パチスロ やめられない人の末路・・自己破産した方の体験談

実名、住所の登録不要!完全無料の相談方法は?

パチンコ、パチスロ、競馬、麻雀など、様々なギャンブルがある中で、今回はパチスロを止められずに自己破産に至った方の体験談を紹介します。

ギャンブルは、自己資金の範囲内で行うのがベストで、借金をしてまでのめり込む事の無いように、体験談を通して注意喚起頂ければと思います。

また、今借金が多くて、返済に苦しんでいる方は、自己破産も視野に検討頂くのに、参考材料として頂ければと思います。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

もし、パチンコで作った謝金が原因で、多重債務の状態や借金を返せないという事になっている場合は、まずは無料相談の中でも、街角法律相談所を利用してみてはいかがでしょうか?

パチスロが原因で自己破産に

d578f1e9a695bd0302a78ac04fb52682_s正直、私が自己破産することになるとは、20代半ばの頃は思ってませんでした。

きっかけは先輩に誘われた、パチスロでした。人を何人も自殺させたミリオンゴッドというパチスロがありました。ちょうどあのころはその台が流行っていたころです。

一日20万負けることも、5時間ほどで20万勝つことも、一日かけて100万勝つこともあるような狂った時代でした。

 

当時、私は、そこそこの給料を頂いていた(年俸960万円)ので、お金には困っていませんでした。

しかし、スロットにハマってからは、ひたすら転落の人生でした。毎月40~60万ほど負けて行くんですから、スロットを初めて一年後には貯金もなくなりました。

 

二年目には、サラ金から金を借りるようになりました。

それでもスロットをやめられず、借金だけが膨らむという地獄のような日々でした。

 

借金が900万を超えたころには、もう何も考えられず、自殺まで考えました。

毎日毎日、飛び降りれる場所を探していたことを覚えています。そんな時、職場の後輩が「○○さん、俺が金出してやるから全部精算して実家に帰ったらどうだい?」と声をかけてくれたのです。

 

正直、そのころの私は、人付き合いなどどうでもよかったので、人と付き合うことを避けてましたが、この後輩だけは、それでも私に近寄ってくる珍しい人でした。

「まぁいいから状況話してみなよ。」と後輩に言われ、すべての事情を洗いざらいぶちまけたところ、後輩はうんともすんとも言わず、黙って聞いていてくれました。

一通り話終わった私を見て、後輩は「自己破産しよう。破産の費用は俺が出してやる。実家帰る金も50万用立ててやる。だから死ぬな。」そう言われました。

 

死ぬなんて一言も言ってませんでしたが、後輩にはお見通しだったのでしょう。

それからの手続きはあっという間でした。後輩が弁護士を探してきてくれ、言われた書類を集め、資産目録を作らされて、後輩に弁護士とやり取りをしてもらいました。

 

ギャンブルでの破産は無理だよ。と弁護士も言っていましたが、後輩が「これは病気です。社会の害悪によるものです。なにがなんでも免責とってください。」そう強く弁護士を説得してくれました。

正直、私にはなにもなかったので、破産宣告と免責はあっさりと降りました。

自殺する気で会社を辞めていたので、年収の低さも加味されたかもしれません。

会社勤めのままだったら年俸960万あるわけですから…。

 

正直、900万円の免責が降りたと弁護士から聞いた時は驚きました。

驚くと同時に肩の荷が降りました。これで、死ななくてよくなるかな、と。ただ、もう東京で生きていくのはつらいな、とも思いました。

 

きっと後輩はそこまで見通していたのでしょうか。選別として50万円渡してくれて、これで人生立て直しなよ。とお金を渡してくれました。

そのお金を元手に、実家に帰り、月18万ほどのマンションの掃除員などをやりながら暮らしていますが、「あのころの自分とはなんだったんだろう」とよく考えます。

 

今もスロットをやらないのかというと、そんなこともなくたまにやってしまいます。

以前ほど狂ったような打ち方はしませんけれども。自己破産は恥ずかしいこと、と思い自己破産せずに自殺してしまう人が多い世の中と聞きます。

 

でも、誰か一人、私のように手を差し伸べてくれる人がいたら、助かる人も少しはいるんじゃないでしょうか。

もしあなたの周りに苦しんでる人がいたら、話を聞くだけでいいから聞いて上げてほしいと、強く願ってやみません。

 

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

 

パチスロやめたい、そんな時は

この方の体験談でもある通り、一人の力でギャンブルをはじめとする依存症を断ち切るのは、とても難しいですし、迷惑をかけるかもしれないですが、周りの強力無しはやめれません。

パチスロでも、パチンコでも、借金をしてまでするものではありませんし、娯楽の一環として納めておくのが一番です。

 

無理な借入をして、ギャンブルをする事のないように、ご自身でも気をつけるべきですが、周りもしっかりサポートしていくようにしなければならないと、体験談を通して改めて感じました。

また、同時に債務整理をする事は、借金のトラブルに対して、とても有効だという事がここでも言えますので、もし借金問題で苦労していて、返済に苦痛を感じているという方は、早期解決のためにも債務整理を検討頂ければと思います。