自己破産すると後悔する?自己破産のデメリットよりもメリットに目を向けよう

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

自己破産をする事で、メリットもあればデメリットも当然あるかと思いますが、自己破産をして後悔するような事はあるのでしょうか??

ここでは、実際に破産手続きをされた方の体験談を基に、自己破産のメリットについて、考えていきたいと思います。

自己破産して、後悔シていますか??

自己破産したけど後悔していません。

私と主人は再婚です。主人には前妻と婚姻中の借金がありました。

内訳として、車のローン、前妻の車の保証人、携帯電話等の滞納、税金関係などすべて含めば400万円を越えていました。

 

また、家は個人主から借りていたらしく、家の家賃三万円を一年半分払っていませんでした。

主人は給料はすべて前妻にまかせていたらしく、借金の存在を知らなかったそうです。離婚になったときに知り、愕然としたと言っていました。

 

それから私と主人は再婚し、私たちは子供を授かりました。

ものすごく考え、子供の事、これから先の事を考え、自己破産することを決意しました。

 

まず、司法書士事務所に相談に行きました。司法書士の先生も子供が中高生になったらお金がかかるので、今のうちに自己破産したほうがいいということでした。

また、借金の額的にも債務整理よりも自己破産のほうが正解と言われました。必要書類を揃え、何度も事務所に通いました。

そこでは、借金が出来た経緯などを作文にまとめるのですが、司法書士の先生がアドバイスをくれ、きちんと書くことができました。

 

また。気になる費用の方ですが、司法書士さんが費用は分割払いにしてくれ、私たちはすごく助かりました。

以前までなら司法書士に依頼したら、裁判所には行かなくてよかったらしいのですが、今は債務者が行かないといけないらしく、主人は行きました。

 

そのときは、裁判所で今までの経緯を話し、どうすることも出来ないということも話し、結果を待ちました。

結果、主人は自己破産しましたが、税金関係は自己破産できません。なので私たちは今も税金は分割にしてきちんと払っています。

 

自己破産をすることは面倒だとか、周囲の目が気になると思います。

でも、自己破産は自分以外に知られることはありませんし、手続きも専門の所に頼めば難しくありません。

 

簡単に自己破産することは、確かにいけないことだと思いますが、どうにもならないこともあると思います。

わたしたちは自己破産したことに後悔はありませんし、今現在、ローン等は組めず、現金のみの生活ですが、それなりに生活も出来ています。

 

それでも、消費者金融などからの催促の電話で悩んでいたり、借金でどうにもならない人は、一度話だけでも聞きに行くべきだと私は思います。

今は無料の相談窓口があるので、必ずなんらかの道はひらけると思います。また、自己破産は最低7年すればまたローンが組めるようになります。

わたしたちは子供が小さいうちにという考えがあり、早めにしました。私たちのように少しでも借金の悩みが減る人が増えることを願います。

取り立てに悩む、平穏な日々を取り戻したい方こそ、債務整理を

ここまでの体験談をお読み頂いたとおり、催促の電話や手紙、複数社からの取り立てを受けて、借金を減らすどころ、利息がどんどん膨れ上がってしまっている人こそ、平穏な日々を取り戻すためにも、債務整理また自己破産を検討するべきだと、当サイトでは考えています。

それだけ、債務整理には大きなメリットがあり、特に自己破産については借金をチャラにする力もあるので、どうにもならないという方こそ、是非検討頂ければと思います。