近年の司法書士法の改正によって、簡易裁判所における司法書士の訴訟代理権が認められるようになったので、個人の債務整理であれば、司法書士でも対応できるケースも多いです。

 

ただ、簡易裁判所で扱う事件は、訴訟で求める金額が140万円の以内の案件に限ると決められているので、自分の債務整理が司法書士に依頼可能かどうか注意が必要です。
point 相談方法どんな方法が良いの??

インターネットでホームページ上に報酬の目安が明記されていて、無料で相談ができる弁護士や司法書士を探すようにします。

忙しくて事務所に行けないという場合には、複数の事務所にメールで相談をした上で、費用が安くて対応のよい司法書士(または弁護士)を選ぶことをおすすめします。

 

私の場合は、過払い金請求の手続きを司法書士に依頼し、300万円の残債が過払い金100万円を相殺したことで、200万円に減りました。

司法書士は書類作成のみを行うというイメージがあったのですが、取引明細の取寄せから今後の返済プラン作成まで、すべての手続きをしっかりサポートしてくれました。

債務整理を考えている方は、まずは司法書士に相談してみましょう。

 

弁護士にするか、司法書士にするかはとても大事!

弁護士と司法書士の違いについては、上記の体験談以外でも債務整理 弁護士 司法書士 違いでも詳しく書いていますが、あなたのニーズと合っているかをしっかりと確認しなければ、あとあとトラブルになる可能性もありますので、要注意です。

また、最近では弁護士でも司法書士でもどちらの場合でも無料相談から始める事が出来るところも増えてきましたし、最近ではチャットで匿名で相談が出来るところもありますので、もし誰にも内緒で相談したいという事であれば、そのような事務所を選択するのがオススメです。

大阪府 地域情報

  • 北区、都島区、福島区、此花区、中央区、西区、港区、大正区
  • 天王寺区、浪速区、西淀川区、淀川区、東淀川区、東成区、生野区
  • 旭区、城東区、鶴見区、阿倍野区、住之江区、住吉区、東住吉区、平野区、西成区
  • 能勢町、豊能町、池田市、箕面市、豊中市、茨木市、高槻市、島本町、吹田市、摂津市
  • 枚方市、交野市、寝屋川市、守口市、門真市、四條畷市、大東市、東大阪市、八尾市
  • 柏原市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、泉佐野市
  • 田尻町、泉南市、阪南市、岬町、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、河南町
  • 千早赤阪村、富田林市、大阪狭山市、河内長野市

債務整理 静岡で手続きを取られた方の口コミや評判を体験談よりまとめました。

債務整理の手続きを取られた方がある方たちの口コミや評判はとても参考になる情報が多いです。

ここでは、静岡県で手続きを取られた方の体験談を紹介し、債務整理の有効性について、紹介していきたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 静岡県在住

point 静岡で債務整理を2度した経験をご紹介

私は大学を卒業してから就職をしたのですが、修飾語は順調に給料が上がっていきました。

今から思えばかなり恵まれた環境だったと言えるでしょうが、それにもかかわらず借金をした理由は、飲み代が欲しかったからです。

飲み代に給料の多くを費やして、足りない分は借金でまかなうというような生活をずっと送っていたのです。

 

初めて借金をしたのは軽い気持ちでした。

月々の返済金額が1万円だと言うことを聞いて、それくらいなら大丈夫だろうと思ったのですが、いつの間にか借りられるだけ借りるようになり、返済ができなくなると借り入れをして返済をするようになってしまったのです。

とうとう返済が苦しくなり、このままではダメだ・・・と思ったので、債務整理をしようと思って、静岡の弁護士に相談に行ったところ、過払い金が戻ってくるという話でした。

結果的に、借金を完済しても、なお50万円をもらえるという不思議な事となり、なんだか拍子抜けした記憶があります。

 

しかし、それで何とかなったと思った私は、あろう事か債務整理をする前に作ったクレジットカードで、浪費の生活を再び開始してしまう事になりました。

それが原因で、再び債務整理を行わなければならなくなったのですが、その時にはもう過払い金は発生していませんでしたから、結果的には、任意整理によって月々返済していくことになりました。

現在もまだ月々7万円を返済しているところですが、借金や浪費癖というのは一度身につくと元に戻すのが大変・・・という事がわかりましたので、気をつけなければいけないと思いました。

債務整理に強い弁護士や司法書士で評判の良い代理人を探すには?静岡編

債務整理に強い代理人を考える際に

  • 債務整理の経験値が高い=多数の案件を扱った実績あり。
  • 若手の経験の浅い事務員や代理人といった不安の無い、しっかりと対応してくれるか。
  • 最後まで責任を持って、手続きや交渉を進めてくれるか。

が大事になってきます。

当サイトでは、こちらの無料相談ツールを活用し、匿名で相談する方法が、誰にも会わず、そして誰にもバレずに相談する方法、また評判の良い代理人に出会える可能性が高い方法として考えています。

上手く活用する事で、あなたに最適な事務所を最速で見つける事が出来ますので、参考にして下さい。

債務整理を2回するのは稀ですし、不利になります。

債務整理の中で任意整理と呼ばれる方法は、債務者と和解交渉をしてから返済をしていく事になりますが、債務者が約束どおり履行せず、さらに任意整理をしたいという申し出がある場合(2回目の任意整理という意味になります。)、相手も約束を履行しない人と和解をしにくいという判断を下す事もあります。

きちんと履行できる内容で和解するべきですし、無理のない返済計画を立てる事を忘れないようにして下さい。

静岡県 地域情報

  • 熱海市、伊豆市、伊豆の国市、伊東市、庵原郡蒲原町、庵原郡富士川町、庵原郡由比町
  • 磐田郡浅羽町、磐田郡豊岡村、磐田郡豊田町、磐田郡福田町、磐田郡竜洋町、磐田市、小笠郡大須賀町
  • 小笠郡小笠町、小笠郡菊川町、小笠郡大東町、小笠郡浜岡町、御前崎市、掛川市、賀茂郡賀茂村
  • 賀茂郡河津町、賀茂郡西伊豆町、賀茂郡東伊豆町、賀茂郡松崎町、賀茂郡南伊豆町、菊川市、湖西市
  • 御殿場市、静岡市、静岡市葵区、静岡市清水区、静岡市駿河区、志太郡大井川町、志太郡岡部町
  • 島田市、下田市、周智郡森町、裾野市、駿東郡小山町、駿東郡清水町、駿東郡長泉町
  • 田方郡天城湯ケ島町、田方郡伊豆長岡町、田方郡大仁町、田方郡函南町、田方郡修善寺町、田方郡土肥町、田方郡中伊豆町
  • 田方郡韮山町、田方郡戸田村、沼津市、榛原郡金谷町、榛原郡川根町、榛原郡川根本町、榛原郡相良町
  • 榛原郡中川根町、榛原郡榛原町、榛原郡本川根町、榛原郡吉田町、浜名郡新居町、浜松市、浜松市北区
  • 浜松市天竜区、浜松市中区、浜松市西区、浜松市浜北区、浜松市東区、浜松市南区、袋井市
  • 藤枝市、富士郡芝川町、富士市、富士宮市、牧之原市、三島市、焼津市

債務整理 仙台で手続きされた方の口コミや評判をチェック!

 

債務整理の手続きを取った方の体験談は、事務所の口コミや評判をチェックできたり、債務整理の際に注意したい事を見つける事が出来ます。

ここでは、仙台で手続きを取られた方の体験談を紹介しながら、債務整理の有効性について確認を頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 仙台市在住

point 仙台で債務整理に時間がかかったこと

競馬にはまったことが原因で借金が300万円くらいまで増えてしまいましたが、債務整理について教わる機会があり、仙台の弁護士事務所で任意整理の依頼をすることになったのです。

結果的に、100万円未満の借金にまで圧縮することができました。

 

任意整理の依頼をすると、弁護士が代理人となってくれますから、金融業者から連絡が来ることはなくなりました。

これだけでもかなり大きな進歩だと言えるでしょう。

 

任意整理では、業者側と交渉をすることが必要となりますが、まずは弁護士が通知して取引履歴の開示を請求し、グレーゾーン金利での融資について、利息の引き直し計算を行います。

しかし、当時は取引履歴を開示する業者はあまりなかったのです。

 

取引に関する記録は残していませんでしたから、どうしようもありません。

粘り強く交渉を続けていれば過払い金が戻ってくる可能性は十分にあったと言えるでしょう。

 

しかし、当時の私は一刻も早く債務整理を完了させたいという思いがあって、業者の提案に応じるようにしたのです。

5万円を一括で支払えばそれでチャラにするという提案がなされて、それに応じたのです。あのとき粘っていればと思うこともありますが、借金の全くない今の生活を早く手に入れられた事は、非常に大きな成果だと思います。

取引履歴の開示は、債務整理の第一歩

 

債務整理をする際に、最初に行う手続きとして「取引履歴の開示請求」があります。

この履歴を確認する事で、どんな方法で債務整理を進めていくのが良いか??を方向付けする事にもなりますので、まずは書類を集める事になります。

 

体験談でもある通り、利息制限法を超える利息で借入している場合は、過払い金が発生する事になりますので、この履歴書を元に、計算を一緒にする事になります。

全ての手続きは一貫性のある事ですし、それぞれの手続きの中で一番最適な方法はどれか??を考えるのは、専門家と相談しながら手続きした方が効率が良くなりますので、オススメです。

債務整理 仙台で出来るだけ安い評判の良い弁護士を探すには??

債務整理が出来る弁護士や司法書士は、全国にも沢山ありますが、仙台だけみても、多くの事務所が存在します。

しかし、どこが評判が良いのか、債務整理に強みを持つ事務所なのかは、口コミや評判をチェックし、比較する事で始めてわかりますので、当サイトでは、例えば街角法律相談所のような、匿名無料で入力3分程度で完了するサイトを上手く活用し、相談するのがオススメかと思います。

これから、仙台で債務整理を検討する際に、当サイトの体験談や情報が役立てれば幸いです。

 

仙台市 地域情報

  • 伊具郡丸森町、石巻市、岩沼市、大崎市、牡鹿郡牡鹿町、牡鹿郡女川町、角田市
  • 刈田郡蔵王町、刈田郡七ヶ宿町、加美郡小野田町、加美郡加美町、加美郡色麻町、加美郡中新田町、加美郡宮崎町
  • 栗原郡一迫町、栗原郡鶯沢町、栗原郡金成町、栗原郡栗駒町、栗原郡志波姫町、栗原郡高清水町、栗原郡築館町
  • 栗原郡花山村、栗原郡若柳町、栗原市、黒川郡大郷町、黒川郡大衡村、黒川郡大和町、黒川郡富谷町
  • 気仙沼市、塩竈市、志田郡鹿島台町、志田郡三本木町、志田郡松山町、柴田郡大河原町、柴田郡川崎町
  • 柴田郡柴田町、柴田郡村田町、白石市、仙台市青葉区、仙台市泉区、仙台市太白区、仙台市宮城野区
  • 仙台市若林区、多賀城市、玉造郡岩出山町、玉造郡鳴子町、遠田郡小牛田町、遠田郡田尻町、遠田郡南郷町
  • 遠田郡美里町、遠田郡涌谷町、登米郡石越町、登米郡東和町、登米郡豊里町、登米郡登米町、登米郡中田町
  • 登米郡迫町、登米郡南方町、登米郡米山町、登米市、名取市、東松島市、古川市
  • 宮城郡七ヶ浜町、宮城郡松島町、宮城郡利府町、本吉郡歌津町、本吉郡唐桑町、本吉郡志津川町、本吉郡津山町
  • 本吉郡南三陸町、本吉郡本吉町、桃生郡雄勝町、桃生郡河南町、桃生郡河北町、桃生郡北上町、桃生郡鳴瀬町
  • 桃生郡桃生町、桃生郡矢本町、亘理郡山元町、亘理郡亘理町

グランシャリオツアーズが債務整理!旅行会社の倒産は旅行に影響が出るのか?

債務整理を行ったグランシャリオツアーズの顧客への対応から見る、債務整理による影響度の大きさについて、まとめてみましたので、参考にして下さい。

 

グランシャリオツアーズは国内旅行や海外旅行などの他社企画商品を手広く代売していた旅行業者です。

ようするに自社で企画した旅行商品を売っているわけではありませんでしたので、これは第2種旅行業の扱いとなり、その内容としては全く問題はありません。

グランシャリオツアーズは震災後、多くのキャンセルを抱える事となり、旅行商品がキャンセルになれば、その商品を購入した消費者に返金しなければなりませんでした。

21日目に当たる日以前にキャンセルを申し出た時には全額返金になりますし、天災地変や戦乱、暴動などが起こった時、官公署の命令が出された時、運送や宿泊機関等のサービス提供自体が中止となった時などは、旅行の安全性などを重視する意味から、取消料の支払いをすることなく、契約を解除することが可能です。

 

ですから、グランシャリオツアーズが抱えた多くのキャンセルもこれに該当し、消費者に返金しなければなりませんでした。

しかし、グランシャリオツアーズはこれについて解除時期の延期を消費者に求めるなど、返金が滞っていました。その後に債務整理となったのですが、こういった場合、全国旅行業協会には「弁済保障制度」がありますので、弁済保障を行います。

ただし、グランシャリオツアーズのような他社企画商品の代売の場合は、制度が適用外となりますので、注意が必要です。

 

実際に、弁済対象とならず、お金が戻らなかったとい利用者も多かったので、利用者からすると不満も大きいのですが、こればかりは自己責任という事になりますし、グランシャリオツアーズを相手にした訴訟をしても、勝訴したところで強制執行が出来るものもない・・・

というケースでは、泣き寝入りするしかないというのが実情なのかも知れませんね。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

武富士の経営破たんも同じような影響が・・

債務整理という点では、消費者金融業界で大きな波紋を広げたのが、当時プロミス、アイフル、アコムと並んで大手の消費者金融と呼ばれていた武富士さんです。

武富士さんは、現在はTFK株式会社として倒産後の会社の整理にあたっていますが、過払い金返還請求などの配当もすべて管財人による分配となっているので、まともに戻ってくる事は無いと言われています。

 

会社更生法の適用と同時に、創業者などを相手取って訴訟を起こすケースもありましたが、それもどこまで経営責任などを問えるのか??という点を考えると、債務者側が泣き寝入りしなければいけない事は明白なような気もします。

債務整理は事務所の評判でチェック?口コミをチェックするポイントを紹介

債務整理には自己破産、民事再生、特定調停、任意整理そして過払い金返還請求のいずれかの方法で借金を減額の和解交渉をしたり、借金をチャラにする事ができます。

しかし、弁護士や司法書士に相談する際にも、しっかりと事務所の評判をチェックしておくべきです、また事務所の口コミも可能であればネットでチェックしたいものです。

ここでは、債務整理の評判をチェックする際に確認したい口コミのポイントをいくつかまとめてみましたので、参考にして頂ければ幸いです。

 

債務整理先で評判の良い事務所探しをするにはどうすれば良い?

債務整理をする際には、なるべく信頼のおける弁護士や司法書士に相談し、お互いの信頼関係を築いた上で債務整理を進めていくべきです。

そのために2つのポイントとして、

  • 弁護士や司法書士の報酬や相談状況についてチェックする事
  • 事務所の口コミや評判を確認する事

は必ず確認して頂ければと思います。

債務整理先の事務所探しで報酬や相談状況のチェックは重要です

1つ目のポイントですが、当然の事ですが債務整理をするにも「お金がかかります」が、裁判所や債権者に支払う手数料的な費用もあれば、弁護士や司法書士に委任する場合には「代理人契約の費用」がかかります。

 

中でも、弁護士や司法書士に支払う代理人手数料は、様々な手数料が在り、

  • 着手金 事件に取りかかるために頂く前払いの費用
  • 成功報酬 成功地点を決めておき、成功割合に応じて報酬を先に決めておくもの
  • 減額報酬 借金を減らした割合に応じて報酬を先に決めておくもの
  • 事務手数料 口座振り込み手数料、印紙などの手数料関係

など、様々な名目でお金がかかります。

 

他にも、債務整理の案件では比較的少ないですが、30分いくらみたいな形で「相談料」を取ってくる事務所もありますが、現実的に考えて借金の相談をしにきているのに、相談料を支払うのはおかしいですので・・・

だいたいの事務所は「相談料無料」としていますし、「着手金についても無料ないし後払いOK」としているケースもあります。

 

ざっくりな計算にはなりますが、それぞれの債務整理を行う場合の弁護士や司法書士事務所の費用相場ですが、

  • 任意整理 30万円前後
  • 過払い金返還請求 30万円前後+過払い金返還金額の20%前後
  • 自己破産 50万円前後
  • 民事再生 50万円前後

となっていて、分割返済、後払いなどにも対応している事務所もありますが、それぞれの事務所で違いますので、詳しくはホームページで確認したり、相談時に確認するようにしましょう。

 

その他、弁護士や司法書士がどの範囲で相談が出来るか?を知っておくのも重要で、

  • 行動範囲内に事務所があるのか?
  • 電話やメールのみの相談で受任をするのか?きちんと面談をするのか?
  • 認定司法書士の代理権限で140万円を超える案件では代理権限が無い
  • 自己破産や民事再生の場合、認定司法書士でも代理権限が無いので手続きを自分で取らなければならない

などもしっかりとチェックしておくべきです。

債務整理先の事務所探しで口コミのチェックは重要です

次に2つ目のポイントですが、弁護士や司法書士事務所を探すとなった時、どうやって探せば良いのか?と考えた時に、「口コミのチェック」はとても重要です。

口コミは100%事実とは言い切れませんが、ある程度参考にはなりますし、悪い評価ばかり集中している法律事務所は避けた方が良いと、個人的には思います。

また、悪質な事務所ではなくても、債務整理を苦手とする事務所はあり、例えば、弁護士はオールマイティではなく、得意・苦手分野がハッキリとわかれる方が多い気がします。

 

良い弁護士にあたると、とにかく取り立てストップまでが早いですし、最短で即日中に取り立てを止めることも可能です。

すべての業者に対して、まとめて受任通知を出せるので、全業者からの取り立てを止めることができ、このメリットは絶大で、これだけで借金の重荷が半分はなくなるような気になるくらい、精神的にも負担は軽くなります。

 

各事務所のホームページには、債務者の声などで口コミを掲載しているケースがありますし、その他に「○○事務所+口コミ」などの検索ワードを入力すると、事務所の評判をまとめているサイトなどもあります。

※当サイトも、口コミ情報などは随時アンケート調査を行い、更新はさせて頂いていますので、参考にして頂ければと思います。

 

 

そうは言っても、口コミや評判は見つからないこともあるし、どこで相談してよいか分からない・・・

というケースもあるかと思います、その場合には下記の情報がお役に立てると思いますので、是非参考にして頂ければと思います。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

あなたの近隣で相談可能な事務所を匿名、無料で探す事が出来ますので、とても便利です。

 

近年は債務整理をすることで、過払い金が戻ってくるケースが多いです。

最近でこそ、消費者金融ローンの利用年数が長い人は、過払い金返還請求が出来るとあって、債務整理をする方が有利だとも言われるようになりましたし、積極的に相談する方が良いかと思います。

過払い金返還請求については、杉山事務所さんが口コミや評判も良いですので、こちらの事務所で相談する事も検討頂ければと思います。

 

数百万円の過払い金が発生していれば、ローンをすべて相殺できる可能性もあるでしょうし、素人判断で計算するのではなく、詳細な過払い金を自分で算出することは難しいので、とにかく相談してみる事をオススメしたいと思います。

ダメ元で相談をしたら、100万円以上戻ってきたという方も多いのですし、借金は放置して残高が減ることはないので、返済不能ならば法律の力を借りてでも解決しましょう。

 

過払い金が戻ってこない場合でも、任意整理の手続きなどで債務整理

過払い金返還請求で支払ったお金が戻ってくれば、一番良い方法なのですが、残念ながらすべての人が過払い金を受け取る事は出来ません。

過払い金は、グレーゾーン金利で利用されていた方が、差額が発生した時に請求が出来るのですが、最近ではグレーゾーン金利も改正されていますので、最近では任意整理に注目が集まっています。

任意整理については、任意整理と債務整理の違いで詳細を述べていますので、こちらを参考にして頂ければと思います。

 

借金が減らない、とても返せない場合は自己破産か民事再生を

上記のように、過払い金請求も出来ない、任意整理をしても毎月の返済が続ける自信がないという場合は、別の解決手段として、他の債務整理を検討するべきです。

その際には、自己破産もしくは民事再生のいずれかの手続を検討するのが良いかと思います。

 

自己破産に関しては、裁判所で手続きを行い、免責決定を受ける事で届け出した借金の全てをチャラにする事ができる究極の債務整理です。

また、民事再生については再生計画に基づいて借金返済ができるように返済計画が出来上がりますし、そして何より自宅などの資産を奪われる事なく返済を進めることが出来る事でも人気です。

 

いずれの方法についても、裁判所を介した手続きの方法になりますので、自分ひとりで手続きをするのは困難です。(もちろん調べれば出来るでしょうが・・・)

そのため、弁護士や司法書士事務所に依頼する事がありますので、冒頭でも述べた通り

  • 口コミや評判をチェックして、信頼おける事務所を探す事
  • 減額報酬、着手金、成功報酬などを見積もりしてもらう事で、明瞭会計にしておく事

を忘れないようにして頂ければと思います。

債務整理 杉山事務所で手続きを取られた方の体験談を紹介

今回は、司法書士事務所として有名な過払い金返還請求実績が日本一の杉山事務所さんで、債務整理の手続きをされた方の体験談を頂きました。

杉山事務所さんの情報と一緒にまとめて紹介したいと思います。

 

過払い金返還請求なら杉山事務所

過去に週刊ダイヤモンドの特集で取り上げられた事もある杉山事務所さんは、別名「消費者金融が恐れる司法書士」とも呼ばれていて、裁判での解決もいとわず、可能な限り有利な条件で和解へ持っていく交渉力の高さ、担当司法書士が最後まで担当する事で安心して任せる事が出来るという事で、オススメの事務所となっています。

 

また、定期的なコミュニケーションの機会を入れていて、本人の意思確認を大事にしており、勝手に進めるような事をしませんので、幾つかの選択肢の中から、本人の意向に沿った内容で進める事になっている点も、安心して任せられるシステムだと言えます。

費用の目安はこちら

着手金 着手金以外
任意整理 無料 定額報酬(税抜き)

残債務がある場合 1社あたり50,000円

残債務がない場合 無料

※相談者の状況によって、費用は変動しますので、まずは見積もりを取りましょう。

民事再生 無料 住宅資金特別条項なし 300,000円+予納金30,000円(税抜き)

住宅資金特別条項あり 350,000円+予納金30,000円(税抜き)

※個人事業主の場合は、滋養規模で別途見積もり。

※保管金や印紙代などの別途実費が必要。

※再生委員が選任された時は、予納金が必要。

自己破産 無料 非事業者かつ債務総額が1,000万円以下

250,000円~(税抜き)

※保管金や印紙代などの別途実費が必要。

※破産管財人がついた場合は、予納金が必要

過払い金返還請求 無料 任意整理の定額報酬にプラスして、

過払い金返還請求に成功し、返還された金額の20%~を請求(税抜き)

全国の事務所一覧はこちら

事務所一覧
  • 大阪事務所(大阪、和歌山、奈良、兵庫)
  • 東京事務所(東京、神奈川、千葉、埼玉)
  • 広島事務所(広島、島根、愛媛)
  • 仙台事務所(宮城、福島、山形、秋田、岩手)
  • 名古屋事務所(愛知、静岡、長野、岐阜)
  • 福岡事務所(福岡、熊本、大分、佐賀、山口)
  • 岡山事務所(岡山、鳥取、香川、徳島)

杉山事務所で債務整理 体験談を紹介

続いて、実際に杉山事務所で債務整理の手続を取られた方の体験談を紹介します。杉山事務所で相談を検討している方は、参考として頂ければと思いますし、他の事務所との比較にして頂ければと思います。

point 債務整理を杉山事務所さんにお願いしました。

クレジットカードの使用残高が遂に限度額に到達し、毎月の支払いもおぼつかなくなってしまいました。

それほど高額ではありませんでしたが、とにかく収入が少なく支払いが難しかったので、インターネットで検索して債務整理を杉山事務所さんに依頼する事にしたのですが、後で知ったのですが、とても有名なところの様ですね。

 

債務整理を杉山事務所さんに依頼した理由は?

検索して偶然行く事になった杉山事務所さんでしたが、こちらにお願いする事ができて良かったです。

担当して下さった司法書士の先生が、淡々と、それでいて本当に親身に相談に乗ってくださいました。あちらは毎日たくさんの案件を抱えているプロですから、借金の相談に来る利用者がどんな気持ちでいるかをよく分かって下さっているのだと思います。

それって物凄く重要な事ですよね。事務所全体で共通してその様にして下さっていると感じました。

 

任意整理という形をとる事になったのですが、借金の金額や現在の収入状況などを考慮して整然と提案していただいて、非常に信頼感がありました。

自己破産は裁判もありますし書類を揃えたりが大変ですし、働ける体であったり実家の両親も元気な事から認められないだろうとのアドバイスも頂きましたし、ご相談をし、的確にお答えをいただけた事が何よりも安心につながりました。

これから自分のペースで確実に返済して行きたいと思っています。

後ろめたさを感じさせずに、手続きを進めていただいた杉山事務所さんの司法書士の先生には本当に感謝しています。

債務整理 三重県で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを取る際に、三重県で実際に手続きを取られた方の体験談を確認する事は、これから手続きを取ろうと考えている方にとっては、参考になるかと思います。

まずは体験談を紹介し、その上で債務整理をどうやって進めていくか??について紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 三重県在住

point 三重県に住んでいたとき、借金の返済に困ったので債務整理をしました。

クレジットカード3枚と、消費者金融1社からの借金を任意整理しましたが、4社もの借金を整理したのは正直失敗したと思っています。

 

なぜなら、任意整理をすると、ずっとその会社の社内記録に残ってしまう可能性があるからです。

任意整理をしたクレジット会社の審査には、5年以上経過してブラックリストから消えているはずなのにやはり通りません。特に大手の信販会社などは、過去の信用情報を厳しくチェックするようです。

 

任意整理は、できるだけ延滞などをする前に弁護士や司法書士に相談をするべきです。

延滞を続けて、強制解約となった後に相談をして、任意整理をすると、長期延滞、強制解約、任意整理という不利な情報がたくさん個人信用情報に残ってしまいます。

 

延滞をしていない状態で和解が成立すれば、個人信用情報に書き込まれるのは任意整理の記録だけです。個人信用情報機関によっては任意整理の情報が残らないところもあります。

 

デメリットは大きかったですが、あのまま放っておいたら自己破産をすることになっていたかもしれないので、早めに借金問題を解決できてよかったと思っています。

債務整理は悪いイメージを持っている人が多いですが、どうしようもなくなったらすぐに弁護士に相談をしましょう。放置しているとより状況が悪化してしまいます。

自己破産が嫌な場合は任意整理で迅速に解決!

 

債務整理には、民事再生、特定調停、自己破産、任意整理の手続きが出来るのですが、どの方法で手続きを進めるかは、ご自分で決める事が出来ます。

もし、自己破産に対してイメージが悪くて、手続きをしたくない・・と思われている方がいらっしゃれば、その時は任意整理を検討するのが良いかと思いますし、任意整理の場合は、債務者との同意を取り付けていく事で、3ヶ月程度で一旦の解決をみる事も出来ますので、早期解決を望まれる方にはオススメです。

 

三重県県 地域情報

  • 桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町
  • 四日市市、菰野町、朝日町、川越町
  • 鈴鹿市、亀山市
  • 津市
  • 松阪市、多気町、明和町、大台町
  • 伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町
  • 度会町、南伊勢町、大紀町
  • 伊賀市、名張市
  • 尾鷲市、紀北町
  • 熊野市、御浜町、紀宝町

債務整理 札幌で手続きされた方の体験談、評判の良い安い事務所を探す方法は?

債務整理の手続きの際に、体験談や事務所の口コミや評判はとても参考になりますので、積極的に確認して頂きたいと思います。

ここでは、札幌で手続きを取られた方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 北海道札幌市在住

point 札幌で債務整理の手続きをする方法

債務整理の一つの方法である過払い金の返還請求は消費者金融会社や商工ローン会社などから支払い過ぎているお金を返還してもらう手続のことです。

過払い金の返還請求は最後に取り引きをした日から十年が経過すると時効が成立して取り戻す事が不可能になってしまいます。

 

債務整理は札幌などでも数多く在籍している弁護士が代理人になり手続き進めていく事によってお金を借りている債務者に直接催促されることがなくなるということがメリットとして挙げることができます。

法律で定めているより高い金利でお金を借りていたときには返済する金額が減って、場合によっては過払い金として戻ってくることもあります。

債務整理の手続きをすることにより、返済していく負担が軽くなります。

 

しかし、債務整理の手続きをすると手続きを取ったという事が信用情報に掲載されることになることがデメリットとして挙げられることになります。

 

信用情報機関の信用情報におよそ5年から10年ぐらいまで掲載されるので、掲載されている期間は新しくお金を借り入れることが不可能になります。

債務整理の様々な手続の中でどの方法を選ぶかは札幌にも多く在籍する弁護士などと相談をして決めていく事が重要です。

信用情報のブラックリストは、覚悟しておきましょう。

借金が延滞している、取り立てが執拗になってきた時点で、信用情報には延滞情報などのブラックリスト(異動情報)が登録されます。

そのため、債務整理をしたところで、すでに異動情報が登録されているわけですから、特に差し支える事はありません。

むしろ、そのような状況だからこそ、早期解決を目指して手続きを取るべきだと思いますし、借金問題を解決して頂きたいと思います。

 

札幌市で安くて評判の良い事務所を探し、債務整理をする方法は?

tokushu-01red 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

当サイトでは、街角法律相談所さんを紹介したいのですが、こちらは無料で使えますし、匿名で相談もできるので、プライバシーに配慮されていて、とても良いツールだと思います。

時間も5分もかかりませんので、是非有効活用して下さいね。

 

債務整理 札幌の法テラス情報

法テラス札幌

〒060-0061札幌市中央区南1条西11-1 コンチネンタルビル8F

050-3383-5555

平日 9:00~17:00 (土日及び祝日は業務はなし。)

 

札幌市 地域情報

  • 札幌市中央区、札幌市北区、札幌市東区、札幌市白石区
  • 札幌市豊平区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市厚別区
  • 札幌市手稲区、札幌市清田区、函館市、小樽市、旭川市、室蘭市、釧路市、帯広市
  • 北見市、夕張市、岩見沢市、網走市、留萌市、苫小牧市、稚内市、美唄市
  • 芦別市、江別市、赤平市、紋別市、士別市、名寄市、三笠市、根室市
  • 千歳市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、富良野市、登別市、恵庭市
  • 伊達市、北広島市、石狩市、北斗市、当別町、新篠津村、松前町、福島町
  • 知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、八雲町、長万部町、江差町
  • 上ノ国町、厚沢部町、乙部町、奥尻町、今金町、せたな町、島牧村、寿都町
  • 黒松内町、蘭越町、ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町
  • 共和町、岩内町、泊村、神恵内村、積丹町、古平町、仁木町、余市町
  • 赤井川村、南幌町、奈井江町、上砂川町、由仁町、長沼町、栗山町、月形町
  • 浦臼町、新十津川町、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町、鷹栖町
  • 東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、上富良野町
  • 中富良野町、南富良野町、占冠村、和寒町
  • 剣淵町、下川町、美深町、音威子府村、中川町、幌加内町、増毛町、小平町
  • 苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町、猿払村、浜頓別町、中頓別町
  • 枝幸町、豊富町、礼文町、利尻町、利尻富士町、幌延町、美幌町、津別町
  • 斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町、湧別町
  • 滝上町、興部町、西興部村、雄武町、大空町、豊浦町、壮瞥町、白老町
  • 厚真町、洞爺湖町、安平町、むかわ町、日高町、平取町、新冠町、浦河町
  • 様似町、えりも町、新ひだか町、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町
  • 清水町、芽室町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町
  • 豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町、釧路町、厚岸町、浜中町
  • 標茶町、弟子屈町、鶴居村、白糠町、別海町、中標津町、標津町、羅臼町

債務整理 高知で手続きした方の体験談を紹介

債務整理の相談に必要な情報を体験談などから収集する事は、とても有益な方法です。

今回は、高知で手続きを取られた方の体験談をまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
50代男性 高知県在住

point 債務整理を高知で成功させるコツは弁護士への相談

特定調停なら自分で借金問題を解決することが可能ですが、弁護士に依頼するように簡単にはいきません。

手続きが難しいですし、すぐに取り立てを止めるのが難しいです。

 

過払い金が発生していても回収することもできません。

こうしたデメリットを考えれば、最初から弁護士に債務整理の依頼をしたほうがいいのです。

 

高知で法律事務所を探すときは、電話帳よりもWEBサイトがおすすめです。

事務所の性格を知るためには、WEBサイトを見るのが一番です。

 

少なからず事務所の性格が表れるのです。

代表のプロフィール、料金体制、具体的な解決方法、実績などを明記している事務所をおすすめします。

 

料金体制が曖昧な場合、実際に依頼するときに予期せぬ費用を請求される可能性があります。

司法書士に依頼する手もありますが、個人再生や自己破産が必須のときは弁護士のほうが心強いです。

 

事務所の規模は大きいほうが安心できます。

小さいからサービスが悪いとは限りませんが、大手ほど多数の解決実績があるため、ノウハウの蓄積量が多いのです。

 

これは弁護士に限らず、どのような業界にも共通することでしょう。

あとは債務整理に特化しており、他の分野よりも得意にしている事務所を選ぶことも大切です。

弁護士や司法書士をしっかり比較して納得の結果を得ましょう!

債務整理に特化した事務所は、全国にも沢山ありますし、その中で自分自身にあった事務所を探すのは、膨大な時間をかける事では無いと思います。

大事な事は、「借金問題を迅速に解決する」事です。

優先事項を忘れずに、しっかりと納得の結果を得られるように、効率的に事務所探しをしていきましょう。

tokushu-01red 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

当サイトでは、街角法律相談所さんを紹介したいのですが、こちらは無料で使えますし、匿名で相談もできるので、プライバシーに配慮されていて、とても良いツールだと思います。

時間も5分もかかりませんので、是非有効活用して下さいね。

高知県 地域情報

  • 吾川郡吾川村、吾川郡池川町、吾川郡いの町、吾川郡伊野町、吾川郡吾北村、吾川郡仁淀川町、吾川郡春野町
  • 安芸郡馬路村、安芸郡北川村、安芸郡芸西村、安芸郡田野町、安芸郡東洋町、安芸郡奈半利町、安芸郡安田町
  • 安芸市、香美郡赤岡町、香美郡香我美町、香美郡香北町、香美郡土佐山田町、香美郡野市町、香美郡物部
  • 香美郡夜須町、香美郡吉川村、香美市、高知市、香南市、四万十市、宿毛市
  • 須崎市、高岡郡大野見村、高岡郡越知町、高岡郡窪川町、高岡郡佐川町、高岡郡四万十町、高岡郡津野町
  • 高岡郡中土佐町、高岡郡仁淀村、高岡郡葉山村、高岡郡東津野村、高岡郡日高村、高岡郡檮原町、土佐郡大川村
  • 土佐郡鏡村、土佐郡土佐町、土佐郡土佐山村、土佐郡本川村、土佐市、土佐清水市、中村市
  • 長岡郡大豊町、長岡郡本山町、南国市、幡多郡大方町、幡多郡大月町、幡多郡黒潮町、幡多郡佐賀町
  • 幡多郡大正町、幡多郡十和村、幡多郡西土佐村、幡多郡三原村、室戸市

債務整理 郡山で手続きを取られた方の体験談

福島県の郡山市で債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介したいと思います。

体験談などを通して、これから自分自身が債務整理をする時に、必要な情報や視点を取り入れて頂けると良いかと思いますので、上手く情報収集をしていきましょう。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 福島県在住

point 郡山で200万円の借金を債務整理

会社員としてつとめていた頃、給料のほとんどを遊びに使っていました。

当時は月給が50万円くらいありましたが、それでは足りずに、クレジットカードやキャッシングを使って遊び回っていたのです。

最初のうちは、すぐにでも返済できるくらいの金額しか借りていなかったのですが、徐々に金額が大きくなっていきます。

気がつくと200万円くらいの借金ができてしまったのです。

 

その後、景気が悪くなって突然、リストラに遭いました。業績悪化による人員削減を余儀なくされたのです。

その時点で貯金はなく、借金ばかりがある状態だったのです。

収入がなくなるのですか、ら払うことができるわけがありませんし、どうしようかと悩んでいたときに、インターネットで債務整理の存在を知ることになりました。

 

そして、その中で任意整理をすると数年間で解決すると言うことを知りました。

家族に内緒にしてくれる弁護士郡山で探そうと思ったのですが、最初に訪ねたところで応じてくれました。

 

そこでは、任意整理をすることになったのです。

任意整理とは新たにクレジットカードを作ることができず、借りたりすることはできないと聞かされましたが、今の状況で返済ができないよりは、遙かに良いだろうと思って債務整理を決意しました。

 

今では、借金も随分と減ってきましたし、任意整理をして目に見えて借金額が減っていくのをみていると、精神的にも楽な気持ちになれるので、とても良いことだと思います。

債務整理で平穏な日々を

私もそうでしたが、債務整理するまでは、仕事をしていても、自宅にいても、借金の事が頭の片隅から離れるという事はありませんでした。

そのため、精神的にも苦痛が多かったですし、ストレスも溜まっていきました。

 

ストレスが溜まると、仕事場だったり、家族の前でもイライラする事もありますし、不安で落ち込む事もありますし、良いことは何もありません。

そんな状況を少しでも変えていきたいと思って、思い切って行動して、そして人生を変える事が出来たと思っています。

 

是非、皆さんも面倒かもしれませんが、借金に困っているという事であれば、もしくは借金がありなかなか減らないな・・

と思う場合は、債務整理を検討頂ければと思います。

 

tokushu-01red 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

当サイトでは、街角法律相談所さんを紹介したいのですが、こちらは無料で使えますし、匿名で相談もできるので、プライバシーに配慮されていて、とても良いツールだと思います。

時間も5分もかかりませんので、是非有効活用して下さいね。

福島県 地域情報

  • 会津若松市、安達郡安達町、安達郡岩代町、安達郡大玉村、安達郡白沢村
  • 安達郡東和町、安達郡本宮町、石川郡浅川町、石川郡石川町、石川郡玉川村
  • 石川郡平田村、石川郡古殿町、いわき市、岩瀬郡岩瀬村、岩瀬郡鏡石町
  • 岩瀬郡天栄村、岩瀬郡長沼町、大沼郡会津高田町、大沼郡会津本郷町、大沼郡会津美里町
  • 大沼郡金山町、大沼郡昭和村、大沼郡新鶴村、大沼郡三島町、河沼郡会津坂下町
  • 河沼郡河東町、河沼郡柳津町、河沼郡湯川村、北会津郡北会津村、喜多方市
  • 郡山市、白河市、須賀川市、相馬郡飯舘村、相馬郡小高町
  • 相馬郡鹿島町、相馬郡新地町、相馬市、田村郡大越町、田村郡小野町
  • 田村郡滝根町、田村郡常葉町、田村郡船引町、田村郡三春町、田村郡都路村
  • 田村市、伊達郡飯野町、伊達郡川俣町、伊達郡国見町、伊達郡桑折町
  • 伊達郡伊達町、伊達郡月舘町、伊達郡保原町、伊達郡梁川町、伊達郡霊山町
  • 伊達市、西白河郡泉崎村、西白河郡表郷村、西白河郡大信村、西白河郡中島村
  • 西白河郡西郷村、西白河郡東村、西白河郡矢吹町、二本松市、原町市
  • 東白川郡鮫川村、東白川郡棚倉町、東白川郡塙町、東白川郡矢祭町、福島市
  • 双葉郡大熊町、双葉郡葛尾村、双葉郡川内村、双葉郡富岡町、双葉郡浪江町
  • 双葉郡楢葉町、双葉郡広野町、双葉郡双葉町、南会津郡伊南村、南会津郡下郷町
  • 南会津郡田島町、南会津郡只見町、南会津郡舘岩村、南会津郡南郷村、南会津郡檜枝岐村
  • 南会津郡南会津町、南相馬市、本宮市、耶麻郡熱塩加納村、耶麻郡猪苗代町
  • 耶麻郡北塩原村、耶麻郡塩川町、耶麻郡高郷村、耶麻郡西会津町、耶麻郡磐梯町、耶麻郡山都町

債務整理 神戸で手続き取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続きの際に、過去に手続きを取られた方の体験談を確認する事は、有効な手段ですし、当サイトでも自分の体験談以外でも、多くの体験談を収集しています。

今回は、神戸で手続き取られた方の体験談を参考にして頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 兵庫県在住

point  債務整理を神戸でするなら早いほどいい

債務整理できる事務所を神戸で探そうと考えている方は、今すぐにアクションしましょう。

まず、借金は日割で増えていくことを忘れてはいけません。

 

すでに延滞している状況にあるなら、今日よりも明日のほうが借金総額は多くなっているのです。

放置しておくことは何の解決にもならないので、今すぐ債務整理が得意な法律事務所を探して依頼しましょう。

 

安心できる事務所を探すには、料金体制が明瞭なところがいいです。

まれに料金が不明瞭で、依頼するまでハッキリわからない事務所があります。

 

弁護士は全員が正義の味方ではなく、悪徳弁護士も少なからず存在しますので、こうした方に依頼してしまうと、借金の減額分を超える報酬を請求される事もあり、債務整理のメリットを得られない、人間不信に陥るという事もありえます。

少しの事かも知れませんが、気をつけて下さい。

 

よい事務所は、連絡体制がしっかりしていますし、相談時も親身になって話を聞いてくれます。

難しい用語など使わず、誰にでもわかるように説明してくれます。
しかし、もし初期対応で、苦手だと感じた弁護士は避けたほうがいいかもしれませんし、他にも契約書を作成しない、一方的に債務整理の方法を勧めてくる弁護士も避けるべきです。

 
債務整理は弁護士と話し合った上で、最終的に相談者が方法を決めるものです。

こちらの話を聞かない弁護士に依頼するのは避けましょう。

ネットであなたに最適な事務所探しをお手伝い

 

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

当サイトでは、街角法律相談所さんを紹介したいのですが、こちらは無料で使えますし、匿名で相談もできるので、プライバシーに配慮されていて、とても良いツールだと思います。

時間も5分もかかりませんので、是非有効活用して下さいね。

 

この街角法律相談所は、月間利用者が10.000人以上です。

それだけの方が、ご自身に最適な事務所を探すツールとして有効に活用されているわけですから、相談実績も豊富ですし、安心してお任せ出来るかと思いますので、上手く活用して早期解決を目指しましょう。

兵庫県 地域情報

  • 神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市須磨区
  • 神戸市垂水区、神戸市北区、神戸市中央区、神戸市西区
  • 姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、芦屋市、伊丹市、相生市、
  • 豊岡市、加古川市、赤穂市、西脇市、宝塚市、三木市、高砂市
  • 川西市、小野市、三田市、加西市、篠山市、養父市、丹波市
  • 南あわじ市、朝来市、淡路市、宍粟市、加東市、たつの市
  • 猪名川町、多可町、稲美町、播磨町、市川町、福崎町
  • 神河町、太子町、佐用町、香美町、新温泉町

プロミスを債務整理すると口座が凍結?審査に影響が出るの?

債務整理の手続きをすると、プロミスで今後の審査に影響が出たり、口座を凍結されるような事実があるって本当なのでしょうか?

ここでは、プロミスと債務整理にまつわる情報を、体験談と合わせてまとめて紹介していきたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 プロミスを債務整理

6年程前にプロミスの借金を債務整理したことがあります。他にはクレジットカードのショッピング枠、キャッシング枠での借金も一緒に債務整理をしました。

 

弁護士を選ぶ時ですが、債務整理についてはどこの弁護士も経験をしていると思いますので、それほど弁護士選びに慎重になる必要はないでしょう。

しかし、「離婚問題専門」の弁護士など、借金問題以外を専門としている弁護士は避けたほうがいいでしょう。

 

料金は安すぎると不安なので、相場通りの料金を設定しているところに依頼するのがお勧めです。

報酬は過払い金の20%とか、減額できた金額の10%などとなっていることが多いので、利害が一致している弁護士さんはがんばって減額交渉をしてくれます。

 

私の場合は、任意整理に成功して、プロミスからの借金を大幅に減額できました。

金利18%で借りていたため、借金の負担は3割ほど減らすことができ、さらに返済期間を5年にしてもらったので毎月の負担も大きく減らせました。

 

任意整理は約束していた利息や遅延損害金を免除してもらうので、一種の契約違反となります。

そのため後ろめたさはありますが、そのまま放置して状況が悪化してしまったら、さらに迷惑をかけることになりますし、早めに専門家に相談をすることで、結果的にプロミスさんにも迷惑をかけずに済んだと思うので、良かったと思えます。

 

債務整理をすると、口座凍結するケースがあるって本当??

プロミスに限らず、債務整理の手続きをすると、稀に銀行口座が凍結するケースもあるようで、給料の支払先として設定されている場合、引き出す事が出来なくなる事があります。

この稀なケースというのは、債務整理の受任通知が届くと銀行の口座凍結??で詳細を書かせて頂いている通りなのですが、口座が凍結するのは銀行系カードローンを利用している場合です。

その場合は、「代位弁済に基づく相殺」として、口座の金銭を執行されてしまう場合がありますので、要注意です。

 

通常のプロミスを利用しているケースでは、銀行口座が凍結するような事はありませんが、今後の利用審査については、与信が出ないために利用が出来ないという可能性も考えられます。

基本的に、再度の利用予定を考えている方というのは少ないと思いますし、大きなデメリットになる事はないかと思いますが、上記のような事もあるんだ・・・

という事は、債務整理をする際には知っておくと良いかと思います。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理をするとpitapaは使えなくなるって本当??

スルッとKANSAIが運営するICカード「Pitapa(ピタパ)」ですが、債務整理の手続きを取ると、利用はストップしてしまうのか?それとも、ICカードには影響が出ないのか?

使っている方からすると、死活問題だと思いますので、ここで体験談と合わせて紹介したいと思います。

PITAPAの会員規約を確認

基本的に、SuicaやPitapaのようなICカードは、電子マネーカードと一緒で、現金をチャージして使用するものが多いですし、そのような使い方の部分については、使用停止する事は無いと思われますが、規約には下記の通り記載があります。

会員資格の取り消し

スルッとは、会員が次のいずれかに該当した場合、その他スルッとにおいて会員として不適格と認めた場合は、通知・催告等をせずに会員資格を取消すことができるものとします。

この中で、

仮差押、差押、競売の申請、破産もしくは再生手続開始の申立等の法的な債務整理手続の申立があったとき

Pitapa倶楽部 会員規約より引用

とも書かれている事から、債務整理をする事で、少なからず影響が出るという事は、理解しておきましょう。

しかし、利便性だけを気にして借金問題を先送りにする事は、大きな問題を先送りにしてしまうだけでなく、将来の不安が残されたままになりますので、一気に問題解決を図るためには、債務整理という方法がオススメです。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 Pitapa利用者

point 債務整理をするとpitapaが使用停止になるのか??

pitapaは交通機関の支払いと連動し、後払いシステムを可能としているカードです。

ショッピングなどにも使えるようになっていますので、分類はクレジットカードになります。

 

債務整理をすると、新たなクレジットカード審査が通りにくくなるというのは周知のことですが、現在持っているクレジットカードが使用停止になる、もしくは契約解除となるか否かは、債務整理の方法やクレジットカード会社の方針によってかわります。

 

自己破産や個人再生となれば、それも整理する債務に含めねばなりません。

その時に所有しているクレジットカードも使えなくなりますし、その後も新たに作ることは困難な状況です。

 

ただし任意整理や特定調停といった、払い方変更や条件変更で完済を目指す債務整理の場合、どの債務を対象とするかも任意です。

クレジットカードは使い続けたいので、整理に含めないということも可能ですので、それによって契約がそのまま続投できることも期待薄ではありません。

 

とはいえ、カード会社は途上与信を行っています。

債務整理を行ったのではないかということは信用情報上わかりますので、それによって信用枠の縮小などを行ってくる可能性もないとは言えないものです。

そういったことにも柔軟であると言われるpitapaですが、今後どのような対応を行うのかの方針は、他者から判断することはできません。

 

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

借金苦で債務整理するのは遅いのでしょうか?

借金苦で債務整理に至る行動は、多くの方で考えられるのですが、実際に借金苦と感じるのはいつごろから??という事や、債務整理の手続きに入るのに頃合いはあるのか?

という点について、ここではまとめていきたいと思います。

 

借金苦と感じるのは、どのくらい?

個人差もあるかと思いますが、借金苦と感じるのは、「毎月の借金返済がきつい」と思い出したあたりからでは無いでしょうか?

例えば、少し借金返済がきついと感じた時に、多くの方が取る行動が「返済金額を減らす」という行動ですが、これをしてしまうと、毎月の元金返済の金額を減らす事になりますので、結果的に借金返済を先送りしている事になり、何もメリットがありません。

 

借金する事自体は、特に悪い事では無いですし、借金をしても、完済してしまっている人も多くいらっしゃいます。

そんな中で、元金を一時的でも減らして、借金返済を先延ばしにするケースでは、完済までできる方は少なくなっています。

もしくは、利息ばかり返済を続けて、元金が全く減らないという状況になっている方も多いです。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

借金が苦しい、少しでもそんな風に感じたり、借金返済に疑問を感じている方は、無料相談から始めましょう!

 

債務整理はいつごろにするのが頃合い?

借金苦が続くと、借金返済が本当に大変になってきて、いずれ返済不能・・・となってしまう事もありますが、実際に債務整理はいつごろに手続きを考えるものか?

という点については、答えははっきりとあるわけではなく、「少しでも借金返済に不安を感じた時」で良いかと思います。

 

借金返済を少しでも遅れてしまった場合、利息が加算されたり、時には遅延利率で通常の利息よりも高くなったりする事も多いです。

そうなると、ますます返済ができなくなったり、借金が雪だるま式に増えてしまって、返済ができなくなるという事にもなりかねませんので、早期に債務整理の手続きに入る事も検討する方が良いかと思います。

 

いずれにしても、頃合いというのもはなく、大事な事は「借金返済が出来ないかも」と少しでも感じた時には、イエローサインだと思って良いと思います。

そんな事を感じる時は、思い切って、最初の一歩として弁護士や司法書士へ相談してみるようにしましょう。

債務整理後に住宅ローンが通ったって本当??

債務整理をしてから4年。そろそろ住宅ローンが通るかも?という事で、手続きを取られた方がYahoo!知恵袋などで検索していると、ちらほら見られます。

だいたい、信用情報の異動情報が5年というところで、4年~5年近くになってくると、住宅ローンの審査にも通るのでは無いか?と思われる方が多いようですが、実際のところはケースバイケースといったところです。

 

新築でも中古物件でも、基本的に審査は同じ

債務整理の手続きをしている債務者の状況は、それぞれ一緒では無いですし、金額も違えば、属性も違ってきます。

また、購入予定がマンションなのか一軒家なのか、そして新築なのか中古物件なのか、それぞれ不動産会社や審査に入る金融機関も全く違ってきます。

よって、一概に、5年を経過しているからといって、審査に通るというものでは無い・・・答えがあるとすれば、「住宅ローンの審査に通った」という事なのかもしれません。

 

異動情報が消えているかどうかは、必ずチェックしよう

その中でも、異動情報とよばれる信用情報上で登録される情報は、

  • 自己破産をしている
  • 民事再生をしている
  • 特定調停をしている
  • 任意整理をしている

という情報が、いつ発生したのか?どのような債務内容だったのか?という点まで報告されているので、この情報があると、住宅ローンの審査に影響をあたえるのは必至です。

そのため、過去に債務整理をした事がある場合は、各種ローンの審査を申し込みする前に、必ず信用情報上で登録があるかどうかをチェックしておくようにしましょう。

 

手続き方法は、そんなに難しくはなく、各信用情報機関へ開示請求の手続きを確認し、手続きを進めるだけです。

郵送でも対応してくれますので、来所が面倒・・・という方でもそこまで面倒な事はないかと思います。

 

もし、ご自身で手続きを取るのが面倒、わからないという場合は、面倒な信用情報開示の代行も出来ますので、これらのサービスを活用しても良いかなと思います。

グリーンコープで債務整理の相談が出来るの?

グリーンコープの公式サイト内に、「生活再生相談室」というものがあり、お金をめぐる暮らしの問題、困っている事を相談できるようになっています。

電話による相談、面談による相談など、相談料は無料となっていて、多重債務状況の方でも、消費生活センターや専門家(弁護士や司法書士)、公的機関へと繋ぐようにしています。

時には、事務所への同行をしたり、弁護士や司法書士と一緒に同行してサポートをしてくれたり、経済的に立ち直った後でも、家計診断や個別に相談にのってくれて、2~3年ほどの間は、しっかりとサポートしてくれます。

 

また、「生活再生貸付事業」も行っていて、借金整理を終えたあとの生活再生のための貸付もしてくれるので、お金が無い人はとても助かる、欠かせないサポートになっています。

ここでは、グリーンコープへ債務整理された方の体験談も頂きましたので、そちらも一緒に紹介しながら、債務整理の有効性について考えていきたいと思います。

point グリーンコープでも債務整理の弁護士紹介をしてもらう事が出来る?

グリーンコープは福岡県を中心として、関西の広い範囲で活動をしている生活協同組合連合会です。

グリーンコープでは、生活水準の低い人向けの生活再建支援も行っています。生活に困っている人向けの貸付事業も行っており、年利9.5%で最大150万円まで借りられます。ただし、原則として連帯保証人が必要になります。

 

私は生活に困った時にグリーンコープに相談をしてみました。すると、債務整理をすることを勧められ、弁護士を紹介してもらえました。

弁護士が代理人となって債務整理をしてくれて、借金を大幅に減らすことができました。

 

債務整理をした後は、およそ5年~7年間信用情報ブラックリストに載ってしまうので、クレジットカードやローンの審査に通りません。なので、なるべく貯金をしておいて、いざという時の出費に備えておかなければなりません。

 

私はなるべく貯金をしておくようにしていましたが、どうしてもお金が足りなくなった時期がありました。

その時も、グリーンコープに相談すると生活再生貸付を行ってくれました。グリーンコープでは信用情報よりも返済能力を見て審査をするので、債務整理をしていても返済能力さえあればお金を貸してくれます。

金利も年9.5%と良心的ですので、いざという時には相談してみることをお勧めします。

 

近隣の公的機関などは積極的に活用しよう!

近い存在で言えば、全国に設置されている消費生活センターも同じような役割を果たしますし、社会福祉協議会では生活福祉資金貸付の制度があったりします。

条件等もありますが、相談は無料でできますし、時には弁護士や司法書士の斡旋もしてくれるので、信頼できる相談先を見つける事も出来ると思いますので、上手く活用されると良いのでは無いかなと思います。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

 

悪徳弁護士にご用心!債務整理の相談先選びは慎重に

債務整理の相談先を弁護士や司法書士にする場合、全国には沢山の専門家がいますし、どこにするか多い事で迷う事はあるかもしれませんが、一番やってはいけないのが、「悪徳弁護士にひっかかる」というところです。

弁護士の世界だけではありませんが、どこの世界でもあるのが詐欺まがいの商法をしている人がいるという事で、残念ながら債務整理についても、過去に悪徳な専門家がいたのは事実です。

 

まずは、悪徳な事例についての一例を紹介したいと思います。

  • 弁護士事務所で相談した時、初回から一度も弁護士は出てこず、事務員が終始対応する。
  • ダイレクトメールやチラシなどで、積極的な広報もしくは過剰な広報活動をする。
  • NPO団体からの紹介、貸金業者からの紹介を受けた弁護士や司法書士。
  • 報酬契約書を作成せず、明確な説明もなく手続きを開始しようとする。
  • 1年、2年と経っても、なかなか解決しない&解決しようと動いてくれない。
  • 相談というよりは手続きに終始し、生活再建についてはおざなり。

上記は一例ですが、このような傾向が見られる場合は、弁護士や司法書士自身の怠慢というところもありますが、そもそも日弁連や日司連の規程や指針を遵守しない事になります。

また、場合によっては、無資格だったり、詐欺目的で近づいてきている事もあるようですので、このようなところに依頼する事自体、トラブルに発展する可能性があるので、要注意だと思います。

 

特に、弁護士や司法書士を紹介するNPOや貸金業者は、報酬を受け取る目的で紹介しているので、非弁提携は禁止されているので、信用性が低いと思いますので、そのような報酬を受け取る目的が見える場合は、要注意だと言えます。

 

無用なトラブルに巻き込まれないように、まず大切な事は「最初の入り口で、しっかりと相談先を選定しておく」事だと思いますし、口コミや評判の立つ事務所へ任せる事で、安心した日々を送る事にも繋がります。

もし、そのような事務所を見つけていない、どうやって探せば良いかわからないという場合がありましたら、当サイトの債務整理 評判を参考にしながら検討頂ければと思います。

 

tokushu-01red 一緒に読んでいます。

債務整理 熊本県在住の方の体験談を紹介します。

債務整理の事務所選びは、熊本県で手続きとられた方の体験談を参考にしながら、どこで相談すれば良いかを検討するのも一つの方法です。

まずは、体験談から確認していきましょう。

債務整理の体験談を教えて下さい。
20代男性 熊本県在住

point 熊本県の債務整理の注意点

ついついお金を使い過ぎて、生活費が不足する等の困った状況になった際、以前までは家族や仲の良い友人から借金をする人が多いものでした。

ですが、それも以前の話で、最近では身近な人に借金するよりも、キャッシングやカードローン等の貸金業者のサービスを利用する人が増えています。

というのも借り入れサービスの方が、気軽にしかも便利に借り入れ可能だからです。

 
ただし気軽に借り入れ出来るお陰で、必要以上にお金を借りてしまい、返済困難な状況に陥る人も珍しくありません。

そういった状況に追い込まれた人は、大いに反省しつつも、債務整理を行い、返済困難な状況を打開する必要があるのです。

 
もっとも債務整理には、自己破産や任意整理等幾つか方法があり、選ぶ方法により、借金が減額される割合に加え生じるデメリットにも違いがあります。なのでその人の状況に合った方法を選ぶ必要があり、そのためには弁護士や司法書士といった専門家に相談すべきです。

 
熊本県内には、弁護士事務所や司法書士事務所が幾つも存在しています。ですが中には、高額過ぎる着手金や成功報酬を要求したり、いい加減な応対をする事務所もあるのです。

そのため、事務所選びを行う際は、慎重に行う事が債務整理を成功させるコツだと言えます。

 
そして、その方法としておすすめなのが、ネットで熊本県内の事務所の情報収集を行う事で、その上で、債務整理を扱った経験が豊富で、依頼者からの評判が高い、弁護士や司法書士を選ぶ様にするという方法が、おすすめ出来ます。

ネットであなたに最適な事務所探しをお手伝い

多くの方が、債務整理を検討する時に、弁護士や司法書士を探すとなると、ネットを有効活用されます!

それも、そのはずで、皆さんも同じだと思いますが、お知り合いで弁護士の方、司法書士の方を知っているというのは、あまりいらっしゃらないと思います。

もし、顧問弁護士などを会社で使われているケースでも、自分の事を知られるのも嫌だったり、恥ずかしいという気持ちがある場合は、相談先を探す事になりますし、いずれにしてもご自分が納得するような相談先を見つける事は、とても大事なポイントになります。

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

当サイトでは、街角法律相談所さんを紹介したいのですが、こちらは無料で使えますし、匿名で相談もできるので、プライバシーに配慮されていて、とても良いツールだと思います。

時間も5分もかかりませんので、是非有効活用して下さいね。

熊本県 地域情報

  • 葦北郡芦北町、葦北郡田浦町、葦北郡津奈木町、阿蘇郡阿蘇町、阿蘇郡一の宮町
  • 阿蘇郡産山村、阿蘇郡小国町、阿蘇郡久木野村、阿蘇郡蘇陽町、阿蘇郡高森町
  • 阿蘇郡長陽村、阿蘇郡波野村、阿蘇郡西原村、阿蘇郡白水村、阿蘇郡南阿蘇村
  • 阿蘇郡南小国町、阿蘇市、天草郡天草町、天草郡有明町、天草郡五和町
  • 天草郡大矢野町、天草郡河浦町、天草郡倉岳町、天草郡新和町、天草郡栖本町
  • 天草郡姫戸町、天草郡松島町、天草郡龍ケ岳町、天草郡苓北町、天草市
  • 荒尾市、宇城市、牛深市、宇土郡不知火町、宇土郡三角町
  • 宇土市、上天草市、上益城郡嘉島町、上益城郡甲佐町、上益城郡清和村
  • 上益城郡益城町、上益城郡御船町、上益城郡矢部町、上益城郡山都町、鹿本郡鹿央町
  • 鹿本郡鹿北町、鹿本郡鹿本町、鹿本郡菊鹿町、菊池郡大津町、菊池郡菊陽町
  • 菊池郡旭志村、菊池郡合志町、菊池郡泗水町、菊池郡七城町、菊池郡西合志町
  • 菊池市、球磨郡あさぎり町、球磨郡五木村、球磨郡上村、球磨郡岡原村
  • 球磨郡球磨村、球磨郡相良村、球磨郡須恵村、球磨郡多良木町、球磨郡錦町
  • 球磨郡深田村、球磨郡水上村、球磨郡山江村、球磨郡湯前町、熊本市
  • 熊本市北区、熊本市中央区、熊本市西区、熊本市東区、熊本市南区
  • 合志市、下益城郡小川町、下益城郡中央町、下益城郡砥用町、下益城郡豊野町
  • 下益城郡松橋町、下益城郡美里町、玉名郡菊水町、玉名郡玉東町、玉名郡岱明町
  • 玉名郡天水町、玉名郡長洲町、玉名郡和水町、玉名郡南関町、玉名郡三加和町
  • 玉名郡横島町、玉名市、人吉市、本渡市、水俣市
  • 八代郡泉村、八代郡鏡町、八代郡坂本村、八代郡千丁町、八代郡東陽村
  • 八代郡氷川町、八代郡宮原町、八代郡竜北町、八代市、山鹿市

債務整理 釧路で手続きを取られた方の体験談を紹介。

債務整理をする前に、過去に債務整理をされた方の体験談を弁護士や司法書士事務所から聞くのは有効な手段の一つだと思います。

ここでは、北海道の釧路で手続きを取られた方の体験談を紹介していきたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 釧路市在住

point 債務整理の方向性を考えよう

借金を返すために、また借金をする状態を多重債務と呼びますが、実際に返済しなければならない金額が自分の返済能力を超えてしまっているときは、すぐに債務整理をする必要があります。

債務整理は、多重債務の人が生活を立て直すために、借金にかかる負担を軽くしてもらったり、免除してもらったりすることです。

 

債務整理には、債務の状況によって任意整理や破産手続などといった様々な手段による解決方法が用意されています。

任意整理は釧路でもたくさん在籍している弁護士が借金に苦しむ債務者の代理人になり、お金を貸している消費者金融会社や信販会社などと話し合って借金の返済金額を減らしてもらって返済する方法になります。

民事再生は借金している金額が大き過ぎて返済ができないが、持ち家などの手放したくない財産があるときに、釧路にもある裁判所に借金を大幅に減らしてもらう手続になります。

 
特定調停は、借金を返すのが苦しくなってきた本人が申立人になってお金を貸している債権者と借金を返していく方法について話し合うために、釧路にもある簡易裁判所に申し立てを行う手続のことです。

自己破産は、借金をしている金額が非常に高額で返済ができないときに、釧路にもある裁判所に申し立てて借金を免除してもらう手続のことです。

 

どの方法で債務整理をするかは、それぞれの状況によって違うと思いますし、まずは方向性を決めるためにも、専門家と話をするのは、ヒントをもらえると思うので良い事だと思います。

債務整理の方向性を決めるのに参考になった話・・・

債務整理では、自己破産、民事再生、特定調停、任意整理のいずれかを選択する事になるのですが、借金がどう頑張っても返済をするのは無理だったり、無理な状況の場合、その時は、自己破産を真っ先に選んだ方が良いと思います。

ここで、無理して任意整理をするよりも、一旦リセットしてしまって、やり直すという方が良いと思うからです。

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

釧路市 地域情報

  • 音別町風連、音別町緑町、音別町ムリ、音別町本町、音別町若草、海運、貝塚
  • 柏木町、春日町、桂恋、川上町、川北町、川端町、北大通
  • 北園、喜多町、共栄大通、黒金町、光陽町、寿、駒場町
  • 駒牧、幸町、栄町、桜ケ岡、桜田、材木町、紫雲台
  • 春湖台、昭和、昭和北、昭和中央、昭和町、昭和南、白樺台
  • 白樺台、知人町、白金町、城山、新栄町、新川町、新釧路町
  • 新富町、新橋大通、新富士町、治水町、末広町、住之江町、住吉
  • 高山、宝町、千歳町、千代ノ浦、鶴丘、鶴ケ岱、鶴野
  • 鶴野東、鳥取大通、鳥取北、鳥取南、豊川町、中島町、中園町
  • 中鶴野、仲浜町、浪花町、新野、錦町、西港、幣舞町
  • 花園町、浜町、春採、東川町、広里、富士見、双葉町
  • 双葉町、文苑、古川町、弁天ケ浜、北斗、星が浦大通、星が浦北
  • 星が浦南、堀川町、益浦、松浦町、三津浦、緑ケ岡、港町
  • 南大通、南浜町、美濃、美原、宮本、武佐、柳町
  • 山花、弥生、米町、若草町、若竹町、若松町

債務整理 北九州で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の相談前に体験談を確認する事は、これから債務整理を考えている方には有意義な事だと思います。

ここでは、北九州市在住の方の体験談を頂きましたので、ご紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 北九州市在住

point 専門家の力を借りて、スムーズに解決しよう!

借金問題で辛い思いをされている方は多いかと思われますが、そのような時には債務整理を検討してみるのも良いかもしれません。

一人で頑張ろうとしてもなかなか現状を打破することができないものですので、時には法律の力を頼ってみるのもお勧めです。

 

かく言う私自身も債務整理の手続きをしたことがありますが、やはり最初は抵抗がありましたし、自分で作った借金から逃げるという背徳感のようなものも多少持っていました。

しかし、債務整理をしたことで借金問題を無事に解決できたという事実があり、そして生活を好転させることができましたので、結果的には手続きを行って正解だったと感じています。

同じように困っている方にも救われて欲しい気持ちがありますので、まずは一度相談されてみるのがお勧めです。

 
北九州には沢山の法律家がいますので相談先選びに迷うかもしれませんが、そういった時には借金問題に強いところに相談をした方が良いでしょう。

専門にしていないところですと、例えば相手が闇金だったりすると嫌がるケースもありますが、借金専門のところならば話はスムーズに進むはずです。

無料で相談ができるところもありますので気軽に足を運んでみると良いでしょう。

自分の意思から第一歩がはじまる債務整理

債務整理の手続きは、いきなり始まるものでなく、最初の第一歩は、誰しも「自分が債務整理をしよう!」と思う一歩から行動が始まります。

そして、自分だけでは手続き出来ないと思った時には、スペシャリストの力を借りて、手続きを進めるという事にもなります。

いずれの場合でも、早期に始めれば、その分早く問題解決するわけですし、借金問題が少しでも早く解決できれば、借金のない生活を送る事にもなるので、とても有意義な事だと思いますので、悩んでいる方は、まずは無料相談できる事務所を探して、まずは現状を伝えてみるところから始めてみましょう。

 

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

北九州市 地域情報

  • 北九州市小倉北区
  • 北九州市小倉南区
  • 北九州市戸畑区
  • 北九州市門司区
  • 北九州市八幡西区
  • 北九州市八幡東区
  • 北九州市若松区

tokushu-01red 一緒に読まれています。

  1. 債務整理 比較ガイド
  2. 債務整理 評判

債務整理 京都で手続き取られた方の体験談を紹介

債務整理には、様々な不安や疑問があり、はじめてだからこそ聞いておきたい事もあります。

そこで、今回は、債務整理の相談をする前に知っておきたい事を京都で過去に債務整理の手続きを取られた方の体験談を元に紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 京都府在住

point 地元の京都で借金問題を解決しました。

自宅がある市内では、誰かに見つかるかと不安でしたがそんな心配は無用でした。

自分が選択した事務所は、大きな駅の近くで人が多く集まる場所です。

債務整理の話しは知っていましたが、実際にはどんなものがあるのかわからない状態です。

 
まずは、電話をかけて相談の予約をしました。

電話では、今お金があまりないことを正直にいい無料であることを確認してから事務所へ行きました。

 
そして、自分の借入の内訳や、毎月の返済額などを聞かれて全て打ち明けました。すると、債務整理をするのなら一般的には自己破産と任意整理があることを説明されました。

 
任意整理の場合は、借金の減額を借入先と話し合い返済する方法で、自己破産なら、全ての借金がゼロになると言われました。

どちらが、自分にはいいのかわからずにいると、私のケースでいくと、自己破産が良いのでは??と薦められました。

 
もし、自己破産が嫌で、任意整理にした場合でも、途中で返済が困難になると、自己破産ができるとの事ですが、時間もかかりますし、費用も高くなるのでと説明がされ、自己破産のリスクが残されているのであれば、最初から自己破産が良いのでは??という提案でした。

 
何も知らない自分に、とても理解しやすいやさしい言葉で話しをしてもらい良かったです。

また、こちらの疑問にも答えでもらい納得した中で債務整理をすることができましたが、期間にして約10ヶ月ほどでしたし、無事に全てが終わり安心しました。

自己破産で借金と決別!

自己破産は、債務整理の中でも借金をチャラにする事ができる、もっとも強力な手続きの方法です。

自己破産で、借金から決別する事が出来る上、新しい人生を歩むことが出来るわけですから、少し時間はかかっても、手続きを考えるのは得策です。

また、自己破産の中には、非免責債権というもの(詳細は、債務整理 養育費の中で書いています!)がありますので、それらの返済義務からは一生逃れる事は出来ないですので、気をつけて下さいね。

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

京都府 地域情報

  • 天田郡三和町、天田郡夜久野町、綾部市、宇治市、乙訓郡大山崎町、加佐郡大江町、亀岡市
  • 北桑田郡京北町、北桑田郡美山町、木津川市、京田辺市、京丹後市、京都市右京区、京都市上京区
  • 京都市北区、京都市左京区、京都市下京区、京都市中京区、京都市西京区、京都市東山区、京都市伏見区
  • 京都市南区、京都市山科区、久世郡久御山町、熊野郡久美浜町、城陽市、相楽郡笠置町、相楽郡加茂町
  • 相楽郡木津町、相楽郡精華町、相楽郡南山城村、相楽郡山城町、相楽郡和束町、竹野郡網野町、竹野郡丹後町
  • 竹野郡弥栄町、綴喜郡井手町、綴喜郡宇治田原町、中郡大宮町、中郡峰山町、長岡京市、南丹市
  • 福知山市、船井郡京丹波町、船井郡園部町、船井郡丹波町、船井郡日吉町、船井郡瑞穂町、船井郡八木町
  • 船井郡和知町、舞鶴市、宮津市、向日市、八幡市、与謝郡伊根町、与謝郡岩滝町
  • 与謝郡加悦町、与謝郡野田川町、与謝郡与謝野町

債務整理 岡山市で手続き取られた方の体験談を紹介

債務整理の相談、手続き前に体験談をチェックする事で、少しでも情報収集し、あなたに最適な方法を見つけて頂ければと思い、随時体験談を集めて、紹介しています。

ここでは、岡山市で手続きを取られた方の体験談をまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 岡山市在住

point 債務整理を岡山市でするなら無料相談を

岡山市で債務整理の無料相談を受けると、とても理解が深まりますし、借金の問題は弁護士に相談すれば必ず解決できます。

ギャンブルで作った借金は無理と考える方は多いでしょうが、自己破産以外ならOKです。

弁護士に依頼をして借金が今より減ることはあっても、増えることはありません。

弁護士報酬以上の借金減額を期待できるので、メリットのほうがはるかに大きいのです。

 

借金返済に困っている方は、いずれ債務整理が必要となります。

1年後に行うことになるなら、今行っておいたほうが得策で、1年後より今のほうが借金が少ないので、解決できる方法も数多いからです。

 

岡山市の法律事務所は、借金の無料相談に対応しています。

相談時間は30分程度であり、ここで実際に依頼するかどうか決定するのです。

 

弁護士からそれぞれの債務整理の方法、費用対効果などを聞かされますので、それらの情報を元にしながら、債務整理選びで大切なのは、自分が無理なく解決できる方法を選ぶようにする事です。

費用が安いという理由で、任意整理を選んだけど、これだけでは解決できずに個人再生も必要になった・・・では、時間を無駄に費やしてしまう事になりますし、解決まで時間をかけてしまう事になり、効率的だとは言えないと思います。

 

一発で解決できる方法を選ぶ必要があるため、借金総額、収入、家計などの状況をよく考えて無理なく解決できる方法を探しましょう。

自己破産以外は整理後も返済が続くので、完済できない方法を選ぶことは避けましょう。

あなたにあった最適な債務整理の方法を

債務整理には、自己破産、民事再生、任意整理、特定調停の手続きがありますが、どの方法を取った方が良いかは、債務状況によって変わりますし、弁護士や司法書士の間でも、判断に差が分かれる事もありますので、一概には言えません。

また、最終的には、ご自分の意思も関わってくるところですし、どの方法を選べば良いか??については、しっかりと考える必要があります。

手続きがはじまれば、あとは手続きが完了するまで一直線ですので、その間はしんどい思いもするかと思いますが、頑張って乗り越えていきましょう!

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

岡山市 地域情報

  • 岡山市北区
  • 岡山市中区
  • 岡山市東区
  • 岡山市南区

tokushu-01red 一緒に読まれています。

 

債務整理 比較ガイド 事務所費用の比較にするには?

債務整理の比較をするのに事務所を比較する中で、料金(費用)を考えていく必要もありますし、事務員や代理人となる方の対応などを確認していく必要もあります。

色々と比較、そして検討を借金を背負いながら、不安な気持ちを持った中で行う必要がありますので、冷静になろうと思っても、なかなか冷静になれない事もあるかと思います。

そこで、ここでは、比較に必要なポイントをガイドし、誰でも債務整理を行う際に失敗しないようにまとめていきたいと思います。

 

  料金の比較をする際のポイントは?

まずは、弁護士や司法書士へ代理人契約をし、任せる際にかかる料金(費用)を比較する際のポイントですが、当サイトでは以下のポイントに気をつけて頂きたいと思います。

チェックポイントは、

費用の内訳をきちんと理解していますか??

です。

 

費用の内訳は、「基本報酬」と「成功報酬」とがあります。また、「事務手数料」、「減額報酬」が発生する事もありますが、それぞれの内訳がどれくらいかはきちんと確認しましょう。

さらに、債権数に応じて報酬にも影響が出ますので、債権数が多い場合は、そのあたりを考慮してくれる事務所を探すのも一考かもしれません。

(=債務整理の方法によって、オススメの事務所は債務整理 体験談でもまとめていますので、参考にして頂ければと思います。)

 

  代理人や事務所の評判を比較するポイントは?

次に、代理人となる弁護士や司法書士、しいては事務員も含めた事務所を費用面以外で比較する時に、対応(評判)はとても大切な事です。

どれだけ費用面で安いといっても、対応が横柄だったり、説明がわかりにくかったり、こちらの話をきちんと聞いてくれないという事があれば、本末転倒です。

大事なのは、「債務者本位である事」だと思いますし、最後まで責任を持って手続きにあたってくれる、債務者救済のために活動をしてくれる代理人(事務所)かどうかを見極めましょう。

 

この見極めはとても難しいですが、チェックポイントは、

対談の際に、しっかりとコミュニケーションを取る事

です。

そのためにも、無料相談と最終的な対談で受任契約に至る前に、しっかりと時間を取って、確認しておく方が良いかと思います。

 

tokushu-01red 一緒に読まれています。

債務整理をする時、費用の平均や相場はどれくらいなの?

債務整理の際に、自分一人では手続きするのが面倒だったり、法律の事もあるので慣れない事も多いし、不安も多いので、専門家に任せようと思う方も多くいます。

ただし、専門家といってもボランティアではありませんので、手続き代行の費用をそれなりに用意しておく必要がありますので、どれくらい費用がかかるのだろう??と思う方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

 

ここでは、専門家へ相談する時にかかる費用と、実際に債務整理をする時にかかる費用をそれぞれ分けてまとめてみましたので、参考にして頂ければと思います。

 

一般的な専門家へ依頼する際の費用平均相場はいくら??

まず、債務整理の手続きを代理人として処理できるのは、弁護士と認定司法書士(司法書士の中でも認められた人のみ)のみですが、費用平均相場はどれくらいでしょうか?

という点からですが、債務整理の方向性によっても変わってきますので、それぞれの債務整理方法に分けて費用の平均相場をまとめました。

任意整理 費用相場は、債権数によっても変動がありますが、平均30万円前後
自己破産 費用相場は、平均50万円~60万円程度
民事再生 費用相場は、平均50万円前後
過払い金返還請求 費用相場は、平均30万円~40万円前後+返還金額の20%(訴訟の場合は25%)程度

それぞれの手続きによって、代理人費用は変わってきますが、上記の中には、事務手数料が含まれていないものや、その他の雑費などが加わってくる事があります。

また、借金を減額(今の借金額からどれだけ減らす事が出来たか?)する事に対しても「減額報酬」という形で請求される事もありますので、任意整理、特定調停、過払い金請求については注意しましょう。

 

実際にかかる必要経費(実費)はいくら??

次に、実際にかかる実費について、民事再生と自己破産をまとめましたので、参考にして下さい。

民事再生 ・収入印紙代 申立書に1万円分
・予納郵券(郵便切手)代 4,000円~8,000円前後
(裁判所によって違います。)
・予納金 個人再生委員が選任されるかどうかで金額に差が出ます。(裁判所ごとに違いますので、確認が必要です。)
例えば、東京地方裁判所の場合は、官報広告費用の予納金11,928円、15万円の予納金を分割で個人再生委員の口座へ振り込みが必要です。
自己破産 ・収入印紙代 申立時に15,000円(東京地裁の場合)
(裁判所によって違います。)
・予納郵便券(郵便切手) 8,000円~20,000円程度必要
(裁判所によって違います。)
・予納金 破産管財人を付けるかどうかで金額に差が出ます。

債務整理によって、借金問題を解決できるチャンスと手に入れる事が出来るのですが、自分一人で手続きを取っていこうとするのは、何かと大変な事も多いです。

その点に留意し、多くの方が代理人を付けて、手続きを取るのが一般的にもなってきています。

 

最初は、無料相談の機会を上手く活かしながら、費用相場を探っていくためにも、当サイトでも債務整理 評判の方で、口コミや実績に優れた事務所探しのポイントなどをまとめていますので、参考にして頂きたいと思います。

債務整理の手続きを大分で取られた方の体験談を紹介

債務整理の相談の前に、債務整理についての理解をより深めるためにはどうすれば良いの??という事で、今回は大分県で手続きを取られた方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 岡山県在住

point 古巣大分で債務整理を通して学んだ事は・・・

クレジットカードと聞くと、ついついポイントがついてお得なので、ポイントを貯めるのに必死になっていました。

そして、何よりも手持ちが無いときにカードがあれば、支払いを完了できる点が素晴らしいなぁ「夢のカードのようだ」と、負債が増えるまでは思っていました。

社会人になり、自前で使えるお金ができてから、私は金銭感覚が麻痺していて、古巣の大分に戻っても金銭感覚が麻痺したまま、支払いが滞る事が増えていきました。

私はここまで金銭感覚が狂うまで、気がつかない自分自身を恥じていました。

幸いにも大分で、債務整理について無料で相談できる機関があり、機関を通して債務整理まで辿り着けました。

 

弁護士は簡潔に手早く処理をしてくれて、当たり障りがない対応をしました。

そんな対応が、私の麻痺していた頭と心を冷静にさせてくれて、「これだけお金を借りてきた側に迷惑をかけてきたんだな」と。初めて私だけじゃない違う目で周りが見えました。

労働から得られたお金を何に使うか改めて深く考えました。

 
お金を借りる事は私の信用や責任を問われる事です。

上記の考えにたどり着き、気がつかせてくれた弁護士に重ねてお礼をしてから、債務整理をして返済までコツコツ滞る事なく返済しました。

 

これらの体験から、クレジットカードは使い方を間違えば刃に変わる事と私自身がお金に関して無知だった事が反省点です。

これらの体験と反省を踏まえて、お金を何に使うかじゃないです。

どう使うかに重点置いて金銭感覚を養いながら、他者に対して感謝を忘れないように気持ちを新たにする事ができました。

 

 

クレジットカードも使い方を間違えれば、諸刃の剣です。

体験談でも紹介されている通り、クレジットカードはポイントを貯めて、そのポイントで商品を購入できたり、値引き出来たりするので、とても有り難いものですが、一括返済を選択しているうちは特に問題にはならないと思うのですが、リボ払いを毎回選択するようになると、自分の中でどくれらい利用しているのかがわからない・・

という錯覚を起こす方も多いです。

キャッシングやカードローンなどと同じで、クレジットカードも借金ですし、借金の仕方一つで良くも悪くもなるものですし、しっかりと計画的に利用するようにしたいものですね。

 

ちなみに、クレジットカードで利用した分についても、債務整理をする事は出来ますし、自己破産で返済義務を免責する事も出来ますので、もし、リボ払いが続いていて、返済がとても追いつかない。。。という方は、債務整理も視野に検討すると良いかも知れませんね。

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

 

大分県 地域情報

  • 宇佐郡安心院町、宇佐郡院内町、宇佐市、臼杵市
  • 大分郡庄内町、大分郡野津原町、大分郡挾間町、大分郡湯布院町
  • 大分市、大野郡朝地町、大野郡犬飼町、大野郡大野町
  • 大野郡緒方町、大野郡清川村、大野郡千歳村、大野郡野津町
  • 大野郡三重町、北海部郡佐賀関町、杵築市、玖珠郡玖珠町
  • 玖珠郡九重町、国東市、佐伯市、下毛郡三光村
  • 下毛郡本耶馬溪町、下毛郡耶馬溪町、下毛郡山国町、竹田市
  • 津久見市、直入郡荻町、直入郡久住町、直入郡直入町
  • 中津市、西国東郡大田村、西国東郡香々地町、西国東郡真玉町
  • 速見郡日出町、速見郡山香町、東国東郡安岐町、東国東郡国東町
  • 東国東郡国見町、東国東郡姫島村、東国東郡武蔵町、日田郡天瀬町
  • 日田郡大山町、日田郡上津江村、日田郡中津江村、日田郡前津江村
  • 日田市、豊後大野市、豊後高田市、別府市
  • 南海部郡宇目町、南海部郡蒲江町、南海部郡上浦町、南海部郡鶴見町
  • 南海部郡直川村、南海部郡本匠村、南海部郡弥生町、南海部郡米水津村、由布市

債務整理の手続きを沖縄で取られた方の体験談

債務整理の手続を行う前に、過去の体験談や口コミ、評判をチェックしておく事は、先人の知恵を得る事と同じで、とても役立つ事も多いはずですので、オススメです。

ここでは、沖縄県で手続きを取られた方の体験談をまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 沖縄県在住

point 沖縄での債務整理とその後の生活

クレジットカードと消費者金融からの借り入れで、400万円近くの借金を抱えました。その上、景気が悪くなって会社をクビになり、どうしようもなくなったのです。

沖縄の法律事務所に相談をして債務整理を勧められ、その一つの方法の任意整理をすることになります。

任意整理をすることで、今後は利息がかからないようになりますし、法定金利で支払った利息を引き直し、払いすぎている利息を取り戻してもらう事も出来る場合があります。

そして、残った借金については分割して支払っていくと言うことです。

 

任意整理によって債務整理を行ったとしても、自己破産のように借金がなくなるわけではありませんから、その後も返済をしていかなければなりません。

毎月4万円の返済ができれば完済できると言うことを聞かされて、そうすることにします。

任意整理をすることによって、その後は新しく借金をすることはできませんし、クレジットカードも使えなくなります。

 

しかし、いつかは確実に借金がなくなると思って返済を続けていったのです。

今はすでに完済していますが、生活費に加えて月々の返済をしていかなければならないのは大変でした。

それなら自己破産をしていおいたほうが良かったかも知れないと、今では思います。

生活費も考えた上で、任意整理を検討しよう

自己破産以外の手続きは、債務整理の手続で借金がチャラになる事はなく、その後毎月分割で返済する事になります。

中でも、任意整理で債権者と和解するケースでは、債務者と債権者との話し合いの上で、毎月の分割返済額などを決めていく事になるので、毎月の収支や家計状況を把握していなければ、返済がままならない事になったり、最悪のケースでは延滞をしてしまうという事にもなりかねません。

 

債務整理をしても、これから先も日常の生活は続くわけですから、そのあたりの家計状況を見ながら、しっかりと相談をしていき、無理のない返済計画にしていおくようにしましょうね。

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

 

沖縄県 地域情報

  • 石川市、うるま市、石垣市、糸満市、浦添市
  • うるま市、沖縄市、宜野湾市、国頭郡伊江村、国頭郡大宜味村
  • 国頭郡恩納村、国頭郡金武町、国頭郡宜野座村、国頭郡国頭村、国頭郡今帰仁村
  • 国頭郡東村、国頭郡本部町、具志川市、島尻郡粟国村、島尻郡伊是名村
  • 島尻郡伊平屋村、島尻郡大里村、南城市、島尻郡北大東村、島尻郡久米島町
  • 島尻郡具志頭村、島尻郡八重瀬町、島尻郡具志川村、島尻郡久米島町、島尻郡東風平町
  • 島尻郡八重瀬町、島尻郡佐敷町、島尻郡座間味村、島尻郡玉城村、南城市
  • 島尻郡知念村、島尻郡渡嘉敷村、島尻郡渡名喜村、島尻郡豊見城村、豊見城市
  • 島尻郡仲里村、島尻郡久米島町、島尻郡南風原町、島尻郡南大東村、島尻郡八重瀬町
  • 島尻郡与那原町、豊見城市、中頭郡勝連町、中頭郡嘉手納町、中頭郡北中城村
  • 中頭郡北谷町、中頭郡中城村、中頭郡西原町、中頭郡与那城町、中頭郡読谷村
  • 名護市、那覇市、南城市、平良市、宮古島市
  • 宮古郡伊良部町、宮古郡上野村、宮古郡城辺町、宮古郡下地町、宮古郡多良間村
  • 宮古島市、八重山郡竹富町、八重山郡与那国町

 

債務整理する前に事務所の評判や口コミを気にした方が良いのか?

債務整理をこれから検討する際に、債務整理の体験談や評判をチェックしていくのはオススメですという事は、当サイトでは毎回のように触れていまして、自分自身の体験や不安を債務整理で不安に感じた事でも書かせて頂いています。

これらの情報は、先に知っておくだけで、事務所探しの参考にできたり、自分自身が疑問に感じている事、不安に感じている事を確認する事にも繋がりますので、とても有意義な事です。

 

債務整理の方向性を決めるのに、代理人を付ける事をオススメします!

債務整理には、自己破産、民事再生、特定調停、任意整理、そして特殊なケースとして過払い金返還請求があります。

これらの手続きですが、それぞれの手続きによって得られる効果は違いますので、どの手続きが良いかは、それぞれの個別の債権状況によって変えていく事になりますし、弁護士や司法書士といった代理人がいる場合は、代理人と一緒に方向性を考えていく必要もあります。

point 第一ポイント

債務整理の方向性をしっかりと定め、手続きを迅速に進めるために、代理人がいた方が心強いですし、何より自分自身の手で手続きを取る時間や手間を省けたり、専門家のアドバイスを取り入れる事で、失敗しない債務整理をする事も出来るでしょう。

 

債務整理の方向性によって、代理人選びは変わります!

次に、債務整理の方向性によって、代理人選びは変わるという事も一緒に憶えておきましょう。

例えば、自己破産に強い弁護士が、任意整理に強いという事はイコールでは無く、任意整理となると、もっと優れた腕の良い弁護士がいたり、時には司法書士に依頼した方が良いケースもあります。

 

大切なのは、それぞれの事務所の特性を見出して、自分がこれから債務整理しよとする手続きに特化している、もしくは長けている事務所を探す事で、より安心して任せる事が出来るようになりますので、取り入れるようにして下さいね。

point 第ニポイント

代理人のような法律の専門家と言っても、「得意ジャンル」が存在するはずです。

それぞれの事務所の特性だったり、強みを活かして頂きながら、債務整理を依頼する事で、安心して任せる事が出来るでしょう。

 

それぞれの債務整理に長けているオススメ事務所をここで紹介

ここで、それぞれの債務整理に強い事務所はどこか?について、以下でまとめてみましたので、参考にして頂ければと思います。

  自己破産や民事再生には、弁護士事務所がオススメ!

24時間365日受付!相談料0円!
24時間365日受付!相談料0円!


  弁護士法人サルート法律事務所が選ばれる理由

  • 弁護士の場合、自己破産や民事再生の手続きをする際に、代理人として手続きを取る事が出来ますので、最後まで安心して任せる事が出来ます。
  • 弁護士にしては、珍しい!費用の分割対応が出来ます。

  弁護士法人サルート法律事務所で手続き取る際の費用概算

  • 着手金、報酬金を合わせて 500,000円~(税抜き)
  • その他、事務手数料が発生します。

  フリーダイヤル ⇒ 0120-110-533
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

 

  任意整理には、1社から対応してくれる司法書士で!

1社でも相談可!法定金利内でも解決!
1社でも相談可!法定金利内でも解決!



  エストリーガルオフィスが選ばれる理由

  • 利息制限法内の取引でも、1社でも任意整理を受けるため、他で断られて困っている方でも安心して任せられます。
  • 相談は、何度でも無料。
  • 最短2ヶ月程度で和解、一般的には3ヶ月~半年程度で和解まで至ります。

  エストリーガルオフィスで手続き取る際の費用概算

  • 債権者数2件まで 1件あたり 30,000円(税別)
  • 債権者数3件以降 1件あたり 20,000円(税別)
  • 過払い金成功報酬 20%(税別)
  • 事務手数料 一律 90,000円(税別)

  フリーダイヤル ⇒ 0120-304-015
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

 

  任意整理でも安心と信頼の弁護士に任せたい場合は?

24時間365日受付!相談料0円!
24時間365日受付!相談料0円!


  弁護士法人サルート法律事務所が選ばれる理由

  • 弁護士の場合、自己破産や民事再生の手続きをする際に、代理人として手続きを取る事が出来ますので、最後まで安心して任せる事が出来ます。
  • 弁護士にしては、珍しい!費用の分割対応が出来ます。

  弁護士法人サルート法律事務所で手続き取る際の費用概算

  • 着手金、報酬金を合わせて 500,000円~(税抜き)
  • その他、事務手数料が発生します。

  フリーダイヤル ⇒ 0120-110-533
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

 

  過払い金返還請求なら、日本一の返還実績あり!

過払い金返還実績 日本一の実績!
過払い金返還実績 日本一の実績!



  杉山事務所が選ばれる理由

  • 消費者金融が恐れる司法書士として、交渉力や返還ノウハウは、日本でも有数です。
  • 相談は完全に無料。
  • 事務所は、東京、大阪、広島、岡山、福岡、名古屋、仙台にあり、相談エリアも全国に拡がります。

  杉山事務所で手続き取る際の費用概算

  • 着手金 不要・定額報酬
  • 債務が残存する場合 50,000円 債務がない場合 5,000円
  • 過払い金の成果報酬 返還額の19.95%

  フリーダイヤル ⇒ 0120-092-877
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

 

  司法書士も弁護士も未定!匿名で相談だけしたい!!

3つの質問で全国から専門家探し!
3つの質問で全国から専門家探し!



  街角法律相談所が選ばれる理由

  • 3つの質問を匿名で入力するだけで、全国の専門家からあなたにぴったりの事務所(専門家)を探します。
  • 相談解決の実績、80%となっていて、安心して利用ができます。
  • ツールは、24時間無料で使用が可能です。

  街角法律相談所で手続き取る際の費用概算

  • 完全無料、匿名でツールの利用が可能

債務整理をする事で得られるメリットは?

当サイトでは、全国から体験談を集めていますが、多くの体験者が債務整理をする事で、生活を激変させるきっかけを手に入れています。

債務整理の初期段階では、

  • 督促(取り立て)が、受任通知を送る事で、最短即日でストップします。
  • 代理人が交渉にあたるので、法律の知識や交渉の経験がなくても、何も心配には及びません。

 

その間に、借金返済をしなくても大丈夫ですので、ご自身の生活再建の時間に充てる事が出来ますし、生活見直しをしていく中で、無駄な支出を見つける事にも繋がっています。

こうやって、生活を見直しする事で、

「家族との平穏な時間を取り戻せた」という方もいますし、

「借金の事を気にしなくていいので、会社でも自宅でもプレッシャーがかからなくなった」という方もいますので、

大きく人生を変える転機にもなるはずです。

 

もし、借金返済を続けていくのがしんどかったり、このまま返済を続けても、借金が減らないのでは??と疑問や不安を感じている方は、是非債務整理の相談をしっかりと検討頂ければと思います。

 

債務整理 オリコで手続きを取られた方の体験談

債務整理の相談をどこでするか?そして金融業者によって、何か交渉の秘訣はあるのか??を知っておく事で、有利に進める事が出来る事があるかも知れない。

と思い、今回は、オリコことオリエントコーポレーションに対して、債務整理の手続をされた方の体験談をまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 オリコを債務整理

point オリコの債務整理は取引が分断している場合に注意

オリコについては大手信販会社ということもあり、債務整理に対しても比較的紳士的に対応してくれると評判です。

自分の場合も多額のキャッシングを行い、最終的に返済が難しくなった時に弁護士に相談して交渉をしてもらったのですが、当初は非常にあたりが柔らかく、過払い金での相殺を前向きに検討してくれるとのことでした。
しかし、自分が過去に一度債務を完済したことが有り、当初その分の過払い金は返還できないという話が出てきたため交渉が一時難航しました。

その理由はオリコが過去に裁判で争った内容で同じ契約で一度完済した後に再度借入をした場合、一度完済した分は別の契約とみなし、その分の過払い金は時効に従って処理されるといった判決を最高裁から引き出している事が理由だったのです。

私の場合も、完済した部分は取引が分断しているということで、過払い請求が受け付けられず、残債がその分残ってしまったのです。
これには弁護士も納得せざるを得ないとのことでした。

その為、債務整理や過払い請求の際には、取引が分断していないかどうかを確認することが重要です。

これは最高裁の判決なのでいわば決定事項でしょうから、オリコに限らず他の債権者も同じような考え方をするでしょう。

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

みなし弁済 最高裁が出ており、「悪意の受益者」となる可能性が

体験者の書かれている「みなし弁済」についてですが、過払い金返還請求とも関係があるのですが、貸金業者には、過去に利息制限法を超える利息を一定要件を満たす事で、受け取る事が出来るようになっていました。

 

この事を「みなし弁済」と呼ぶのですが、平成18年1月13日の最高裁判所の第二小法廷で、みなし弁済を否定し、以降は過払い金については、「悪意の受益者」という事で、逆に5%の遅延損害金を付与して返還するようになるケースが増えていく事になったのです。

 

今では、みなし弁済をほぼ認める事はなく、過払い金として処理されるケースも多いので、貸金業者が頑張って反論しても、肯定される事はほぼありません・・・

が、体験談でもある通り、契約が分断しているケースの場合、それぞれの取引に対して、消滅時効の援用を主張するケースもあり、その場合は、過払い金がすでに時効を迎えているという事もあるようです。

 

そのため、もし長く貸金業者と取引があったり、過去に貸金業者と取引があり、今は完済しているという方がいらっしゃれば、早めに過払い金請求の手続きをした方が良いという事が言えるのかなと思いました。

 

詳細
株式会社オリエントコーポレーション 〒102-8503
東京都千代田区麹町5丁目2番地1
登録番号 関東財務局長(11)第00139号
日本貸金業協会 協会員 第000006号
カードローン CREST
女性向けカードローン CREST JEWEL
個人事業主向け CREST for Biz
最高 500万円 4.5%~18.0%
最高 100万円 7.8%~18.0%
最高 300万円 6.0%~18.0%

債務整理 岡山県で手続きを取られた方の体験談

債務整理のために必要な情報を各事務所のホームページだったり、口コミや評判をチェックするのは有効な方法だと思います。

ここでは、岡山県で債務整理の手続を取られた方の体験談を元に、債務整理の有効性などを確認して頂ければと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 岡山県在住

point 債務整理で毎月の返済を軽減

岡山には弁護士事務所や司法書士事務所が多いので、借金の相談や債務整理の相談をしたい人にはとても助かります。

岡山で弁護士事務所や司法書士事務所を選ぶポイントとしては、初回は無料で相談できる所を選ぶことです。

私も債務整理の相談をする時は、初回は無料で相談できる所にいきました。

無料なら、弁護士の先生があまり親身になって相談にのってくれないと感じたら、依頼しなくても損をすることがありません。
債務整理をすると、後ろめたいと思う人もいますが、借金問題に悩み苦しむと、ストレスを感じて病気になることもあるので、できるだけ早目に法律の専門家に相談するといいでしょう。

岡山で弁護士事務所を選ぶ場合は、債務整理を多く手がけている弁護士がいる所を探すといいでしょうし、交渉もスムーズなので、費用もかなり安くなります。

 

私が依頼した弁護士事務所も、実績が多い所だったので、交渉もスムーズにおこなえました。

費用も思ったよりも安かったので、とても助かりました。

 

債務整理をしたことで良かったことは、毎月の返済額が減ってとても助かりました。

余裕をもって返済計画もたてられるようになったので、これからはできるだけ早く借金を完済したいです。

毎月の返済額の負担を軽減する任意整理

借金の返済は、元金と利息の両方を含めて返済するのが一般的ですが、利息負担が延滞などが続くと大きくなってしまうために、返済が続かないという方もいます。

その時に、自己破産はしたくない・・・という方は、任意整理(特定調停)や民事再生で債務整理をする事が有効です。

特に、毎月の返済額を抑えて、将来利息をカットする事で、返済を継続出来る場合は、「家族にも会社にも、誰にも内緒で債務整理が出来る」ので、任意整理(特定調停)をする事がオススメです。

任意整理は、他の債務整理同様に信用情報にも異動情報が登録されますが、内緒で手続きを取れて、返済もラクになるという点では、とてもメリットのある手続きだと言えます。

現在の借金返済を続けるのがしんどいという方にこそ、検討頂きたい債務整理の方法です。

 

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

岡山県 地域情報

  • 美作市、赤磐市、浅口市、倉敷市、新見市、岡山市北区、瀬戸内市
  • 井原市、津山市、高梁市、倉敷市、久米郡美咲町、津山市、久米郡美咲町
  • 津山市、久米郡美咲町、加賀郡吉備中央町、真庭市、総社市、津山市、苫田郡鏡野町
  • 真庭市、加賀郡吉備中央町、和気郡和気町、備前市

債務整理の手続きを大阪で安くするにはどうすれば良いの?

債務整理の相談前に、チェックしたい事を体験談を通して確認するのは有効な手段だと思います。

ここでは、少しでも費用を安く抑えて、手続きするためにはどうすれば良いか??について、体験談を通して知って頂きたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 大阪府在住

point 費用を抑えたい方は、内訳を細かくチェックしよう!

大阪で債務整理を検討している人は、弁護士報酬をできるだけ安くしたいと考えていると思います。

弁護士報酬は、定額の成功報酬以外に、減額された借金の10%を減額報酬を請求される事があり、例えば、200万円の借金を150万円まで減額できた場合、50万円の10%となる5万円を成功報酬として支払う事になります。

これに加えて、着手金やかかった経費(事務手数料)も支払いますので、結構お金がかかるので、借金の返済に困っている人が、弁護士報酬をできるだけ安くしたいと思うのは、当然の事だと思います。

 

大阪には、債務整理に強い複数の法律事務所があります。

すでに信頼できる弁護士がいる場合にはいいですが、多くの人は弁護士に相談をしたという経験は、まずないと思います。

そのため、弁護士を選ぶにも知識が必要になりますので、最初から1社に決めるのではなく、複数の事務所に相談をしてみて、よく比較することも大切です。

また、140万円以下の債務整理なら、認定司法書士に依頼することも出来ますので、一般的には司法書士のほうが報酬が安いので、司法書士も検討してみるのも一つの方法だと思います。

 

私は弁護士に任意整理をお願いして、借金を大幅に減らすことができました。

でも、弁護士費用の負担は決して少なくはないとも感じましたけど、知識のない素人が、個人で債務整理をするのはとても大変な事だとも思いましたので、専門家に依頼するのは得策だと思います。

これから債務整理を検討している方は、少し時間をかけても、納得のいく内容であるかをしっかりと確認してから、代理人契約を結ぶべきだと思います。 

 

司法書士と弁護士の比較で費用を抑える。

債務整理を受任して、代理人として業務を行えるのは、弁護士か一部の司法書士(認定司法書士)のみです。

認定司法書士については、債務整理を行政書士に依頼するのは非弁行為に該当します!で詳しく説明していますので、参考にして下さい。

 

弁護士と司法書士の違いは、業務の権限範囲の違いはありますが、一般的には司法書士の方が、費用面では安く抑える事が出来る事が多いです。

そのため、体験談でもある通り、複数の事務所の費用を比較する事は、とても大事な事ですから、面倒でも比較検討するようにして下さいね。

 

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

大阪府 地域情報

  • 池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区
  • 大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区
  • 大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区
  • 大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区
  • 大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河内長野市
  • 岸和田市、堺市、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区
  • 堺市南区、堺市美原区、四條畷市、吹田市、摂津市、泉南郡熊取町、泉南郡田尻町
  • 泉南郡岬町、泉南市、泉北郡忠岡町、高石市、高槻市、大東市、豊中市
  • 豊能郡豊能町、豊能郡能勢町、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市
  • 枚方市、藤井寺市、松原市、三島郡島本町、南河内郡河南町、南河内郡太子町、南河内郡千早赤阪村
  • 箕面市、守口市、八尾市

債務整理 愛媛で手続き取られた方の体験談を紹介

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 愛媛県在住

point 4年をかけて完済できましたが、精神的には随分と楽になりました。

私は以前に、クレジットカードやカードローンで400万円くらいの借金を抱えたことがあります。

仕事があれば返済していくことができたのだと思いますが、リストラで会社を退社せざるを得なくなり、貯金もなかった私は、自力で返済をすることをあきらめて、債務整理を行うことにしたのです。

そこで、愛媛の弁護士事務所に相談に行ったのですが、色々とお話を聞く中で、この人だと大丈夫だと思い、債務整理の手続きを決意しました。

 

ただ、弁護士の仕事はあくまでも手続きを行うことで、その後については自己責任で生活を立て直していくしかありません。

実際のところ、任意整理によって借金の金額は大幅に減ったのですが、ゼロになったわけではありませんから、残りを返済していくことが必要となりますので、それだけでも大変でした。

再就職するまでの間は、アルバイトで食いつながなければなりませんから、楽ではありませんし、手当たり次第アルバイトを行って、何とか返済をしながら生活を続け、やりくりが大変でした。

 

それから、再就職が決まったのですが、任意整理によって月5万円の返済をしなければなりません。

正直なところこれは少し苦しかったのですが、それでも和解が出来た事で、利息が付きませんから、元金はどんどん減っていくので、精神的には以前よりも楽でした。

 

そこから完済までに4年かかりましたが、弁護士の先生がうまく計らってくれたために、誰にも知られることなく債務整理に成功しましたので、本当に良かったと思います。

精神的な負担を軽減する事のメリット

債務整理をする事で、精神的な負担を軽減するメリットとして考えられるのは、「精神的な負担を軽減した事で、家計の見直しややりくりに集中する事が出来る」という点です。

 

体験談の中でも書かれていますが、債務整理をする事で、借金を整理できても、その後の生活を変えないことには、借金を繰り返してしまうリスクがあります。

せっかく、借金がなくなっても、繰り返し借金をしてしまったり、生活が出来ない状況であるのであれば、意味をなしませんので、問題の根本を解決する必要があります。

 

そのためにも、精神的なゆとりを持つ事は、とても大事な事だという認識を持って、家計管理の重要性も一緒に考えて頂きたいと思います。

 

愛媛県 地域情報

  • 今治市、伊予郡砥部町、伊予郡中山町、伊予郡広田村、伊予郡双海町、伊予郡松前町、伊予市
  • 伊予三島市、宇摩郡新宮村、宇摩郡土居町、宇摩郡別子山村、宇和島市、大洲市、越智郡朝倉村
  • 越智郡生名村、越智郡岩城村、越智郡大西町、越智郡大三島町、越智郡上浦町、越智郡上島町、越智郡菊
  • 越智郡関前村、越智郡玉川町、越智郡波方町、越智郡伯方町、越智郡宮窪町、越智郡弓削町、越智郡吉海町
  • 温泉郡川内町、温泉郡重信町、温泉郡中島町、上浮穴郡小田町、上浮穴郡面河村、上浮穴郡久万高原町、上浮穴郡久万町
  • 上浮穴郡久万町、上浮穴郡美川村、上浮穴郡柳谷村、川之江市、北宇和郡鬼北町、北宇和郡津島町、北宇和郡日吉村
  • 北宇和郡広見町、北宇和郡松野町、北宇和郡三間町、北宇和郡吉田町、喜多郡五十崎町、喜多郡内子町、喜多郡河辺村
  • 喜多郡長浜町、喜多郡肱川町、西条市、四国中央市、周桑郡小松町、周桑郡丹原町、西予市
  • 東温市、東予市、新居浜市、西宇和郡伊方町、西宇和郡瀬戸町、西宇和郡保内町、西宇和郡三瓶町
  • 西宇和郡三崎町、東宇和郡明浜町、東宇和郡宇和町、東宇和郡城川町、東宇和郡野村町、北条市、松山市
  • 南宇和郡愛南町、南宇和郡一本松町、南宇和郡内海村、南宇和郡城辺町、南宇和郡西海町、南宇和郡御荘町、八幡浜市、八幡浜市

債務整理の手続きを浦安で取られた方の体験談を紹介

債務整理の手続にあたり、過去の体験談を確認しておく事は、ご自分が手続きを取る時に、役立つ事もあるかと思いますし、参考にできるところもあると思います。

ここでは、千葉県の浦安市で手続きを取られた方の体験談を元に、債務整理の有効性や知っておきたいポイントをまとめたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 浦安市在住

point 浦安市の債務整理事情

生活費というのは、収入の範囲内できちんとやり繰りするのが基本中の基本です。

ですが日々の暮らしの中で、ついついお金を使い過ぎてしまう事は珍しくありません。

その結果、生活費が不足する等して貸金業者からお金を借りる事態に陥ってしまう事があります。

 

ただし貸金業者からお金を借りても、きちんと返済出来ていれば特に問題ではないですが、借り入れし過ぎたり、収入が激減する等して、返済困難に陥るケースがあります。

その際は、債務整理を実行して、何とかその状況から抜け出す必要があるのです。

 
もっとも一言で債務整理と言っても、任意整理や自己破産、個人再生等様々な方法があります。

しかも借金が減るといったメリットだけでなく、デメリットも生じるため、その人の状況に合った方法を実行する必要があると思いますし、だからこそ、弁護士や司法書士といった専門家に相談すべきです。

 
そして浦安市にも、債務整理の相談が可能な弁護士事務所や司法書士事務所が幾つも存在しています。

そのため、どこに相談に行くべきか、迷う人も少なくないです。

 

しかも中には、いい加減な対応をする弁護士事務所や司法書士事務所も存在する恐れがあります。

だからこそ、浦安で相談をする際は、事前にネットを駆使して情報収集を行うべきですし、その上で、過去に数多くの債務整理を扱っている上に、実際に相談した人から評判の高い弁護士事務所か司法書士事務所を見つけて、そこに相談しに行く事をおすすめします。

大切なのは、債務整理を「どこで相談するか」

債務整理を相談、受任して代理人に任せる時に、一番のポイントとなるのは、「どこに相談し、任せるか」だと思っています。

例えば、

  • コミュニケーションをしっかり図る事が出来るのか。
  • 手続きを取る事で、きちんと借金問題の解決の可能性を見いだせるのか。
  • 交渉力に長けていて、しっかりと債務者の利益を考えて行動してくれるのか。

を考えていく事は、とても大切な事だと思いますので、確認して頂きたいと思います。

浦安市 地域情報

  • 明海、今川、入船、海楽、北栄、高洲、千鳥
  • 鉄鋼通り、当代島、富岡、猫実、東野、日の出、富士見
  • 弁天、堀江、舞浜、港、美浜

債務整理の手続きを上野で取られた方の体験談

債務整理の手続前に、体験談をチェックしておく事で、少しでも損をしない情報を得られる可能性もありますし、気付かなかった注意点などを見つける事も出来ます。

ここでは、台東区の上野で手続きを踏まれた方の体験談を紹介したいと思いますので、参考にして頂ければと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 台東区在住

point 上野で債務整理をする前に情報を集めておこう

友人や知人が債務整理をした経験があり、利用した事務所を勧めてくれることもあるでしょう。

この方法は安全性が高いように思えますが、自分にも相性がよい事務所とは限りません。

 

上野で債務整理の依頼をする法律事務所を探すときは、自分主導で探さなくてはいけません。

友人・知人から紹介されてしまうと、断るのも難しくなるでしょう。

 

弁護士によって得意とする方法が異なることは多く、自己破産を得意とする方もいれば、過払い金請求に力を入れている方もいます。

いきなり依頼するのではなく、まずはよく相談してみることです。

 

事務所の場所は、手軽に通えるところがベストです。

必ず面会相談をする必要があるので、一度は事務所に出向くことになりますが、大抵は1回で相談が終了しますが、まれに3回程度かかる方もいます。

相談日と受任契約日は異なることも多いので、自宅から遠すぎる事務所だと不都合があります。

 
全国対応の事務所を探すときは、出張相談を受けられるのか確認しておきましょう。

「契約書類を作成してくれない」、「電話だけで契約をすませる」、といった事務所は避けるべきですし、そのような一つ一つの対応にも気を配るようにした方が良いでしょう。

 
面会して相談しなければ、伝わらないことは必ずありますので、電話やメール相談に対応しているのは常識ですが、最後は面会相談で具体的な債務整理の方法を決めていくものです。 

無料相談の機会を上手く活かそう!

債務整理の相談時に、弁護士や司法書士事務所が無料相談の機会を設けているのは、もはや常識になっていますし、そこでしっかりとご自身の方針に合っているか、手続きをお願いしても問題ないかを確認していく事が必要になります。

費用面も気になるところではありますが、債務整理の手続を最後まで進めるのに、信用して任せる事が出来る代理人かどうか、しっかりとコミュニケーションを図って確認して頂きたいと思います。

 

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

 

台東区 地域情報

  • 秋葉原、浅草、浅草橋、池之端、今戸、入谷、上野
  • 上野公園、上野桜木、雷門、北上野、清川、蔵前、小島
  • 寿、駒形、下谷、千束、台東、鳥越、西浅草
  • 日本堤、根岸、橋場、花川戸、東浅草、東上野、松が谷
  • 三筋、三ノ輪、元浅草、谷中、柳橋、竜泉

パチンコ依存症で借金 債務整理で危機脱出

借金などの金銭トラブルは、様々な理由で生まれる事がありますが、ギャンブル依存症(パチンコ、競馬、競艇、麻雀など)、投資(株、FX、先物投資など)などに起因するケースも多いです。

最近では、芸能界でも激震が走っていますが、清原和博元プロ野球選手の覚せい剤所持、使用の疑いや暴力団との関係も取り沙汰されてはいますが・・・

パチンコ依存症、ギャンブル依存症、薬物依存症、すべての依存症に同じことが言えるのは、「簡単に解決出来る問題では無い」という事です。

 

お金の問題は債務整理をはじめとする金銭トラブルの解決方法が様々ありますので、問題にはならないと思うのですが、それよりも大きな問題は、「依存状態を抜けだせず、問題を繰り返してしまう」という点だと思います。

依存状態を克服する事は、容易な事ではありませんし、お金のトラブルを解決すると同時に、依存状態をカウンセリングなどによって更生していく必要がありますので、とても難しいです。

 

依存状態を克服するためには??

今回、清原和博さんの報道で、薬物依存の危険性に関する報道を多数見かける中で、依存症を克服するのはとても難しいという話をしていました。

解説によると、過去に薬物を使用した時に目に見えていたもの、聞こえていた音楽、感覚を体(神経伝達物質)が憶えている事で、それらを認知した時(見たり、触れたり、感じた時)に、その時の記憶が蘇ってきて、使用したくなる事で、依存状態を繰り返すという事です。

 

例えば、薬物使用に使っていたミネラルウォーターをコンビニで見かけただけで、過去の記憶が蘇ってしまう、中毒性が高いといった感じで、パチンコにしても、ギャンブルにしても、見たり、音を聞いたりしただけで、感覚を思い出してしまい、繰り返してしまう事もあり得ます。

 

依存症を克服するのは、この神経伝達物質が思い出す記憶をすり替えるという事をしていく必要があるようで、更生施設などでは、外部と遮断する事で、強制的に思い出せないようにする事になります。

 

それでも、依存状態から抜け出すのは簡単な事ではなく、繰り返してしまう事も多いですし、借金も繰り返してしまう事もよくある話です。

また、その時は一般的な金融業者を使えない事もあり、ヤミ金など高金利でお金を借りてしまい、問題が難しくなってしまう事もあります。

そのような事にならないためにも、しっかりとしたカウンセリング、そして強い精神力を持って、依存状態から脱出する事を、自分自身が決意する、強い意思が必要です。

債務整理の手続きを浦和で取られた方の体験談

債務整理の相談、手続きの前に、どこの事務所で代理人をお願いしようか?と考える時に、できるだけ参考になる情報を収集したいところだと思います。

ここでは、浦和で手続きを取られた方の体験談を参考にして頂き、債務整理に必要な情報をまとめていきたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 浦和市在住

point 自営業の運転資金繰りに困り消費者金融で借金を繰り返し・・・

私が浦和で自営業をしていたのは、日本の景気が絶好調の時でした。

そのときには、仕事が次から次へと入ってきましたし、好景気を追い風にして事業の規模を拡大させていったのですが、それがいつまでも続くことはなく、徐々に仕事が経ていきます。

バブル崩壊の少し前から、事業に陰りが見え始めて、それから程なくして、バブルがはじけると取引先が倒産し、代金を支払ってもらえない状態が続きました。

結果的に、キャッシュが底をついて、新しい仕事を受注できなくなり、銀行からも借りられなくなりましたから、どうにか事業を継続するため、取引先の支払いに充てるのに、消費者金融で借りるようになったのです。

 

何とか資金繰りをしながらも、借金は3,000万円くらいにまで膨らんでしまい、毎月の返済金額は40万円くらいにまで大きくなったのです。

ここまで来ると、さすがに返済不能となりましたし、「債務整理をするしかない・・・」という状況になって、すぐに弁護士事務所に相談に行きました。

 

自営業で債務の状況が複雑だったこともあって、自己破産の申し立てを行うまでに1年以上の時間がかかりましたが、申し立てを行い、今は免責の許可も出て、借金のない生活を送ることができています。

資産が少しあったためで「管財事件」になったことが、債務整理に時間がかかった原因だと言うことも、後から聞かしてもらうことができました。

 

確かにしんどい状況であり、色々な人に迷惑をかけたとは思いますが、人生はこれからだと思いますし、いかにこれから恩返しをしていくかが大切だと思っています。

そうなるように、今は地道に仕事で信頼の回復をしてもらえるように、努めていこうと思います。

債務整理で信頼回復は出来るのか?

債務整理には様々な方法があり、自己破産をすると体験者の方のいうように、多くの債権者に迷惑をかける事にもなりますが、任意整理や民事再生などでは、それなりに返済する事にもなりますし、絶対的に迷惑をかけるという事でもありません。

 

また、いずれの手続きにしても、債務整理をする事で信頼が失墜するのか?と言えば、個人的にはそんな事は無いと思っています。

体験者が語っていると同様に、債務整理に至るのは正当な権利ですし、ある意味仕方のない事だと思います。

(債権者側にも、「貸した側の責任」もあると思いますしね・・)

そのため、そんなに責任を感じる事がなくても良いと思いますし、これから十分やり直しする事は出来ますので、良い機会だと捉える方が良いかと思います。

 

さいたま市 地域情報

  • 上木崎、木崎、岸町、北浦和、皇山町、駒場、神明
  • 瀬ケ崎、高砂、大東、常盤、仲町、針ヶ谷、東岸町
  • 東高砂町、東仲町、前地、三崎、元町、本太、領家

債務整理でボーナス払いを視野に入れるのはどうなの?

債務整理の中で返済を続ける可能性があるものと言えば、任意整理と特定調停になります。

任意整理や特定調停は、決まった和解金額を一括もしくは分割返済をするもので、将来利息がカットされるものですが、住宅ローンで「ボーナス払い」という方法で返済をする方もいらっしゃいますが、債務整理でも同じような返済方法を取る事は妥当か??

という点について、ここではまとめていきたいと思います。

 

ボーナスは、あくまでボーナスという考え

サラリーマンの方は、6月と12月にボーナスをもらえるという企業も少なくないかと思いますが、そもそもボーナスというのは、その名の通り「ボーナス」だという事を理解しておいた方が良いかと思います。

あくまで臨時収入ですし、毎回必ずと約束されたものではありませんし、もっと言えば企業の業績によって上下するものがボーナスです。

 

住宅ローンを含めて、できるだけボーナス払いというのは得策ではありませんし、しない方が良いもので、ボーナスは貯蓄に回すものという認識でいた方が良い。

というのが、個人的に思うところです。

 

債務整理におけるボーナス払いは?

ボーナスは、臨時収入であり、貯蓄に回すものという認識でいるべきだという見解の上で、債務整理をする場合は、どうなの??という事ですが、絶対にオススメ出来ません。

と言いますのも、任意整理の場合は、3年~5年で分割返済するのが基本計画になりますので、そんなに大変な金額負担をしなくても、分割返済を検討する事が出来る可能性が高いと思います。

 

それを少しでも早く返済したいから。

という目的で、ボーナス払いをしてしまうのは、といぇも勿体無い事ですし、その分貯蓄に回しておいた方が、将来何かあった時にも安心だと思います。

 

また、任意整理で和解した内容は「遵守しなければいけないもので、和解条件を破ると期限の利益を喪失する可能性がある」ものです。

期限の利益を喪失すると、一括請求や強制執行を受ける可能性があり、また喪失日より遅延損害金が発生するという事になります。

 

例えば、ボーナス払いで10万円と決めていた和解内容で、5万円しか支払いされなかった場合、翌月までに5万円の補填がされなければ、和解条項違反という事になります。

 

まとめ

このように、デメリットが大きすぎるボーナス払いですから、住宅ローンも含めてできれば契約しないほうが個人的には得策だと思いますが、住宅ローンでボーナス払いをいれこむのは一般的になっていますし、明らかなオーバーローンで無ければ、許容出来るところはあるかと思います。

しかし、債務整理に関しては、絶対にボーナス払いをする事のないようにしましょう。

オートローンを債務整理した方の体験談

債務整理の手続をすると、自動車ローン(オートローン)の審査にも影響が出る可能性がある事は、債務整理 事故情報でも紹介している、信用情報と関係があります。

よって、オートローンの審査に通りにくい影響が出ますが、ここではそのオートローン自体を債務整理してしまう事が出来るのか??

という点について、体験談を通して紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 オートローンを債務整理

point 債務整理でオートローンを整理するのは得策?

債務整理でオートローンを整理するリスクには、どんなものがあるのでしょうか?

オートローンを利用している以上、完済後に名義変更をするまではローン会社またはディーラーの所有物になっています。

 

個人再生や自己破産で整理する場合は、車を手放すことになってしまうのです。

いわゆる車が担保になっているので、オートローンは「有担保ローン」の一種として扱われています。

 

しかし、債務整理をしても愛車を守ることができる方法があります。

任意整理だと整理したいローンを選択できるので、車を守りたい方はオートローンを除外すればよいのです。

キャッシングやカードローンなどは無担保が原則なので、整理しても何かを失うことはありません。

 

ブラックリストには登録されますが、これはどんな方法にも共通することです。

ブラックになる以上に、借金を減らせるメリットは大きいものです。

 

車などの有担保ローンに関しては、非常に規定が複雑となっています。

例えば、自己破産をすれば原則として財産は失いますが、20万円以内の財産なら残すことができます。

車の価値がほとんどつかない状態ならば、そのまま残せる可能性もあるので、いずれにせよ弁護士とよく相談し、車が必要な場合はその旨を伝えておくようにした方が良いでしょう。

 

車を手放すかどうかによって、債務整理の選択肢も変わってきますし、専門家の判断と自分自身がどうするべきかを考えていくためにも、冷静な判断ができる環境を作る事が大切です。

 

まずは、債務整理を代理人にお願いして、督促をストップさせるようにしましょう。

私自身、督促がなくなっただけで、電話の心配もしなくていいし、家族にばれないか??とビクビクしている日々からも開放されました。

本当に心から助かったなーと思いますし、意欲がない日々から、希望を見いだせるかもしれないと思えるまでいけましたので、本当に良かったと思います。

督促をストップさせるだけでも大きなメリット

私も当時感じていた事ですが、督促(取り立て)をストップさせるだけで、電話も手紙も届かないですし、ビクビクしなくて良いので、まず家族や友人などにも優しくなれる気がします。

(本当に優しいかどうかは別の話ですが、気分的には優しくなれた感じです)

 

そのため、家族との関係が良くなったり、会社でのコミュンケーションが円滑になったりという、副産物的な事も起きる事もあります。

それだけでも、大きなメリットがある債務整理の手続開始に加えて、債務整理が進めば、原因となる借金そのものの解決にも向かいますので、心が穏やかになっていきますので、私としては、本当にメリットがある事だと思いました。

債務整理でエポスカードの借金を見事に整理!

丸井グループのエポスカードは、クレジットカードで使われる方も多いですが、入会金も年会費も永年無料という事で人気も高いです。

ここでは、エポスカードの借金を債務整理された方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代女性 エポスカードを債務整理

point 私、エポスカードの債務整理をしました。

エポスカードは、丸井系列でお買い物をすると加入を勧められる、例のクレジットカードになります。

 

債務整理をする際の心構えというか、心境としては、ついつい便利だし、欲しいものがあるので買いすぎてしまうことで債務が増えてしまいました。

 

弁護士や司法書士を選ぶときの基準なのですが、相談に乗ってもらいやすいところ、依頼しやすそうなところを絞って探しました。

 
結構、借金問題については、相談料無料で相談ができるところが少なくありません。

 

債務整理をしたことでよかったことは、債務が減ったことになります。

エポスカード入会の店頭のお知らせにつられてついつい借入を増やしてしまったのですが、弁護士へ相談、依頼をすることによって、お金の使い方を本当に考えることができました。

 

まあ、借りすぎてしまわないようにすることが大切だなあと本当に実感をしています。

 
自分一人で判断ができないときは、相談ができるところを頼ることができて非常に助かりましたし、弁護士や司法書士に相談をすることで、一人では解決できないことも解決することができました。

 
早めに相談をすることが、早く解決出来ることじゃないかなって思っています。

自分を見直すチャンス

債務整理は、ある意味自分と向き合ったり、自分を見直す事のできるチャンスだと思います。

お金の使い方もそうですし、自分が借金してきた事を後悔し、改心しようと思う事に繋がる事もあるでしょうし、前向きになれるチャンスです。

 

債務整理をしても、何も恥じる事はありませんし、日常生活が変わる事もないですし、むしろ将来が明るく開けると思えば、大きな出来事だと思っても良いかと思います。

そうやって、復活してきた方も多くいらっしゃいますし、次はあなたの番かもしれません。

 

是非、借金問題を抱えて、首が回らない・・・

そんな方にこそ、債務整理を前向きに考えて頂きたいと思います。

 

商号 株式会社エポスカード
本社 〒164-8701 東京都中野区中野4丁目3番2号
登録番号 関東財務局長(4)第01386号
貸金業協会員 第001452号

債務整理 宇都宮で手続きされた方の体験談を紹介

債務整理の手続きを取る前に、できれば口コミや評判をチェックしたいものです。

ここでは、栃木県宇都宮市で手続きを取られた方の体験談を紹介していきたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代女性 宇都宮市在住

point なんかもある事でないので、事務所選びは慎重に。

宇都宮には沢山の法律事務所があるので、初めて利用する人は選ぶのが大変ですが、じっくり比較して選ぶことが大事です。

 

私も初めて債務整理をするため、法律事務所探しをした時はかなり苦労しました。
法律事務所の中には、初回は無料で相談にのってくれる所もあるので、初めての場合はそういう法律事務所を探すといいでしょう。

自治体がおこなっている無料相談会を利用するのもいいですが、そんなに頻繁におこなっているわけではないので、よく開催日を確認してください。

 
私が法律事務所を探す上で気をつけていたことは、債務整理を多く手がけている事務所を探すことでした。

実績がない所だと、債権者も強気で出るので、その分時間も費用も余分にかかるからでしょうし、実績のある弁護士なら、手続きや交渉もスムーズにいくので、債務整理の費用も安くあがります。

 

私が相談に行った、宇都宮の法律事務所は実績も豊富だったので、債務整理もスムーズに行えたので、費用も思ったよりも安かったです。

 
債務整理をする前は、カードローンの返済に追われてかなり苦しかったですが、親切な弁護士さんの交渉のおかげで、毎月の支払いも楽になりました。

これからも、借金のことで相談があれば、宇都宮の法律事務所を利用したいです。

借金の相談は弁護士へ・・・だけど・・・

今回、体験談を頂いた方のおっしゃる通り、債務整理の相談を弁護士へする事は、意義ある事ですし、時間短縮、効率化を図るためにも必要な事だと思います。

 

ただし・・・

最後の一文にもありますが、「借金の事で相談があれば」という一文が気になったのですが、私であればもう二度と借金の相談をしないようにしようと思います。

やっぱり、借金をしている時はきつかったですし、精神的にも不安が押し寄せてきたり、誰にも相談できずにブルーになったりという事もありますので・・・

 

その事を考えると、借金の相談はこれっきり!という気持ちで、債務整理をする方が、その先の人生にとっても良いかと、個人的な体験談を含めて感じる事をお話させて頂きました。

 

宇都宮市 地域情報

  • 相野沢町、明保野町、旭、芦沼町、飯田町、飯山町、池上町
  • 石井町、石那田町、泉が丘、泉町、板戸町、一条、一の沢
  • 一ノ沢町、一番町、今泉、今泉新町、今泉町、今里町、今宮
  • 岩曽町、岩原町、岩本町、上野町、上田町、駅前通り、江曽島
  • 江曽島本町、江曽島町、江野町、大網町、大曽、大塚町、大通り
  • 大谷町、御蔵町、小幡、海道町、春日町、金田町、叶谷町
  • 上大曽町、上大塚町、上欠町、上金井町、上桑島町、上小池町、上小倉町
  • 上籠谷町、上田原町、上戸祭、カミトマツリ、上戸祭町、上御田町、上横倉町
  • 上横田町、刈沼町、川田町、川俣町、川向町、河原町、瓦谷町
  • 関白町、菊水町、北一の沢町、北若松原、京町、清住、清原工業団地
  • 清原台、桑島町、越戸、越戸町、古賀志町、鐺山町、駒生
  • 駒生町、五代、幸町、栄町、逆面町、鷺の谷町、桜
  • 下ケ橋町、さつき、さるやま町、三番町、材木町、篠井町、下荒針町
  • 下岡本町、下欠町、下金井町、下川俣町、下河原、下河原町、下栗
  • 下小池町、下反町町、下砥上町、下平出町、下横田町、宿郷、松風台
  • 昭和、白沢町、新富町、新町、城東、城南、末広
  • 雀の宮、雀宮町、砂田町、住吉町、関堀町、千波町、高砂町
  • 高松町、宝井町、宝木町、宝木本町、滝の原、滝谷町、竹下町
  • 竹林町、田下町、田野町、大寛、ダイカン、台新田、ダイシンデン
  • 台新田町、中央、中央本町、鶴田、鶴田町、天神、伝馬町
  • 東谷町、砥上町、徳次郎町、戸祭、戸祭台、戸祭町、戸祭元町
  • 豊郷台、問屋町、道場宿町、中一の沢町、中今泉、中岡本町、中河原町
  • 中久保、中里町、中島町、中戸祭、中戸祭町、仲町、長岡町
  • 長峰町、西、西一の沢町、西刑部町、西川田、西川田東町、西川田本町
  • 西川田町、西川田南、錦、西大寛、西の宮、西原、西原町
  • 新里町、二番町、野高谷町、野沢町、羽牛田町、八幡台、花園町
  • 花房、花房本町、塙田、針ケ谷、針ケ谷町、馬場通り、東今泉
  • 東浦町、東岡本町、東刑部町、東木代町、東宿郷、東宝木町、東戸祭
  • 東塙田、東原町、東町、東峰町、東簗瀬、東横田町、日の出
  • 氷室町、兵庫塚、兵庫塚町、平出工業団地、平出町、平塚町、平松町
  • 平松本町、福岡町、富士見が丘、富士見町、二荒町、双葉、不動前
  • 冬室町、古田町、星が丘、細谷、細谷町、本町、本丸町
  • 幕田町、曲師町、松が峰、松田新田町、松原、満美穴町、操町
  • 瑞穂、御田長島町、緑、みどり野町、南一の沢町、南大通り、南高砂町
  • 南町、峰、峰町、宮園町、宮の内、宮原、宮町
  • 宮みらい、宮本町、宮山田町、御幸ケ原町、御幸町、御幸本町、睦町
  • 免ノ内町、元今泉、茂原、茂原町、屋板町、八千代、柳田町
  • 簗瀬、簗瀬町、大和、山本、山本町、弥生、ゆいの杜
  • 陽西町、陽東、陽南、横田新町、横山、横山町、吉野
  • 立伏町、六道町、若草、若松原

債務整理してもブラックにならない方法があるって本当??

債務整理をすると、一般的には信用情報に異動情報と呼ばれる「ブラックリスト」に登録されると言われていますが、ブラックにならない方法が実在する??という事で知恵袋などを探してみました。

 

point そもそも、ブラックリストというものは存在しない。

まず、誤解のないようにという事でお話をしておきたいのが、信用情報にブラックリストは存在しないのか??という点です。

色々と見解が分かれるようですが、ブラックリストという呼び方ではなく、異動情報だったり、事故情報という呼び名であって、債務整理をしている情報、延滞情報、貸倒れ情報などが登録されます。

それぞれの登録条件や登録期間は、異動情報の内容によって違いがあるのですが、基本的には信用情報機関の各種基準によるところと、各債権ごとに誤差があるようです。

 

point 自分で手続すれば、ブラックにはならない?

次に、債務整理を自分自身で手続きをすれば任意整理にもならず、ご自身で和解しただけなので、ブラックにならない?という事ですが、「ケースバイケース」だと思います。

ブラックになる中に、「延滞情報」が含まれていると先ほど書きましたけど、この延滞情報が出ている段階で和解に至った場合、延滞情報が削除されるのか?が問題になると思うのです。

そのため、延滞情報が削除されればブラックリストは無し、逆にそのままであればブラックリストに残るという事になりますので、和解後に「信用情報の開示請求」を行うのも良いかと思います。

 

point 債務整理の中で唯一ブラックにならない手続き

債務整理をすれば、ほぼブラックになるという認識で間違いは無いのですが、一つだけ債務整理の中でもブラックリストの対象外となる手続きがあり、それが「過払い金返還請求」です。

 

過払い金返還請求は、過去に払い過ぎた利息を取り戻す手続きの事で、グレーゾーン金利で利用していた残高を、利息制限法に引き直し計算する事で計算する事が出来ます。

この過払い金返還ですが、以前までは債務整理の手続として異動情報が登録されたり、「契約見直しコード(71)」が登録されたりしていました。

そのため、債務者からすると不都合が生じていたのですが、2010年4月19日より「契約見直しコード(71)」を登録する事は禁止される事となりました。

 

これは、当然と言えば当然なのですが、過払い金さえなければ、今頃は完済している(もしくは契約を超えて払い過ぎている)わけですから、完済情報として登録されるべきところが、異動情報を登録されるという事で、理不尽だと感じる人も少なくなかったのでしょう。

そんな理由で、現在では、過払い金返還請求をすると、ブラックには鳴らないという事になっています。

 

まとめ

今まで見てきた通り、債務整理をする事は、デメリットとしてブラックリスト(=異動情報)に登録される事となりますので、その点は覚悟しておく必要があります。

ただし、唯一過払い金返還請求については、契約見直しコードも含めて登録されるような事はありませんので、安心して手続きを取れます。

 

実際、まだまだ過払い金返還請求を行わず、気づいていないという方もいらっしゃるようですが、「最終返済日より10年で時効を迎える」ので、取り戻すまでに時効を迎えないように気をつけたいものですね。

 

tokushu-01red 急いで過払い金返還、債務整理をお考えの方 ⇒ 無料匿名で全国の事務所を比較できるツールを使って、効率よく代理人探しをしましょう。

債務整理 茨城県で手続きされた方の体験談

債務整理の手続をするのに、事務所選びを間違えると、手続きが進まず、大変な思いをする事になります。

今回は、茨城県在住の方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 茨城県在住

point 茨城で債務整理に2年以上かかった話

多額の借金を抱えてどうしようもなくなった私は、債務整理をするために茨城の弁護士事務所で破産手続きの依頼をしました。

大手の弁護士事務所だと聞いていたので、安心できるだろうと思って、相談に行ったのです。

相談に行くと、すぐに破産手続きをするのが良いだろうと言うことになって、手続きすることになりましたが、何となく冷たい対応だという印象は受けたのですが、弁護士事務所に行ったのは初めてでしたから、そんなものだろうとも思いました。

 

しかし、対応は酷かったです。

次に連絡があったのは翌月で、住民票や給与明細を持ってこいと言うことで、すぐに持って行きました。

そこから何の音沙汰もなく、数ヶ月後に電話がかかってきて、担当が代わる事を告げられたのです。

 

再び書類を持って行って、しばらくすると、また担当が代わったと言うことを告げられたのです。

何度かこんな事があって、1年くらいが過ぎたのです。

 

そして、次の担当者が、やっとまともに取り合ってくれて、やっと申し立てに至るのですが、申し立てをするまでに、2年くらいかかったのです。

偶然にも良い担当者と出会えたことで、私は債務整理ができましたが・・・大手と言うだけで安心するのは良くないと、このときに思ったので、皆さんも是非債務整理を検討する時には、きちんと事務所選びをしてもらいたいものです。

 

事務所選びは慎重に・・・

このように、事務所や担当者の中には、横柄な対応を取られたり、大手といっても安心して任せられるかどうかは、きちんと面談を経て、信頼できる人だと判断しなければ、なかなか見極めが難しいです。

事務所選びで、8割は債務整理の成否が決まると言っても過言ではありませんので、借金問題を抱えていて、これから債務整理を検討されている方は、しっかり相談先を比較するようにして下さいね。

 

茨城県 地域情報

  • 石岡市、潮来市、稲敷郡東町、稲敷郡阿見町、稲敷郡江戸崎町
  • 稲敷郡河内町、稲敷郡茎崎町、稲敷郡桜川村、稲敷郡新利根町、稲敷郡美浦村
  • 稲敷市、岩井市、牛久市、小美玉市、笠間市
  • 鹿島郡旭村、鹿島郡神栖町、鹿島郡大洋村、鹿島郡波崎町、鹿島郡鉾田町
  • 鹿嶋市、かすみがうら市、神栖市、北茨城市、北相馬郡利根町
  • 北相馬郡藤代町、久慈郡金砂郷町、久慈郡里美村、久慈郡水府村、久慈郡大子町
  • 古河市、桜川市、猿島郡五霞町、猿島郡境町、猿島郡猿島町
  • 猿島郡三和町、猿島郡総和町、下館市、下妻市、常総市
  • 高萩市、多賀郡十王町、筑西市、筑波郡伊奈町、筑波郡谷和原村
  • つくば市、つくばみらい市、土浦市、取手市、那珂郡瓜連町
  • 那珂郡大宮町、那珂郡緒川村、那珂郡東海村、那珂郡那珂町、那珂郡美和村
  • 那珂郡山方町、那珂市、行方郡麻生町、行方郡北浦町、行方郡玉造町
  • 行方市、新治郡霞ケ浦町、新治郡玉里村、新治郡千代田町、新治郡新治村
  • 新治郡八郷町、西茨城郡岩瀬町、西茨城郡岩間町、西茨城郡友部町、西茨城郡七会村
  • 坂東市、東茨城郡茨城町、東茨城郡内原町、東茨城郡大洗町、東茨城郡小川町
  • 東茨城郡桂村、東茨城郡御前山村、東茨城郡城里町、東茨城郡常北町、東茨城郡美野里町
  • 常陸太田市、常陸大宮市、日立市、ひたちなか市、鉾田市
  • 真壁郡明野町、真壁郡協和町、真壁郡関城町、真壁郡真壁町、真壁郡大和村
  • 水海道市、水戸市、守谷市、結城郡石下町、結城郡千代川村
  • 結城郡八千代町、結城市、龍ケ崎市

債務整理 アイフルに対し手続きを取られた方の体験談を紹介

消費者金融大手のアイフルに、債務整理を申し出て、借金整理をした方の体験談と、債務整理をする際に、受任通知の発送や連絡先をどこにすれば良いか??について、まとめたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 アイフルを債務整理

point 少しのつもりが気付けば大変な借金額に・・・

私にはある夢がありました。その夢のために、定職に就くことなく派遣社員やアルバイトとして働くということを選択しました。

しかし、夢を叶えるためにはお金がかかります。暮らしは決して楽ではありませんでしたが、借金をすることなく暮らすことが出来ていました。

ある時、出費がかさみ、お金が手元に無くなってしまい、その時に、見付けたのがアイフルの無人契約機でした。

 

私はこれまで借金をしたことがなく、戸惑いもありましたが、背に腹はかえられないと思い、思い切って無人契約機を利用しました。

無機質な中にある一台の機械を操作してから、どのくらいの時間が経ったか分からないですが、無事にお金を借りることが出来ました。

 

一度、借金をすると次から次へと借りてしまい、気がついた時には返済が難しくなるほどの借金を負っていました。

それでも、親や友人に迷惑をかける訳にはいかないと思い、ちょうどテレビCMで見た、弁護士事務所に相談しに行きました。

 

そこで、勧められたのが債務整理です。

これまで債務整理という言葉は聞いたことがなかったのですが、色々と相談する内に手続きを任せたほうが良いと思い、弁護士に依頼する事を決めました。
借金が無くなるという手続きではありませんが、返済はだいぶ楽になりました。

 

商号 アイフル株式会社
本社 〒600-8420 京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
登録番号 近畿財務局長(11)第00218号
貸金業協会員 第002228号
貸付条件 【融資限度額】 1,000円~500万円

【貸付金利】 4.5%~18.00%

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

アイフルをはじめとする大手消費者金融とも対等に交渉し任意整理にする事も、自己破産や民事再生などの法的な手続きをする事も、その方にあった方法を提案してくれる事務所が見つかりますので、安心して利用して下さい。

アイフルの受任通知発送先について

〒525-0037
滋賀県草津市西大路1番1号1階

アイフル株式会社 アシストセンター

 

アイフルへの債務整理について

アイフル以外に、ライフカードで過去に利用した事がある方も、今は吸収合併しているため、取引開示の請求が出来ますし、取引履歴は別々に出力されます。

過去にはADRで経営困難な状況も伝え聞かされていましたが、2014年6月には銀行団から金融支援の継続が大筋合意した事で、実質上経営再生を果たしており、今では黒字化しています。

 

債務整理 北海道旭川市で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理の体験談、今回は北海道旭川市で手続きされた方の体験談を紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 北海道旭川在住

point 旭川で信頼できる弁護士を探すには

旭川で債務整理を考えている方へ

旭川で債務整理ができる法律事務所を探している方は、自宅から近い事務所から優先的に探してみましょう。

債務整理が得意な事務所であることは必須ですが、自宅から近いことも大切なポイントで、相談してから契約手続きをするために、2回以上は、事務所まで出向く必要があるからです。

 

メールや電話相談で終わらせてくれる事務所は良心的に思えますが、面会相談は必ず必要ですし、面会をしないと詳細を伝えることが難しく、最適ではない方法を選んでしまう可能性もあります。
何より顔の見えない弁護士に依頼をするのは抵抗があるでしょう。

そのため、高品質のサービスを受けるためには、全国展開している事務所がおすすめで、全国に支店を設置している事務所なら、安定したサービスを受けることができます。

豊富な解決実績やノウハウがあり、過払い金の返還を渋る業者への対応も万全です。

 

弁護士は法律のプロではありますが、債権者も素人ではありません。

未熟な弁護士だと債権者のペースにハマってしまう可能性もあるでしょうし、そういった意味では、債務整理全般の実績が多く、相談者数や解決数などをWEBサイトに明記している事務所がおすすめです。
債務整理はやり直しをすると非常に面倒ですしお金もかかるので、1回で成功させるようにしましょう。

債務整理で面談が必要な理由について

 

債務整理をする際に、面談が必要な理由については、債務整理 面談なしはダメ?でも紹介している通りです。

一部引用して紹介しますと、

まず、面談が必要な理由ですが、「日弁連の規定で定められている」事が一番の理由です。

日弁連では、

受任弁護士自らが行う個別面談による事情聴取の原則義務化

と、「債務整理事件処理の規律を定める規程」で決められていて、弁護士と会って依頼をする事になっているからです。

これと同じく司法書士でも規程化されていたので、どちらへ相談するにしても、しっかりと面談をして疑問や不安を解消するようにしていきましょう。

というのが、面談を義務化している理由です。

 

また、体験者の方がおっしゃるように、顔の見えるお付き合いをして、債務整理の手続に望まれる方が、結果的にご自身が望む結果を生みやすいでしょう。

面倒な事も多い債務整理とは言え、一手に事務的な手続きに加えて、交渉までしてもらえるので、とても助かる手続きですので、面談は面倒でも債務整理のためにも、早期に行いましょう。

 

北海道旭川市 地域情報

  • 赤平市、阿寒郡阿寒町、阿寒郡鶴居村、旭川市、芦別市
  • 足寄郡足寄町、足寄郡陸別町、厚岸郡厚岸町、厚岸郡浜中町、厚田郡厚田村
  • 網走郡大空町、網走郡津別町、網走郡東藻琴村、網走郡美幌町、網走郡女満別町
  • 網走市、虻田郡虻田町、虻田郡喜茂別町、虻田郡京極町、虻田郡倶知安町
  • 虻田郡洞爺湖町、虻田郡洞爺村、虻田郡豊浦町、虻田郡ニセコ町、虻田郡真狩村
  • 虻田郡留寿都村、石狩郡新篠津村、石狩郡当別町、石狩市、磯谷郡蘭越町
  • 岩内郡岩内町、岩内郡共和町、岩見沢市、有珠郡大滝村、有珠郡壮瞥町
  • 歌志内市、浦河郡浦河町、雨竜郡雨竜町、雨竜郡秩父別町、雨竜郡沼田町
  • 雨竜郡北竜町、雨竜郡幌加内町、雨竜郡妹背牛町、枝幸郡歌登町、枝幸郡枝幸町
  • 枝幸郡中頓別町、枝幸郡浜頓別町、恵庭市、江別市、奥尻郡奥尻町
  • 小樽市、帯広市、河西郡更別村、河西郡中札内村、河西郡芽室町
  • 河東郡音更町、河東郡上士幌町、河東郡鹿追町、河東郡士幌町、樺戸郡浦臼町
  • 樺戸郡新十津川町、樺戸郡月形町、上磯郡上磯町、上磯郡木古内町、上磯郡知内町
  • 上川郡愛別町、上川郡朝日町、上川郡上川町、上川郡剣淵町、上川郡清水町
  • 上川郡下川町、上川郡新得町、上川郡鷹栖町、上川郡当麻町、上川郡東神楽町
  • 上川郡東川町、上川郡美瑛町、上川郡比布町、上川郡風連町、上川郡和寒町
  • 亀田郡恵山町、亀田郡大野町、亀田郡戸井町、亀田郡椴法華村、亀田郡七飯町
  • 茅部郡砂原町、茅部郡鹿部町、茅部郡南茅部町、茅部郡森町、川上郡標茶町
  • 川上郡弟子屈町、北広島市、北見市、釧路郡釧路町、釧路市
  • 久遠郡せたな町、久遠郡大成町、札幌市厚別区、札幌市北区、札幌市清田区
  • 札幌市白石区、札幌市中央区、札幌市手稲区、札幌市豊平区、札幌市西区
  • 札幌市東区、札幌市南区、様似郡様似町、沙流郡日高町、沙流郡平取町
  • 沙流郡門別町、静内郡静内町、標津郡標津町、標津郡中標津町、士別市
  • 島牧郡島牧村、積丹郡積丹町、斜里郡清里町、斜里郡小清水町、斜里郡斜里町
  • 白老郡白老町、白糠郡音別町、白糠郡白糠町、寿都郡黒松内町、寿都郡寿都町
  • 砂川市、瀬棚郡今金町、瀬棚郡北檜山町、瀬棚郡瀬棚町、宗谷郡猿払村
  • 空知郡上砂川町、空知郡上富良野町、空知郡北村、空知郡栗沢町、空知郡奈井江町
  • 空知郡中富良野町、空知郡南幌町、空知郡南富良野町、滝川市、伊達市
  • 千歳市、天塩郡遠別町、天塩郡天塩町、天塩郡豊富町、天塩郡幌延町
  • 十勝郡浦幌町、常呂郡置戸町、常呂郡訓子府町、常呂郡佐呂間町、常呂郡端野町
  • 常呂郡常呂町、常呂郡留辺蘂町、苫小牧市、苫前郡初山別村、苫前郡苫前町
  • 苫前郡羽幌町、中川郡池田町、中川郡音威子府村、中川郡豊頃町、中川郡中川町
  • 中川郡美深町、中川郡本別町、中川郡幕別町、名寄市、新冠郡新冠町
  • 爾志郡乙部町、爾志郡熊石町、根室市、野付郡別海町、登別市
  • 函館市、浜益郡浜益村、日高郡新ひだか町、檜山郡厚沢部町、檜山郡江差町
  • 檜山郡上ノ国町、広尾郡大樹町、広尾郡忠類村、広尾郡広尾町、美唄市
  • 深川市、二海郡八雲町、富良野市、古宇郡神恵内村、古宇郡泊村
  • 古平郡古平町、北斗市、幌泉郡えりも町、増毛郡増毛町、松前郡福島町
  • 松前郡松前町、三笠市、三石郡三石町、室蘭市、目梨郡羅臼町
  • 紋別郡生田原町、紋別郡遠軽町、紋別郡雄武町、紋別郡興部町、紋別郡上湧別町
  • 紋別郡白滝村、紋別郡滝上町、紋別郡西興部村、紋別郡丸瀬布町、紋別郡湧別町
  • 紋別市、山越郡長万部町、山越郡八雲町、夕張郡栗山町、夕張郡長沼町
  • 夕張郡由仁町、夕張市、勇払郡厚真町、勇払郡安平町、勇払郡追分町
  • 勇払郡占冠村、勇払郡早来町、勇払郡穂別町、勇払郡むかわ町、勇払郡鵡川町
  • 余市郡赤井川村、余市郡仁木町、余市郡余市町、利尻郡利尻町、利尻郡利尻富士町
  • 留萌郡小平町、留萌市、礼文郡礼文町

債務整理後でもデビットカードは作れるの?

債務整理をする事でカードを作れなくなるという話は有名な話なので、クレジットカード、キャッシング、カードローンなどは無理だとは思っているのですが、同じようなカードとしてデビットカードの場合はどうなのか?

について、調べてみましたので、ここで紹介したいと思います。

 

デビットカードは債務整理後にも作れるの?

まずは、デビットカードですが、債務整理後でも作れるところは多いみたいです。

理由としては、口座と直結していて、お財布(現金)代わりに、口座から引き落としされるものなので、口座の預金範囲内で使うものですから、債務整理の影響を考える必要がないのです。

 

debit

 

使いすぎる事もないですし、口座にお金がなければ決済する事も出来ませんので、使いすぎたという事もなく、安心して利用もできるので、デビットカードを持っておきたいと思う方も多いでしょうし、その点は安心ですね。

 

デビットカードの意外な使い方

今回、この記事を書くにあたり、デビットカードの事を色々と調べていたのですが、デビットカードは口座引き落としされるだけのカードだという認識しかなかったのですが、実は意外な使い方が出来る事が判明しました。

 

その使い方というのが、「振込手数料の安さ」に注目しようという事です。

例えば、楽天デビットカードの場合ですが、楽天銀行に同行同士であれば、振り込み手数料は無料、そして他行であっても160円で済むのです。

さらに、ジャパンネット銀行であれば同行同士で52円、他行では168円、メガバンクの場合でも同行同士は無料ですし、他行でも210円となっているのです。

 

確かに、ネットショッピングを利用される方にとっては、クレジットカードが使えないわけですから、少しでも振り込み手数料を抑えて利用出来るというのは、大きなメリットがあると言えそうですね。

個人的には、意外な盲点でしたし、それぞれのデビットカードを比較して、一番使えそうなカードを選択するようにすれば良いのかなという印象を受けました。

 

【参考】 国内のデビットカード発行一覧

  • スルガVISAデビットカード
  • りそなVISAデビットカード
  • 楽天銀行VISAデビットカード
  • JNB VISAデビットカード

 

意外な盲点 デビットカードのデメリット

あともう一つ、調べていて知ったのですが、デビットカードを使っても「信用情報に記録されない」そうです。

そして、これがデメリットだという記事を読んだ時に「なるほど」と思ったのですが、クレジットカードでも、キャッシングでもきちんと利用をするという事が前提となりますが、「過去の取引実績」が信用の積立になります。

 

そのため、カードを作りたいとなった時、与信判断をする際に、過去のカード利用実績がモノを言う事もあるみたいで、その時にデビットカードでいくらキレイな取引を積んでも、実績にはならない・・・

という事なんですね。

なほど、そんなところにデメリットを感じるのか・・・と少しばかり盲点でしたので、ここで紹介させて頂きました。

債務整理ができない人とはどんな特徴があるの??

債務整理の手続には、自己破産以外にも任意整理、民事再生、特定調停があり、それぞれの手続きによっては、一部出来ない事もあるケースがあります。

自分の中では、破産をしようと思って相談したところ、どうも手続きが出来ないという事になると、不都合もありますし、面倒でもありますので、ここでは債務整理が出来ない人には何か特徴などがあるのか??

という点について、まとめていきたいと思います。

 

任意整理が出来ないケースについて

まず、任意整理が出来ないケースですが、条件として「債権者が和解条件を了承してくれる」事が前提です。

債権者が和解してくれるかどうかは、過去の取引の実績などから、支払い見込みなどを確認する事もあれば、和解期間が3年ないし長くても5年程度を目安としているかなどを確認する事になります。

この間に分割返済が出来ないようであれば、相手も納得して和解してくれる事はないかもしれません。

(=債権者ありきという事で、必ずしも任意整理できないとは言えませんが、確率が高くなる可能性があります。)

 

同じ意味で言えば、特定調停についても同じです。

債権者の同意を必要としますが、民事再生については全員の同意を必要とはしませんので、手続きを進める事が出来る可能性はあるかと思います。

 

自己破産出来ないケースについて

次に、自己破産のケースですが、自己破産は一度手続きをした場合、7年先まで再び手続きをする事が出来ませんので、そのような場合は、自己破産以外の手続きを検討する必要があります。

しかし、過去に自己破産をしている事が判明した場合、任意整理で和解するのが難しくなる可能性が考えられますし、不利になると思われます。

 

やはり、債権者といっても担当者は人ですし、信義則から考えても、何度も債務整理をしたりするのは、都合が良いだけの人になりかねませんので、そのような時に救済しようと思う人は少ないでしょう。

 

いい加減な対応をする人は、債務整理が出来ない可能性が高いでしょう。

このように、借金に対していい加減な場合、横柄な対応を取る場合は、債権者の人ですし、気分を害する事もあろうかと思います。

この事を理解して頂き、代理人に対してもきちんと誠実に対応しながら、債務整理を共に進める方が、何かと良いかと思いますので、しっかりと連携を取りながら債務整理を進めていきましょう。

債務整理 愛知県で手続きを取られた方の体験談を紹介

債務整理は、口コミや評判をチェックする事は、これから手続きを検討している方からすると、とても参考にできる情報です。

特に、近くで手続きをされている方などがいれば、事務所の評判、口コミなどをチェックする事にも繋がる事がありますので、有効に活用頂ければと思います。

ここでは、債務整理を愛知県で手続き取られた方の体験談を紹介したいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 愛知県在住

point 愛知で信頼できる弁護士を探すには

夫の仕事がうまくいかなくなり生活費をカードローンで補うようになりました。

はじめのうちは何とか返済できていたんですが、そのうち返済が難しくなり、返すためにまた違う金融会社でカードを作っては返すといった、いわゆる自転車操業に陥るまでに、それほど時間はかからなかったように思います。

毎月の返済日も、金融会社によってバラバラでしたので、いつもお金のことが頭から離れず、精神的追い詰められていきました。

 

そこで、夫とも相談し債務整理をおこなうことに決めたのです。

ですが、いざ決めたといっても、どうやってしたらいいのかわかりませんので、とりあえず住んでいる愛知で債務整理において信頼できる弁護士を探すことにしました。

 

最初は、ネットなどを参考にして選びましたが、やはり信頼できる弁護士や司法書士は、「料金に対して明瞭である」という事が大切だと知りました。

誠実なところは、お金に関してわかりやすいのです。

後になって知ったのですが、あいまいにしている事務所ほど、後から追加で高額な上乗せをしてくることも多いらしいと聞きました。

現在は、よい弁護士さんのおかげで、無事に債務整理もすみ、穏やかな生活を取り戻すことができています。

借金は冷静な判断力も失わせますので、とにかく早く専門家に相談し解決することが大切だと学びましたので、これから手続きを取られる方も、是非検討して頂きたいと思います。

穏やかな生活を取り戻して、一日も早い借金からの開放を

体験談にもある通り、借金の事は考えたくなくても、返済ができていない時というのは、頭から離れる事がありません。

そして、精神的に追いつめられていき、人によっては、ヤミ金で借入するような人もいれば、借金を繰り返してしまう人もいたりと、自転車操業になってしまうのです。

 

そうならないためにも、借金そのものと縁を切るにはどうすれば良いか??という答えが、体験談を通しても理解頂けたかと思いますので、是非、早期解決を目指して下さいね。

 

愛知県 地域情報

  • 愛西市、愛知郡東郷町、愛知郡長久手町、渥美郡赤羽根町、渥美郡渥美町
  • 渥美郡田原町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡佐織町、海部郡佐屋町
  • 海部郡七宝町、海部郡甚目寺町、海部郡十四山村、海部郡立田村、海部郡飛島村
  • 海部郡八開村、海部郡美和町、海部郡弥富町、あま市、安城市
  • 一宮市、稲沢市、犬山市、岩倉市、大府市
  • 岡崎市、尾張旭市、春日井市、刈谷市、蒲郡市
  • 北設楽郡設楽町、北設楽郡津具村、北設楽郡東栄町、北設楽郡富山村、北設楽郡豊根村
  • 北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、新城市
  • 瀬戸市、高浜市、田原市、知多郡阿久比町、知多郡武豊町
  • 知多郡東浦町、知多郡南知多町、知多郡美浜町、知多市、知立市
  • 津島市、東海市、常滑市、豊明市、豊川市
  • 豊田市、豊橋市、中島郡祖父江町、中島郡平和町、長久手市
  • 名古屋市熱田区、名古屋市北区、名古屋市昭和区、名古屋市千種区、名古屋市天白区
  • 名古屋市中川区、名古屋市中区、名古屋市中村区、名古屋市西区、名古屋市東区
  • 名古屋市瑞穂区、名古屋市緑区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市名東区
  • 名古屋市守山区、西尾市、西春日井郡清洲町、西春日井郡師勝町、西春日井郡新川町
  • 西春日井郡豊山町、西春日井郡西春町、西春日井郡西枇杷島町、西春日井郡春日町、西加茂郡小原村
  • 西加茂郡藤岡町、西加茂郡三好町、日進市、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町
  • 額田郡幸田町、額田郡額田町、葉栗郡木曽川町、幡豆郡一色町、幡豆郡吉良町
  • 幡豆郡幡豆町、半田市、東加茂郡旭町、東加茂郡足助町、東加茂郡稲武町
  • 東加茂郡下山村、尾西市、碧南市、宝飯郡一宮町、宝飯郡音羽町
  • 宝飯郡小坂井町、宝飯郡御津町、南設楽郡作手村、南設楽郡鳳来町、みよし市、弥富市