債務整理に強い弁護士を探す方法や受任依頼するメリットについて

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

私自身、債務整理を経験している身ですが、今振り返ってみますと、債務整理の相談をするまでの時間がとても長く感じたように思います。

何も解決する事がなく、時間だけが過ぎ、1日経過するごとに借金が(利息が)増えるという悪循環・・・

そして、悩んでいる時間というのは、体感速度としては、とても遅く、永遠に悩んでいるのでは無いか??と思えるほどの時間でした。

 

そんな中で、債務整理の相談をする事で、現状を人に打ち明けられた事(私の場合では弁護士に打ち明けました)、専門家の意見を聞けた事で、視野が一気に開けた感じです。

そのため、スピード感を持って相談する事で、悩んでいる状態から悩まなくても良い状態に変われるだけでも大きなメリットだと思いますし、借金返済の負担が軽減される事にも繋がります。

 

ところで、弁護士への相談をするメリットが分かっていても、相談できない、どこに相談すれば良いかわからない・・と相談先を決めるだけでも時間が過ぎてしまう事があるかも知れません。

そこで、ここでは債務整理に強い弁護士を探すために、私が取った方法でポイントを絞りまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

 

  債務整理の相談費用について

まず、とても大切な事だと思いますが、債務整理の相談や受任費用ってどれくらいかかるのか??という点は気になるかと思います。

「相談するだけで、弁護士はお金を取られるのでは??」

「債務整理にメリットがあっても、費用がバカ高いなら相談出来そうにない」

と言った感じで、最初から諦めてしまうのは、とても勿体無い事です。

 

離婚裁判や民事訴訟になると、相談料だったり、受任費用はとても高額になってくる弁護士も多いのですが、債務整理に至っては、

  • 相談料無料(事務所によっては、何度も無料や30分無料など時間制限もあり)
  • 受任費用の中で着手金0円もしくは分割や後払い対応

としている事務所も多いですし、費用の見積もりを出してくれて、追加費用が発生しないように親切に対応してくれる事務所も多いです。

 

そのような事務所へ相談するのは、「安心感」にも繋がると思いますので、私自身も特に重要視したポイントです。

 

 

  債務整理案件に強い(特化している)弁護士かどうか。

弁護士と言っても、それぞれ専門分野があり、離婚専門、交通事故専門、特許専門、刑事事件、民事事件・・・と幅広いです。

債務整理は、比較的取り扱いやすい案件だと言われていますが、事務所によっては受付していないところだったり、債務整理の経験の無い事務所や弁護士もいます。

 

債務整理の際には、裁判所だけでなく、債権者との交渉を行う事もありますので、そんな時に債権者の特徴やツボを知っているかどうかは、交渉を有利に進めるためにも必要となる事もあります。

ホームページや口コミや評判をチェックすると、債務整理案件に強い弁護士かどうかをチェックする事も可能ですし、比較したい場合に上手く活用しましょう。

 

 

  相談したいタイミングは人それぞれ

相談したいタイミング、時間は人それぞれ違うと思います。

例えば、

「お昼の休憩時間なら一人になる時間があるので、話しやすい。」

「夜遅くにならないと、家族も寝静まらないので、メールも電話も出来ない」

など、様々な環境があると思います。

 

そのため、無料相談を受付してくれる時間が制約されると、相談のタイミングを失う事もありますので、24時間受付できる事務所を探しておくと良いかと思います。

受付さえ完了していれば、後日改めて時間を合わせる事も出来ますので、まずは最初の一歩を踏み出すためにも、受付だけでも進めておきましょう。

 

以上、私の経験則も踏まえて、3つの「債務整理に強い弁護士を探すポイント、メリット」についてまとめてみましたので、参考にして頂ければ幸いです。