借金完済したいけど、気持ちが焦るばかりで返済が進まない

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

借金完済したいけど、思うように返済が進まなかったり、借金返済がきつくなったり、時には延滞を繰り返したりで、利息の返済のみになったりする事もあります。

そんな時に、気持ちばかり焦り、気持ちが不安になり、何も手に付かないという事になる事もありますが、そんな時は思い切って、債務整理をする事で、根本的な問題解決を目指すのも、一つの方法かと思います。

今回は、借金を完済できずに、債務整理を選択された方の体験談を紹介したいと思います。

借金をし始めたきっかけは?

私の夫は、お金にケチなので、生活費が足りないといっても、一向に考えてくれないですし、こちらで何とかするしか出来ないです。そんあ中、15年にも渡ってイオンカードの借入をずっとしていたのですが、完済の目処も立たず、ずっと借入を継続していました。
借金の相談をするきっかけと相談方法は?

そんなある日、先月から滞納していた分、今月も入金目処が無いため、夫に相談しようかと主思いましたが、相談したところで何も解決出来ない、気持ちが焦り、不安になる一方で解決策が見いだせない中で、15年イオンカードの利用があるので、CMを観ていた過払い金請求が出来るのでは無いか??と思い始めたのが、借金相談をするきっかけになりました。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

しかし、実際は過払い金と残債務の差し引きという事になり、任意整理の手続になると弁護士さんから説明を受けました。

また、返済額を大幅に減らしてくれる可能性もあったので、これであれば借金完済も出来るのでは?と思い、任意整理で対応してもらう事にしました。

その結果、イオンが46万、69万の2口があり、合計115万円だったところが、残債務は全部なくなり、弁護士費用も毎月2.2万円ずつ支払いすれば良いとなったので、一気に借金がなくなったのです。

少しでも借金がなくなればいいなと思っていたのが、まさかの全部なくなり、弁護士費用を毎月支払うだけという事で、とっても気持ちも楽になり、借金完済をする事もできました。

しかも、過払い金請求にあたるので、信用情報も「シロ」のままですから、本当に有り難い手続きをしてもらったと思っています。

家族にばれずに過払い金請求も可

任意整理や過払い金請求は、家族に内緒に手続きをする事も出来る、債務整理の中でも特殊な手続きにあたります。

また弁護士さんの配慮で、郵便物を女性の宛名にしてもらう事や局留めにしてもらう事で、どこから書類が届いているのかなどを分からなくするなど、細やかな配慮をしてくれる弁護士事務所もあります。

安心して手続きをしたい場合は、このような配慮が出来る事務所を探す事をオススメしたいですし、当サイトでは債務整理 弁護士ランキングを通して、オススメの事務所を紹介していますので、参考にして頂ければと思います。