カードローンの元金が減らない時は、どうすれば良いの?

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

カードローンには、アコム、プロミス、レイク、アイフルなどの消費者金融系をはじめ、銀行系カードローンなど多数の会社があります。

たくさんの利用があると、借金返済が進まず、利息の支払いのみとなり、元金が減らないという事も起こり、多重債務状態を招く原因にもなります。

ここでは、債務整理に至った方の体験談を紹介し、元金が減らない時に、債務整理を考えるのは妥当かについて、まとめたいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

一人暮らしをする時に、初めて借金をしました。

その後に、会社の業績が悪くなった事で、失業する事になり、転職するまでの間は無収入だったので、生活費のために借入額も増えてしまいました。

借金の相談をするきっかけと相談方法は?

転職さえ決まれば、収入があるので返済もできるものと思っていたけど、仕事が決まらず、アルバイトをする日々になりました。

生活でいっぱいなので、元金が減らないのを納得しながらも、利息のみの入金を続ける事をしていましたが、このままではダメだと思ったので、専門家に相談してみました。

相談してみると、任意整理を勧められて、アルバイトの収入でも、少しずつ返済を進めるようにしてくれました。

 

任意整理で借金返済はどう変わったのか?

アコム50万、プロミス30万、レイク20万の元金は減らないですが、将来利息がカットになりましたので、40万円ほどの利息分の支払いがカットされた計算になります。

また、月々の返済額が大きく変わらないですけど、生活にも余裕が出てきたのは、精神的な余裕が出てきた事も大きい事だと思います。

 

元金が減らないと疑問に感じた時は

借金が減らない、元金が減らない時、そもそも毎月の返済額が妥当なのか?利息に対して、適切な元金返済ができているのか?をきちんと見ていく必要があります。

 

もし、借金返済が思うように進んでいない、借金返済を続けるには、元金が減らないので、ちょっと厳しいと感じている場合は、債務整理の相談をする事は、間違いは無いはずです。

是非、借金問題を抱えて、頭が痛い・・・という方は、早期解決に向けての一歩を踏み出して頂きたいと思います。