ゼロファーストを債務整理した方の体験談を紹介

エポスカードに2014年吸収されたゼロファーストですが、債務整理の手続きを過去に取られた方の体験談をここで紹介したいと思います。

債務整理の体験談を教えて下さい。
30代男性 ゼロファーストを債務整理

point ゼロファーストからの借金を債務整理する時には

ゼロファーストは、株式会社丸井が設立した消費者金融業者です。丸井自体が、グレーゾーン金利撤廃などの貸金用法が改正される以前は、物販利益を大きく上回る営業利益額を、クレジットや消費者ローン事業で叩きだしていました。

審査基準も緩やかな傾向にあり、そのため過剰な借入をゼロファーストから行ってしまったという利用者も少なくありませんでした。

債務整理を検討している人の債務の中に、ゼロファーストからの債務が含まれているケースも多々あるでしょう。

 

貸金業法が改正されたことによって、審査基準や与信などを厳格に行うことが必務となりましたので、以前のような積極的な貸付は行わなくなっています。

ゼロファーストは現在、エポスカードの子会社となり、業務もかなり縮小されました。過払い金返還請求にも応じていますので、債務整理を行う際には、完済済みであれば過払い金が期待できますし、現在も返済中なら大幅に残債を圧縮することも期待できます。

返還される金額は訴訟に持ち込まない限り、満額の8割と言われています。スムーズな解決や金額を重視するのならば、弁護士や行政書士などの専門家を代理人とした上で、訴訟提起がおすすめと言われています。

商号 株式会社エポスカード
本社 東京都中野区中の四丁目3番2号
登録番号
貸金業協会員
備考欄 エポスカードと2014年に合併しています。