債務整理の手続きを大阪で安くするにはどうすれば良いの?

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

債務整理の相談前に、チェックしたい事を体験談を通して確認するのは有効な手段だと思います。

ここでは、少しでも費用を安く抑えて、手続きするためにはどうすれば良いか??について、体験談を通して知って頂きたいと思います。

 

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 大阪府在住

point 費用を抑えたい方は、内訳を細かくチェックしよう!

大阪で債務整理を検討している人は、弁護士報酬をできるだけ安くしたいと考えていると思います。

弁護士報酬は、定額の成功報酬以外に、減額された借金の10%を減額報酬を請求される事があり、例えば、200万円の借金を150万円まで減額できた場合、50万円の10%となる5万円を成功報酬として支払う事になります。

これに加えて、着手金やかかった経費(事務手数料)も支払いますので、結構お金がかかるので、借金の返済に困っている人が、弁護士報酬をできるだけ安くしたいと思うのは、当然の事だと思います。

 

大阪には、債務整理に強い複数の法律事務所があります。

すでに信頼できる弁護士がいる場合にはいいですが、多くの人は弁護士に相談をしたという経験は、まずないと思います。

そのため、弁護士を選ぶにも知識が必要になりますので、最初から1社に決めるのではなく、複数の事務所に相談をしてみて、よく比較することも大切です。

また、140万円以下の債務整理なら、認定司法書士に依頼することも出来ますので、一般的には司法書士のほうが報酬が安いので、司法書士も検討してみるのも一つの方法だと思います。

 

私は弁護士に任意整理をお願いして、借金を大幅に減らすことができました。

でも、弁護士費用の負担は決して少なくはないとも感じましたけど、知識のない素人が、個人で債務整理をするのはとても大変な事だとも思いましたので、専門家に依頼するのは得策だと思います。

これから債務整理を検討している方は、少し時間をかけても、納得のいく内容であるかをしっかりと確認してから、代理人契約を結ぶべきだと思います。 

 

司法書士と弁護士の比較で費用を抑える。

債務整理を受任して、代理人として業務を行えるのは、弁護士か一部の司法書士(認定司法書士)のみです。

認定司法書士については、債務整理を行政書士に依頼するのは非弁行為に該当します!で詳しく説明していますので、参考にして下さい。

 

弁護士と司法書士の違いは、業務の権限範囲の違いはありますが、一般的には司法書士の方が、費用面では安く抑える事が出来る事が多いです。

そのため、体験談でもある通り、複数の事務所の費用を比較する事は、とても大事な事ですから、面倒でも比較検討するようにして下さいね。

 

point 弁護士や司法書士探しに迷っている方は、必見です!

全国の事務所の中から、あなたの条件に合った事務所を無料検索できます。

また、相談は無料で3つの項目登録(匿名可)で可能ですので、とても便利です。

⇒ 街角法律相談所 はこちらからどうぞ。

大阪府 地域情報

  • 池田市、泉大津市、泉佐野市、和泉市、茨木市、大阪狭山市、大阪市旭区
  • 大阪市阿倍野区、大阪市生野区、大阪市北区、大阪市此花区、大阪市城東区、大阪市住之江区、大阪市住吉区
  • 大阪市大正区、大阪市中央区、大阪市鶴見区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西区、大阪市西成区
  • 大阪市西淀川区、大阪市東住吉区、大阪市東成区、大阪市東淀川区、大阪市平野区、大阪市福島区、大阪市港区
  • 大阪市都島区、大阪市淀川区、貝塚市、柏原市、交野市、門真市、河内長野市
  • 岸和田市、堺市、堺市北区、堺市堺区、堺市中区、堺市西区、堺市東区
  • 堺市南区、堺市美原区、四條畷市、吹田市、摂津市、泉南郡熊取町、泉南郡田尻町
  • 泉南郡岬町、泉南市、泉北郡忠岡町、高石市、高槻市、大東市、豊中市
  • 豊能郡豊能町、豊能郡能勢町、富田林市、寝屋川市、羽曳野市、阪南市、東大阪市
  • 枚方市、藤井寺市、松原市、三島郡島本町、南河内郡河南町、南河内郡太子町、南河内郡千早赤阪村
  • 箕面市、守口市、八尾市