ポケットバンクへの債務整理は可能なのでしょうか?

ポケットバンクは三洋信販で商標を登録されていますが、2016年現在はプロミス(現SMBCコンシューマーファイナンス)に2010年に合併されています。

2006年には過払い金返還請求に対する抑制行為のために、取引開示を遅らせるような行為や取引履歴を改ざんするような行為を繰り返し、業務停止を受けた事もありました。

しかし、今ではSMBCコンシューマーファイナンスに合併した事で、SMBCコンシューマーファイナンスの基準で取引開示を行いますので、上記の問題が起きる事は無いと考えて良いかと思います。

 

ここでは、過去にポケットバンクで手続きを取られた方の体験談を紹介し、債務整理の有効性について紹介していきたいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
40代男性 ポケットバンクを債務整理

point 少しのつもりが気付けば大変な借金額に・・・

ポケットバンクは三洋信販のブランド名ですが、信販といっても個品割賦事業が中心ではなく、いわゆる消費者金融業者でした。

そのため上限金利が法律によって引き下げられる以前は、みなし弁済規定によって100万円未満までは29%前後の金利で貸付を行っていました。

当然、引き直し計算によって過払い金の発生が期待できる人も多く、債務整理の際にはそれを上手く利用することも可能です。

 

しかし、現在ポケットバンクの三洋信販自体が消滅しています。貸金業法の改正や過払い金返還請求が過熱した時期に、会社をたたんだり、再編した業者も中小業者の中には多く、返還請求の結果が期待できないというケースも多々あります。

ただしポケットバンクの場合には、プロミスでおなじみのSMBCコンシューマーファイナンスに合併されましたので、ポケットバンクに関する過払い金返還請求の対応も、SMBCコンシューマーファイナンスが行っています。

そのため、プロミスは返還請求に応じないということはありませんし、専門性の高い弁護士や行政書士などに相談の上、代理してもらって請求するのがスムーズで、なおかつスピーディーです。

請求時期が遅れれば遅れるほど、返還される金額の期待値が下がる傾向にありますので、なるべく早めに検討するのが良いでしょう。

商号 三洋信販株式会社
本社 東京都千代田区大手町一丁目2番4号
登録番号 福岡財務支局第00015号
貸金業協会員
備考欄 現在は、SMBCコンシューマーファイナンスと合併しています。

 

tokushu-01red プロミスとの関連情報