中央債権回収株式会社という会社は評判はどうなの?

消費者金融や銀行系カードローンで、貸倒れした債権は、時に債権回収のプロへと売られる事があり、今後は買い取った債権回収のプロ会社から請求を受ける事があります。

これらは、「サービサー法」と呼ばれる法律で、債権管理回収業に関する特別措置法として、法律上でもみとめられているもので、違法性もありませんが、債権を買い取ってまで、債権回収を行うプロなのですから、今までの消費者金融やカードローンの取り立てとは違ってくる事も考えられます。

ここでは、サービサー会社の一つ「中央債権回収株式会社」から請求を受け、最終的には債務整理の手続に入った方の体験談を紹介し、債務整理の有効性についてご紹介したいと思います。

tokushu-01red 安心の匿名相談可!無料で相談先をお探しします!

→ 街角法律相談所は、個人情報を出さずに、借金相談を専門家にする事ができるとあって、脅威の80%の解決率を誇ります!

借金返済ができず、苦しんでいる方は、まずは相談する事で問題解決の第一歩を踏み出して頂ければと思います。

中央債権回収株式会社より取り立て、債務整理を思い立つ

 

借金をしたきっかけは?

車の整備費や生活費が足りないところから、借金をする事になりました。また、車のローンの借金も返済しなければいけなかったので、生活がどんどん圧迫されてきました。

相談結果、どうなりましたか?

車のローンは滞納した事で、別の債権回収代行会社で中央債権回収へと債権譲渡される事になり、一括の請求がきました。

その当時は消費者金融での借入も多く、借金の返済もままならない状態でしたので、どこも返済ができずどん底の状態でした。

また、電話がかかってくる恐怖心があったので、電話にも出る事がなく、どんどん状況は追い込まれていきましたので、このままではダメだと思って、弁護士へ相談したのがきっかけです。

任意整理をして今のお気持ちは?

車を失う事になりましたが、自己破産をする事にしました。

自己破産の時には、借金が406万円ほどまで膨らんでしまっていて、任意整理も民事再生も厳しいという判断で、裁判にされる前に自己破産の申し立て準備を行う事になりました。

車のローンはあったのですが、特に乗っていないし、愛着もないので、差し押さえられるのは問題ないと思ったので、あとは借金さえなんとかなればという気持ち、督促(取り立て)から開放されたいという気持ちでした。

その気持からすると、任意整理や民事再生で返済するという選択肢よりも、弁護士へ委任してしまい、借金をチャラに出来る自己破産をした方が、随分と気が楽になるし、実際に今ではお陰様で督促などを受けることもなく、とても安心した日々を過ごせています。

 

借金は、

プロミス130万、レイク100万、アコム70万、MMC76万、三菱UFJ VISAカード30万とあったのが、全てチャラになりました。弁護士費用は毎月5万円を1年間支払するだけという事です。

 

ネットで検索したときに、「相談無料」という事で、「無料なら話を聞いてみよう」と気軽に相談出来たのが、結果的には良かったと思いますし、私の場合は、任意整理をすると毎月8.4万円も支払い、それが5年間も続くという事になっていたので、本当に大変な思いをしなければいけないので、選択肢には出来ませんでした。

車は無くしてもいいので、自己破産が出来たのは、本当に良かったですが、最初から自己破産を良しとは思えませんでした。

実際、自己破産ということは正直考えていなかったですし、すごく丁寧に説明していただくいた事で、リスクやデメリットも確認する事になりましたので、安心して手続きに踏み切る事が出来ました。

正直、もう自分の力では借金を減らしていくことが出来ない状態だったので、弁護士さんには2時間ほどかけて丁寧に説明してもらった事は、勇気をもらえました。
家族に迷惑をかけないで、これからは自分の力でやり直したいと思います。

業者からの督促電話ばかりで、夜も気になってそのことばかり考えていましたが、もうこれ以上悩まなくていいということが本当にうれしいです。どうもありがとうございました。

 

取り立てに悩む日々から開放されるだけでも大きなメリット

自己破産をはじめ、債務整理にはデメリットも多いのですが、正直毎日の電話やメール、手紙などが届く督促(取り立て)の日々は、本当に辛いものですし、なんとか開放されたいものですよね。

そんな時に、取り立てに悩むのではなく、債務整理で一気に解決するという方法は、体験者の声にある通り、オススメな方法と言えますので、是非取り立ての日々に悩んでいるという方は、債務整理をする事で、早期解決を図って頂ければと思います。